ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

WE Hotel Toya

〒049-5802 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町293-1
WE Hotel Toya
〒049-5802 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町293-1
TEL: 0142-89-3333
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:10 投稿者: ひまわり認証済
2018年11月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
斬新なデザインのバーや、洞爺湖を望める開放的な客室露天風呂のあるホテル

洞爺湖の温泉街からは約13キロほど離れた場所に建つ55室のホテルです。幹線道路から少し高台に上り、住宅が点在する静かなところでした。11月の土曜日にツインルームに2名泊、1泊朝食付きで1名あたり20,800円(税・サ込)でした。9月にソフトオープンし、11月18日にグランドオープンしたばかりの新しいホテルです。

記帳はロビーで着席して行いました。既に印刷された内容に誤りがなければ、署名するだけの簡単なものでした。ウェルカムドリンクのサービスやお部屋への案内はありませんでした。エレベーターは部屋のカードキーをかざさないと稼働しないようになっており、宿泊するフロアしか立ち入れないようです。

客室は全てレイクビューで、遮るものもなく洞爺湖が見渡せる素晴らしい眺めでした。夜は近くの浮見堂がライトアップされているのが見え、幻想的でした。部屋タイプはダブル、ツイン、トリプルとあり、全て37平米の広さです。大浴場はありませんが、各客室には沸かし湯の客室露天風呂が備えられています。

宿泊したツインルームは、水回りとベッドスペースとを仕切るように、カウンターテーブルが置いてあります。こちらのテーブルでは、パソコンなど作業をするのも手元が広く使え好都合でした。背もたれ付きの椅子が1脚しかなく、できればもう1脚持ち運びしやすい丸椅子でもあれば、二人でテーブルを囲んでお茶するのにも便利かと思います。

ベッドはボードの上にマットレスを乗せた様式でした。ボードの方がマットレスより一回り大きいので、ボードの角に足をぶつけやすいです。保護のためにカバーがはめてはありますが外れやすく、怪我をしないためにも角を取り除くなど、もう一工夫して欲しいです。枕元のコントロールパネルにはコンセントもあり、また、カーテンの開閉もボタン一つでできるなど便利でした。

浴衣や大・小のタオル類は各自に1枚用意してあります。ブラシや歯ブラシなどのアメニティは、高級感もありこだわりを感じました。ボディローションはありましたが、基礎化粧品などは用意してありません。せめて使い切りタイプでもいただければ嬉しかったです。飲み物はティーバッグの煎茶やコーヒーなどがいただけます。コーヒーマシンのカプセルは皆同じ味でしたので、違う味もあればより楽しめたと思います。

館内の説明やアクティビティー、wi-fiのパスワードなどの情報はテレビ画面に表示されます。ボタン一つで切り替わり、色々と情報が見られるのは便利でした。ただ、レストランなどは営業時間のみが掲載され、メニューや価格など、もう少し詳しい情報が載せてあると良かったです。

バルコニーの露天風呂は洞爺湖を眺めながら湯浴みができ、目隠し用の囲いなどもなく大変開放的でした。周りに高い建物はありませんが、下から見上げれば見えてしまいそうな場所です。翌朝は工事関係の方が下に見えたので少し落ち着きませんでした。湯船は一人でゆったりと入るのにちょうど良いサイズです。不便だったのが、露天風呂と室内のシャワーブースが繋がっておらず、直接行き来できないことです。女性にはタオル地の湯浴み着が用意してありますが、湯上がり後は濡れたまま部屋を横切るようになり面倒でした。バスタオルが大判で羽織るようにも使えますが、バスローブがあればより便利だと思います。

朝食はレストランでビュッフェ形式でいただきました。時間は6:30から9:30までと提供時間も長いです。ドリンクやパンは種類が多く、彩りの良い生野菜やフルーツなども豊富でした。ベーコンや卵料理、焼き鮭など朝食らしい品揃えではありましたが、手の込んだお料理は少ないです。御飯や味噌汁もありますが、和食を好まれる方には和食のメニューが少なくがっかりされそうです。

レストランはディナーの営業もしているようですが、営業時間やメニューなど事前に確認をされた方が宜しいかと思います。

支配人は日本の方でしたが、フロントやレストランのスタッフはほとんど外国の方です。会話に不自由はありませんが、訛りがあり少し聞き取り難い方もいらっしゃいました。フロントスタッフは丁寧で一生懸命さが伝わりましたが、まだ慣れないせいかどこか不安な様子の方もいらっしゃいました。到着前に電話で遅れる旨を連絡した際は、随分と事務的で労いや感謝の言葉などもかけられず寂しい思いをしました。レストランスタッフは明るく朗らかな方が多いです。

予約サイトでは9月開業と記載されていたので、宿泊して数日前にグランドオープンしたばかりと知り驚きました。施設の中には、ヌードルバーなどまだ営業されていないようなところもありました。また、温泉の大浴場を建設中で、お正月休暇前のオープンを目指しているそうです。温泉施設ができるのは喜ばしいことですが、できるならグランドオープンに間に合わせて欲しかったです。また、温泉施設の完成を待って宿泊日をずらすこともできたので、公式サイトにそのような情報の記載がないのも残念でした。

レストランやロビーでは、天井や壁を布や樽を用いて装飾し、斬新なデザインに目を見張るものがありました。エントランスや廊下には木材を取りいれ、木の香りがして清々しかったです。施設は新しくデザインも素敵でしたが、価格に見合うだけのサービスが得られなかったのは残念です。これから大浴場がオープンするなど今後に期待したいです。

接客対応

スタッフは外国の方が多いです。オープンから間もないこともあり、少し不慣れな方も見受けられましたが、笑顔で丁寧に接していただけました。

清潔感

オープンからまだ2ヶ月ほどで、施設、備品とどこも綺麗でした。清掃も概ね行き届いていました。

客室

大きな窓からは洞爺湖が望め開放感があります。窓側の石造りの小上がりは、いまひとつ使い方が分かりませんでした。

食事

朝食はレストランでビュッフェ形式でいただきます。和食を好まれる方には和食のメニューが少なく物足りないと思います。

コスパ

価格に見合うほどのサービスがありませんでした。朝食は品数も少なく、基礎化粧品などのアメニティも不足していました。

立地

温泉街からは少し離れており、住宅が点在する静かなところです。JR洞爺駅とルスツスキー場(冬期)への送迎を行っています。

温泉・スパ

客室露天風呂からは洞爺湖が望め、大変開放的です。現在、温泉の大浴場を建設中でした。

備考・アドバイス

周辺には食事処が少ないので、事前に確認されることをおすすめします。

WE Hotel Toya周辺のホテル・旅館

関連ページ