ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

真奈邸那須

〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1577-3
真奈邸那須
〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1577-3
TEL: 0287-74-6021
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:4 投稿者: 湯桜認証済
2018年11月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
彩り鮮やかな高原野菜をふんだんに用いた創作懐石とアートを楽しめる宿

2018年7月にオープンした全10室のお宿です。両親の結婚記念日と私の誕生日のお祝いを兼ねて親子3人で利用しました。料金は3名一室2食付きで60000円です。直前割プランを利用したので少しお得な価格で宿泊することが出来ました。

赤い絨毯が敷かれた館内は大正モダンをコンセプトにしたクラシカルなデザインです。玄関から入ると正面に佇む美しいステンドグラスに目を奪われました。また廊下にはオーナーが所有する絵画が至るところに展示されていて、まるで美術館にいるかのような気分に浸れる空間です。

ロビーでチェックインの手続きを終えると直ぐに客室に案内していただきました。客室は和室、洋室(ツイン・シングル)、和洋室の4タイプあり、今回宿泊したのは和洋室です。10畳の和室とツインのベッドルームの2間で、ベッドルームには寝室エリアと次の間が備わります。ベッドルームは大正ロマンをイメージした造りで、寝室エリアにはアンティークのドレッサーが、次の間にはアンティークのソファーと椅子が設えられています。ソファーは大きめなサイズで座り心地も良く、日中は景色を眺めながらソファーに座って寛ぐことが多かったです。特に膝を痛めている両親にとってはソファースペースの居心地が良かったのはポイントが高かったそうです。

3人で利用する場合は和室に布団を敷くことになります。布団を敷くのはセルフなのでスタッフがチェックイン後に出入りすることはありません。ベッドの寝心地も良かったのですが、布団も厚手のマットレスと低反発の敷布団が用意されていて、腰に負担が掛からず寝具に拘っているように感じました。

アメニティは一通り揃っていたので困ることはありませんでした。スキンケア用品は女性にトラベルセットが用意されています。男性用のスキンケア用品は客室に用意されていませんが、大浴場に備え付けがあるので特に持参しなくても困ることはないと思います。館内着には作務衣が用意されています。冷蔵庫のミネラルウォーターは1人一本サービスでいただけました。

大浴場は2箇所あり、1つは内湯と露天風呂付き、もう一方は内湯のみになります。当日は内湯と露天風呂が備わる方は女性大浴場、内湯のみの方は男性大浴場として利用でき、翌朝は男女が入れ替わります。内湯はそこまで広くはありませんが、天井が高く、壁の一面に大きな窓ガラスが設えられているので開放感があります。また新しい木材の香りが浴室に充満し、香りを楽しみながら温泉に浸かることが出来ました。内湯にはミストサウナが併設されています。ミストサウナと言っても温度があまり上昇せず、今の時期だと少し寒い程でした。露天風呂は壁に覆われているので景色はのぞめませんが、目の前が和風庭園になった雰囲気の良いデザインです。簾を降ろすとまた違った趣があり、簾越しに見る庭園も風情がありました。

外回廊で繋がる別棟には15種類の薬石を敷き詰めたサウナ施設「嵐の湯」が1箇所あります。湯浴み着に着替えてから利用することになり、湯浴み着は大浴場の各脱衣場に用意されています。嵐の湯には男女別の脱衣スペースがないので、大浴場で着替えてから嵐の湯に向かわれると良いです。浴室内はかなり高温多湿で、入った瞬間からどっと汗が吹き出す程でした。静かなメロディが流れていて、音楽を聞きながら汗を流せるのは嬉しかったです。ミネラルの吸収と体内浄化に優れているらしく、使用後は肌がツルツルになる嬉しい効果を実感出来ました。

食事は夕朝ともに個室の食事処「花灯路」でいただきました。和の趣がある上品なデザインでお祝いにはぴったりの空間でした。席は堀炬燵になっているので足を伸ばしてゆっくりと食事を楽しめます。

夕食は地元の高原野菜をたっぷりと用いた創作懐石をいただけます。テーブルには彩り鮮やかな料理が並べられていて、特に生野菜の盛り合わせはまるで野菜で出来たブーケのようで一際存在感がありました。生野菜はそのまま食べても良し、味噌かチーズか塩を付けて食べても良し、色々なバリエーションで野菜本来の甘みと美味しさを堪能出来ました。また野菜のパフェは彩りの美しさだけではなく、下はトマトのジュレとカボチャのムースとヨーグルトソースの3層になった手の込んだ料理です。カボチャのムースの甘みにヨーグルトソースとトマトのジュレの酸味が加わり、それぞれが絶妙なハーモニーを奏でていて野菜好きの母と私は悶絶する程の美味しさでした。野菜だけではなくお肉の質も良く、しゃぶしゃぶに用いられた那須野が原牛は程良く脂が乗っていて旨味の強いお肉でした。デザートのピスタチオのムースとキャラメルのケーキも甘さ控えめで美味しく、最後まで妥協のない料理に大満足でした。

朝食は席に着いてから出来たてをサーブしてくださいます。シンプルな和食膳ですが、どれも丁寧に作られていて味付けも良かったです。鮭の塩焼きは骨が全て綺麗に取り除かれていて食べやすかったです。

布団敷きはセルフと聞いて、コスパを重視して接客を減らしているのかと思いましたが、優しくフレンドリーなスタッフが多くて滞在中は癒やされました。特に夕食時に担当してくださったスタッフは気さくな方で、地元の情報などについても教えてくださいました。

上品なデザインとアートを楽しめる宿です。また料理がとても美味しく、野菜を沢山使っていることから女子会で利用するお客様も多いそうです。料理はかなりのボリュームがあります。スタッフによると完食する方は少ないようで、「もう少し量を減らしてほしい」というお客様の声から今後料理構成を変更していくか模索中とのことです。しかし食べることが大好きな私達にとっては新鮮な野菜を用いた拘りの料理をいただけるのはとても嬉しく、また近いうちに再訪したいお気に入りの宿になりました。

接客対応

布団敷きはセルフですが、その他の接客はとても丁寧です。特に夕食時はフレンドリーなスタッフが多くて会話を楽しめました。

清潔感

オープンから4ヶ月程で、館内、客室ともに清潔感があって居心地の良い空間でした。

客室

大正ロマンのデザインを取り入れたセンスの良い空間です。

食事

夕食は彩り鮮やかな高原野菜をふんだんに用いた創作懐石をいただけます。見た目がとても美しく、食欲がわきました。

コスパ

夕食の質やボリュームとセンスの良い客室には宿泊代金以上のコスパの良さを感じました。

立地

観光客で賑わう那須街道から離れた場所にあります。目の前には大きなリゾートマンションが聳えていますが、静かなロケーションで寛げました。

温泉・スパ

温泉は源泉かけ流しです。浴室内にはミストサウナが併設されていたり、離れの棟には岩盤浴も備わり、温泉以外でも温浴施設を楽しめるのが魅力です。

備考・アドバイス

クレジットカードでの支払いが可能です。

館内、客室でWiFiが利用出来ます。

夕食はかなりのボリュームですので、ランチは控えめにした方が良いかと思います。

「嵐の湯」は翌朝の利用は出来ません。利用したい方は当日中に利用することになります。

真奈邸那須周辺のホテル・旅館

関連ページ