ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古

〒906-0503 沖縄県宮古島市伊良部伊良部長底原818-5
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古
〒906-0503 沖縄県宮古島市伊良部伊良部長底原818-5
TEL: 03-6409-2873

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古のレストラン

レストラン TIN’IN

美しく澄んだ海を目の前に望む至高の眺望を誇るレストランで、和牛や豚・新鮮な魚・滋味溢れる野菜など、島の食材を用いた料理を…
昼 11:30 ~ 15:30(14:00)
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:4 投稿者: ranran認証済
2019年5月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
伊良部島のサンゴの海を心ゆくまで眺めて過ごせるラグジュアリーホテル

マリオット・インターナショナルが世界30ヵ国以上で展開する「ラグジュアリーコレクション」ブランドの一軒で、2018年11月に伊良部島の海沿いにオープンした客室数全58室のホテルです。

5月の平日に一人で宿泊しました。予約サイトのスタンダードプランを利用し、「オーシャンビュールーム・ツイン」1泊朝食付き、15時〜チェックイン/〜12時チェックアウトの内容で42770円(税サ込)でした。

レンタカーで向かいましたが、ゴージャスなホテルを思い描いていたところ、低層の集合住宅のようなシンプルな外観で気づかず、何度か通りすぎてしまいました。到着するとドア前にいるスタッフに荷物を預け、自分で目の前の駐車場へ停めます。エントランスはガラス戸ではなく、中がまったく見えないのは珍しいと思いました。

一歩館内に入ると簡素な印象はガラリと変わります。インフィニティプールを望むロビーのソファで、ウェルカムドリンクのデトックスウォーターをいただきながらチェックイン手続きをします。フロントスタッフがタブレットで予約内容の確認をしながら、プランや館内の説明等を行うのですが、ロビー内は声が響きやすく、同じ頃に到着したゲスト何組かの宿泊日数や食事内容などが聞こえてきました。プライバシーを大切にされる方には気になるところかもしれません。こちらのロビーでは17時半〜18時半の間にシャンパンサービスがあり、「ヴーヴクリコ」またはノンアルコールのどちらかをいただくことができ、おかわりも勧めてくださいました。

予約時に眺めのいい部屋を希望する件をコメントしたところ、海がよりよく見える3〜4階に位置する「アッパーオーシャンビュールーム・ツイン」に無料アップグレードしてくださいました。宿泊したのは4階のお部屋で、45平米の客室に12平米のバルコニーがついています。

客室ドアを入ってすぐのところにオープン型のクローゼットがあり、ハンガー14本、バスローブなどがかかっています。下にある荷物台は大きくて使いやすく、引き出し内にはナイトガウンやランドリーバッグが入っています。厚手の使い捨てのスリッパの他に、ホテル名入りのビーチサンダルが2サイズ置かれているのは気が利いていると思いました。

主室部分はバルコニーに面した大きなガラス戸から海が望める開放的な空間です。家具が置かれていない床面が多く、広々としています。バスルームとリビングの間の壁が透明ガラスになっているのも開放感につながっているかもしれません。こちらはロールカーテンで目隠しもできますので、ガラス張りが気になる方も心配不要です。白とベージュ、薄いブルーなどニュートラルな色彩でまとめられ、家具調度もナチュラルシンプルに仕上がっており、居心地の良い客室でした。

エアヴィーブ社のセミダブルサイズ2台が並べられたベッドは硬めですが非常に寝心地が良く、ゆっくりと休めました。ベッド1台につきピローが4つあるのは贅沢で、ヘッドボードとの間にすべて挟んでもたれかかると、フカフカとした感じが快適でした。ベッド脇にはタブレットがありますが、持ち出しはできません。この他にCDやDVDなどのAV機器はありません。

ベッド横にはソファコーナーがあり、丸いテーブルとラウンジチェアも置かれています。定員の3名で宿泊する場合は、こちらのソファがエキストラベッドになります。海を連想させるクッションカバーとカーテンのブルーが美しく、爽やかな一画になっています。

ナチュラルウッドのキャビネットの中には有料ドリンクと冷蔵庫、グラス類、金庫等が入っており、上にはサービスのボトルウォーターやネスプレッソ、湯沸かしポットが置かれています。テレビは造り付けのシェルフの中に収まっており、大型のレグザが採用されています。

バスルームはパウダーコーナーとバスタブが備えられたガラス張りの空間があり、横に別途トイレとシャワーブースがついています。シャワーはレインシャワーとマッサージ機能つきのハンドシャワーの両方が備えられています。バスタブは大きく手足を伸ばして寝ながら入れます。遠くに海を見ながら入浴ができ、バルコニーの窓を開けておけば波の音も聞こえます。

タオルは長さ120cm程度のバスタオルと、180cm程度のワイドバスタオル、フェイスタオル、ゲストタオルの4種類が用意され、どれもフカフカで使い心地抜群でした。アメニティは和風柄の箱の中にまとめられており、ブラシ類やレザーなどの基本的な物のほか、救急絆創膏が入っていたのは珍しいと思いました。ソープ類はスウェーデンのブランド「BYRED」のミニボトルと固形石鹸が置かれています。他に拡大鏡や体重計も備えられています。

朝食はレストラン「TIN'IN(てぃんいん)」でいただきました。ドリンクやサラダ、各種小鉢類などのブッフェに、和食か洋食のメインディッシュを選択していただくセミブッフェ形式です。和食プレートには赤マチの塩焼き、茶碗蒸し、島豆腐に苦菜とオクラを加えた白和え、手作りかまぼこ、梅干しが盛り込まれ、他におかゆとアーサ味噌汁がついた琉球料理風の内容で、どれも美味しく大変満足しました。

インフィニティプールは宿泊者限定・無料で利用でき、4月〜10月の9時〜18時に営業しています。ロビーやレストランから望める位置にあり、プールサイドにはガゼボやデイベッドが置かれています。周囲からの視線が気になる方は利用しづらいかもしれません。

ホテル前には海に面した芝生の庭があり、ビーチクラブと呼ばれています。こちらにもガゼボやデイベッドが置かれており、日没から深夜12時まではかがり火が焚かれトロピカルな雰囲気になります。無料の早朝ヨガもここで開催されます。

利用していませんが、館内には他に「SUI Spa」があり各種トリートメントが受けられるほか、24時間営業で無料利用できるフィットネスセンターもあります。

スタッフの方はどなたも親切丁寧ですが、慇懃無礼な感じはなく、どちらかというとややカジュアル目に明るく接してくださるのが心地良かったです。

ラグジュアリーの名を冠していますが、外観やエントランス、廊下などのデザインが簡素なのは少々残念に思われました。隅々までゴージャスなリゾートがお好きという方には物足りないかもしれません。オーシャンビュー、アッパーオーシャンビューの他に、67平米〜119平米まで様々なタイプのスイートルームがあります。プライベートプール付きの客室もありますので、予約される際はお部屋選びも楽しまれることをおすすめします。

接客対応

スタッフの方はどなたも親切丁寧ですが、慇懃無礼な感じはなく、どちらかというとややカジュアル目に明るく接してくださるのが心地良かったです。

清潔感

パブリックスペース、客室とも清掃はよくなされていました。

客室

バルコニーに面した大きなガラス戸から海が望める開放的な空間で、家具調度はナチュラルシンプルに仕上がっており居心地の良い客室でした。

食事

琉球料理風の和食メインディッシュはどれも美味しく大変満足しました。

コスパ

海が目の前の立地やプールやビーチクラブなどの施設、客室設備、朝食付きの内容からコスパは悪くないと思われました。

立地

サンゴの海を心ゆくまで眺めて過ごせる立地です。

備考・アドバイス

館内にはショップや自動販売機はなく、周囲にもお店や飲食店はほとんどありません。必要な物がある方はあらかじめ持参されるか、宮古島で購入されることをおすすめします。

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古周辺のホテル・旅館

関連ページ