ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

THE THOUSAND KYOTO <2019年1月29日 開業>

〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町570
THE THOUSAND KYOTO <2019年1月29日 開業>
〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町570
TEL: 075-354-1000

THE THOUSAND KYOTO <2019年1月29日 開業>のレストラン

TEA AND BAR

THE THOUSAND KYOTOホテルの中にございますティー&バーで至福のひと時をお過ごしいただけます。
9:00~(22:00)

SCALAE

開放感あふれる店内で味わう絶品イタリアンで至福のひと時をお過ごしいただけます。
朝食 7:00 ~ (10:00)
昼食 11:30 ~ (14:30)
夕食 17:30 ~ (21:00)

KIZAHASHI

庭園に囲まれた極上の空間で絶品日本料理をご堪能いただけます。
朝食  7:00 ~ (10:00)
昼食 11:30 ~ (14:30)
夕食 17:30 ~ (21:00)
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.3 に投稿 獲得票数:8 投稿者: 波子認証済
2019年2月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
質の高い滞在を可能にしてくれる、シンプルシックな高級宿

この宿は、2019年1月末にオープンした京阪グループのフラッグシップホテルです。JR京都駅から徒歩2分ほどのところに位置し、低層階は京都センチュリーホテルと隣接しています。2月の平日に1人で1泊しました。期間限定のお得なプランで、朝食付きがおよそ23000円ほどでした。

入り口は京都センチュリーホテルとの並びにあります。サインを見てホテルの入り口へと歩いていると、ドアマンが近づいてきて館内へと誘導して下さいました。館内に入ると途端にラグジュアリーな雰囲気が漂っていました。トンネルのようになった木製の通路を抜けるとロビーにつながっています。トンネルの先に、ライトアップされた動きのあるアートが見えました。近づいてみると、送られている風にそよぐ布のアートでした。広いロビーで、とてもインパクトがあり綺麗でした。

チェックインにはまだ早すぎたので、バッグを預けて出かけるつもりでしたが、すでに客室の用意ができているという案内を受けました。チェックインの4時間以上前でしたので、この早さには驚きました。

予約したのは、サウザンドツインという一番リーズナブルな客室です。37平米の客室は、「Comfort Minimalism 」というデザインコンセプトの通り、シンプルさが際立っていました。

余計なものを徹底的に省き、心地よさを追求したという客室は、無駄な装飾のないデザインです。エアコンやカーテンや照明など客室内のコントロール、ルームサービスなどを頼む場合は、全てホテルが設置したiPadから行います。照明ボタンやエアコンの操作機がないホテルは始めてでしたが、少し使い慣れると一つの場所で全ての操作が済むので便利でした。ただ、iPadを使い慣れない人にとっては、このような最先端のシステムが使いづらい場合もあるかもしれません。ホテルのサービスについては、電話でオーダーしても良いようになっています。

窓側は、内側のスクリーンだけ手動ですが、外側が自動となっていました。窓際にはクッションが置かれたカウチソファーとテーブル、イスが配置されています。座り心地の良いソファーがあるというのは、客室内で寛げる重要な要素なので、見た途端嬉しくなりました。実際とても快適で良かったです。イスはインルームダイニング時には最適で、使い勝手にも配慮のある仕様でした。

ハリウッドツインのベッドはアメリカのサータで、このホテル用に作られたオリジナルマットレスだそうです。普段は早くに目覚めるのですが、快適だったのかいつもよりぐっすりと眠れました。

キッチンスペースには、無料の飲み物として、illyのコーヒー、和紅茶、煎茶、水のペットボトルが用意されています。その他有料ですが、ミニバーには京都の日本酒を始め色々なお酒類、ジュースなどが用意されていました。和紅茶は、京都の和束町の茶農家とホテルが創り出したオリジナルブレンドだそうで、とても美味しくて忘れられないお味でした。

浴室にはレインシャワーが備わっており、浴槽もゆったりとしたサイズでした。バスアメニティーはホテルのオリジナルで、特に、京都産の炭と桜のエキスを配合したボディークリームは、こってりと濃厚で、しっとり感が強くて気に入りました。

朝食は、洋朝食と和朝食があり、どちらかを選べます。また、レストランでもインルームダイニングでも良いというプランでしたので、お部屋での朝食を選びました。運んで下さったスタッフは、気配りのある丁重な応対で、食材などの説明も端的にしていただき、好感が持てました。

大ぶりなアサリがいっぱいの汁物は、お味噌汁とすまし汁の両方がポットで用意されました。アサリの旨味が口中に広がり、熱々で大変美味しかったです。出汁巻、ぶり大根など、どのおかずも上品な味付けが素材を引き立てていて、グレードの高さが伺えました。焼き魚は、その日その日で料理長が選んだものらしく、この日は連子鯛でしたが新鮮で美味しかったです。デザートにいただいた徳島の「夢いちご」は、ジューシーで甘くて一番印象に残りました。個人的には、ホテルの和朝食の中でもトップクラスに入るグレードと美味しさだと思います。

備品やアメニティーにオリジナリティーがあり、食に関してもグレードが高く、きめ細やかな接客も素晴らしいという、全てにおいてバランスの取れた上質さがある宿でした。グレードの高い滞在をしたい方には特にお勧めしたい高級ホテルです。

接客対応

スタッフ全員が顧客の情報を把握されており、丁重で素晴らしい対応でした。

清潔感

ほぼ完璧なまでの清掃がされており、気持ちよく滞在できました。

客室

あえてシンプルにデザインされた客室ですが、使い勝手は良く、快適に過ごせる工夫があり良かったです。

食事

和朝食は、トップクラスの質と味で、とても満足感がありました。

コスパ

客室の快適さや接客、食事の味など、お値段以上の価値があるように感じました。

立地

JR京都駅に隣接しているので、何をするにも便利で素晴らしい立地です。

備考・アドバイス

スパとジムもあります。(宿泊者はジムは無料で利用できます)

ブライダルサロン、宴会場、チャペルがあります。

基礎化粧品の用意はありませんが、申し出ればいただけます。

THE THOUSAND KYOTO <2019年1月29日 開業>周辺のホテル・旅館