ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ホテルシギラミラージュ

〒906-0202 沖縄県宮古島市上野新里1405-201
ホテルシギラミラージュ
〒906-0202 沖縄県宮古島市上野新里1405-201
TEL: 098-933-5385
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:5 投稿者: ranran認証済
2019年5月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
シギラリゾート内に誕生したばかりで接客も素晴らしいハイクラスホテル

宮古島南岸沿いの約100万坪の敷地に7つのホテル、ゴルフ場、温泉施設、20以上のレストラン&バーなどが点在する「シギラリゾート」の中に2019年4月20日にオープンしたばかりの高級ホテルです。現在営業している「ベイサイド」は地上11階120室で、7月には地上3階40室の「ヒルサイド」がオープン予定で敷地内では様々な工事が今も続いています。

5月の平日に一人で宿泊しました。予約サイトのオープン記念特別プライスプランを利用し、スーペリアルーム1泊朝食付き、チェックイン15時〜/チェックアウト〜11時の内容で43200円(税サ込)でした。

宮古空港の到着ロビーにはシギラリゾートのカウンターがあり、無料送迎バスの申し込みができます。往路は予約不要、復路はあらかじめ予約が必要です。他のホテルにも寄りながら所要時間20分ほどで到着しました。チェックインの手続きはロビーのデスクに着席して行います。スタッフの方の自己紹介の後、冷たいハイビスカスティーとおしぼりが運ばれ、パンフレットをめくりながらホテル内およびリゾート内の説明を受けます。言葉遣いも身のこなしも説明の内容も非常に丁寧で好印象でした。

客室へのご案内も同じ方がしてくださり、室内設備やアメニティ、照明のパネルの使い方や引き出しの中の物についてまで細かく解説してくださいました。最初に説明が必要かどうかの質問がありますので、不要な方は省く事も可能です。

宿泊したのは51平米の室内にジャグジー付き13平米のテラスがあるスーペリアルームで、7種類ある客室のうち最もリーズナブルなお部屋です。客室玄関を入ると姿見とミニベンチが置かれた3畳程度の前室があります。大きなスーツケースを広げておいても邪魔にならないほどのスペースで、メインルームとの間には引き戸もついています。

主室はオープンな空間で、真ん中に設けられた人工大理石の大きなカウンターでベッドルームとリビングに分けられています。

寝室側には日本ベッドの120cm幅のマットレス2台が置かれたハリウッドツインタイプのベッドがあります。ヘッドボードは奥行きが20cmほどもあり、柔らかなクッションの背もたれは快適でした。ベッドスローやクッションカバー、ランプのガラス台などに海を思わせるブルーが用いられ、リゾート感を醸し出しています。入口側のカウンター端はデスクも兼ねており、中に椅子が納められています。壁掛けテレビの下の引き出し6杯は空になっていますので持参の洋服や小物などを入れられます。

リビング側の主役は3シーターのカウチソファとテーブルで、他にはフロアスタンド、ガラスの丸テーブル、空気清浄機が置かれている程度ですっきりとしています。こちらも壁のアートやクッションカバー、カーペットなどに碧を用いリゾート感を出しています。カウンターには壁掛けの大型テレビが配されており、ネスプレッソ、サービスのボトルウォーター2本、館内案内のタブレット、DVDプレーヤーが置かれています。下の収納庫には茶器類、サービスのビールと冷茶が入ったミニ冷蔵庫が入っています。ミニバーの追加分は有料となり、タブレットから注文が可能です。ソファ前のテーブル上にはサービスのホテル特製チョコレートの小箱が置かれホスピタリティを感じさせます。

部屋の隅にはウォークインクローゼットがあり、ガーゼのガウン型ナイトウェア、フカフカの使い捨てスリッパが置かれているほか、引き出しの中にはビーチ用タオル、ランドリーバッグと持ち帰り可能なホテル名入りトートバッグ、セーフティーボックスが入っています。

テラスにはテーブル&チェアセットが置かれ、ジャグジーも付いています。半露天状態のジャグジーは客室の位置によっては外から見えるので、水着を着用する方が安心です。オートバスではないので湯温や水位などは自分で調節しなくてはなりません。最初はちょっと面倒に感じましたが、実際にやってみるとお湯張りにはそれほど時間はかかりません。手作業の方が水風呂にしたり、浅めにお湯を張って足湯や子供のプールがわりにするなど自在に使えると気づきました。ヘッドレストにもたれて入浴すると一層リラックスできました。ヘッドレストは2つありますのでカップルで利用するのも素敵かと思われます。

リビングとガラス窓で隔てられたバスルームにはブラインドが付いていますので目隠しも可能です。バスタブは大きく深めで、洗い場は別になっています。レインシャワーとハンドシャワーが付いており、バスチェアと洗面器も備えられています。トイレは別途個室になっています。パウダーコーナーには大きな鏡が付けられ、洗面ボウルは2つあります。黄色やブルーのモザイクタイルが用いられ、こちらも海のイメージでデザインされているようです。

アメニティのトレーにはブラシ類や入浴剤、雪肌性の化粧水セットなどが並べられています。シャンプー類は1961年創業のパリのアロマキャンドル・ブランド「ディップティーク(DIPTYQUE)」のミニボトルが置かれています。パウダーコーナーの引き出しには大人気の高級ドライヤー「ホリスティックキュア」やアクセサリー用トレーが入っており、気が利いていると思いました。

朝食は館内のレストラン「蜃気楼」の和朝食か、徒歩数分離れたレストラン「シギラタートルベイ」の洋食セミブッフェから選べます。あらかじめ選択したり、時間の予約をする必要はなく、その朝の気分で選び営業時間内に行けばいいのが気に入りました。

洋食セミブッフェは卵料理の種類とコーヒーまたは紅茶を選び、その他はカウンターから好きなものを持ってきます。ブッフェの内容はソーセージや生ハム、スモークサーモン、チーズ、サラダ、その場で作ってもらえるミニサンドイッチ、パン、フルーツ、ドリンク類などです。選択したエッグベネディクトはかなりボリュームがあり食べ応えがありました。お料理はどれも美味しく見た目も美しく楽しめました。レストランのテラス前には大きな池がありアオウミガメが泳いでいます。スタッフの方がテラスへ案内してくださったり、近場のビーチの情報などを教えてくださったのも良い思い出です。

館内にはロビーラウンジ「The Shigira Lounge」、コンビニアイテムが揃う「The Mirage Shop」があります。このほか日の入りから日の出まで宿泊者は無料で利用できるプールがあったのですが、存在に気づかず見逃してしまったのが残念でなりません。

スタッフはホテルの方々もレストランの方々も、接した方は全員とても丁寧で親切な上、よく気が利く素晴らしい接客技術をおもちで感心しました。

ホテル内レストランのドレスコードは終日スマートカジュアルに指定されています。こちらは滞在の際にはある程度居住まいを正して過ごすことを求められるラグジュアリーな空間です。短パンにビーチサンダルで気楽に過ごしたい場合は同じリゾート内のカジュアルなホテルを選ぶ方が良いかもしれません。また同じようなラグジュアリー路線でもよりプライバシーを大切にしたいという方は、全室が最高級プライベートヴィラの「THE SIGIRA」などを選ばれると良いかもしれません。

接客対応

スタッフはホテルの方々もレストランの方々も、接した方は全員とても丁寧で親切な上、よく気が利く素晴らしい接客技術をおもちで感心しました。

清潔感

客室、パブリックスペースとも清掃はよく行き届いていました。

客室

爽やかなリゾート感があり居住空間の設備も充実しており、居心地のいい客室でした。

食事

朝食ブッフェのお料理はどれも美味しく見た目も美しく楽しめました。

コスパ

オープン記念の特別プライスでお得感がありましたが、通常料金になるとコスパはそれほど良くは感じないのではと思われました。

立地

海にも近く様々な施設が点在する広大なリゾートの中にあり、さまざまな遊びも楽しめる立地です。

温泉・スパ

テラスにある半露天のジャグジーは2人で利用もできる大きさで、海や空の景色を眺めながらの入浴は開放感がありリラックスできました。

備考・アドバイス

朝の空港行き送迎バスは大変混み合います。利用される方は予約を忘れないようご注意ください。