ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

大江戸温泉物語 TAOYA 志摩

〒517-0025 三重県鳥羽市浦村町白浜1826-1
大江戸温泉物語 TAOYA 志摩
〒517-0025 三重県鳥羽市浦村町白浜1826-1
TEL: 0570-031-268
みんなの満足度
3.1 詳細評価
接客対応
3.0
清潔感
3.0
客室
3.0
食事
3.2
コスパ
3.5
立地
3.2
スパ・温泉
3.5
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
0
良い
0
普通
1
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
1
家族旅行
0
友人・知人
0
一人
0
全文表示簡易表示
1 - 1件目 / 合計 1件
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 2019年6月9日に投稿 獲得票数:8 投稿者: かぴばら子認証済
2019年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
TAOYA志摩は2019年4月9日にグランドオープンしたホテルです。2018年末までタラサ志摩ホテル&リゾートとして運営していたホテルを大江戸温泉物語グループが買い取り、新しいコンセプトの温泉リゾートとしてオープンさせました。新設された大浴場と、地元でとれた食材を使ったバイキングを楽しみに宿泊を決めました。5月の土曜日に宿泊し、大人2名1室で38,800円でした。 当日は公共交通機関を利用しました。最寄り駅である近鉄鳥羽駅から無料送迎バ...

TAOYA志摩は2019年4月9日にグランドオープンしたホテルです。2018年末までタラサ志摩ホテル&リゾートとして運営していたホテルを大江戸温泉物語グループが買い取り、新しいコンセプトの温泉リゾートとしてオープンさせました。新設された大浴場と、地元でとれた食材を使ったバイキングを楽しみに宿泊を決めました。5月の土曜日に宿泊し、大人2名1室で38,800円でした。

当日は公共交通機関を利用しました。最寄り駅である近鉄鳥羽駅から無料送迎バスが出ています。事前予約制のため、利用される方は前日までに電話予約をする必要があります。鳥羽駅からは車で約20分ほどでホテルに着きました。

ホテルに到着するとフロントデスクに案内されます。バレーサービスはなく、またスタッフによる荷物の持ち運びもありません。エントランスに台車が用意されていますので、荷物が多い方や大きな荷物がある方はこちらを利用されると良いです。チェックインはフロントデスクで行います。館内施設の説明を受け、食事の開始時刻を決めました。チェックイン開始時刻にチェックインを行いましたが、窓口で対応しているスタッフの数も多く、特に待たされませんでした。またフロントデスクの向かい側に浴衣コーナーが設けられ、全部で7種類の柄から選ぶことができます。シンプルなストライプの柄から女性の喜びそうな花柄までありました。星空テラスをモチーフとした「ほし柄」や三重県特産の真珠を象った「真珠柄」、海の波を模した「なみ柄」は、TAOYA志摩オリジナルの柄だそうです。チェックインを済ませると部屋に向かいますが、部屋への荷物運びや案内も特にありませんでした。

ホテルは全123室で全てバルコニーがあり、オーシャンビューです。今回アサインされた部屋はツインのスタンダードタイプの客室で、最も一般的なタイプの客室になります。広さは34平米あり、二人で過ごすには十分な広さです。大きめの窓からは光がたっぷり入り、とても明るかったです。窓からは海が臨め、開放感があります。デスクやクローゼットは木目調で柔らかな印象を与えてくれました。ウォーターサーバーや、加湿器もあり快適に過ごすことができました。

トイレはユニットタイプです。シンクなど水回りはリニューアルされていないようで、照明も暗めで古さを感じました。大浴場を利用したため客室内のお風呂は使いませんでしたが、浴槽も小さく使いづらく感じました。

アメニティはクシや歯ブラシなど最低限のものが置かれていました。タオルはバスタオルとフェイスタオルが一人1枚ずつでした。基礎化粧品は大浴場に設置されているので、特に不便に感じませんでした。また部屋にプラスチックの籠が用意されていましたが、やや小さめでバスタオルやフェイスタオルが籠に入りきらず、使い勝手が悪く感じました。もう一回り大きいと良かったです。部屋にはコンセントが少なかったのですが、電源タップが別途用意されていたため、携帯やカメラの充電には困りませんでした。

大浴場は「SUNRISE」と「SUNSET」があり、男女入れ替え制です。タオルがないため、部屋から持ち込む必要があります。ここの大浴場のうりはなんといっても海とつながっているように感じられるインフィニティタイプの温泉です。浴槽は内風呂と半露天風呂が一つずつあるだけですが、内風呂と半露天風呂が一直線上に配されており、浸かると海につながっているように見えます。夜になると景色が見えなくなりますので、是非明るい時間帯に利用して頂きたいです。シャンプーやリンスといったバスアメニティは、ミキモト、DHCなど3種類ありました。また脱衣所にはダイソンのドライヤーが多数あり、女性に喜ばれると感じました。他に大浴場とは別の場所にサウナがあります。ドライサウナとウェットサウナがあり、休憩所もあるためサウナ好きの方でも楽しめると思います。
※大浴場内の写真撮影は禁止のため、写真はありません。

館内施設やサービスが充実しています。セルフサービスですが、ロビーラウンジにウェルカムドリンクが用意されています。また大浴場の前の湯上がりどころにはビールやソフトドリンク、アイスキャンディが用意され、こちらも全て無料で頂けます。屋上には足湯テラスが設置されており、夜は星空を眺めながら足湯を楽しめます。また中庭から海に出ることができ、夏は海水浴を楽しめます。こちらも夏季限定ですが、館内には屋内プールもあります。またタラサ志摩ホテル&リゾートの時に整備された遊歩道もあり、自然を満喫することもできます。館内の至る所にアート作品が置かれており、草間彌生さんの代表作でもある「南瓜」のオブジェもあり、沢山のゲストが写真を撮っていました。

夕食はレストランで頂きます。創作バイキングです。17時台(17時~、17時20分~)と19時台(19時~、19時20分~)の2部制で、19時台の方が混雑するとのことでした。窓から海を見ながら食事をとりたかったため、17時から利用しました。席は自由席になりますので、窓側など席を選びたい場合は早めにレストランへ行かれると良いと思います。オープンキッチンで、天ぷらやステーキなど常に出来たてを食べられます。前菜からデザートまで豊富に揃っており、全て食べきることができなかったのが心残りです。てこね寿司や伊勢うどんなど三重のご当地グルメが楽しめたのも高ポイントでした。

夕食後ロビーラウンジにてお夜食のサービスがあります。クリーミーカレーうどんですが、辛さはなく子供でも食べやすい味だと感じました。量も沢山ありました。

朝食も同じくレストランで頂きます。朝食も7時台(7時~、7時20分~)と8時台(8時15分~、8時30分~)の2部制です。朝はシャンパンが振る舞われ、優雅な気持ちになりました。特に好きな具材を乗せることのできる海鮮丼は海の幸が豊富な志摩ならではのメニューだと思いました。またあおさの入ったパンやオムレツもとても美味しかったです。朝食も和食から洋食まで豊富なラインナップで、どなたでも楽しめると思います。朝からついつい食べ過ぎてしまいました。

オープンしたばかりのホテルなので、接客面で心配していましたが、皆さんきびきびと働かれており、特に気になるところはありませんでした。スタッフの荷物運びがないことや、部屋の案内がない点など人によって好みが分かれると思いますが、その分価格が抑えられているため個人的には特に問題ありませんでした。

従来の大江戸温泉物語は和風の温泉旅館というイメージでしたが、お洒落なロビーや、インフィニティ温泉、海の見えるシーサイドレストランなどリゾート感溢れる館内は、今までの大江戸温泉物語と異なる印象を受けました。他の大江戸温泉物語と比較するとやや高めの値段設定ですが、眺望、食事、サービスを考慮するとコスパの良いホテルだと思います。ファミリーや年配の方の宿泊もおすすめですが、若い女性グループがワイワイと女子会をやるのにぴったりなホテルだと感じました。

接客対応

チェックインやアウト、レストランの案内など、混み合いそうな箇所でもスムーズに案内してくださりました。荷物の手伝いがないところは好みが分かれるかもしれません。

清潔感

リノベーションされたホテルのため、エレベーターが狭かったり、一部のパブリックスペースに古さを感じます。客室は綺麗に清掃されていたと思います。

客室

スタンダードなツインルームですが、窓が大きく光の入る明るい部屋です。洗面台やトイレなど水回りは古さを感じました。

食事

バイキングですがオープンキッチンで、できたての料理が頂けます。種類も多く、三重のご当地グルメを頂くことができ、満足しました。

コスパ

大江戸温泉物語の系列宿と比較すると、やや値段は高めですが、食事内容や湯上がり処のサービス等考慮すると、コスパは良いと思います。

立地

海に面しており、ロケーションは良いです。最寄りの公共交通機関の駅から送迎バスもあり、アクセスしやすいと思います。

温泉・スパ

海に繋がるかのような景色のインフィニティ風呂は是非明るい時間に入って頂きたいです。足湯やサウナなどの設備も整っています。

備考・アドバイス

・館内のどこでもWi-Fiの利用ができます。
・タラサ志摩ホテル&リゾートの目玉であったタラソプールがなくなり、大浴場が新設されました。
・特定日(休前日や年末年始など)に宿泊の場合、夕食にアルコール飲み放題が含まれています。平日などの特定日以外に宿泊すると、飲み放題には別途料金がかかるそうです。詳細は宿にお問い合わせされると良いと思います。

1 - 1件目 / 合計 1件

大江戸温泉物語 TAOYA 志摩周辺のホテル・旅館

関連ページ