ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

那須高原山房 小啄木の口コミ・宿泊記

7位

那須高原山房 小啄木

〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本213-1220
7位/66件中 - 那須の旅館
那須高原山房 小啄木
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本213-1220
TEL: 0287-74-6550
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:7 投稿者: kinako
2017年9月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
アットホームな接客と自然に癒される、木目が活かされたナチュラルテイストな宿

那須街道から外れた閑静な別荘地に位置する全3室の宿です。ログハウスメーカーが手掛けた宿は、木目が活かされたナチュラルテイストな外観です。周囲を取り囲む木々に溶け込んだ佇まいは、まるで森の中の隠れ家といった風情がありました。建物自体は大きくありませんが、敷地は散策が楽しめる広さです。料金は9月上旬の平日利用で2名一室36000円(2食付き、税・サ込み)です。

オープンから7年程しか経っておらず、館内は老朽化もなく真新しい木材の香りが漂います。チェックインの手続きはフロントで行い、記帳後には館内の丁寧な説明がありました。ウェルカムドリンクやスイーツの提供はなく、館内の説明を受けた後は直ぐに部屋へ案内されました。

フロントの前に併設されている食事処は、解放感のある見通しのよい造りです。食事の他に談話スペースとして利用することも出来ます。食事処から続くウッドデッキは草木が生い茂る敷地に面した自然豊かなロケーションです。ベンチも設置されているので、森林浴や湯上がり後の夕涼みにはもってこいのスペースでした。また夜になると星空が広がり、ロマンチックな雰囲気はカップルやご夫婦にお薦めです。

客室は吹き抜けになったメゾネットタイプです。暑さが残る季節でしたが、風通しが良くクーラーなしでも快適に過ごせる涼しさでした。階段を上った先にロフトが設けられています。ロフトには布団が用意されており、寝室として利用出来ます。ロフトへの階段がかなり急なので、小さなお子様連れの方や年輩の方は畳の小上がりに予備の布団を敷くことをお薦めします。予備の布団は収納棚に仕舞われており、自由に使って良いとの案内を受けました。バルコニーに出ると目の前を覆い尽くすかのように背丈の高い木々が生い茂り、自然を間近に感じられました。

バスタオルは1人一枚用意されていますが、柔軟剤の香りが強すぎて個人的には使い心地が良くありませんでした。スキンケアセットの用意はないので持参なさると良いでしょう。室内着に夏期は作務衣、冬季はスウェットが用意されています。サイズはMからXLまで揃っているので、大柄の方でもゆったりと寛げると思います。

大浴場はなく、貸切風呂が無料で利用出来ます。「黒尾谷の湯」と「南月の湯」の2ヶ所あり、チェックインの際に40分一枠で予約を入れるシステムです。夕食前後に一枠ずつ、朝に一枠、計三枠の予約を入れて頂きました。脱衣場にフェイスタオルは用意されていますが、バスタオルは客室から持っていきます。内湯と露天風呂が一つずつ備わっており、それぞれ二人で足をのばしても寛げる大きさの浴槽です。しかし洗い場と内湯の距離が近いので、髪や身体を洗う際には直ぐ後ろの浴槽に泡が入らないよう気を使いました。どちらのデザインもさほど変わりはありませんが、「南月の湯」の露天風呂は丸い樽風呂、「黒尾谷の湯」の露天風呂は四角い桧風呂という違いがあります。露天風呂の前には緑豊かな自然が広がり、まるで森の中の温泉に浸かっているような気分になりました。また近くに流れる川のせせらぎを聞きながら温泉に浸かっていると日頃の疲れを癒せました。残念な点は露天風呂は足元が不安定で移動しづらかったことです。また露天風呂を使用する際は重い風呂蓋の開け閉めをしなければならないのが一苦労でした。

泉質は4つの源泉を引いた混合泉で、泉質は含硫黄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩温泉です。微かに硫黄の香りが漂い、疲労回復の他に保湿性にも優れており、化粧水を付けずとも肌がしっとりと潤いました。ぬるめの源泉ですが、熱い湯に浸かりたい方はボイラーで温度調節をしてくださいます。

夕食は18時前後に一斉スタートです。準備が整い次第、客室まで呼びに来てくださいます。料理は女将さんによる家庭的な創作会席が並びます。オーナーが料理について詳しく説明をしてくださり、蟹は甲羅のはずし方を細かくレクチャーしてもらったので美味しく食べられました。刺身は青森の八戸漁港から直送されるらしく、海のない栃木で新鮮な魚介類が頂けるのは嬉しかったです。オープンキッチンでオーナーが焼き上げた栃木和牛のサーロインステーキはとても柔らかく、口の中に旨味が広がる極上の味わいです。また人参や玉ねぎなど甘味の強い野菜を用いた醤油ベースのソースでさっぱりと食べられました。〆の温麺は上品な出汁が絶品で、つゆまで飲み干しました。料理に用いられている器は全て宿のために職人が一つずつ制作した拘りの作品です。素朴な美しさのある器は、料理をより美味しそうに見せていました。器は食事処に併設されているギャラリーで購入も可能です。

朝食は8時半スタートです。和洋のおかずがワンプレートに盛り付けられています。縞ホッケは皮までこんがりと丁寧に焼かれており、丁度良い塩加減でご飯が進みました。味噌汁は夕食のお造りに並んだ金目抜きのアラで出汁が取られています。ドリンク類はザクロ酢、牛乳、オレンジジュース、珈琲、紅茶とラインナップが豊富です。デザートの水切りヨーグルトはクリームチーズのような重さもなくさっぱりとしているので、朝食後の珈琲のお供には丁度良かったです。

明るい人柄のオーナーと、控えめで優しい女将さん、お二人によるアットホームで温かな接客です。オーナーは面倒見が良く、話題も豊富な方で滞在中には沢山のお話をして下さいました。帰りの際には外観をバックに記念撮影をしてくださり、後日写真を郵送してくださいます。女子旅プランの特典としてソックス・手拭い・あぶらとり紙から一つプレゼントして頂きました。それぞれ可愛らしい柄が豊富に揃っていたので、どれにしようか選ぶ楽しさがあるラインナップでした。

那須街道から外れた静かなロケーションなので、都会の喧騒を忘れてゆっくりと過ごしたい方にお薦めです。自然豊かで星空も美しく、お子様と一緒にウッドデッキで天体観測をなされば、よい思い出になることでしょう。館内にエレベーターがないことや、ロフトへの階段が急なことを考慮すると年配の方より若い方向けの宿だと思います。

接客対応

親戚の家に訪れたかのようなアットホームな雰囲気が魅力です。オーナーは話題が豊富な方で食事の際には美味しい食事と共に楽しい会話に興じられました。

清潔感

築7年しか経っておらず、館内と客室は共に真新しい施設でした。木目が美しく、爽やかな木の香りが漂う居心地の良い空間が広がります。

客室

吹き抜けになった解放感のある造りです。館内と同じく木目が活かされたナチュラルテイストで纏められており、香りが良かったです。ロフトの居心地も良かったです。

食事

和洋折衷の創作料理です。1品ずつ丁寧に作られており、特にオープンキッチンで焼かれる栃木和牛のサーロインステーキは絶品でした。

コスパ

料理がとても美味しく、特に和牛ステーキの質の良さには驚きました。風情ある佇まいの貸切風呂を無料で利用出来るのも良かったです。

立地

那須街道から外れた静かな木立の中に佇む閑静なロケーションです。自然が豊かで朝の散歩は特に気持ちが良かったです。

温泉・スパ

4種類の混合泉で、様々な効能に優れた温泉を堪能出来ます。温度も丁度良く、優しいお湯なので長湯も出来ました。目の前には敷地内の雑木林が広がります。

備考・アドバイス

15時以降に一軒茶屋バス停から送迎があります。予約制で、予め到着時間を伝えることになっています。

現地でのクレジットカード支払いは不可です。

前菜前菜 ごま豆腐、笹かま柚子胡椒焼合鴨の燻製、クリームチーズディップ冬瓜のスープお造り(金目抜け、ホタテ、平つめ蟹)栃木和牛のサーロインステーキ温麺デザート(ブラウニー、バニラアイス)珈琲、紅茶朝食 おかずプレート縞ホッケサラダ、ソーセージ、スクランブルエッグしらす干し野菜の煮浸し湯葉ご飯、味噌汁オレンジジュース、ザクロ酢、牛乳朝食 お茶セット朝食 珈琲紅茶デザート 水切りヨーグルト客室客室客室客室客室客室客室客室客室窓際客室テーブルセットテーブルセット客室テレビ冷蔵庫冷蔵庫 中身お茶セットドリンク 伝票テラステラステラスからの眺望ロフトロフトロフトへの階段下から見上げたロフトロフトから見下ろした客室ロフトから見下ろした客室ロッカー客室客室客室洗面台洗面台ドライヤートイレ寝具寝具バスタオル 作務衣クッションフロントスリッパ貸切風呂前ラウンジ兼食事処ラウンジ兼食事処階段階段食事処 席二階 廊下二階廊下に設置されているマッサージ機ラウンジ兼食事処ギャラリー玄関外観玄関前アプローチ外観テラスお休み処お休み処お休み処アメニティセット貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂 洗い場貸切り風呂に用意されているシャンプー類貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂貸切り風呂からの眺望貸切り風呂 脱衣場貸切風呂 脱衣場貸切風呂脱衣場に用意されている フェイスタオル

那須高原山房 小啄木周辺の旅館