ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

伊香保温泉 香雲館

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保175
伊香保温泉 香雲館
〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保175
TEL: 0279-72-5501
みんなの満足度
3.6 詳細評価
接客対応
4.1
清潔感
3.6
客室
3.6
食事
3.7
コスパ
3.6
立地
3.3
スパ・温泉
3.3
みんなの平均予算
30,000円未満
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
2
良い
4
普通
0
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
1
家族旅行
3
友人・知人
1
一人
1
全文表示簡易表示
1 - 6件目 / 合計 6件
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 2018年10月12日に投稿 獲得票数:9 投稿者: mai認証済
2018年9月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
今回の宿は、江戸時代から続く『塚越屋七兵衛』の別館として平成6年に建てられた全室露天風呂付の『香雲館』です。別館は10室のみですが、中庭には能舞台があり、ロビーなども広々とした造りで、とても落ち着いた雰囲気のある大人のための高級旅館でした。他の宿泊客にはロビーで2度ほどすれ違っただけで、とても静かでのんびりと滞在することができました。 石段のある温泉街からは徒歩10分と少し離れていますが、電話をすれば近隣へ臨機応変に送迎し...

今回の宿は、江戸時代から続く『塚越屋七兵衛』の別館として平成6年に建てられた全室露天風呂付の『香雲館』です。別館は10室のみですが、中庭には能舞台があり、ロビーなども広々とした造りで、とても落ち着いた雰囲気のある大人のための高級旅館でした。他の宿泊客にはロビーで2度ほどすれ違っただけで、とても静かでのんびりと滞在することができました。

石段のある温泉街からは徒歩10分と少し離れていますが、電話をすれば近隣へ臨機応変に送迎していただけます。今回は高速バスのバス停へ迎えに来ていただき荷物を預けて、観光のために石段の頂上付近へ送っていただきました。

宿泊費は9月末の日曜日に家族3人で宿泊して、大人1泊2食23,760円、小学生16,632円の合計64,152円(税サ込)でした。チェックインは13:00~、チェックアウトは11:00と最大22時間滞在可能となります。

チェックインは、フロントで記帳をしてすぐにお部屋に案内していただきました。客室に入ると館内の案内や説明を丁寧にしてくださり、ウェルカムドリンクの日本茶を用意をして頂きました。ウェルカムスイーツの宿オリジナルの大福がとても美味しかったです。

今回は、和室10帖+書院+露天風呂付のスタンダードなお部屋のプランでしたが、空き部屋があるとのことで無料で和室10帖+囲炉裏4.5帖+書院+露天風呂付の『扇』という広めのお部屋にアップグレードしていただきました。客室の扉は、高級感のある重厚な木の引き戸になっています。全10室の客室は、すべて檜の内湯と露天風呂付で客室の名前に由来する装飾が施されています。今回は『扇』に宿泊したので、電気のスイッチの飾りや、ふすま、壁、天井も『扇』のモチーフで彩られていました。パンフレットでほかの部屋の写真も見ましたが、どの部屋も素敵な装飾で次回また他の部屋も利用したいと思わせるものでした。

檜の内湯と露天風呂が扉を挟んでつながっているので、使い勝手がとてもよかったです。周囲はひらけた場所ではありませんし、一階ということもあり木柵で囲われているので眺望は期待できませんが、客室からも露天風呂が見えないように目隠ししてあり、落ち着いて入ることができました。温泉ではないのは残念ですが、2人でも十分くつろげる広さの露天風呂をいつでも利用できるのはとても贅沢な気分にさせてくれました。

アメニティは、化粧水などの基礎化粧品は男性用と女性用がそれぞれ用意されていますし、客室の鏡台には胃薬などの常備薬やソーイングセットも置いてありました。また浴衣と作務衣の両方が用意されているのも便利でした。

お昼寝用に早い時間にお布団を敷いていただきましたが、夕食後にはわざわざシーツを交換して敷きなおしてくれました。また替えの浴衣とバスタオル、就寝前にいただくハーブティーも用意してくれました。布団を用意してくれる係りの方もとても感じがよく、客室に係りの方が入るのはあまり好きではありませんが、今回の宿泊ではそのあたりが気になりませんでした。

朝夕食ともに部屋食でまわりを気にせずにのんびりと食事を楽しむことができました。海のない地域ですが、お刺身は新鮮で美味しく、また穴子の天ぷらもとても美味しかったです。ただ群馬が誇るブランド牛である上州牛のたたきは、とてもやわらかかったものの量も少なくかなり薄切りで物足りなく感じました。全体的には、薄めのやさしい味付けでとても美味しかったですし、デザートのそら豆のプリンはとても濃厚で絶品でした。子供の食事も、とても丁寧に作られていて、とくに甘栗のポタージュがとても美味しかったです。娘はチキンナゲットがファーストフードとは全然違うと言ってとても気に入り、フルーツの飾り切りに感動していました。

朝食は少し品数が少ないように思いましたが、お豆腐や納豆など自家製の品も多く美味しくいただきました。夕食同様にデザートのクオリティも高く濃厚なマンゴープリンも美味しかったです。

大浴場『あうるの湯』は、伊香保でもわずか8軒のみしか有していない茶褐色の源泉『黄金の湯』を楽しむことができます。温泉に浸かっている部分の手すりや湯船の淵は温泉成分が付着して変色していますが、決して清掃が不十分というわけではなく、温泉成分が濃いためのようです。露天風呂はありませんし、窓はすべて目隠しがしてあり外の景色はまったく見ることができないため、少し閉塞感があるのは残念でした。ただ客室が少なく、すべて露天風呂付のためか滞在中に大浴場でほかの方に会う事は一度もなく、静かにのんびりと茶褐色の濃い温泉を堪能することができました。

化粧水などのアメニティもタオル類も豊富に用意されているので、てぶらで利用することができます。また10室しかないため、大浴場の入り口には各部屋ごとに立派な下駄箱が用意されています。

今回宿泊した別館の『香雲館』の宿泊客は、本館『塚越屋七兵衛』の施設も利用することができます。大浴場『あうるの湯』の隣に連絡通路があり、すぐに移動することがきます。本館の『ほととぎすの湯』には、タオル類の用意はないので、『あうるの湯』のタオルを借りて利用することになります。こちらは、常にほかの方がいて多少にぎやかですが、露天風呂もあり別館の大浴場より広めの造りとなっています。露天風呂は木柵に囲われているので眺望は期待できませんが、客室の露天風呂よりも広い分、開放感を味わうことができました。

子供への気遣いもしていただきましたが、やはり周りを気にせずに静かにのんびり過ごしたい大人のカップルにおすすめの宿です。フロントの方はもちろん、運転手の方や、客室係りの方もみなさんとても丁寧で感じのよい接客をしていただき、快適に過ごすことができました。

接客対応

フロントの方はもちろん、運転手や客室係の方もみなさん丁寧でとても感じのいい対応でした。

清潔感

多少の経年劣化はあるものの、丁寧に清掃されていました。

客室

和室10帖+囲炉裏4.5帖+書院+露天風呂付の『扇』という客室でした。経年劣化は多少気になりましたが、襖や天井にも趣向を凝らした扇のモチーフで彩られていました。

食事

朝夕食ともに客室でいただきました。お食事は薄めのやさしい味付けでとても美味しかったですし、デザートは濃厚な手作りの品でこちらもとても美味しかったです。

コスパ

平日のお得なプランでしたが、客室の無料アップグレードもしていただき、コスパがよかったです。

立地

石段のあるにぎやかな温泉街からは徒歩10分ほどの距離です。また周りも開けた場所ではないので、眺望は期待できません。

温泉・スパ

伊香保でもわずか8軒のみしか有していない茶褐色の源泉『黄金の湯』は、文句なく濃いよい泉質でした。ただ露天風呂はありませんし、少し閉塞感があるのは残念でした。

備考・アドバイス

・フロント横には自由に使えるコーヒーメーカーがあります。またコーヒーと紅茶は、フロントへ連絡すればいつでも無料で客室へ持ってきていただけます。

・大浴場『あうるの湯』の女湯の脱衣所には、ネイルケアのセットも用意されています。

・お酒のメニュ―がとても豊富です。

・せっかくの囲炉裏ですが、消防法の関係で火をつけることはできないそうです。

・ウェルカムドリンクの際に用意していただける宿オリジナルの大福は月替わりで色々なお味を楽しむことができ、宿の売店でお土産として購入も可能です。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.7 2018年2月11日に投稿 獲得票数:5 投稿者: 湯桜認証済
2018年1月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
伊香保温泉街にある全10室のお宿です。観光客で賑わう石段街から少し離れているので静かなロケーションです。料金は2名一泊2食付きで、1人あたり22000円でした。 円柱型のモダンなデザインが目を引く外観です。チェックインよりも大分早めに到着してしまったのですが、駐車場に車を停めていると直ぐにスタッフが出迎えてくれました。 お部屋の準備が整うまでラウンジで待たせてもらいました。ラウンジから中庭を見渡すことができます。能舞台になっ...

伊香保温泉街にある全10室のお宿です。観光客で賑わう石段街から少し離れているので静かなロケーションです。料金は2名一泊2食付きで、1人あたり22000円でした。

円柱型のモダンなデザインが目を引く外観です。チェックインよりも大分早めに到着してしまったのですが、駐車場に車を停めていると直ぐにスタッフが出迎えてくれました。

お部屋の準備が整うまでラウンジで待たせてもらいました。ラウンジから中庭を見渡すことができます。能舞台になった中庭は昼と夜とでは異なる風情があり、夜は松明が辺りを柔らかく照らす抜群の雰囲気です。もう少し暖かい季節だったら中庭で湯上がりに寛ぐのも気持ちが良いだろうと思いました。

ウェルカムスイーツとお茶は客室でいただきました。ウェルカムスイーツは抹茶の蒟蒻大福です。しっとりと柔らかな大福と生クリームの相性が抜群で、軽い口当たりはおやつにも丁度良かったです。フレーバーは月替わりで、チョコ・あずき・ももなど12種類あります。私としては8月のずんだや10月のマロンが気になり、お好きな大福が出る月に訪問を決めるのも面白いかと思います。

客室はテーマに沿ってそれぞれデザインが異なります。今回利用した「漆の間」は10帖の本間と囲炉裏の間が備わり、玄関に飾られた大きな漆のオブジェが特徴です。所々壁紙に染みがあり、多少の経年劣化は感じますが、掃除は行き届いていて居心地が良かったです。

客室露天風呂は2人で入っても余裕のある大きさです。温泉ではありませんが、ミネラルが豊富な柔らかいお湯を堪能できます。木柵で覆われているのでお湯に浸かりながら眺望を楽しめる造りではありませんが、広々とした浴槽でゆっくりお湯に浸かれるのは贅沢な気分になり気持ちが良かったです。独立したバスルームも備わるので雨の日や寒い日には便利です。

館内着には浴衣と作務衣が用意されています。アメニティも一通り揃っていたので困ることはありませんでした。バスタオルは夕食後に交換をしてくださいました。また就寝時用に新しい浴衣も用意してもらえます。

大浴場は男女別に2箇所あり、入れ替えはありません。バスタオル・基礎化粧品の類いは脱衣場に用意されているので、手ぶらの利用が便利です。女性大浴場にマニキュアセットが用意されているのはポイントが高かったです。浴室には内湯のみが備わり、露天風呂はありません。広さもそこまではありませんが、全5室の宿なので、滞在中はほぼ貸切状態でした。大浴場は変わったデザインで、男女の大浴場を合わせて見ると全体図が梟の顔になります。ルームキーにも可愛らしい木彫りの梟が付けられているなど、イメージキャラクターの梟が至るところで見つかり、発見した時にはラッキーといった楽しさがありました。温泉は伊香保温泉で古くから愛される源泉「黄金の湯」が引かれています。温度は低めなので長湯をしても疲れず、源泉かけ流しを堪能できます。

香雲館の宿泊客は本館「塚越屋七兵衛」の大浴場やパブリックスペースを利用することができます。香雲館と本館は渡り廊下で繋がっているので往復は楽でした。大浴場には内湯と露天風呂が完備されています。本館は香雲館と比べて部屋数が多く、大浴場は混み合うことが多かったのですが、香雲館にはない伊香保温泉のもう1つの源泉「白銀の湯」が引かれているので何回か利用しました。また香雲館の大浴場の温度が低めだったので、あつ湯好きの旦那は本館の大浴場を頻繁に利用したそうです。

食事は部屋食か個室の食事処から選べます。部屋に食事の匂いが付くのを苦手とする旦那の希望から夕朝ともに個室の食事処でいただきました。二人だともったいない程の広々とした個室でしたが、おかげでゆっくり食事を楽しめました。

夕食は前菜の盛り付けに華やかさが欠けていて、特に感動するものはありませんでした。寒鰤の幽庵焼きは身がパサついていてあまり上手な焼き方ではないように感じました。蛤のお吸い物は上品な出汁で仕立てられていて蛤の旨味が味わえました。お造りは海がない群馬なのであまり期待はしていなかったのですが、鮮度が抜群に良くとても美味しかったです。上州牛の炙り焼きは柔らかく口の中で肉汁が溢れる上質なお肉で、香ばしく焼かれていて風味も良かったです。

朝食の豆腐と唐辛子入りの納豆はどちらも自家製で、手作りのものが多く並ぶのは嬉しかったです。具沢山の豚汁などボリュームも満点でした。デザートの黒糖ゼリーはほろ苦さと甘味のバランスがとても良く美味でした。朝食で残念に思った点は焼き鮭が完全に冷めて固くなっていたことです。

細やかな気遣いとホスピタリティ溢れるおもてなしに癒されました。高級宿に相応しい美しい作法も身に付いていますが、親しみが持てる素敵な笑顔にも惹かれました。

香雲館の最大の魅力はそれぞれテーマに沿ったユニークな客室だと思います。例えば「御簾の間」はまるで平安時代にトリップしたかのような豪華絢爛なデザインがSNSでも人気を博しているそうです。今回利用した囲炉裏の間を要する「漆の間」は落ち着きの中にも高貴な艶やかさがあり、客室名にぴったりなデザインだと思いました。自分好みのお部屋を見つける楽しさがあり、リピーターの中には毎回同じ部屋を予約するという拘りを持った方もいらっしゃるそうです。食事はお造りが期待以上の鮮度の良さで、全体の満足度も高かったです。またチェックインが13時、チェックアウトが12時と最大23時間ものロングステイが可能なので、存分に施設を満喫できるのも嬉しかったです。

接客対応

ホスピタリティ溢れる接客です。若いスタッフの教育も行き届いていて感心しました。

清潔感

掃除が行き届いていて居心地が良かったです。

客室

それぞれ内装が異なり、自分好みの客室を選ぶ楽しさがあります。

食事

夕食は盛り付けの華やかさに欠けますが、お造りと和牛の質がとても良かったです。

コスパ

個性的な客室とホスピタリティ溢れる接客に対しては宿泊代金以上の満足感が得られましたが、大浴場の簡素な造りには少々期待外れといった印象を持ちました。

立地

石段街から少し離れているため、静かな環境で寛げました。眺望はいまいちです。

温泉・スパ

結構なぬるま湯なので好みが別れそうです。本館の大浴場と合わせて湯巡りが出来るのが魅力です。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

ラウンジで珈琲のセルフサービスがあります。

珈琲・紅茶(アイス・ホット)は無料でルームサービスを頼むことができます。

全室露天風呂付きです。客室露天風呂はフロントに連絡をいれると温度調節を行ってくださいます。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 2016年5月4日に投稿 獲得票数:7 投稿者: naruru認証済
2016年4月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
4月の平日に友人と二人で宿泊しました。予約サイトの限定プランで、一泊二食付き、2名で45,500円(税サ込)という、通常料金に比べ大変お得なプランでした。このプランは客室の選択はできず、空き状況により「花・鳥・風・月」のスタンダードルームのいずれかとなります。 香雲館は全10室の全ての部屋に露天風呂が付いた和モダンな高級旅館です。客室には各部屋名にちなんだ装飾や細工が施されているとの事で、どの部屋に当たるのかそれも楽しみの一つ...

4月の平日に友人と二人で宿泊しました。予約サイトの限定プランで、一泊二食付き、2名で45,500円(税サ込)という、通常料金に比べ大変お得なプランでした。このプランは客室の選択はできず、空き状況により「花・鳥・風・月」のスタンダードルームのいずれかとなります。

香雲館は全10室の全ての部屋に露天風呂が付いた和モダンな高級旅館です。客室には各部屋名にちなんだ装飾や細工が施されているとの事で、どの部屋に当たるのかそれも楽しみの一つでした。

当日、建物下の駐車場に車を入れるとすぐにスタッフさんがやってきて、荷物を持ち館内へと案内して下さいました。建物はモダンで洗練されたデザインですが、スタッフの方々の対応は温かく一泊の滞在がより楽しみになりました。フロントで記帳を済ませると、中庭に設えた舞台を眺めながら回廊を客室へと導かれます。

お部屋は2階の『月』でした。本間は10畳と特段広いわけではありませんが、書院、坪庭、広縁、内風呂、露天風呂、トイレとそれぞれに独立しており、全体では50平米以上と快適に過ごせる広さです。雪見障子のガラス部分には満月模様、襖を開ければ壁一面に月夜の風景と、部屋のあちらこちらに『月』に由来する美しい細工が施されています。上品な中にも遊び心が感じられる楽しい部屋で、女性はみなさん喜ばれるのではないでしょうか。特にトイレは落ち着いた佇まいの畳敷きで行くたびに驚いてしまいました。ただ全体に満足度が高かった分、客室風呂が沸かし湯だった事が残念でした。

アメニティーは基礎化粧品含め一通り揃っており使い勝手は良いです。浴衣と作務衣、バスタオルと浴用タオルがそれぞれ1枚ずつ用意されており、さらに就寝前に着替え用の浴衣とバスタオルが届けられた事は嬉しい心遣いです。このバスタオルは客室風呂用で、大浴場には山積みにされていますので、持参する必要はありません。月から大浴場まではすぐ目と鼻の先でとても便利でした。

大浴場は内風呂だけで露天風呂はありません。客室からの景観もそうですが、周囲があまり開けていないようで眺望には期待が持てません。でもお湯は贅沢に伊香保の黄金の湯が掛け流しで利用されています。鉄の香りのする茶褐色の濁り湯で、気持ちの良い温めのお湯ゆえ長湯になりがちですが、見た目通りに成分も濃いのでのぼせやすく注意が必要です。

木製の扉付き脱衣棚は大きな造りで使い勝手は良いのですが、施錠ができずに少々不安です。ルームキーを持参する事もあるので、貴重品入れを設置するか扉に鍵を付けていただけると安心なのですが。客室と同等の基礎化粧品・アメニティーの他に、6色のマニュキュアセットが用意されているのは女性には嬉しいサービスです。

香雲館は、旅館・塚越屋七兵衛の別館で、本館の温泉にも無料で入浴できます。ただし、本館にはタオル類の用意がありませんので、その際には大浴場から持っていきます。大浴場のすぐ先に本館との境のドアがあり、わずかな歩数で館内移動できるのはとても便利でした。ただ本館の浴場は利用者も多く賑やかでしたので、主に別館の静かな浴室でほぼ貸切で湯浴みを楽しんでおりました。

食事は朝夕ともに部屋食です。限定のお得プランということで、通常のお料理よりも品数が少なく、献立も若干異なるようですが、味付け、ボリュームともにほぼ満足できる内容でした。どのお料理も盛り付けが美しく、特に箸洗いとして供された蛤の薄葛仕立ては、汁の中に桜餅の道明寺がそのまま入った斬新なものでした。恐る恐る口にしてみると、これが薄塩の葛と良くあって大変上品で美味しい一品で、こういうお料理もあるものかと嬉しい驚きでした。

担当は若い男性で、料理についての説明はもちろん、伊香保の観光や他の地域の温泉に関する話題も豊富で会話が弾み、思いがけず楽しい時間を過ごす事ができました。ただ、群馬県内の旅館に泊まるとご当地ブランド上州牛の鍋料理がメインに供されることが多く、香雲館さんの過去のお献立にもありましたので楽しみにしておりましたが、限定プランのためか季節による変更のためか鍋は地鶏、その後のすき焼き風味の皿料理も、蒟蒻に少々の牛肉が巻かれている程度、上州牛への期待が大きすぎたようで少々残念でした。

朝食も品数豊富で見た目にも美しく朝から食が進みます。中でも自家製のお豆腐と豚汁はとても美味しいものでした。

香雲館は残念ながら石段街からは少し距離がありますが、朝食後、石段街頂上近くのお饅頭屋さんまで快く車で送ってくださいました。朝の石段街を浴衣姿で散策するという、宿泊者ならではの特権を満喫でき楽しい思い出となりました。

今回お世話になったスタッフの方々はどの方もとてもお話ししやすく、格式ばらずに自然な対応が心地良かったです。みなさん笑みを絶やさず温かな接客だったことが深く印象に残っております。

フロント前に置かれたセルフの珈琲サービスや、駐車場を出るまでの丁寧なお見送りなど、スタッフ一人一人におもてなしの心が徹底されている居心地の良い宿でした。防音がしっかりしているのでプライバシーも保たれ女性同士でも安心ですし、カップルでしたら館内だけでゆったりと過ごすという楽しみ方も良いのではないでしょうか。客室、温泉、接客とどれも申し分なく、ぜひ再訪したいお気に入りの宿となりました。

接客対応

みなさん自然な笑顔で、温かな対応をしてくださいました。

清潔感

掃除が行き届き、埃が目に付く箇所もほとんどなく気持ちよく過ごせました。

客室

上品な中にも遊び心が感じられるお洒落で楽しい部屋です。

食事

盛り付けも美しく、ボリューム味付けともにほぼ満足です。

コスパ

今回は限定プランでしたので特にコスパは良かったと思います。

立地

高速のインターから近く都会からの便も良いです。石段街には面しておりませんが送迎をしていただけます。

温泉・スパ

客室風呂は温泉ではありませんが、大浴場は黄金の湯源泉掛け流しです。本館の浴室も利用できます。

備考・アドバイス

・客室に珈琲の用意はありませんが、フロント前にセルフサービスがあります。
・香雲館宿泊者は本館大浴場の利用ができますが、逆は不可です。
・本館から香雲館へ戻るドアは隠し扉のようでわかりにくいので注意が必要です。

5.0 2015年9月28日に投稿 投稿者: ココキャット認証済
2014年10月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
雜誌レオンの取材記事を見て宿泊を決めました。 坂の多い場所にある温泉地なので、到着まで何度も道に迷ったりしましたが、古い老舗旅館の良さを残しながら、とても居心地の良いお宿でした。 宿泊客をくつろがせながら、適度な距離をタイミングを大切にしたおもてなしは一流旅館ならでは。中でも、特に印象的だったのは、料理と接客です。 季節感のある食材が美しく盛りつけられ、味の組み合わせやバランス、供されるタイミングも絶妙でした。熱いもの...

雜誌レオンの取材記事を見て宿泊を決めました。
坂の多い場所にある温泉地なので、到着まで何度も道に迷ったりしましたが、古い老舗旅館の良さを残しながら、とても居心地の良いお宿でした。
宿泊客をくつろがせながら、適度な距離をタイミングを大切にしたおもてなしは一流旅館ならでは。中でも、特に印象的だったのは、料理と接客です。
季節感のある食材が美しく盛りつけられ、味の組み合わせやバランス、供されるタイミングも絶妙でした。熱いものは熱く、冷たいものは冷たく…。お部屋食でここまでできる宿はそんなにありません。
部屋は京都御所を模した格調高い部屋で、1泊ではもったいない。次回は2泊はしたいと思いました。部屋の露天風呂は竹林を眺めながらのロケーション。かけ流しの湯が静かに溢れ流れる音や、さやさやと竹の葉の擦れ合う音を聴きながら、のんびりと温泉を楽しみました。
若女将の心遣いも一流で、帰りにはおみやげまでいただきました。特別な日を過ごさせて頂いたという感動がずっと続き、また行きたいではなく、帰ってきたいと思わせるようなお宿でした。

接客対応

絶妙なタイミングでの接客は見事。贅沢な体験でした。

清潔感

部屋の内外を問わず掃除が行き届き、気持ちよかったです。

客室

日本の伝統工芸の贅を尽くした部屋。京都御所を模した部屋は、調度品も素晴らしく、心地良かったです。

食事

味もバランスもよく、料理の組み合わせや見た目の美しさは感動。

コスパ

決してお安い宿ではありませんが、大人の休日を過ごすのにふさわしい宿でした。

立地

初めて行くのは迷いそう。部屋からのロケーションはイマイチでしたが、部屋にお籠りするのが目的でしたので満足です。

温泉・スパ

褐色のかけ流し温泉は感動。他にない独特な温泉は好きです。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 2015年6月21日に投稿 獲得票数:2 投稿者: すしねこ認証済
2015年6月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
伊香保温泉の石段街と伊香保温泉バス停の中間ほどに位置し、塚越屋七兵衛の別館になります。バスで到着した場合には、伊香保温泉バス停から連絡をすれば、無料で送迎していただけます。雨の日に到着しましたが、玄関では送迎車が着く前から傘を持って出迎えていただけました。 フロントで手続き後、早々に部屋へ案内されると、丁寧で詳しい部屋と館内の説明がありました。言葉だけではなく、説明用のリーフレットも部屋にあるので、忘れたときにも見返...

伊香保温泉の石段街と伊香保温泉バス停の中間ほどに位置し、塚越屋七兵衛の別館になります。バスで到着した場合には、伊香保温泉バス停から連絡をすれば、無料で送迎していただけます。雨の日に到着しましたが、玄関では送迎車が着く前から傘を持って出迎えていただけました。

フロントで手続き後、早々に部屋へ案内されると、丁寧で詳しい部屋と館内の説明がありました。言葉だけではなく、説明用のリーフレットも部屋にあるので、忘れたときにも見返すことができ安心です。後にお茶と茶菓子(プリン味のこんにゃく大福)とゴボウ煮が提供されました。

宿泊したのは、和室10帖の“鳥の間”という1階の部屋になります。書院や客室露天風呂が備わっており、総平米数は50~55平米ほどになります。料金は平日1名利用2食付43890円でした。“鳥の間”というだけあり、部屋に踏込むと正面には樹齢500年の木から作った、木彫りの大きなふくろうが出迎えてくれます。客室の至るところに、ふくろうの姿を垣間見ることができ、部屋の鍵にもふくろうが付いていました。伊香保の名前自体は、アイヌ語のイカホップ(たぎる湯)から来てるとの由来もあり、客室の木彫りもアイヌの方が彫られたとのお話を伺いました。ふくろうはアイヌの守り神に関連しており、施設の至るところと全室の鍵に付いているそうです。

中心となる和室10帖の隣に2帖ほどの書院があり、クローゼットや冷蔵庫などが備わった部屋を兼ねていました。広縁からは坪庭と露天風呂が見え、青々とした竹が景観を上手く演出していました。内湯は檜風呂、露天は2名~3名が入れるサイズのものでしたが、どちらも温泉ではなく沸かし湯になります。トイレはシャワー付トイレが備わっており、珍しいのは床が畳張りになっていたことでした。この宿に泊まって、畳敷きのトイレに初めて出会いました。

大浴場“あうるの湯”は、伊香保でも少ない“黄金の湯”と呼ばれる、鉄分が酸化した茶褐色のお湯になります。刺激の少ない柔らかいお湯で、身体が芯から温まるのですが、湯上りに身体をよく拭かないと色が肌着に付いてしまいます。香雲館の大浴場は内湯のみになりますが、姉妹館の塚越屋七兵衛には大浴場と露天風呂が備えてあり、宿泊客は自由に利用できました。“あうるの湯”にはタオル類は備わっているものの、姉妹館には備わっていないので、タオル類は持って行くことになります。

食事は会石料理の部屋出しとなります。どの料理もこだわりの工夫がされ、薄味の美味しい料理でした。前菜で出てきたつばめ生姜の姿に驚かされたり、2つに別けられたお造りの一方が花盛りだったりと創意も感じられました。料理の説明も丁寧で、運んでいただける方との会話も弾み、旅館ならではの時間を過ごすことができました。朝食は品数が若干少なく感じましたが、味は夕食と変わらず満足がいくものでした。

スタッフの方は、部屋係から布団を敷いていただける方、食事担当の方など全ての方が非常に親切で話しやすい方でした。気遣いも期待以上のもので、敷居の高さを感じることなく、のんびりと過ごすことができました。例えば、夜に少し外の空気を吸うために出ると、スタッフの方が傘を持って追ってみえました。私は、ほとんど雨が降っていなかったことから、傘を持たずに玄関を出たのに心遣いに感動しました。食事担当の方は、伊香保は初めてなので名所のことを尋ねると、忙しい食事の時間にも関わらずパンフレット類を取り揃えて持ってきてくださいました。宿の方の教育という範囲よりは、1人1人の方が持ってある志が高いのだと感じます。お会いした方々が、みなさんこのような感じなので素晴らしかったです。

今回の滞在は梅雨時期ということもあり、両日共に雨に見舞われ観光はできませんでしたが、スタッフの方々の温かさに触れることができた満足いく滞在でした。客室はやや古くなりつつあり、客室露天風呂は温泉ではないなど、他の高級旅館と比べると若干見劣りする部分もあります。しかしながら、それらを差し引いたとしても、スタッフの対応が素晴らしいので満足度の高い旅館だと思います。

接客対応

どのスタッフも、期待を上回る応対で素晴らしかったです。

清潔感

一部に埃が見られましたが、全体的に清掃は行き届いています。

客室

ベーシックの部屋でも本間は10帖ですが、総平米は50平米以上ありゆったりとしています。

食事

食材も良いものを使ってあり、見せる工夫も感じられる料理でした。

コスパ

立地

温泉・スパ

姉妹館の大浴場と露天風呂も利用できます。

備考・アドバイス

エレベーターはありますが、大浴場は2階になります。同タイプ客室でも1階と2階に別れていますので、年配の方で階段の上がり降りが辛い方は、2階の方が大浴場に行くのが楽だと思います。docomoの携帯ですが、電波の入りが不安定で時々圏外になりました。しかし、フリーWi-Fiが宿にあるので、通信速度は遅いものの大変助かりました。

5.0 2015年4月16日に投稿 投稿者: demi認証済
2015年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
友人に強く薦められて、家族旅行で行って参りました。 従業員の方々の、さりげない気配りや、旅館内の遊び心、清掃の行き届いた館内、美味しい料理!今まで行った、旅館の中で一番素晴らしく、又、直ぐにでも行きたいお宿です!

友人に強く薦められて、家族旅行で行って参りました。
従業員の方々の、さりげない気配りや、旅館内の遊び心、清掃の行き届いた館内、美味しい料理!今まで行った、旅館の中で一番素晴らしく、又、直ぐにでも行きたいお宿です!

接客対応

気持ちの良い接客

清潔感

隅々まで行き届いたお掃除

客室

遊び心がありながら、美しい

食事

何を頂いても美味しく、沢山

コスパ

気持ち良くお金を払える

立地

高速バス亭から、直ぐに迎えに来てもらえる

温泉・スパ

温度も泉質も最高

1 - 6件目 / 合計 6件

伊香保温泉 香雲館周辺のホテル・旅館

関連ページ