ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

伊香保温泉 香雲館

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保175
伊香保温泉 香雲館
〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保175
TEL: 0279-72-5501
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 に投稿 獲得票数:8 投稿者: mai認証済
2018年9月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
客室ごとに趣向を凝らした装飾を楽しめる、全室露天風呂付の高級老舗旅館

今回の宿は、江戸時代から続く『塚越屋七兵衛』の別館として平成6年に建てられた全室露天風呂付の『香雲館』です。別館は10室のみですが、中庭には能舞台があり、ロビーなども広々とした造りで、とても落ち着いた雰囲気のある大人のための高級旅館でした。他の宿泊客にはロビーで2度ほどすれ違っただけで、とても静かでのんびりと滞在することができました。

石段のある温泉街からは徒歩10分と少し離れていますが、電話をすれば近隣へ臨機応変に送迎していただけます。今回は高速バスのバス停へ迎えに来ていただき荷物を預けて、観光のために石段の頂上付近へ送っていただきました。

宿泊費は9月末の日曜日に家族3人で宿泊して、大人1泊2食23,760円、小学生16,632円の合計64,152円(税サ込)でした。チェックインは13:00~、チェックアウトは11:00と最大22時間滞在可能となります。

チェックインは、フロントで記帳をしてすぐにお部屋に案内していただきました。客室に入ると館内の案内や説明を丁寧にしてくださり、ウェルカムドリンクの日本茶を用意をして頂きました。ウェルカムスイーツの宿オリジナルの大福がとても美味しかったです。

今回は、和室10帖+書院+露天風呂付のスタンダードなお部屋のプランでしたが、空き部屋があるとのことで無料で和室10帖+囲炉裏4.5帖+書院+露天風呂付の『扇』という広めのお部屋にアップグレードしていただきました。客室の扉は、高級感のある重厚な木の引き戸になっています。全10室の客室は、すべて檜の内湯と露天風呂付で客室の名前に由来する装飾が施されています。今回は『扇』に宿泊したので、電気のスイッチの飾りや、ふすま、壁、天井も『扇』のモチーフで彩られていました。パンフレットでほかの部屋の写真も見ましたが、どの部屋も素敵な装飾で次回また他の部屋も利用したいと思わせるものでした。

檜の内湯と露天風呂が扉を挟んでつながっているので、使い勝手がとてもよかったです。周囲はひらけた場所ではありませんし、一階ということもあり木柵で囲われているので眺望は期待できませんが、客室からも露天風呂が見えないように目隠ししてあり、落ち着いて入ることができました。温泉ではないのは残念ですが、2人でも十分くつろげる広さの露天風呂をいつでも利用できるのはとても贅沢な気分にさせてくれました。

アメニティは、化粧水などの基礎化粧品は男性用と女性用がそれぞれ用意されていますし、客室の鏡台には胃薬などの常備薬やソーイングセットも置いてありました。また浴衣と作務衣の両方が用意されているのも便利でした。

お昼寝用に早い時間にお布団を敷いていただきましたが、夕食後にはわざわざシーツを交換して敷きなおしてくれました。また替えの浴衣とバスタオル、就寝前にいただくハーブティーも用意してくれました。布団を用意してくれる係りの方もとても感じがよく、客室に係りの方が入るのはあまり好きではありませんが、今回の宿泊ではそのあたりが気になりませんでした。

朝夕食ともに部屋食でまわりを気にせずにのんびりと食事を楽しむことができました。海のない地域ですが、お刺身は新鮮で美味しく、また穴子の天ぷらもとても美味しかったです。ただ群馬が誇るブランド牛である上州牛のたたきは、とてもやわらかかったものの量も少なくかなり薄切りで物足りなく感じました。全体的には、薄めのやさしい味付けでとても美味しかったですし、デザートのそら豆のプリンはとても濃厚で絶品でした。子供の食事も、とても丁寧に作られていて、とくに甘栗のポタージュがとても美味しかったです。娘はチキンナゲットがファーストフードとは全然違うと言ってとても気に入り、フルーツの飾り切りに感動していました。

朝食は少し品数が少ないように思いましたが、お豆腐や納豆など自家製の品も多く美味しくいただきました。夕食同様にデザートのクオリティも高く濃厚なマンゴープリンも美味しかったです。

大浴場『あうるの湯』は、伊香保でもわずか8軒のみしか有していない茶褐色の源泉『黄金の湯』を楽しむことができます。温泉に浸かっている部分の手すりや湯船の淵は温泉成分が付着して変色していますが、決して清掃が不十分というわけではなく、温泉成分が濃いためのようです。露天風呂はありませんし、窓はすべて目隠しがしてあり外の景色はまったく見ることができないため、少し閉塞感があるのは残念でした。ただ客室が少なく、すべて露天風呂付のためか滞在中に大浴場でほかの方に会う事は一度もなく、静かにのんびりと茶褐色の濃い温泉を堪能することができました。

化粧水などのアメニティもタオル類も豊富に用意されているので、てぶらで利用することができます。また10室しかないため、大浴場の入り口には各部屋ごとに立派な下駄箱が用意されています。

今回宿泊した別館の『香雲館』の宿泊客は、本館『塚越屋七兵衛』の施設も利用することができます。大浴場『あうるの湯』の隣に連絡通路があり、すぐに移動することがきます。本館の『ほととぎすの湯』には、タオル類の用意はないので、『あうるの湯』のタオルを借りて利用することになります。こちらは、常にほかの方がいて多少にぎやかですが、露天風呂もあり別館の大浴場より広めの造りとなっています。露天風呂は木柵に囲われているので眺望は期待できませんが、客室の露天風呂よりも広い分、開放感を味わうことができました。

子供への気遣いもしていただきましたが、やはり周りを気にせずに静かにのんびり過ごしたい大人のカップルにおすすめの宿です。フロントの方はもちろん、運転手の方や、客室係りの方もみなさんとても丁寧で感じのよい接客をしていただき、快適に過ごすことができました。

接客対応

フロントの方はもちろん、運転手や客室係の方もみなさん丁寧でとても感じのいい対応でした。

清潔感

多少の経年劣化はあるものの、丁寧に清掃されていました。

客室

和室10帖+囲炉裏4.5帖+書院+露天風呂付の『扇』という客室でした。経年劣化は多少気になりましたが、襖や天井にも趣向を凝らした扇のモチーフで彩られていました。

食事

朝夕食ともに客室でいただきました。お食事は薄めのやさしい味付けでとても美味しかったですし、デザートは濃厚な手作りの品でこちらもとても美味しかったです。

コスパ

平日のお得なプランでしたが、客室の無料アップグレードもしていただき、コスパがよかったです。

立地

石段のあるにぎやかな温泉街からは徒歩10分ほどの距離です。また周りも開けた場所ではないので、眺望は期待できません。

温泉・スパ

伊香保でもわずか8軒のみしか有していない茶褐色の源泉『黄金の湯』は、文句なく濃いよい泉質でした。ただ露天風呂はありませんし、少し閉塞感があるのは残念でした。

備考・アドバイス

・フロント横には自由に使えるコーヒーメーカーがあります。またコーヒーと紅茶は、フロントへ連絡すればいつでも無料で客室へ持ってきていただけます。

・大浴場『あうるの湯』の女湯の脱衣所には、ネイルケアのセットも用意されています。

・お酒のメニュ―がとても豊富です。

・せっかくの囲炉裏ですが、消防法の関係で火をつけることはできないそうです。

・ウェルカムドリンクの際に用意していただける宿オリジナルの大福は月替わりで色々なお味を楽しむことができ、宿の売店でお土産として購入も可能です。

伊香保温泉 香雲館周辺のホテル・旅館