ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

草津温泉 ての字屋

〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津360
草津温泉 ての字屋
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津360
TEL: 0279-88-3177
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:10 投稿者: 温泉爺家認証済
2018年7月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
草津随一の名湯自家源泉が売りの老舗旅館

7月の平日に宿泊しました。名湯草津温泉の中でも自家源泉を持つ格式高い老舗の旅館として有名です。二階のラウンジでチェックインの手続きを行うと、直ぐに客室へ案内されます。手荷物は客室に案内をされる前に運んでおいてくれます。

予約したのは12帖和室、3名1室2食付きで99000円(税込)で宿泊しました。広いお部屋ですが、正直宿泊代金に見合う高級感はありませんでした。黄色のバスタオルで覆われたリラックスチェアも見た目の点では野暮ったさを感じてしまいます。リラックスチェアはマッサージシート付きですが、機能的にも優れてはおらず、昔ながらの設備といった感想です。トイレはリモコンが起動せず、修理が必要な箇所があることに対しても気にかかりました。しかし部屋に面した坪庭は風情があってとても良かったです。木柵で景色はほとんど見えませんが、坪庭を眺めていると飽きませんでした。

館内着として浴衣が用意されています。アメニティは男女に品揃えの差はなく、女性には化粧水や乳液のトライアルセットが、男性にもスキンローションなどのトライアルセットが付きます。飲み物は温かいお茶と冷蔵庫に有料の飲み物が数種類用意されています。

大浴場は一階に1箇所、二階に1箇所の計2箇所あり、1日数回の男女の入れ替えがあります。バスタオルは各脱衣場に用意されており、そのつど新しいバスタオルが使い放題です。宿の一階にあるのはこの宿の売りでもあり、草津随一と謳われる天然岩風呂です。壁一面に積まれた天然の岩は風格と歴史を感じます。源泉かけ流しですが源泉の温度がかなり高いので、熱さに鈍感になりつつある私でもかなりの熱さを覚え、1分も浸かることができない程でした。ただ、泉質の良さは流石で、入浴した途端に肌が綺麗になるのが分かります。湯の花が沢山浮いた乳白色のここでしか味わえない源泉は、一度は体験する価値がある名湯です。二階の大浴場は内湯と露天風呂付きで、湯畑と同じ源泉を引いています。露天風呂は岩風呂と同じく激熱なのですが、内湯は程よい温度でした。温泉は大変素晴らしかったのですが、館内に冷房が効いていないので、せっかく風呂で汗を流しても大浴場から部屋への移動の段階で汗だくになり、不快でした。

食事は二食とも個室で頂きます。部屋食にもできるようでしたが、部屋食だと1品ずつサーブすることができないということだったので、指定された個室での食事を選びました。元々客室だったスペースを食事処として利用しているため、ほぼ部屋食と変わらない雰囲気での食事となります。

夕食のお品書きには献立と一緒に使用している器の種類の記載まであり、盛り付けへの拘りを感じます。また味付けがとても良く、特に椀物の完成度の高さが印象に残りました。青豆の青臭さを全く感じさせない後味すっきりとした薄葛流し、中央に落とされたクリーム状の胡麻豆腐を崩すと更に濃厚になり、胡麻豆腐の僅かな苦味が味を複雑にしています。お造りの質も良くて、鮪のトロは一級品だと思いました。非常にボリュームがありお腹一杯になりましたが、和牛のステーキは脂身が多くて胃がもたれました。デザートは客室に用意してもらって、夜食として頂きました。

朝食はオーソドックスな内容でも作り方がうまく、美味しく食べられました。鮭の塩焼きは後出しだったにも関わらず少し冷めていたのが気になりましたが、脂が乗った柔らかい身で、上手な焼き方だと思いました。

女将の挨拶から始まり、女将のお見送りで終わる、女将中心の接客です。格式高い老舗の旅館なので、事務員のような制服スタイルではなく着物姿で接客してもらった方が雰囲気があったように思いましたが、女将の気品溢れる佇まいは流石です。帰りの際には女将からお着き菓子として頂いた羊羹を手土産にいただきました。その他スタッフもよく世話をしてくれたと思います。しかし部屋へ案内をされた際に、最初は冷房が効いていませんでした。いくら草津が避暑地だとしても、宿泊当日は真夏並みの暑さで、部屋が熱気を帯びていました。更に炎天下の観光を終えた身からすると宿泊客のために冷房を予め効かせておく等の配慮はほしかったです。

料理や接客には何一つ不満はありませんが、正直、自慢の自家源泉に頼りきって設備面がおざなりになっているように感じます。コスパを重視したファミリー向けの大型ホテルや今時のセンスを取り入れたお洒落な宿に慣れた方にはコスパの悪さが気にかかるところだと思います。草津温泉の中でも1、2位を争う高級な宿泊代金を設定するなら、それに見合う設備は整えてほしいものです。例えば、スリッパは中敷きが剥がれかかっており、明らかに交換が必要と思われます。大浴場のカランは4箇所が水の出ない状態で、そのままにしているのも気にかかりました。しかし、湯畑から徒歩5分という好立地であり、全12室の落ち着いた風情は、癒しを求める方にはもってこいの空間です。また一年前に完成した別邸は今風のセンスを取り入れた和洋室タイプで設備の高級感もあり、更に温泉付きです。宿泊代金はかなり高くなりますが、特別な旅行にしたい時には今回利用した客室よりも良いと思いました。

接客対応

女将が中心になってもてなしてくれます。他のスタッフもよくしてくれました。

清潔感

掃除はしっかりしていると思うのですが、古さは目立ちます。

客室

広いですが、宿泊代金に見合う高級感はありません。部屋に面する坪庭は情緒があって良かったです。

食事

全体的に薄味です。味付けは良かったのですが、食材の拘りは感じませんでした。

コスパ

宿泊代金に見合う高級感がなくて、コスパは悪い印象です。

立地

湯畑から徒歩5分の好立地で観光利用にも良し、また静かに過ごせる環境です。

温泉・スパ

草津随一の自家源泉は素晴らしい名湯です。お湯に浸かった途端、肌が綺麗になるのが分かります。

備考・アドバイス

木造3階建て、エレベーターはありません。階段昇降機が備えられていますが、1機しかないのでグループ利用だと結局階段を使うことになりそうです。階段使いが辛い方は事前に連絡をいれると階下の客室にしてくれる配慮はあるそうです。

草津温泉 ての字屋周辺のホテル・旅館