ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

別亭 やえ野の口コミ情報・宿泊予約

2位

別亭 やえ野

〒379-1725 群馬県利根郡みなかみ町綱子356
別亭 やえ野
〒379-1725 群馬県利根郡みなかみ町綱子356
TEL: 0278-72-1266
みんなの満足度
3.6 詳細評価
接客対応
3.8
清潔感
3.5
客室
3.6
食事
3.7
コスパ
3.3
立地
3.5
スパ・温泉
3.8
日付を選択して主要な旅行サイトの最安値を比較
から 1泊 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊 6泊 7泊 8泊 9泊 10泊 11泊 12泊 13泊 14泊 大人2名
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児(寝具のみ)
幼児(寝具・食事なし)
設定
子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。その他の予約サイトにつきましては直接ご確認ください。
解除
空室・最安値を検索
じゃらん一休.comるるぶトラベル楽天トラベル
価格は税込みの総額表示です。予約サイトによっては税抜き価格や一人単価が表示されますので、下記金額とは表記上の違いがあります。子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
1
良い
3
普通
0
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
2
家族旅行
2
友人・知人
0
一人
0
全文表示簡易表示
1 - 4件目 / 合計 4件
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 2016年12月9日に投稿 投稿者: kinako
2016年12月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
12月上旬の平日、料金は2人で合計額58000円(税込み)の2食付きプランを利用しました。全四室ということもあって、門構えからはこじんまりとした宿を想像しましたが、玄関ホールを抜けると真っ直ぐに伸びた渡り廊下が続き、奥行きがありました。広くスペースが取られたエントランスを歩いていくと直ぐにスタッフの方が宿から出てきて私達を迎えてくれました。 風が吹き抜ける渡り廊下は真冬に移動するには少し寒かったのですが、和の趣がある造りで、夜...

12月上旬の平日、料金は2人で合計額58000円(税込み)の2食付きプランを利用しました。全四室ということもあって、門構えからはこじんまりとした宿を想像しましたが、玄関ホールを抜けると真っ直ぐに伸びた渡り廊下が続き、奥行きがありました。広くスペースが取られたエントランスを歩いていくと直ぐにスタッフの方が宿から出てきて私達を迎えてくれました。

 風が吹き抜ける渡り廊下は真冬に移動するには少し寒かったのですが、和の趣がある造りで、夜になると外灯が灯りロマンティックな雰囲気を楽しめました。敷地の中央に位置する中庭は、打ちっぱなしのコンクリートで出来た壁泉が設置されたスタイリッシュなデザインで、和風な宿の雰囲気と調和が取られているように感じられました。壁泉から流れる水のせせらぎに癒やされ、また竹林が生え揃った涼しげな中庭の光景を堪能しながら渡り廊下を移動することが出来ます。

 中庭の前には打ちっぱなしのコンクリート壁を基調とした珈琲ラウンジが設置されています。壁際にエスプレッソマシーンが置かれており、珈琲はセルフで煎れます。一見寒々しい印象を与える打ちっぱなしのコンクリート壁を用いた内装にラタン風のインテリアを配置することで、調和の取れた温かみのある空間を生み出していました。壁一面の窓からは中庭を見渡すことが出来、珈琲を飲みながら優雅な一時を過ごせました。

 ロビーやロビーラウンジはないので宿に到着すると直ぐにスタッフの方が客室まで案内して下さいました。客室の説明の後、ウェルカムスイーツの手作り抹茶ムースとお茶を運んできてくれました。甘さ控えめで舌触りの滑らかな抹茶ムースの美味しさは勿論のこと、上に飾られた小梅の酸味と黒豆の食感がアクセントになったバランスの取れた逸品で、夕食への期待が高まりました。

 客室は『さくら』を利用しました。12.5畳の和室はブラウンを基調とした、落ち着きと品のあるシックなデザインでした。全フロア床暖房になっているので、素足で歩くのが心地よかったです。客室内の老朽化は感じられませんでしたが、唯一障子に大きな染みがあったことが残念だったので、こまめなメンテナンスをして欲しかったです。

 広々とした広縁は、和モダンなデザインにアジアンテイストの家具が用いられているので、和室とは異なる雰囲気を味わえると思います。またコロンとした丸形の椅子は落ち着いた雰囲気の客室に可愛らしさを添えているように感じられました。壁際にはアンティーク調のドレッサーが備わっており、身支度の際には使い勝手が良くとても便利でした。

 テレビ台にはDVDプレイヤーとDVDが数枚用意されていました。人気シリーズから懐かしい名作まで揃っており、子供から大人まで楽しめるラインナップでした。浴衣の他に甚平も用意されていたので、お好きな方で寛ぐことが出来ます。寝具は敷き布団が少し固く腰が痛くなったのが残念です。冷蔵庫にアルコールやソフトドリンクの缶が豊富に備えられている他、おつまみ用のスナック菓子も置かれていたので、近くに商店やコンビニがなくとも不便はありませんでした。またアルコールはルームサービスも可能です。

 履き出し窓からテラスに出ると、目の前にはプライベートガーデンが広がります。重厚感のある石で出来たテラスには木製のガーデンテーブル&チェアーのセットが置かれており、喫煙スペースが設けられていました。プライベートガーデンの奥には水上の山々が垣間見え、景色を楽しむのも一興でした。

 アメニティ類は持ち帰り可能なリーフ&ボタニクスのスキンケアセットの他にPOLAの基礎化粧品セットが備わっていました。特に乾燥が気になる季節だったので、ボディクリームまで用意されていたのは助かりました。脱衣場には肌触りの良い二種類のバスタオルがそれぞれ一枚ずつにフェイスタオル、ボティタオルと揃っていたので、入浴後は快適でした。

 大浴場はなく、全室半露天風呂付きです。ごつごつとした感触の洗い出しの石風呂は、2人で利用しても足を延ばして寛げる大きさなので贅沢な気分になれます。また客室と同じくブラウンを基調とした浴室内はシックで落ち着ける雰囲気だったので、大浴場がなくとも充分満足出来ました。浴槽は高級感と重厚感のある石が素材に用いられていますが、円形に造形されていることで可愛らしい雰囲気も感じられました。洗い場にはリーフアンドボタニクスのヘアケアセットが用意されていました。シャワーの出も良く、使い勝手が良かったです。泉質はアルカリ性単純温泉で浸かると肌がサラサラになります。循環ろ過式で消毒もされているようですが塩素臭はせず、気になりませんでした。しかし、そこまで温泉の効能の良さは感じられず、泉質に拘りたい方は物足りなさを感じると思われます。

 夕食は18時、18時半の開始時間から選ぶことが出来、部屋で頂きます。一品ずつ配膳される本格的な懐石料理は、全て料理に合わせて造られたという拘りのある有田焼の器に盛り付けられており、目を、舌を、共に楽しませてくれます。また絶妙なタイミングで運んできてくれるのでゆっくりと食事を楽しめました。

 前菜は種類豊富な食材が織り成す見た目にも美しい一品です。鰆の西京漬け杉板焼きは、杉の香りが鰆に移り、味噌の香りとのハーモニーが楽しめます。増田牛炭火焼きは程良い焼き具合が絶妙で、噛みしめるごとに肉汁が溢れる上質な肉でした。宝船に見立てた昆布で出来た入れ物の中は蓮根団子、海老芋、鯛酒蒸し、雲小と豪華な食材で構成されており、上品な味付けの餡で仕上げられていました。塩豚下仁田葱ご飯は各部屋毎に土鍋で炊いて提供してくれます。ご飯はそのまま食べても良し、〆にお茶漬けで食べるも良し、味のバリエーションが楽しめました。土鍋で焚かれたお米はふっくらもちもちとしており、しっかりとした味付けがなされているのにお米本来の美味しさが味わえる逸品でした。量がとても多いのですが残したら夜食用におにぎりにしてくれます。デザートは料理長自ら運んできてくれます。クリームチーズプリンは舌に乗せた瞬間に溶けてしまう程柔らかく、口当たりが滑らかで、添えられている甘酸っぱいピューレとの相性が抜群でした。甘さ控えめなので、甘い物が苦手な方でも召し上がれると思います。

 朝食は7時半、8時、8時半の開始時間から選ぶことが出来ます。種類豊富な和食膳が並び、夕食と同じく各部屋毎に土鍋で炊いたご飯を持ってきてくれます。鶏つみれ鍋はしっかりと出汁が取られており、ご飯にも良く合いました。大岩魚の幽庵焼きは骨が全て取り除かれているので、骨の多い川魚が苦手な同行者も完食することが出来ました。食後の飲み物は珈琲、紅茶、煎茶から選ぶことが出来ます。チェックアウトが11時なので、朝食後ものんびりと過ごせました。

 総合的な感想として、大人の休日を満喫出来るお籠もり系の宿です。接客は、全てスタッフが客室まで出向いて行ってくれるので、滞在中は常にゆっくりと客室で過ごせました。大浴場はありませんが、客室半露天風呂はとても広々としており、また浴室内の雰囲気も良いので満足出来ました。お籠もり系の宿ですが、スタイリッシュにデザインされた涼しげな雰囲気の中庭を眺めに館内を回るのもまた一興だと思います。

接客対応

全四室なので、細やかな接客が受けられます。食事の他にチェックイン、チェックアウトの手続きもスタッフが客室まで出向いて行ってくれるので滞在中は常に寛げました。

清潔感

隅々まで掃除がなされており、清潔感があって居心地が良かったです。草木の手入れも行き届いており、景観が損なわれていなかったのが良かったです。

客室

テラスと半露天風呂の雰囲気が素晴らしかったです。入浴後、身体を休めにテラス席で景色を楽しみながらのんびりすると日頃のストレスを忘れられました。

食事

一品一品丁寧に作られた懐石料理です。盛り付けの他にも、料理に合わせて用いられた有田焼の器が美しく、目でも楽しめました。味付け、食材の質も良く舌鼓を打ちました。

コスパ

共用施設は少な目ですが、客室の居心地が良いので気になりませんでした。食事も美味しく、宿泊料金に見合う満足感が得られました。

立地

駅から離れている上にバスの本数が少ないのでアクセスは良くないと思いました。しかし近辺は雄大な自然が広がり、空気が美味しかったです。

温泉・スパ

客室半露天風呂は広さも充分で家族やカップルで利用しても快適だと思います。洗い場も広く、高品質なヘアケアセットが用意されていたので使い勝手が良かったです。

備考・アドバイス

宿の近辺にはカフェなどチェックインの時間まで待てるような場所は全くないので、公共の乗り物を利用なさる方はチェックインの時間に合わせていらっしゃった方が良いと思います。早めに宿に到着してしまった場合は予約なしでも1人2000円でアーリーチェックインが出来るようです。

 宿は水上駅から車で10分程の場所に位置しています。バスの本数が少なく、チェックインの15時前後に到着するバスはないので、タクシーを利用するのが便利です。宿から駅までのタクシー料金は2700円程でした。

 お料理はボリュームがあるので、少食の方はお腹を空かせて行かれた方が良いと思います。

 冷蔵庫の中身とお菓子は全て有料です。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.1 2016年5月22日に投稿 獲得票数:8 投稿者: あねもね
2016年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
5月の上旬に車で訪問しました。山間の奥まった立地かと予想していましたら、県道沿いの平地に位置する分かりやすい場所にありました。 予約サイトの会員ステージ特典により、本来の時間よりも早い、14時からチェックインする事が出来ました。宿の前の駐車場に車を停めると、直ぐにスタッフさんが出迎えてくださり荷物を持って案内してくださいました。日曜に2名一泊二食付で58000円(予約サイトのタイムセールを利用)の宿泊料金でした。 こち...

5月の上旬に車で訪問しました。山間の奥まった立地かと予想していましたら、県道沿いの平地に位置する分かりやすい場所にありました。

予約サイトの会員ステージ特典により、本来の時間よりも早い、14時からチェックインする事が出来ました。宿の前の駐車場に車を停めると、直ぐにスタッフさんが出迎えてくださり荷物を持って案内してくださいました。日曜に2名一泊二食付で58000円(予約サイトのタイムセールを利用)の宿泊料金でした。

こちらのお宿は全4室の離れになっており、それぞれに異なる意匠の半露天風呂を備えています。フロントやロビー、大浴場といった共有施設はございません。お宿の中央にある小さなラウンジが唯一の共有スペースです。オットマンのついたソファーが置かれており、エスプレッソを自由にいただく事ができます。打ちっぱなしのコンクリート壁とアジア風なインテリアが融合した素敵な空間でした。お部屋の居心地が良く、今回は利用しませんでしたが、朝にこちらでモーニングエスプレッソを楽しんだら、優雅な気持ちになれそうでした。

客室にて、ウェルカム茶と抹茶アイスの入った白玉をいただきました。気温の高い日でしたので、涼し気なスイーツは嬉しいもてなしでした。宿泊したのは「はなもも」のお部屋で、6帖の和室とベッドルーム、広縁にゆったりとした1人掛けソファーを2脚備えています。入室してすぐに目に入る6帖の和室が、少々狭く暗めに感じました。ですが、ベッドルームと広縁は大変明るく開放的で居心地が良く、ほとんどの時間を広縁のソファーで過ごしました。

お部屋を選ぶ時に、同料金の「さくら」と迷いましたが、和室よりも洋室を好む私達はローベッドのある「はなもも」を選択しました。そこまでは良かったのですが、食事をいただくのが和室であるのが、座椅子の苦手な夫への配慮に欠けていたのを後に気がつきました。料金は一人数千円変わりますが、椅子とテーブルのあるダイニングルームを備えた「くるみ」か「山ぼうし」のお部屋にすれば良かったと後悔しました。次回はそちらを利用したいと思います。長時間の座椅子での食事が苦手な方は、お部屋選びを検討されると宜しいかと思います。

「はなもも」は落ち着いた色合いのインテリアが、幅広い層に好まれそうな印象のお部屋です。清掃も行き届いており、気持ち良く過ごせましたが、時折外から侵入したらしい虫が目につきました。野山に近いロケーションなので仕方がないですが、虫対策の備品が見当たらなかったのが不思議でした。虫が非常に苦手な方は季節を考慮されると良いかもしれません。

客室に備えた半露天風呂は、大きく2方向にガラス窓がとられ、とても開放的な造りでした。昼間は陽射しが差し込み、ゆらゆらと輝く湯面が天井に反射していました。また、夜は静寂の中でお湯の注がれる音だけを聞きながらの湯浴みを楽しめます。首まですっぽりと浸かれる洗い出しの石の浴槽は高級感があり、2名でゆったりと入れるサイズです。肌あたりの良いマイルドな単純泉は湯あたりし難く、滞在中は何度も繰り返し入浴しました。温度調節はフロントへお願いすると、スタッフさんが入室して調節してくださいます。夜は冷え込みましたが、一度設定してもらえば湯温が変わる事はなく、便利でした。快適な半露天風呂ですが、片側へ寄り過ぎると館内通路から見える可能性があります。簾で目隠しがあり、滅多に人が通る事はありませんが、気になる方は「はなもも」以外のお部屋をオススメします。

アメニティは一通り揃っていますが、ごく一般的なメーカーの物でした。もう少しこだわりのある基礎コスメや、バスアメニティなど置いてくださると嬉しいです。バスタオルが、脱衣籠とクローゼットにあり、1人3枚ずつ用意があったのは助かりました。浴衣・作務衣・足袋ソックスが用意されていたので、作務衣を着て過ごしました。サラリとした生地で、大変着心地の良い物でした。

楽しみにしていた夕食は、月替わりの懐石料理です。派手な演出や華やかさはありませんが、意外な食材の組み合わせが見受けられ、一品一品がしみじみと美味しく感じられるお料理でした。前菜の「湯葉のアボカド焼き」は里芋や海老に湯葉とアボカドとチーズのディップがのせてあり、アツアツで供されます。また、白魚に雲丹を塗ってパリパリに焼いた物など、お酒によく合って大変好みでした。定番料理の「増田牛炭火焼き」も美味しくいただきましたが、その後の「自家製こんにゃく」の何とも言えない舌触りに夫婦で感嘆しました。お部屋担当の男性スタッフさんとの会話もはずみ、食後には料理長さんが挨拶に来てくださり、とても楽しい夕餉の時を過ごせました。

ドリンクメニューは種類こそ多くはありませんが、地元の日本酒やワインなどの用意がありました。ほとんどのお酒を1合やグラスで提供してくださるのも、色んな種類のお酒を少しずつ楽しみたい方に嬉しい配慮かと思います。

比較的配膳ペースが早かったように思いますが、担当のスタッフさんが常に「どうぞごゆっくりお召あがりください」と一言添えてくださるので、急かされたような印象は持ちませんでした。控えめながらも、肝心な言葉を忘れていない接客は好印象で、今回の滞在の質を上げてくれたように感じます。安心して寛ぐ事が出来ました。

朝食も夕食に劣らず美味しいお料理が並びました。大粒の月夜野納豆や赤城鶏のサラダなど、地元の食材を活かした献立です。昨夜と同じ増田牛を使ったしぐれ煮で、ご飯がすすんでしまい満腹になりました。

日常を離れて、プライベートな時間を静かに過ごしたい方に向いたお宿かと思います。宿のスタッフさんの心配りと、水上の清涼な空気と静けさに癒されました。記念日の旅行や、ご家族でのんびりとお籠りを楽しむ旅にもオススメします。

接客対応

主に客室担当の男性スタッフさんの印象になりますが、ソフトな物腰でとても好感がもてる対応でした。

清潔感

室内の清掃は行き届いていました。場所柄、仕方がないのでしょうが、虫の侵入が度々見られました。

客室

お庭のついた開放的なテラスとゆとりのある客室露天風呂を備え、居心地良く過ごせました。

食事

奇をてらわず、一品一品にきちんと手をかけられた懐石料理です。地元の素材もふんだんに使用されており、ボリュームも充分ありました。

コスパ

立地

谷川岳に抱かれた水上温泉郷の静かな場所です。宿の前に道路がありますが、客室内から車の音はほとんど聞こえませんでした。

温泉・スパ

大浴場はございません。全客室に趣の異なる客室風呂を備えています。

備考・アドバイス

・客室でWi-Fiが利用できます。

・二泊まで連泊が可能です。

・屋根付の駐車場を2台分備えています。(要予約)

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 2015年10月8日に投稿 獲得票数:2 投稿者: みぃ
2015年10月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
水上温泉郷にある4室の小宿です。主要道を走っていると宿の入口が見えてきました。駐車場もわかりやすく、車を停めるとすぐに係の方が出てきてくださいました。 4つの客室にはすべて半露天風呂がついています。3室はローベッド付、もう1室は和室に布団です。3室のローベット付のお部屋のうち、2室にはダイニングルームがあります。今回はローベッドのある客室「はなもも」を利用し、土曜日2名1泊2食付きで1人あたりおよそ36,000円でした。アーリーチェ...

水上温泉郷にある4室の小宿です。主要道を走っていると宿の入口が見えてきました。駐車場もわかりやすく、車を停めるとすぐに係の方が出てきてくださいました。

4つの客室にはすべて半露天風呂がついています。3室はローベッド付、もう1室は和室に布団です。3室のローベット付のお部屋のうち、2室にはダイニングルームがあります。今回はローベッドのある客室「はなもも」を利用し、土曜日2名1泊2食付きで1人あたりおよそ36,000円でした。アーリーチェックインと夕食時のドリンク1杯サービス、浴衣と作務衣を2着ずつ用意してくださるプランでした。

到着するとすぐに客室に案内され、施設内にフロントがないと説明を受けました。そのため客室でチェックインを行います。丁寧なお部屋の案内があったあと、お茶菓子を頂きました。

客室は、庭とテラスがあり、客室の入口からテラスまでは奥行きがあるため襖をあけていると開放感があります。お風呂を含めて60平米ほどの空間ですので、2人で利用するには十分な広さでした。テラスからは群馬県の山々を望むことができます。夜は周りが暗いため天の川がほんのりかすんで見えることもありました。すぐ近くには民家がある環境ですが、ちょうどよい高さの塀で、建物が平屋なので気になりません。

部屋の間取りは機能的で、お部屋で食事をいただく和室、ローベッドのある部屋、そしてテラスに向かってソファセットと浴室への入口があります。ソファセットは座り心地が良く、外の景色を楽しむのにはちょうど良い位置にありました。テラスにもテーブルとイスが用意されているため、外の空気を感じながらのんびり過ごすこともできました。ただし、虫が多いので、テラスで過ごす際や窓を開けるときは気をつける必要があります。

客室のローベッドは布団を敷いたタイプで、腰痛のある私には寝心地が悪く、翌日腰が痛くなってしまいました。和室に常時布団があるのは良いのですが、個人的に寝心地の悪さはかなり残念でした。

お部屋の半露天風呂は、ガラス張りですが、他の客室の目線とぶつからない間取りになっているため、安心して入浴できます。浴槽も大人2人で利用しても余裕のある大きさでした。アメニティはお部屋に備え付けのもので、ミニチュアボトルではありません。男性用の基礎化粧品もそろっていました。

お食事はお部屋食のみで、18:00または18:30から選ぶことができました。お食事係の方はとても丁寧にお食事の説明をしてくださり、地元の食材について詳しく教えてくださいました。川魚の刺身がでてきたときは、どんなものかと思ったのですが、臭みがなくとても美味しくいただけました。食材の説明を十分に聞けたために、そのお味をさらに楽しめたように思います。どのお食事も大変美味しく、地元の食材を楽しむことができて大変満足できました。

料理長がお部屋にデザートを用意しながら挨拶にいらしたことが印象的でした。お食事のお礼を直接伝えることができ、私たちも大変満足できました。お食事の係の方はお酒にも詳しく、日本酒の梅酒を頼んだところ、地酒の日本酒で割る飲み方を教えてくださいました。梅酒の甘味が日本酒でおさえられ、男性にも喜ばれそうな味になりました。日本酒の美味しいお店や野菜、果物の販売している場所もお食事係の方が教えてくださいますので、気になる方は質問されるとよろしいかと思います。

朝食も畑でとれた野菜と説明を受け、美味しいお野菜のお食事を頂くことができました。鱒の幽庵焼きも大変美味しかったです。

4室しかないお宿ですが、敷地を贅沢に使用しているため、それぞれの客室が離れのようでした。客室と客室をつなぐ廊下が美しく、他の客室とはほどよい距離があり、他のお客様の話し声などは全く気になりませんでした。落ち着いた色調の客室ですので御年配の方もゆったりと過ごせると思われます。またお子様も利用できる宿ですが、お子様が賑やかでも他の客室は気にならないと思いました。ご家族、カップル、どちらにもお勧めしたい居心地の良い宿でした。

接客対応

丁寧な対応でした。お食事の説明は大変わかりやすく食材の価値が良くわかりました。

清潔感

掃除が行き届いていましたが、虫が入りやすい部屋ですので窓を開ける際には注意が必要です。

客室

庭が見えるテラスまで奥行きがある落ち着いた部屋です。和室の雰囲気ですが床の間はないため、モダンな雰囲気です。

食事

出汁のきいているお食事は大変美味しかったです。御当地の食材や料理を頂くことができ大変満足できました。

コスパ

価格相当の価値があります。共有施設(大浴場やライブラリなど)を求める方は少し物足りないと思います。客室でお籠りするのであれば満足度は高いです。

立地

水上インターから15分ほど離れています。JRの水上駅からも離れています。途中飲食店はありますが、コンビニは近くにありませんでした。山の景色が美しい環境です。

温泉・スパ

大浴場はありません。客室の半露天風呂はガラスがしっかり閉じるため内湯に近い状態です。

備考・アドバイス

・客室の飲み物は別料金です。ルームサービスで氷を頼む場合も別料金になります。

・こちらの宿には大浴場がなく、共有スペースはラウンジのみです。ラウンジでは夜の21時までセルフサービスのホットコーヒーを頂くことができました。

5.0 2015年6月20日に投稿 投稿者: versionts
2014年11月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
秋の紅葉が楽しめる時期に伺いました。一つ一つの部屋が独立しており、食事もお風呂も(会計も)部屋の中で完結するのでプライベートを気にする方にはうってつけかもしれません。部屋は寝室・浴室・トイレ・居間と宿の庭に面したソファの部屋があり、庭を見ながらゆっくりとした時間をすごすことができました。食事は量も多すぎず少なすぎずで、いつもは多すぎて残していましたがこちらでは残さずいただきました。もちろん味も見た目もすばらしく、大満...

秋の紅葉が楽しめる時期に伺いました。一つ一つの部屋が独立しており、食事もお風呂も(会計も)部屋の中で完結するのでプライベートを気にする方にはうってつけかもしれません。部屋は寝室・浴室・トイレ・居間と宿の庭に面したソファの部屋があり、庭を見ながらゆっくりとした時間をすごすことができました。食事は量も多すぎず少なすぎずで、いつもは多すぎて残していましたがこちらでは残さずいただきました。もちろん味も見た目もすばらしく、大満足です。
浴室も脱衣所を含めて一人もしくは二人で入るには十分で、アメニティーも揃っていました。また行きたいと夫婦共々思っている宿です。

接客対応

一つ一つが丁寧に対応してくれ、また早かった

清潔感

水周りも含めて綺麗でした

客室

居間・寝室とは別にソファの置かれた部屋がありのんびりできた

食事

量が多すぎず、最後まで美味しくいただきました。余ったご飯はおにぎりにしてくれたのがうれしかったです

コスパ

料理も部屋も大満足です。

立地

紅葉が楽しめました。高速を降りてから少々あったので普通とさせていただきました。

温泉・スパ

各部屋に一つずつ十分な広さのお風呂があり、温度もちょうどよかったです。

1 - 4件目 / 合計 4件

施設情報

施設名
別亭 やえ野
かな
べっていやえの
所在地
〒379-1725
群馬県利根郡みなかみ町綱子356
電話番号
0278-72-1266
チェックイン
15:00
チェックアウト
11:00
アクセス
お車でお越しのお客様へ
 関越自動車道「水上IC」下車後、国道291号線を水上方面へ。6つ目の信号「大穴」を宝川温泉方面へ右折。2km先左側。
電車でお越しのお客様へ
 上野(特急水上)-高崎駅-水上駅-関越バス(約15分)-バス停「綱子」下車-徒歩30秒
送迎
なし
駐車場
あり(宿泊者無料)
駐車場台数: 4台
屋根付の駐車場(2台分)と4台程駐車できるスペースがございます。
※屋根付の駐車場をご利用の場合は、ご予約が必要です。
部屋数
4
設備・サービス
○ インターネット × 大浴場 ○ 温泉 ○ 露天風呂 ○ 貸切風呂 ○ 客室露天風呂 × 源泉掛け流し × 駅から徒歩5分以内 × コンビニまで徒歩5分以内 × ビーチ近く ○ ゲレンデ近く ○ 駐車場 × 送迎サービス × ランドリー × クリーニング ○ マッサージ ○ エステ × サウナ × 屋外プール × 屋内プール × フィットネス × ペット対応 ○ ルームサービス
アメニティ
シャンプー・リンス ボディソープ・石鹸 フェイスタオル バスタオル ボディタオル・スポンジ 歯磨きセット くし・ブラシ シャワーキャップ ドライヤー 髭剃り 浴衣 作務衣 ナイトウェア スリッパ 洗顔料 化粧水 乳液 綿棒 コットン 冷蔵庫 ミニバー 湯沸かしポット お茶セット テレビ 金庫 朝刊 衛星放送 DVDプレイヤー 洗浄機付トイレ LAN接続 無線LAN接続
カード情報
VISA MASTER JCB AMEX DINERS

別亭 やえ野周辺の旅館