ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

囲炉裏の御宿 花敷の湯

〒377-1701 群馬県吾妻郡中之条町大字入山花敷温泉1533
囲炉裏の御宿 花敷の湯
〒377-1701 群馬県吾妻郡中之条町大字入山花敷温泉1533
TEL: 0279-95-5307
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:4 投稿者: 湯桜認証済
2018年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
静かな山里に佇む、囲炉裏料理が自慢の一軒宿

花敷の湯に佇む全5室の一軒宿です。外門の暖簾をくぐると、趣がある石畳のアプローチが続き、旅のワクワク感を掻き立てられます。料金は2名一泊2食付きで、1人あたり21000円です。

チェックインの手続きをフロントで行った後、直ぐに部屋まで案内をしてくれました。ウェルカムドリンクの抹茶とお茶菓子は部屋でいただきます。お茶菓子は滑らかな舌触りのさつまいもです。砂糖を使っていない自然な甘さは抹茶との相性が良かったです。

部屋は2階の和洋室「花の参番」に泊まりました。和室とベッドルームは廊下を挟んで独立しています。和室から続くテラスはとても広々としていて、大きめなソファーが設置されています。美しい新緑を眺めながらゆったりとテラスで寛ぐのはとても気持ちが良かったです。和室に隣接した洋間の広縁にはテーブルと椅子が設えられているので、胡座が苦手な旦那も快適だったそうです。

ベッドルームに敷かれているカーペットは、少々染みや老朽化が目立っていました。ベッドのマットレスは身体が沈みこむくらい柔らかかったです。旦那にとっては柔らかすぎて安定せず、かえって腰に負担が掛かったそうです。その旨をスタッフに告げたところ、和室に一組布団を敷いてくださいました。

アメニティは一通り揃っていたので、滞在中に困ることはありませんでした。館内着には浴衣と作務衣の用意があります。

談話室では珈琲と紅茶のセルフサービスがあります。雑誌が用意されているので、ライブラリースペースとしても利用できます。しかし、談話室の直ぐ隣が事務室になっているので、何度もスタッフが目の前を横切り、少し落ち着きませんでした。

大浴場は男女別に1カ所あり、入れ替えはありません。内湯のみで、そこまで広さはありませんが、全5室なので滞在中に宿泊客とバッティングすることはなく、独占して使えることが多かったです。22時を過ぎた頃に行ったところ、入浴中のスタッフに出会いました。スタッフが営業時間内に同じく大浴場を利用するのは嫌という意見も見かけますが、私は宿の話などが聞けて楽しかったです。

貸切露天風呂は外通路を進んだ先にあります。階段がかなり急なので、行き来は少し大変でした。また階段の踏み幅が狭いので、足を踏み外さないように注意した方が良いです。貸切露天風呂は予約の必要がなく、空いていれば自由に使えます。使用するにはフロント横に吊るされた鍵を借りていくため、使用状況が貸切風呂前まで行かなくても分かるので便利です。

貸切露天風呂は「岩の湯」と「石の湯」の2カ所あり、どちらも洗い場がなくて入浴専用です。大浴場に比べると温度が低めだったので、ぬるま湯好きの私は貸切露天風呂を頻繁に利用して、長湯を楽しみました。岩の湯は4〜5人でもゆったりと寛げる贅沢な広さです。黒を基調としたシックな内装で、どこか隠れ湯のような趣がありました。川に面した場所に建てられていますが、四方高い塀に遮られて温泉に浸かりながらだと川は見えません。「石の湯」は岩の湯に比べると一回り小さな浴槽で、閉塞感がありました。

大浴場前にはお休み処が設けられていて、氷や麦茶の用意があります。また冷蔵庫の中にあるバニラアイスキャンディは1人一本サービスでいただけます。

夕食は本館からバスで2〜3分離れた所にある「別邸 囲炉裏の館」でいただきます。バスで移動するのはワクワク感があって楽しかったです。館内は天井が高くて、梁が張り巡らされた古民家風の造りです。樹齢300年〜1000年もの大木が柱として用いられていて、その重厚感に圧倒されました。大きな囲炉裏には鮎の塩焼きと味噌団子が焼かれていました。鮎の塩焼きは遠火でこんがりと焼かれているので、頭から美味しく食べられます。山菜をメインにした懐石コースで、食材の組み合わせのアイディアも満載です。前菜は沢山の山菜が用いられていて、目にも鮮やかです。山菜天ぷらの1品であるうどとクリームチーズの春巻きは揚げたてで、食材の組み合わせも面白かったです。メインの上州牛の鍋は囲炉裏で仕上げます。上州牛の質がとてもよくて、口の中でとろけます。量も多くてこれ1品でも満足感があります。そして自家製ニンニクダレが絶品で、野菜やお肉の旨味を引き立てていました。箸休めのリンゴのシャーベットには干しリンゴが添えられていて、一手間加えていることに好感が持てます。デザートは黒豆アイスとサクサクのパイ、それに沢山のフルーツが用いられたフルーツグラタンで、スイーツ好きにはたまらない逸品です。

朝食は本館一階の庭に面した食事処でいただきます。卵は薄く出汁が張られた鍋で卵とじにするか、生卵で食べることができます。メインは岩魚の唐揚げです。朝から唐揚げは少しヘビーかと思いましたが、衣が薄くて食べやすく、揚げたてを出してくれました。デザートのパンナコッタがとても美味しく、朝からデザートが凝っているのは嬉しかったです。

中庭にはテラス席も設けられています。夜になるとライトアップされ、昼とは異なる雰囲気を楽しめました。朝食時に場所を移してテラス席でデザートや食後の珈琲をいただけるサービスがあると、より楽しめるのではないかと思いました。

アットホームで優しい接客です。柔らかいベッドの寝心地が苦手な旦那のためにわざわざ布団を敷いてくれるなど、柔軟な対応をしてくださいました。また若旦那はお話もお上手で、近くで採れる山菜について詳しく聞くことができ、楽しい時間となりました。食事の際にも細やかな気配りを受けられ、4回もお絞りを交換してくださるお宿は初めてでした。

囲炉裏料理がとても美味しい美食の宿です。囲炉裏を囲んでの食事は、寒い季節の方が雰囲気は良いかと思います。温泉の質も素晴らしく、古民家風の趣がある建物が好きな方にはお薦めしたいです。

接客対応

アットホームな接客で、柔軟な対応をしてくださいました。

清潔感

建物の古さはありますが、メンテナンスはきちんとなされていて居心地が良かったです。

客室

とても広々としていて、グループや家族利用にお薦めです。テラスの居心地も良く、緑豊かな自然を眺めながら寛げます。

食事

山菜をふんだんに用いた囲炉裏懐石コースです。アイディアも満載で、手の込んだ料理が多かったです。

コスパ

料理がとても美味しく、貸切露天風呂を無料で利用できることにコスパの良さを感じます。

立地

自然が豊かで、静かな山里にあるお宿です。日常の喧騒を忘れたい方にお薦めです。

温泉・スパ

鉄分を沢山含んだ良質な温泉をかけ流しで堪能できます。

備考・アドバイス

Wi-Fiは1階のロビーで使うことができます。二階の客室だと繋がりにくいです。

館内にはエレベーターがなく、階段もかなり急です。お部屋は2階と3階にあり、大浴場は1階にあります。階段の上り下りを極力避けたい場合は露天風呂付き客室をお薦めします。露天風呂付き客室は全5室の中で1部屋のみです。

囲炉裏の御宿 花敷の湯周辺のホテル・旅館

関連ページ