ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

草津温泉 若乃湯 草津舘

〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津甲419
草津温泉 若乃湯 草津舘
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津甲419
TEL: 0279-88-2027
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.7 に投稿 獲得票数:10 投稿者: たび金魚認証済
2018年4月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
湯畑横の好立地で、自家源泉の湯が素晴らしい老舗旅館

草津温泉の中心にある湯畑広場で、湯もみショーが観られる「熱乃湯」や温浴施設「御座之湯」が並ぶ一角に建つのが、今回訪れた草津館です。草津の町でよく見かける白壁に黒い梁が美しい「出し梁造り」を再現した外観で、江戸末期に創業したという家族経営の旅館です。

玄関を入って廊下の奥に呼びかけると、すぐにご主人が出てきました。帳場で記帳をすませてから、部屋へ案内されます。チェックインが2時からなので、宿でひと休みして草津散策に出かけられるので便利でした。4月の平日にお部屋お任せプランで、2名2食付き 28,080円(税サ込)+入湯税300円で宿泊しました。

部屋は3階の「月の間」で、広めの踏込がある10畳の和室でした。エレベーターはないので、足腰の弱い方は予約時に2階を指定されるといいでしょう。リフォームされてこざっぱりとした室内は清掃も行き届いていました。ただ窓の汚れが気になったほか、電話機がテレビの裏に置かれて使用困難なのには驚きました。客室アメニティは歯ブラシ、髭剃り、シャワーキャップなど最小限で、大浴場に綿棒と化粧落とし、1階のラウンジ横に化粧水などが置いてありました。お茶請けは、草津の温泉饅頭の中でも人気の「松むら饅頭」だったのは嬉しかったです。

古い建物なので客室の防音性は低く、廊下の話し声が聞こえるほか、就寝時には歩く人の振動も伝わりました。また、窓のすぐ外に建つ御座之湯に出入りする観光客の話し声が、思いのほか明瞭に聞こえます。これは御座之湯が閉店する夜9時ごろまで聞こえました。

この宿は草津温泉では珍しく、自家源泉を所有しています。ロビーの窓から、白い湯の花がたまった「若乃湯」源泉の源泉井が見えました。当然、湧きたての温泉は鮮度も抜群です。大浴場の造りは男女で異なりますが入れ替えはありません。60年ほど前に造られた風呂場は、かなり古く経年劣化も見られますが、個人的にはひなびた湯治場のような風情が感じられました。

風呂場には男女とも2つずつの湯船があって、女湯は石造りの大きな湯船に若乃湯、木で出来た小さめの湯船に白旗源泉が注がれています。いっぽう男湯はどちらも石造りの湯船で、大きい湯船に若乃湯、小さな湯船に白旗源泉が引かれています。お湯はポンプなどを使わず、源泉からの高低差で流し込めるよう地面よりも低い位置に湯船を造った昔ながらの引き湯法でした。しかも驚いたのは、数年前に男湯の脱衣場の床下から温泉が湧き出したそうで、床の下から白旗源泉の湯船に流れ込む様子が見られました。

10軒ほどの宿が利用する白旗源泉は、草津館の目の前に源泉がありますが、その源泉からもっとも近い宿なので、透明度が高く鮮度の良さがわかります。同じ源泉を引く共同浴場の「白旗の湯」は、草津でも高温の風呂として知られますが、草津館では入り易い温度に調整されていました。今まで入った白旗源泉の中でも、新鮮なためか刺激が少なくまろやかで、泉質の良さに驚きました。

若乃湯源泉は強酸性の明礬緑礬泉の緑色がかった湯です。こちらの湯船には温泉藻のイデユコゴメ(出湯小米)が付着していました。pH1.0から3.0の強酸性で、なおかつ35度から55度のお湯で育つ珍しい藻で、湯畑にも生息しています。藻の生えたお風呂に入るのは気が引けるかもしれませんが、草津のお湯は殺菌作用が強力なので清潔です。草津の温泉に一生浸かっていられるイデユコゴメを羨ましく思いながら、のんびりお風呂を楽しみました。

男女の風呂場の境目は木造の壁ですが、壁の下に隙間があって足などが見えることがあります。見通せないようにしていただいた方が、女性にとっては安心だと思いました。また女湯の奥の窓が透かしガラスになっていて、湯もみショーを行う「熱乃湯」から仕事終わりの方が出てくる姿がおぼろ気に見えるので、向こうからもこちらが見えるのか気になりました。

バスアメニティは草津温泉オリジナルの「泉と恵」で、ダブの泡洗顔もありました。またお風呂場前の廊下には自由に使えるフェイスタオルが置いてありますが、使用済みタオルを入れる場所がないのは困りました。脱衣場の木の壁は温泉成分と湯気による染み汚れがずいぶん目立ちました。中庭の見えるロビーには椅子とテーブルが置かれ、湯上り用の水も用意してあります。草津温泉の歴史資料や本もあって、のんびり過ごすことができました。

夕食の時刻になると、係りの方が部屋まで呼びに来て、1階の食事処でいただきます。料理の運ばれるタイミングがやや早く感じることもありましたが、その都度作り立てが運ばれます。料理の説明はほとんどなく、聞くと教えてもらえることもありますが、仲居さんの知らないことはそのままで返答はありませんでした。厨房がすぐ横にあるため、スタッフ同士の会話がよく聞こえます。また、食事の終盤で食洗器と思われる大きな稼働音がして、とても気になりました。

草津の桜の季節はこれからという時期でしたが、サワラの道明寺桜蒸しは、桜の風味がしっかりとして、柚子ジャムが添えられ岩梨の粒が乗って、多彩な味を楽しめました。ビーフシチューは甘みのあるデミグラスソースが口に合わず残念でした。大きな皿で出てきた「鯛のカブト焼き浸し」は、身も多く鯛の出汁が良く効いて、お吸い物としても楽しめました。この日のご飯は白米と豆ごはんから選べました。

朝食は夕食と同じ食事処でいただきました。料理はすべて並んでいて説明はありませんでした。ごま油で炒めた漬物はとても美味しかったです。隣町の長野原にある豊田乳業のヨーグルトは、とてもなめらかで甘さ控えめな味でした。

仲居さんは笑顔もなく食事のときの接客は残念でしたが、宿のご主人はとても親切な方で、お風呂の温度などを気遣っていただいたほか、チェックアウトの際は手荷物を預かる旨ご提案いただきたきました。また宿のポケットティッシュと、女性客には草津温泉のフェイスパックをお土産にいただきました。このフェイスパックは、後日試すと肌がたいへんしっとりして使い心地がよかったです。

宿は湯畑広場の端にありますが、以前湯畑側の客室に宿泊したときは他の建物に遮られて湯畑が見えませんでしたので、部屋からの湯畑ビューを期待する人には不向きです。至れり尽くせりのサービスを受けられるわけではありませんし、建物も経年劣化がみられますが、ここだけでしか入れない若乃湯源泉や、良質の白旗源泉を堪能するには価値あるお宿だと思います。泉質のよさを誇る草津の中でも、特にいいお湯に入りたいという方にお勧めです。

接客対応

宿のご主人はお客さんを気使ってくれて好感がもてました。食事処の仲居さんは料理の説明が不足気味でした。厨房から聞こえるスタッフ同士の雑談も気になりました。

清潔感

館内の掃除はきちんとされていて、客室もキレイでした。大浴場の脱衣場は、染み跡が多くとても気になります。

客室

部屋は改装されていてこざっぱりとしています。建物が古く、外の声や廊下の音は気になります。アメニティなど備品は最小限でした。

食事

朝食、夕食ともに料理の説明はほぼありません。夕食は運ばれるタイミングがやや早く感じます。鯛のカブト焼き浸しはとても美味しく、印象に残りました。

コスパ

メンテナンス不足の箇所も見受けられますが、美味しい料理やいい温泉、気遣いのあるご主人の接客などから考えると、コスパはいいと思います。

立地

宿は湯畑広場の一角にあります。観光や湯めぐりにも便利な場所ですが、部屋によっては外を散策する観光客の声などが聞こえると思います。

温泉・スパ

ひなびた湯治場を思わせる古い大浴場には、自家源泉の若乃湯と白旗源泉がかけ流されています。とても良質なお湯を存分に楽しみました。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

カード払いは不可です。

草津温泉 若乃湯 草津舘周辺のホテル・旅館