ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

赤谷温泉 小鹿荘

〒368-0112 埼玉県秩父郡小鹿野町三山243
赤谷温泉 小鹿荘
〒368-0112 埼玉県秩父郡小鹿野町三山243
TEL: 0494-75-0210
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:9 投稿者: あねもね認証済
2018年3月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
囲炉裏を囲みながら美味しい山里料理をいただける、鄙びた趣の宿

3月の金曜日に母と二人で訪問しました。予約サイトから通常よりも少しお得なセールプランを利用しました。「本館」利用2名1泊2食付きで21600円の宿泊料金でした。

当日は車で伺いました。野山に囲まれた宿は大変静かな場所にあり、澄んだ空気が心地良かったです。徒歩で行ける場所にコンビニ等はありません。道路を挟んだ向かい側に川が流れており、夏は川遊びを楽しめるようでした。宿に到着しても出迎えの気配はなく、自分達で荷物を運びます。フロントで記帳をしてからは、女性スタッフさんがお部屋まで荷物を運んでくださいました。

客室はすべて2階にあります。エレベーターはなく、階段を使用しますが、角度が急でしたので足腰に不安のある方はご注意ください。客室は「本館」「別館水月」「祭館」に分かれています。「本館」は廊下の照明が暗く、客室ドアなどに年月が感じられました。「別館水月」や「祭館」は廊下も広く明るい雰囲気でしたので、古さの苦手な方は「本館」以外のお部屋を選ぶと宜しいかと思います。

案内された「本館・217」のお部屋は古さを感じましたが、清掃は行き届いていました。柱や襖に傷みが見られますが、床の間に生花が飾られており、気持ちを和ませてくれます。「本館・217」には広いテラスがあり、宿のシンボルの梨の木を近くに眺める事ができました。また、夜には「祭館」の提灯に明かりが灯る様子が見られ、良い雰囲気でした。ですが時折、隣室や廊下の物音が伝わってくるのが気になりました。静かになった深夜の時間などは、隣室の寝息の音まで聞こえてきましたので、気になさる方は何か対策をされると良いかもしれません。

身体が痛くなる程ではありませんが、敷布団が少々薄く感じました。枕は程良い硬さで良かったです。朝のお布団上げは行われません。暖房はエアコンのみで、少々乾燥しました。加湿器の用意があると尚良かったです。

浴衣と袖無しの羽織の用意があります。足袋はありませんので、素足にスリッパを履くのに抵抗のある方は、お部屋に用意された使い捨てのスリッパ用中敷きシートを利用されると良いです。冷蔵庫は空でした。館内に自販機があり、ソフトドリンクやビールを購入できます。大小タオルは1人1枚ずつで、大浴場へ持参します。アメニティは歯ブラシとクシがあるのみです。大浴場にオールインワン美容液がありますが、クレンジングや化粧水、乳液はありませんので必要な方は持参されると良いです。ドライヤーはお部屋にはなく、大浴場に各2台ずつ備えていました。

内湯と露天風呂を備えた大浴場は、深夜0時~翌朝6時を除いて利用できます。20時半に男女の入替がありました。どちらも造りに大きな差異はありません。最初に利用した大浴場はイスや桶が置かれた場所が柱に隠れており、戸惑うゲストが多く見られました。分かりやすい場所に置いて欲しいです。大浴場は7~8人サイズの内風呂と、3~4人サイズの露天風呂を備えています。清潔感のあるキレイな浴場で、気持ち良く利用できました。温泉は近くの源泉からタンクローリーで運ばれてくるそうです。無色透明でそれほど特徴的ではありませんが、やわらかい手触りのマイルドなお湯でした。露天風呂からは小さな庭をのぞめ、ゆるやかに吹く風を感じながらのんびりと湯浴みを楽しめました。

夕食は「祭館」の囲炉裏席でいただきます。趣があり良い雰囲気でしたが、お互いに違う方向を向くような席の配置が気になりました。会話をしやすいよう向かい合わせの配置にしていただけると、尚良かったです。

「猪鍋」を中心とした会席料理は地の食材がふんだんに使用され、地元産の味噌が際立つ味付けでした。「猪鍋」の他に「鹿の味噌漬け」や「岩魚の塩焼き」など、里山ならではのお料理がテンポ良く供されます。どれも美味しくいただきましたが、囲炉裏で焼いた自家製の「焼餅」がお米のつぶつぶ感が感じられて印象に残りました。ボリュームもたっぷりでしたので、健啖な方も満足されるかと思います。

朝食は大広間でいただきます。通常の倍はあるお椀で供された「なめこ汁」は朝の胃腸を温めてくれました。少し塩気が強く感じる物もありましたが、品数が多くご飯がすすむ内容でした。

どのスタッフさんも控えめながら、丁寧に対応してくださいました。お部屋にカメムシが侵入して困り、フロントへ伝えると直ぐに男性スタッフさんが除去しに来てくださり助かりました。また、母が女将に記念写真をお願いしたところ、館内や玄関前の映りの良い場所へ案内してくださり、構図を変えて何十枚も撮影してくださいました。会話の端々からも温かみが感じられ、心に残る接客対応でした。

周囲に観光施設などはありませんが、のんびりと里山の空気や散策を楽しみながら過ごせます。施設に少々古さを感じる部分もありますが、心尽くしのお料理はどれも美味しく、料金以上の内容だと感じました。アクセス便利な場所ではありませんが、温かいおもてなしと「秩父ジビエ」を楽しみたい方におすすめしたいお宿です。

接客対応

女将をはじめ、どのスタッフさんからも温かいおもてなしが感じられました。

清潔感

本館は古さが目立ちますが、別館や大浴場は比較的新しく清潔感がありました。

客室

本館「217」は和室に広縁を備えており、2名で寛いで過ごせます。隣室や廊下の物音が伝わりますが、広いテラスを備えていた点は良かったです。

食事

囲炉裏を囲む席で「猪鍋」や「鹿の味噌漬け」などの山里料理をいただけます。地元の味噌を使った味付けが美味しく、ボリュームのある内容でした。

コスパ

施設に古さを感じる部分もありましたが、囲炉裏席でいただく美味しいお料理は期待以上の内容だと感じました。

立地

周囲を山に囲まれた大変静かな場所にあります。徒歩で行ける範囲にお店やコンビニ等はありません。

温泉・スパ

内湯と露天風呂を備えた大浴場があり、深夜0時~翌朝6時を除いて利用できます。やわらかい手触りのマイルドな泉質でした。

備考・アドバイス

・客室でWi-Fiの利用が可能です。快適に使用できました。

・「西武秩父駅」「秩父鉄道秩父駅」より15時と17時に送迎を行っています(要予約)。