ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

星野リゾート リゾナーレトマム

〒079-2204 北海道勇払郡占冠村中トマム
星野リゾート リゾナーレトマム
〒079-2204 北海道勇払郡占冠村中トマム
TEL: 0167-58-1111
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:7 投稿者: ぴょん認証済
2018年6月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
大自然に囲まれて多彩なアクティビティを楽しむことができる子連れに優しいリゾート

6月下旬の週末に訪れました。ダイナミックな雲海が見られる事を楽しみに伺いました。大人2名1泊朝食付きと幼児食事布団無しで41000円の宿泊料金でした。

星野リゾートトマムは、リゾナーレトマムとトマム・ザ・タワーの2つに分かれています。今回宿泊したのはオールスイートタイプのリゾナーレトマムです。トマムリゾートの1番奥の高台にあり、針葉樹の森に囲まれています。

エントランスには常時スタッフが待機しています。1度チェックイン前に立ち寄りましたが初めからとても好感を持てる対応でした。受付ロビーには大きな暖炉とモダンなソファが置かれ、ほっと一息つけるような落ち着いた空間になっています。

客室はノースタワーとサウタワーに分かれていて、4種類あるお部屋は全てが100平米以上のスイートタイプです。今回宿泊したのは各フロアわずか4部屋のみという贅沢な造りのスイートツインでした。4部屋とも違う方向を向いているためそれぞれ部屋からの景観が異なると思います。

案内されたのはノースタワーの19階です。入口を入るとバスルームへの扉が開け放たれ正面に大きなジャグジーバスが見えます。その開放感に思わず感嘆してしまいました。お部屋はリビングとベッドルームに分かれています。大変広く贅沢な造りですが、ドアや床の剥がれ、カーペットの大きなシミなど老朽化が気になる部分もありました。

客室にはシャワールームとサウナが備えられています。ダイナミックな自然を眺められるジェットバスが備えられており、バスルームはとても開放的でした。ライトの光が揺らめくジャグジーバスにのんびり浸かるのは、非日常を感じられる優雅な一時でした。

アメニティはパジャマ・バスローブがあります。厚みのあるふかふかなタオルが大小1枚ずつあります。その他にはドリップのコーヒーや紅茶、お茶のセットがあり、ペットボトルの水も冷蔵庫に冷やされていました。水道の水も飲用可能でしたし、滞在中飲み物に困ることはありませんでした。

大浴場は「木林の湯」という施設があります。タワーからは離れているので車か循環バスを利用します。洗い場も露天風呂も広々としていますが常に混みあっている状態でした。写真はありませんが、アメニティはDHCの物が置かれていました。お湯は温泉ではありません。露天風呂からは森林や夜空を眺められ、のんびり浸かれて大変気持ち良かったです。

お食事はリゾート内にある20店舗以上のレストランで頂くことができます。通常は朝食付きのプランですので夕食はご自身で手配するようになります。大きなビュッフェダイニングから小さなカフェまで様々な種類が用意されているようです。

朝食も多くのレストランの中から好みの店舗を利用することができます。タワー最上階の「プラチナム」かタワーから徒歩3分の通路で繋がっている「ニニヌプリ」で迷いましたが、海鮮丼が頂ける「ニニヌプリ」を利用しました。全面ガラス張りで緑いっぱいの自然を感じることのできる美しいレストランで、朝食にはぴったりのロケーションでした。好みの具材をのせる海鮮丼をメインとして和洋様々なお料理をビュッフェ形式で頂けます。子供を連れながらビュッフェ台を周ることのできる「ままらくだカート」はとても考えられた商品で便利でした。

リゾナーレトマムには豊富な共用施設があります。チェックイン日は晴れ間が広がり牧場を訪れました。広々とした草原に牧草ベッドが設置されトマムのタワーや山々を眺めることができます。自然の中に身を置き空を眺める時間は大変癒されました。乗馬体験をしている人がいたり、やぎが放牧されていたり、動物と触れ合うこともできます。チェックアウト日に利用した「ミナミナビーチ」は全天候対応の室内プールです。室内が30℃に保たれた常夏のプールはとても大きく開放感がありました。

館内にはブックス&カフェというフリードリンクのラウンジがあります。天井までの大きな窓があり、中庭の水盤を眺められるカウンター席や中央に高くなっているエリアなど、寛げるスペースがたくさんありました。カウンター席にはコンセントがありWi-Fiも繋がるのでPC利用に便利でした。リンゴジュースやコーヒーが自由に飲め、15時から18時にはスパークリングワインがサービスで頂けて嬉しかったです。外に出るとハンモックやデイベッドもあり居心地が大変良かったので、滞在中何度となく利用しました。

ブックス&カフェの隣にはファミリースペースと呼ばれるキッズエリアも用意されています。靴を脱いであがることのできるスペースで絵本が置かれていて子供たちが楽しそうに遊んでいました。

大自然の恵みを堪能することのできるリゾートです。様々な自然と触れ合えるスポットや多彩なアクティビティプログラムが用意されています。レストランやカフェも20店舗以上あり、1日では満喫しきれませんので可能であれば2~3日滞在されることをおすすめします。子連れのサービスも非常に充実していましたので小さなお子様のいるファミリーからアクティブなカップルまで幅広くおすすめできるリゾートです。

接客対応

到着時からスタッフの自然な笑顔に癒されます。滞在中色々なスタッフとお話する機会がありましたが、どなたも大変丁寧な対応で接客教育が徹底されているように感じました。

清潔感

どちらも綺麗に清掃されているようでした。床の剥がれがテープで補修されていたり、部屋や共用スペースにあるカーペットの大きなシミが気になりました。

客室

各フロアに4部屋のみで100平米以上あります。贅沢な造りですが経年による劣化を感じる部分もありました。トマムの森に囲まれた豊かな自然を眺めることができます。

食事

全20店舗以上からお好みのレストランを選ぶことができます。予約が必要な店舗もあり1ヶ月前から予約可能です。朝食券は1100円分の昼食券としても利用可能です。

コスパ

週末利用に関しては平日と同料金の為コスパがいいです。様々なサービスがあり安心できる接客を受けられます。お部屋の向きによって少々満足度が変わると思います。

立地

トマムは周りに店舗など何もない緑に囲まれた山岳リゾートです。トマムリゾートの中でも1番奥の山に沿うようにタワーが建っています。インターからのアクセスは良好です。

温泉・スパ

温泉はありません。循環バスで行ける木林の湯という大浴場があります。ミナミナビーチという室内プールの一角にあります。広い露天風呂では森林浴も楽しめます。

備考・アドバイス

非常に多彩なプログラムが用意されています。
公式HPには全て詳しく紹介されていますので1度ご覧になってからお出掛けになることをおすすめします。

Wi-Fiは快適に利用できます。

7/1~9/30までの間夜5分ほどの花火を楽しむことができるそうです。

早朝雲海ゴンドラが営業しています(天候により)13分間の空中散歩の先には雲海テラスがあり、天候に恵まれると朝日を浴びながら絶景を楽しめるようです。

ミナミナビーチ(プール)・木林の湯(大浴場)は循環バスで行くことができます。

ノースタワー11階にはおむつステーションがあります。S・M・Lサイズそれぞれテープとパンツタイプの用意があり自由に使うことができます。

レセプションにてベビーフードの用意がありました。7か月と9か月用のみでした。

牧草ラウンジが7月1日より始まるそうです。

事前に連絡をすると子供用のおもちゃをお部屋に用意していただけます。

星野リゾート リゾナーレトマム周辺のホテル・旅館

関連ページ