ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

旬彩の宿 緑水亭

〒299-5502 千葉県鴨川市内浦1385
旬彩の宿 緑水亭
〒299-5502 千葉県鴨川市内浦1385
TEL: 04-7095-3030
みんなの満足度
3.6 詳細評価
接客対応
3.6
清潔感
3.6
客室
3.5
食事
3.7
コスパ
3.2
立地
3.4
スパ・温泉
3.4
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
2
良い
3
普通
0
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
1
家族旅行
2
友人・知人
2
一人
0
全文表示簡易表示
1 - 5件目 / 合計 5件
4.0 2018年3月8日に投稿 獲得票数:7 投稿者: ぴょん認証済
2018年2月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
寒さの残る2月下旬の平日に家族旅行で訪問しました。事前にお部屋の確認で電話をしましたが、丁寧に案内して下さり非常に安心感のある対応でした。「別邸つきの里」大人2名1泊2食付きで(1名あたり33980円)計67960円(サ・税込)の宿泊料金でした。 当日は車で伺いました。宿までの道のりは特に難しい場所も無く、スムーズに到着しました。宿の前に駐車場があり、チェックイン時間ちょうどに着くとスタッフの方が笑顔で駆け寄ってきまし...

寒さの残る2月下旬の平日に家族旅行で訪問しました。事前にお部屋の確認で電話をしましたが、丁寧に案内して下さり非常に安心感のある対応でした。「別邸つきの里」大人2名1泊2食付きで(1名あたり33980円)計67960円(サ・税込)の宿泊料金でした。

当日は車で伺いました。宿までの道のりは特に難しい場所も無く、スムーズに到着しました。宿の前に駐車場があり、チェックイン時間ちょうどに着くとスタッフの方が笑顔で駆け寄ってきました。

伊勢エビが泳いでいる大きな水槽を設えたエントランスを入ると、一面畳敷きの受付に置かれたお雛様に目を奪われ、一瞬で別世界に来たように感じました。また、受付の先には、錦鯉が優雅に泳ぐ中庭がのぞめ非常に落ち着いた気分になれました。特にロビーはなく、そのままお部屋へ案内され、お部屋でのチェックインでした。

客室は、大きく分けて本館と別邸つきの里の2タイプです。部屋付露天やお部屋の仕様も様々です。全室に檜や陶器の半露天や露天風呂を備えています。今回宿泊したのは、別邸つきの里「穂の音」です。「穂の音」は1番本館に近いお部屋で、大浴場や御食事処にも近く移動に便利でした。景色は水盤を横からのぞめますが、その先の客室の方が正面に水盤をのぞめ、開放的なので、希望がある方は宿に確認をしてから予約したらいいでしょう。

「穂の音」はリビング、ベッドルームと和室10畳を備えており、落ち着いた和の佇まいでした。リビングを挟んで仕切りを閉めれば和室とベッドルームが完全に仕切られ、2世代3世代での利用でも便利な造りだと感じました。また、窓際のリビングにはマッサージ機とソファがあり、ゆっくりと景色を眺めながら、大変くつろげました。

「穂の音」の露天風呂は石の風呂で、1名だとゆったり、2名だと少し窮屈な位の大きさでした。屋根のあるタイプで、全面網戸で覆われているので、露天というより半露天風呂という表現の方が近いかもしれません。湯温の希望を伝えると、24時間休みなく調整をしていただけるので、とても助かりました。とろみを感じるとてもなめらかな良い泉質でしたのでぬる湯にして夜風を感じながらのんびりと湯浴みをするのは至福の時間でした。

アメニティに関しては、浴衣・羽織・作務衣・足袋の用意がありました。バスタオルは1人2枚で、大浴場にもバスタオル、フェイスタオルの用意がありましたので困る事はありませんでした。基礎コスメやバスアメニティは何から何まで揃えられていましたが、それが洗面周りに全て陳列されているため、少し雑然としてしまっているのが気になりました。

その他には、洗面所と洗い場に床暖房が設置されていたり、ウォーターサーバーがあったり、お手洗いにまでヒーターが置かれていたり、細やかな心配りのおかげで贅沢、優雅な滞在ができました。

大浴場は「夢見の湯」「星見の湯」があり、それぞれ内湯と露天風呂を備えています。「夢見の湯」は畳敷きの内湯が特徴で、足元もひんやりすることがなくとても快適でした。どちらも塀に囲われていて、景色はのぞめませんが、閉塞感は感じさせない作りでした。夜の19時に男女が入れ替わりますので、ぜひ両方を楽しまれると良いと思います。

15時~22時の間に、湯上がり処でビールやソフトドリンクのサービスがあります。中庭を眺めながら寛げるスペースになっており落ち着いた良い雰囲気でした。

夕食の時間は18時か18時半でした。夕食は個室和ダイニング「藏」にて季節替わりの新磯懐石料理をいただきます。メイン料理を伊勢エビ又は鮑から選択します。伊勢エビはお造り、雲丹焼、鬼殻焼から選べ、鮑もお造り、酒蒸し、躍り焼と好きな調理方法が選べました。一品一品は華やかに盛り付けられ、それほどのボリュームはありませんでしたが、品数も多く、デザートまでこだわりを感じ非常に満足感を得られました。

朝食は同じお部屋で頂きます。干物の種類が豊富で鯵、サンマ、あこう鯛、えぼ鯛から選べました。1人ずつ釜でご飯を炊いて頂きます。ご飯が進むお味の物から優しい味付けの物までバランス良く、オーソドックスな内容ですが、満腹になりました。

接客に関しては、食事を担当してくださった女性スタッフさんが非常に優しい雰囲気の方で、リラックスして食事を取ることができました。皆さん丁寧で好印象の方が多く、付かず離れずの距離感がとても居心地のよい滞在になりました。


別邸つきの里は、お部屋の贅沢なつくりが圧巻の一言で、一番の魅力かと思います。決してお安い宿泊料金ではありませんが、それに見合った食事や接客で満足できる滞在になりました。特別な記念日や非日常の滞在を求める方におすすめしたいお宿です。

接客対応

堅苦しさはなく、和やかな接客で心地よく滞在することができました。

清潔感

どこも清掃が行き届いており、快適に過ごすことができました。

客室

明るいリビングと、落ち着いた暗い寝室、めりはりがあり大変居心地の良いお部屋でした。

食事

地元の食材をふんだんに使った海鮮料理が、美しい器で提供されます。見た目も華やかで、どのお料理も創作性に富んだ物でした。

コスパ

宿泊費は高額ですが、お部屋や温泉、お料理も満足のいくものでしたので、それを考えると妥当な料金設定かと思います。

立地

アクアラインからもそれなりの時間を要します。海岸からも多少離れますので、周りには何も有りません。

温泉・スパ

趣向の異なる2つの大浴場は、内湯、露天を備えており、どちらも大変気持ち良く利用できました。

備考・アドバイス

夕食の時間は18:00、18:30から選べました。

朝食の時間は8:00、8:30から選べました。

大浴場の他に45分500円で貸切風呂があります。

全館畳敷きで快適に過ごせます。別邸つきの里へは一度履物を履き外通路へ出ますが屋根があるので困りません。

近くにお店などはありませんので、必要な物があれば先に調達した方がいいと思います。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 2017年6月4日に投稿 獲得票数:8 投稿者: あねもね認証済
2017年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
5月の平日に訪問しました。こちらの宿は15室すべてに異なる趣の風呂を備えており、温泉を楽しめます。今回予約したのは、夕食のメイン料理を伊勢海老等から旬の焼物に変更したプランです。通常よりも少しお得な料金でした。2名一泊二食付で、42000円の宿泊料金でした。 当日は車で訪問しました。海沿いの国道から少し山側へ入ったわかりやすい場所にあり、スムーズに到着できました。駐車場に車を停めると、すぐにスタッフさんや女将が出迎え...

5月の平日に訪問しました。こちらの宿は15室すべてに異なる趣の風呂を備えており、温泉を楽しめます。今回予約したのは、夕食のメイン料理を伊勢海老等から旬の焼物に変更したプランです。通常よりも少しお得な料金でした。2名一泊二食付で、42000円の宿泊料金でした。

当日は車で訪問しました。海沿いの国道から少し山側へ入ったわかりやすい場所にあり、スムーズに到着できました。駐車場に車を停めると、すぐにスタッフさんや女将が出迎えてくださいます。その際、近くの樹木に野生の猿が現れたのに驚きました。女将によると、度々出没して、時にはお宿の中へ侵入することもあるそうです。遠目には可愛らしく見える猿ですが、いたずらな面もあるそうなので、客室の戸締りには注意するようにとの事でした。

玄関を入ると、い草の香りと共に、お琴のBGMが聞こえてきます。ロビー等はないようで、そのままお部屋へ案内されました。回廊になった廊下から、美しく手入れされた中庭をのぞめます。中庭の池には立派な錦鯉が、優雅に泳ぐ姿が見られました。和の風情を感じる中庭は、夜にはライトアップされ、昼間とは違った雰囲気になります。大浴場や食事処へ向かう度に足を止めて、季節の草花を眺める時間は、気持ちを和ませてくれました。

客室は本館と別邸に分かれており、私達は本館の和洋室「名月」に案内されました。お部屋の入口からドアまで、数段の階段を上がります。ドアを開けると更に階段があり、居室は2階部分にありました。階段の他にも、躓きやすい段差がありましたので、足腰に不安のある方は、他のお部屋を選択された方が良いかもしれません。

「名月」はツインベッドを備えた洋室に、4帖の和室が付いた間取りです。少しずつ改装されているようでしたが、床のきしみや、畳が擦り切れた箇所も見受けられました。洋室の窓は広くとられており、開放感があります。カーテンは遮光性があり、朝陽が入らないのは助かりました。ですが、就寝時はカエルの大合唱が聞こえてきて耳障りでした。音に敏感な方は何か対策をされると良いかもしれません。

「名月」には檜の内風呂を備えています。2名で入るには、やや窮屈な大きさでした。内風呂ですが、2方向の窓を開け放つと、半露天風呂のように外気を感じられます。近くに民家があるため、立ち上がると近隣の住人の視界に入る可能性がありました。ですが、鳥の声を聞き、野山の緑を眺めながらの湯浴みは大変心地良く、非日常を感じられるものでした。

お部屋にはカプセル式のコーヒーマシンや、ウォーターサーバーを備えています。また、湯上がり処ではソフトドリンクや発泡酒のサービスがありました(発泡酒は15時~22まで)。滞在中は飲物に困ることがなく、便利でした。

浴衣・作務衣・足袋の用意があります。チェックイン時に、スタッフさんが各自にピッタリのサイズを見立ててくださいました。作務衣の生地は柔らかく、着心地が良かったです。ですが、夫の作務衣のポケットに見覚えのない錠剤が入っていたのが気になりました。クリーニングされているのか、少し不安になりましたが、洗濯済みのようでした。今後は確認を徹底していただきたいです。

基礎コスメの他、ヘアケア製品が充実していました。寝癖直しのスプレーや、パーマヘア用のムースなどが揃っており、感心しました。ボディータオルやシェービングフォームなどの用意もあるので、男女共に手ぶらで問題ないかと思います。

男女別の大浴場があり、それぞれ内湯と露天風呂を備えています。大変清潔感があり、気持ち良く利用できました。深夜0時~翌朝6時を除いて、入浴可能です。夕食の時間を境に男女が入れ替わります。どちらも造りが異なり、それぞれ雰囲気がありましたので、ぜひ両方の浴場を利用していただきたいと思います。個人的には、畳を敷いた内湯のある「夢見の湯」が左右対称で面白く、気に入りました。40℃前後のぬるめの湯温も長湯に適しており、大変のんびり出来ました。

食事は朝夕共に、個室ダイニング「蔵」でいただきます。食前の飲物を事前に選ぶ事ができ、それぞれ冷酒と林檎ジュースをいただきました。季節の懐石料理は品数豊富で、盛り付けも華やかです。プランにより、メイン料理が伊勢海老や鮑に変わって、鮪のカマ焼きになりましたが、全く不足を感じない内容でした。鮪やカンパチ、金目鯛などお造りには房総の新鮮な海の幸をいただけます。どのお料理も味付けが絶妙で、美味しくいただきました。〆の「ひじきおこわ」は社長のこだわりだそうで、もち米と松の実の食感が良く、印象に残りました。

朝食は、中庭の反対側にある水盤を見たいという私達の希望を聞いて、昨夜とは違う個室に案内してくださいました。朝から雨だったせいで、水盤はそれほど見応えがありませんでしたが、スタッフさんの細やかな配慮が嬉しかったです。1人ずつ炊かれた釜炊きのご飯と、塩気が程良い干物が美味しく、朝から満腹になりました。

落ち着いた和の風情を求める方におすすめしたいお宿です。本館は経年による変化を感じる部分もありましたので、古さを気になさる方は2009年に新築した別邸のお部屋を選択されると宜しいかと思います。大浴場も部屋風呂も、思いのほか心地良く、のんびりと湯浴み三昧のできる滞在でした。

接客対応

食事を担当してくださったスタッフさんの細やかな気配りが感じられ、居心地良く過ごせました。

清潔感

作務衣のポケットに覚えのない薬が入っていたのが気になりました。きちんと確認していただきたいです。大浴場や館内は大変綺麗にお掃除されていました。

客室

和洋室「名月」は階段や段差があります。居室やバスルームからの見晴らしが良く、開放感が感じられました。

食事

伊勢海老など高級食材を省いた料理プランで宿泊しましたが、充分満足できる内容でした。新鮮なお刺身や、オーナーこだわりの「ひじきおこわ」など美味しくいただきました。

コスパ

立地

長閑な田畑の中にあり、静かな環境です。鴨川シーワールドなど、観光にも便利な立地です。

温泉・スパ

全室風呂付きで、温泉が給湯されています。また、男女別の大浴場(内湯・露天)や、貸切風呂(有料)を備えていました。

備考・アドバイス

・客室でWi−Fiの利用が可能です。快適に使用できました。

・夕食は18時・18時半より、朝食は8時・8時半よりの選択でした。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 2015年6月14日に投稿 獲得票数:5 投稿者: 山の音認証済
2015年5月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
癒しと海の幸を求めて、都心からも遠くないところで、という選択で房総は鴨川、旬彩の宿緑水亭を訪れました。車で東京から途中、お昼や買い物、休憩を入れながらで3時間位で外房の鴨川に出ます。鴨川シーワールドや行川アイランド、鯛の浦の看板を見ると懐かしさを感じます。海岸側から少し内陸に入ると程なく緑水亭に到着しました。辺りは山の中のようでたいへん静かです。 日常の煩わしさから解放されたいとのことで部屋は離れの別邸・つきの里「穂...

癒しと海の幸を求めて、都心からも遠くないところで、という選択で房総は鴨川、旬彩の宿緑水亭を訪れました。車で東京から途中、お昼や買い物、休憩を入れながらで3時間位で外房の鴨川に出ます。鴨川シーワールドや行川アイランド、鯛の浦の看板を見ると懐かしさを感じます。海岸側から少し内陸に入ると程なく緑水亭に到着しました。辺りは山の中のようでたいへん静かです。

日常の煩わしさから解放されたいとのことで部屋は離れの別邸・つきの里「穂の音」に友人二人で1日だけのお籠りと決めました。宿泊料は土日の1泊で一人38,500円です。

玄関前まで車を着ければ、あとは何もしません。トランクを開けたら荷物は取り出して運んでくれます。すぐそばの駐車場へも宿の方が駐車してくれます。そしてこの旅館にはロビーがありません。名を告げるだけで自分たちの部屋まですぐ通されます。玄関口で待つ必要もないし、お客を自分達の好きなように過ごせるスペース(部屋)へ誘うので、不要なのでしょう。館内は閑静で、青々としたたたみ廊下が、ホッと癒される緑の濃い池の庭園を囲むように続いています。廊下の調度品や生け花も清楚な感じで心が落ち着きます。案内をされる仲居さんに、お風呂やダイニングの場所を示されながら一旦、建物から出ることになります。屋根付きの通路を少し行けば、自分たちの部屋の玄関に辿り着きます。

別邸・つきの里「穂の音」は離れの中で一番手前に位置します。10帖の和室にベッドルームとフローリングのリビング、一番奥に客室露天風呂があり、二人では十分すぎて持て余すくらいに広いお部屋です。入ってすぐに感じるのは、清潔で新しい雰囲気です。新築は2009年ですから、清掃、維持管理が行き届いていることが分かります。和室でお抹茶のサービスを受けながら宿帳への記入を行います。しつらえの良い床の間、きれいな天井、エアコンには和の部屋に溶け込むように木製の囲いがしてあり、生活感や見苦しさを排除しています。部屋のカギは二つ用意され各自の分がありますので便利です。障子を開けると明るいリビングがあり、2面が天井から床までの大きな窓で囲まれています。ここにはソファーとともにマッサージチェアー、40型テレビとブルーレイDVDデッキ、カウンターに天然水の給水給湯機があり、コーヒー、紅茶が用意されています。茶箪笥を開ければ、日本茶のセット、使い捨てのコーヒー容器があり、最下段に電子式貴重品入れが備えられています。また、冷蔵庫にはコップが冷やされているだけで、何も入っていませんので、途中買ってきた飲み物やおつまみなどを自由に入れておくことができます。クローゼットにはハンガーが何個も用意されているのがうれしいところです。タンスには浴衣、作務衣、羽織が各種サイズ取り揃えてあります。館内着が2種あるのも便利です。到着日には作務衣、翌朝には浴衣に着替えました。旅行鞄も余裕で入りますので、宿泊であることも忘れ、滞在中は、まるで自宅にいる気分です。フローリング用に使い捨てスリッパもあります。ベッドルームはシックな感じの落ち着いた雰囲気でカーテンの濃い茜色から漏れてくる陽の光がきれいです。ベッド・枕ともちょうど良い硬さで、とても寝心地がよく、すぐに快眠できました。この寝室にも壁掛けテレビがあります。もうちょっとだけ起きていたいときには良いでしょう。どの部屋にもエアコンが完備され、可動式の空気清浄機も用意されています。トイレは手洗い付きのとても広い空間で全自動温水シャワートイレです。良くできているのは、足腰の不自由な方用に補助棒が設けられている点です。フロントそばに折りたたみ車いすが置いてあり、1階にいるかぎり館内・室内とも段差はありませんでした。誰でも必ず老いますので、このようなユニバーサルデザインは正直に褒めてみたい点です。洗面台はボウルは一器で一面鏡でできています。備えられているアメニティは使用可能性のあるものはすべて揃っていて、洗顔・整髪料は有名メーカー品が複数用意されています。便利なのは背中洗い用のボール型ナイロンネットで楽に洗えます。仕立ての良い小物入れもあり、一般的な巾着でないところがおしゃれです。個室の露天風呂はやや小ぶりで一人入浴がよいところでしょう。露天とありますが、小庭が見える大理石のお風呂というのが正解で、景色を楽しむような風情に欠けるのが残念なところです。寝る前にビール片手に一杯やりながらお湯に浸れるのは楽しかったです。朝には新聞が玄関ドアまで運ばれます。

さて、食事です。和ダイニング「藏」の個室でいただきます。ここでは、海の幸と野菜が中心となります。あらかじめ予約時に食べられないもの、食物アレルギーについてのお尋ねはきちんとされています。待望の夕食はメインが伊勢海老又は鮑のどちらかを選ぶことになっていますので、二人それぞれが違うものを頼みました。また料理方法も各種複数ありますので、仲居さんにお勧めを尋ねたところ、各々のおいしさの特徴を的確に説明していただけたので、期待を裏切らないおいしさでした。すべての料理について詳しい説明がありますので、舌が旨味の準備ができて、より一層美味になります。例えばお造りでは特に鰆に着目してくださいとの言葉があり、鰆は普段焼いて食べますが、刺身でいただくと、それはもう今まで味わった中の何倍もの鰆独特の旨味とコクが口の中で広がり、大層感動しました。ほかの料理も見た目の奇抜さや盛り付けに特別の工夫はありませんが、よく見て食せば、なかなか難しい調理をしていることが分かります。料理のお供の酒類も一通り揃い、日本酒は鴨川・勝浦の地酒中心、ワインも豊富で、圧巻なのは焼酎の品揃えでした。食事の量は丁度良い加減でした。朝食も干物を選ぶのですが、また仲居さんに助け船を頼んだところ、日常あまり召し上がらないあこう鯛・えぼ鯛は如何でしょうと薦められ、おいしく頂きました。この焼き魚と特に紹介されたのが白いご飯でした。たしかに美味しく、それを引き立てるようなご飯のお供が少量づつ並んでいます。これは非常に危険です。ご飯が何杯でも入ってしまいます。最後はコーヒーでホッと一息入れました。

一方のお楽しみは温泉です。大浴場の2か所と貸切露天風呂、客室露天風呂に入りました。星見の湯は細長い外風呂が、夢見の湯は床が畳敷きになっているのが特徴的です。貸切露天風呂郷里の湯は一人が入れるくらいの小さな浴槽がぽつんと置いてあります。残念なことですが、いずれの風呂も景色というものがありません。これは客室にも言えることです。非常に宿泊客のプライバシーを守っており、外からの視線を茶色い木塀で遮っていることは悪いことではないのですが、内側と塀との距離が近く、見えるものは塀と少しの木々のみとなってしまうのです。露天風呂の醍醐味は湯船から見える自然の景色にあると思います。借景は無理としても、もう少々庭の面積を広げ、池の日本庭園のように植生を濃くして趣のあるものとされたなら感じ方(圧迫感)は変わると思います。お湯はメタケイ酸が64mgでアルカリ性の無色透明で無臭の温泉です。 美肌効果が望めるでしょう。実際にモチモチとした肌になりました。翌朝にはスベスベです。タオルはどこも用意されており、自室から持っていく必要はありません。さらには、圧倒的な化粧品類の種類と数です。どれでも好きなものを選んで使用すればよいようになっています。

御休処があり、風呂上りや館内の散策がてらに立ち寄れば、発泡酒・ソフトドリンクを自由に飲みながら庭園を眺めたり、新聞などを読んだり寛ぐことができます。池には鯉が泳いでおり、和ませてくれます。別邸は客室も含め館内は禁煙です。清浄さを保つためには良いことだと思います。ただ愛煙家には大変な苦痛です。しかし心配はありません。宿玄関外横に喫煙スペース、庭園一角に灰皿があります。また、別邸「つきの里」では個室玄関前で喫えるよう頼めば陶器製灰皿を用意してくれます。のんびりとしていると不思議に喫煙欲が弱まりますので、これぐらいの不自由さがちょうどよいと思います。あと、たいへん感心したのは、別邸「つきの里」に通じる玄関のサンダルがいつ通っても、あざやかに整列していることでした。

煩わしいことからは本当に隔絶されていました。それは部屋の配置や目隠しの塀。設備、備品が十分過ぎるほど整っていること。清潔を保っている空間。不要なサービスは無いこと。して欲しいことは叶えてくれること。おいしい料理・お酒。好きな時に好きなだけ入っていられる美肌の温泉。接遇がしっかり為され、質問にも的確にこたえられる従業員。上げ膳据え膳とはこのことでしょう。あと少し遠方を眺められることができたなら、まさに文字通り、目にも素晴らしい休暇となることでしょう。

接客対応

煩わしさを感じさせずに、見えないところでしっかりフォローされていること。気持ちの良い受け答えと解らないとは 絶対に口にせず、アドバイスまでできる接客は見事。

清潔感

良く清掃が行き届いており、清浄な空間を保持している。建屋の古い本館内ではやや傷みや経年劣化も見えるが、不快感を感じることはない。

客室

十分過ぎる広さと設備・備品、アメニティで居住性は優れて良い。眺望が残念だが、その分、プライベート性は非常に保たれている。水盤等で補う工夫はされている。

食事

目で見ての豪華さは普通だが、調理に手間が掛けられている。地の利を生かした新鮮な海の幸を大事に料理されている。うんと呻る料理が存在する。

コスパ

喧燥から抜け出し何もしないで自由と爽快を楽しむには相応の負担と考えられるが、豪華さや眺望の面を考えると特別に優れたパフォーマンスとは言えない。

立地

都内から短時間で到着でき、極めて平静な環境。山間だが平地で、プライバシーを重視すると眺望には不利。周りには観光スポットも複数存在し利便性が良い。

温泉・スパ

湯はやわらかく、肌に良い。常に適温で長く入浴できる。タオル・アメニティはふんだんに用意されて便利。景色を楽しめず残念。

備考・アドバイス

日頃の喧騒を忘れ、プライベートを取り戻し、煩わしいことなど全くなく、安穏とした時間と空間を得られる別世界です。個を大事にしたいなら最適でしょう。

一方、自然との協和や開放感を味わいたい向きには合わないかもしれません。

別邸「つきの里」は、プライベート性が非常に高く、間取りのバリエーションもそれぞれ異なるので、こちらを選択する価値は高いと思います。

小さいお土産販売コーナーがあります。種類を求めるなら土産店かサービスエリア売店の方が良いでしょう。

5.0 2014年4月2日に投稿 投稿者: 智樹認証済
2014年1月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
ここの旅館は友人に勧められていたので、一緒に行くことにしました。 教えてくれた友人の言った通り、ものすごくきれいで広々してました。 接客サービスがかなりよく、まったく不満を感じませんでした。 行こうか迷ってる方は行ってみた方がいいです。 また、ここの旅館にこれぐらいの出費でいいのかってくらいに感じました。

ここの旅館は友人に勧められていたので、一緒に行くことにしました。

教えてくれた友人の言った通り、ものすごくきれいで広々してました。
接客サービスがかなりよく、まったく不満を感じませんでした。
行こうか迷ってる方は行ってみた方がいいです。

また、ここの旅館にこれぐらいの出費でいいのかってくらいに感じました。

接客対応

接客はかなりよかったです。

清潔感

ごみが全くなく素晴らしかったです。

客室

広かったので少人数で行くのはもったいなかったです。

食事

上品な食事のメニューで満足できました。

コスパ

立地

温泉・スパ

温泉も広く湯加減もよかったです。

5.0 2014年2月7日に投稿 投稿者: オーキー認証済
2013年11月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
とにかく気分の良い滞在でした。 駅〜宿間の便利な送迎から始まり、「過ぎない」接客態度と施設の清潔感に落ち着きを与え、食事の質と味も伴い、全面において文句のないサービスでした。 今回は1泊と短い滞在でしたが、時間と経済面が許すのなら、次回は別邸でもっと長い滞在を是非希望します。部屋数がさほど多くないのもプラスポイントな隠れ家的存在。

とにかく気分の良い滞在でした。
駅〜宿間の便利な送迎から始まり、「過ぎない」接客態度と施設の清潔感に落ち着きを与え、食事の質と味も伴い、全面において文句のないサービスでした。
今回は1泊と短い滞在でしたが、時間と経済面が許すのなら、次回は別邸でもっと長い滞在を是非希望します。部屋数がさほど多くないのもプラスポイントな隠れ家的存在。

接客対応

清潔感

客室

食事

コスパ

立地

温泉・スパ

備考・アドバイス

客室檜風呂付きのお部屋がおすすめです

1 - 5件目 / 合計 5件