ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

旬彩の宿 緑水亭の口コミ・宿泊記

5位

旬彩の宿 緑水亭

〒299-5502 千葉県鴨川市内浦1385
5位/41件中 - 鴨川の旅館
旬彩の宿 緑水亭
〒299-5502 千葉県鴨川市内浦1385
TEL: 04-7095-3030
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:8 投稿者: あねもね
2017年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
手入れの行き届いた庭園をのぞむ、全室風呂付の純和風旅館

5月の平日に訪問しました。こちらの宿は15室すべてに異なる趣の風呂を備えており、温泉を楽しめます。今回予約したのは、夕食のメイン料理を伊勢海老等から旬の焼物に変更したプランです。通常よりも少しお得な料金でした。2名一泊二食付で、42000円の宿泊料金でした。

当日は車で訪問しました。海沿いの国道から少し山側へ入ったわかりやすい場所にあり、スムーズに到着できました。駐車場に車を停めると、すぐにスタッフさんや女将が出迎えてくださいます。その際、近くの樹木に野生の猿が現れたのに驚きました。女将によると、度々出没して、時にはお宿の中へ侵入することもあるそうです。遠目には可愛らしく見える猿ですが、いたずらな面もあるそうなので、客室の戸締りには注意するようにとの事でした。

玄関を入ると、い草の香りと共に、お琴のBGMが聞こえてきます。ロビー等はないようで、そのままお部屋へ案内されました。回廊になった廊下から、美しく手入れされた中庭をのぞめます。中庭の池には立派な錦鯉が、優雅に泳ぐ姿が見られました。和の風情を感じる中庭は、夜にはライトアップされ、昼間とは違った雰囲気になります。大浴場や食事処へ向かう度に足を止めて、季節の草花を眺める時間は、気持ちを和ませてくれました。

客室は本館と別邸に分かれており、私達は本館の和洋室「名月」に案内されました。お部屋の入口からドアまで、数段の階段を上がります。ドアを開けると更に階段があり、居室は2階部分にありました。階段の他にも、躓きやすい段差がありましたので、足腰に不安のある方は、他のお部屋を選択された方が良いかもしれません。

「名月」はツインベッドを備えた洋室に、4帖の和室が付いた間取りです。少しずつ改装されているようでしたが、床のきしみや、畳が擦り切れた箇所も見受けられました。洋室の窓は広くとられており、開放感があります。カーテンは遮光性があり、朝陽が入らないのは助かりました。ですが、就寝時はカエルの大合唱が聞こえてきて耳障りでした。音に敏感な方は何か対策をされると良いかもしれません。

「名月」には檜の内風呂を備えています。2名で入るには、やや窮屈な大きさでした。内風呂ですが、2方向の窓を開け放つと、半露天風呂のように外気を感じられます。近くに民家があるため、立ち上がると近隣の住人の視界に入る可能性がありました。ですが、鳥の声を聞き、野山の緑を眺めながらの湯浴みは大変心地良く、非日常を感じられるものでした。

お部屋にはカプセル式のコーヒーマシンや、ウォーターサーバーを備えています。また、湯上がり処ではソフトドリンクや発泡酒のサービスがありました(発泡酒は15時~22まで)。滞在中は飲物に困ることがなく、便利でした。

浴衣・作務衣・足袋の用意があります。チェックイン時に、スタッフさんが各自にピッタリのサイズを見立ててくださいました。作務衣の生地は柔らかく、着心地が良かったです。ですが、夫の作務衣のポケットに見覚えのない錠剤が入っていたのが気になりました。クリーニングされているのか、少し不安になりましたが、洗濯済みのようでした。今後は確認を徹底していただきたいです。

基礎コスメの他、ヘアケア製品が充実していました。寝癖直しのスプレーや、パーマヘア用のムースなどが揃っており、感心しました。ボディータオルやシェービングフォームなどの用意もあるので、男女共に手ぶらで問題ないかと思います。

男女別の大浴場があり、それぞれ内湯と露天風呂を備えています。大変清潔感があり、気持ち良く利用できました。深夜0時~翌朝6時を除いて、入浴可能です。夕食の時間を境に男女が入れ替わります。どちらも造りが異なり、それぞれ雰囲気がありましたので、ぜひ両方の浴場を利用していただきたいと思います。個人的には、畳を敷いた内湯のある「夢見の湯」が左右対称で面白く、気に入りました。40℃前後のぬるめの湯温も長湯に適しており、大変のんびり出来ました。

食事は朝夕共に、個室ダイニング「蔵」でいただきます。食前の飲物を事前に選ぶ事ができ、それぞれ冷酒と林檎ジュースをいただきました。季節の懐石料理は品数豊富で、盛り付けも華やかです。プランにより、メイン料理が伊勢海老や鮑に変わって、鮪のカマ焼きになりましたが、全く不足を感じない内容でした。鮪やカンパチ、金目鯛などお造りには房総の新鮮な海の幸をいただけます。どのお料理も味付けが絶妙で、美味しくいただきました。〆の「ひじきおこわ」は社長のこだわりだそうで、もち米と松の実の食感が良く、印象に残りました。

朝食は、中庭の反対側にある水盤を見たいという私達の希望を聞いて、昨夜とは違う個室に案内してくださいました。朝から雨だったせいで、水盤はそれほど見応えがありませんでしたが、スタッフさんの細やかな配慮が嬉しかったです。1人ずつ炊かれた釜炊きのご飯と、塩気が程良い干物が美味しく、朝から満腹になりました。

落ち着いた和の風情を求める方におすすめしたいお宿です。本館は経年による変化を感じる部分もありましたので、古さを気になさる方は2009年に新築した別邸のお部屋を選択されると宜しいかと思います。大浴場も部屋風呂も、思いのほか心地良く、のんびりと湯浴み三昧のできる滞在でした。

接客対応

食事を担当してくださったスタッフさんの細やかな気配りが感じられ、居心地良く過ごせました。

清潔感

作務衣のポケットに覚えのない薬が入っていたのが気になりました。きちんと確認していただきたいです。大浴場や館内は大変綺麗にお掃除されていました。

客室

和洋室「名月」は階段や段差があります。居室やバスルームからの見晴らしが良く、開放感が感じられました。

食事

伊勢海老など高級食材を省いた料理プランで宿泊しましたが、充分満足できる内容でした。新鮮なお刺身や、オーナーこだわりの「ひじきおこわ」など美味しくいただきました。

コスパ

立地

長閑な田畑の中にあり、静かな環境です。鴨川シーワールドなど、観光にも便利な立地です。

温泉・スパ

全室風呂付きで、温泉が給湯されています。また、男女別の大浴場(内湯・露天)や、貸切風呂(有料)を備えていました。

備考・アドバイス

・客室でWi−Fiの利用が可能です。快適に使用できました。

・夕食は18時・18時半より、朝食は8時・8時半よりの選択でした。

エステルーム「撫子」エントランスフロント売店館内図中庭和洋室「名月」の入口和洋室「名月」和洋室「名月」和洋室「名月」ウェルカム抹茶・うぐいす餅和洋室「名月」和洋室「名月」和洋室「名月」和洋室「名月」和洋室「名月」客室からの眺め加湿空気清浄機iPadDVDプレーヤー虫除けスプレー・懐中電灯・裁縫セットなどウォーターサーバー・コーヒーマシンコーヒーマシンのカプセルお茶セット和洋室「名月」浴衣・作務衣・足袋作務衣浴衣羽織冷蔵庫金庫和洋室「名月」和洋室「名月」和洋室「名月」・シャワーブースバスアメニティ和洋室「名月」大小タオル・ボディータオル基礎コスメヘアスプレーアメニティ・シェービングフォーム和洋室「名月」和洋室「名月」和洋室「名月」タオル掛け湯上り処湯上り処・ドリンクコーナー湯上り処大浴場「星見の湯」大浴場「星見の湯」大浴場「星見の湯」大浴場「星見の湯」大浴場「星見の湯」大浴場「星見の湯」大浴場「星見の湯」大浴場「星見の湯」大浴場「星見の湯」大浴場「夢見の湯」大浴場「夢見の湯」大浴場「夢見の湯」大浴場「夢見の湯」大浴場「夢見の湯」ダイニング「蔵」ダイニング「蔵」ダイニング「蔵」(夕食の席)ドリンクメニュー別注の白ワイン夕食・お品書き前菜ホタルイカ黄身酢・鰻ざく鯛白子西京漬け・浅利時雨煮初鰹たたきお椀・金目鯛塩麹焼きお造り・アオリイカ・カンパチ・鮪・金目カジキ鮪のカマ焼き冷鉢・豚バルサミコ煮鱧長茄子巻き箸休め・桜のシャーベット桜海老真丈・キスなどひじきおこわ・赤出汁・香の物抹茶パフェ夜の中庭ダイニング「蔵」(朝食の席)朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食・オレンジジュースとリンゴジュース