ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ハイアット リージェンシー 東京

〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2
ハイアット リージェンシー 東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2
TEL: 03-3348-1234

ハイアット リージェンシー 東京のレストラン

キュイジーヌ(s) ミッシェル・トロワグロ

ミシュラン三つ星に輝くフランスの「トロワグロ」のオーナーシェフ、ミッシェル・トロワグロがプロデュースするフレンチレストラン
昼 12:00 ~ 13:30
夜 18:00 ~ 20:30

翡翠宮

北京・上海料理の確かな味わいに満たされる、口福のひととき。
昼 11:30~14:30
夜 17:30~21:00

佳香

四季折々の恵みを織り込んだ、味わいゆたかな会席料理。
朝 7:00 ~ 10:00
昼 11:30 ~ 14:00
夜 17:30 ~ 21:00

カフェ

イタリアンテイストのオールデイダイニング。新宿中央公園の移りゆく四季の景色を眺めながら、オープンキッチンから提供される料理をどうぞ。
6:00~24:00
朝 6:00 ~ 10:30(10:30)
昼 11:30 ~ 14:30(14:30)
夜 17:30 ~ 21:00(21:00)

酒肴 omborato

東京・西新宿のハイアット リージェンシー 東京内にある創作和食が楽しめるレストラン。デート、会食など、さまざまなシーンでご利用いただけます。
昼 11:30 ~ 14:30
夜 17:30 ~ 21:00

ラウンジ

軽めの朝食から、ティータイム、カクテルタイムとお楽しみいただける「ラウンジ」。上質なドリンクやスイーツの数々を、洗練された空間でどうぞ。
9:00 ~ 20:00

バー オードヴィー

都会の隠れ家のような雰囲気のオーセンティックバー。革張りの椅子に身を沈め、バーテンダーが作る種類豊富なカクテルに酔いしれるひとときを。
【月~土】
16:00 ~ 翌1:00
【日・祝】
16:00 ~ 24:00
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:7 投稿者: けんらん認証済
2017年4月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
気取らないカジュアルさが魅力のホテル

4月下旬の金曜日、JR新宿駅西口から徒歩9分の場所に位置するハイアット リージェンシー 東京に宿泊しました。2名1泊38,000円、「【専用ラウンジご利用可】クラブルーム・キング(ダブル) × 1部屋 朝食付」というプランでした。吹き抜けのエントランス天井に配された、同ホテルを象徴する3基の煌びやかなシャンデリアが来訪者の視線を奪います。ロビーの中心にはその豪華なシャンデリアに勝るとも劣らない立派な胡蝶蘭が飾られていました。これぞ外資という印象の豪華絢爛なロビーに胸が高鳴ります。

今回予約したのはクラブラウンジにアクセスできる「クラブルーム・キング」という客室です。そのためクラブラウンジのある9階でチェックインの手続きを行いました。対応してくださった方は物腰柔らかに軽やかな口調でラウンジの説明をしてくださり、そのホテルマン然とした態度は私たちを安心させてくれました。

クラブフロア宿泊者の客室は、通常のホテルとは違い低層階の6~9階にあります。私達の客室は8階でした。クラブルームが低層階に位置している理由は、その眺望にあります。客室に入り窓を覗くと眼下には新宿公園の豊かな緑が広がっており、大都会の喧騒から切り離されたような穏やかな景色が楽しめます。都会ではなかなか出逢えない景色ではありますが、存分に楽しむためにはもう少し窓枠が広く取られている必要があると感じました。35平米という決して広いとは言えない客室ですが、ガラス張りの浴室やミニバーの壁面収納など各所に工夫が施されており、圧迫感を感じずに過ごすことができました。2009年に客室の全面改装が行われてから8年近く経っていますが、施設の老朽化は感じられませんでした。バスアメニティーは「PHARMACOPIA」というカナダ発のナチュラル&オーガニック・ボディケアブランドを採用しており、爽やかな柑橘系の香りが心地よく感じられました。

クラブラウンジではアフタヌーンティータイム・カクテルタイム・ブレックファストタイムと時間によって軽食や飲料の提供内容が変化します。チェックイン時のアフタヌーンティータイムではクッキーやチョコレート・ケーキ・フルーツが軽食として用意されていましたが、この時間帯は基本的にはスタッフの方がおらず、そのため補充も滅多にされる事はありませんでした。フード類が甘いものしかない事も少々気になりました。カクテルタイムは種類豊富なアルコール類が楽しめ、それと共にポテトチップスやナッツ・ドライフルーツなどの乾き物をつまむことができます。それとは別に1人一皿本日のプレートが用意されており、ホテルらしい 趣向を凝らした内容の、4品からなるプレートを頂けます。ブレックファストタイムのビュッフェメニューはそれほど多くありませんが、焼き魚や出し巻き卵などの和食からベーコン・パスタなどの洋食まで一通り揃っています。どのメニューもシンプルながら素材の良さが伺える優しい味付けで、上質な朝を演出してくれます。また、ラウンジの奥にはガラスで仕切られた喫煙席があります。これは喫煙者の方は近年特に有難く感じるサービスではないかと思います。

最後にチェックアウトをする際、スタッフの方に午後の天気について質問したところ、「天気予報をチェックしていないので分からない」と悪気もなく言われてしまったことについては驚きました。ホテルマンが天気予報を確認するのは当然の務めだと思っていたからです。

クラブラウンジの雰囲気や軽食の内容・接客の内容を考えると、クラブフロア宿泊がワンランク上の上質なサービスを保証してくれるとは言い難いかもしれません。特に強く記憶に残るような特徴があるとは言えませんが、それと同時にこれと言った欠点も見当たらないホテルです。ただ共用部分の華々しさは一見の価値がありますので、新宿に宿泊する際の選択肢の1つとして知っておいて損はないホテルだと思います。

接客対応

チェックイン時の対応は良かったものの、チェックアウト時の対応にはがっかりさせられました。人によって知識や経験に大きく差があるようです。

清潔感

改装から8年経っていますが、老朽化は感じられず清潔さも保たれていました。

客室

圧迫感を感じないように工夫された客室で、35平米という広さでも狭く感じることはありませんでした。

食事

種類や量は少ないものの、厳選された素材を使っていることが分かる内容でした。

コスパ

クラブラウンジの充実度は、他のホテルと比べて少し見劣りがしました。

立地

JR新宿駅西口からは無料送迎バスが出ており、地下鉄大江戸線都庁前駅からは徒歩1分です。

備考・アドバイス

クラブフロアに宿泊している場合、ラウンジでの朝食の他にレストランでの朝食も選択可能なホテルもありますが、ハイアット系列のホテルではそのサービスは実施されていません。

客室には浴衣しか用意されていませんが、セパレートとワンピースの2タイプのパジャマの用意もあるため、欲しい旨を伝えると持って来て頂けます。

ハイアット リージェンシー 東京周辺のホテル・旅館