ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ホテル雅叙園東京

〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1
ホテル雅叙園東京
〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1
TEL: 03-3491-4111

ホテル雅叙園東京のレストラン

ステーキハウス ハマ 目黒店

昭和の竜宮城と謳われた[ホテル雅叙園東京]内にあります。中庭の見える景観の良いカウンターでごゆっくりとお食事をお楽しみいただけます。
【月~金】
昼 11:30 ~ 14:00(14:00)
夜 17:00 ~ 22:00(21:30)
【土日祝】
昼 11:30 ~ 15:00(15:00)
夜 17:00 ~ 22:00(21:30)

西欧料理 クラブラウンジ

昼は気軽なランチブッフェ、夜はショーキッチンから創り出されるメイン料理と共に、季節ならではのコース料理でお楽しみ頂きます。
昼 11:30 ~ 14:30(L.o.)
ティー 14:30 ~ 16:30(L.o.)
夜 17:30 ~ 21:30(L.o.)

東京チャイニーズ 旬遊紀

食べる事で日々健康でいてほしい。そんな「食医同源」の思いがこもった、ヘルシーかつ中国料理の極意が詰まった料理を提供致します。
【月~金】
昼 11:30 ~ 16:00 (L.O.)
夜 17:30 ~ 21:30 (L.O.)
【土日祝】
11:30 ~ 21:30(L.O.) ※ランチL.O.16:00

日本料理 渡風亭

店内はゆったりお座りいただける掘り炬燵を中心に、伝統美を再現した個室席をご用意しております。季節感豊かな日本料理をごゆっくりお楽しみ下さい。
【月~金】
昼 11:30 ~ 14:30 (L.O.)
夜 17:30 ~ 20:30 (L.O.)
【土日祝】
11:30 ~ 20:30(L.O.) ※ランチL.O.15:00

Cafe & Bar 結庵

昼は陽光あふれるランチ&カフェタイムを、夜はライトアップされた木々が幻想的なバーとして。料理は厳選した食材を和洋中それぞれの味わいでご提供。
■月~金
11:30~22:30(L.O.)
■土日祝
11:30~17:00(L.O.)

リストランテ カノビアーノ

日本の真心とイタリアの遊び心で、みなさまに生涯忘れえぬ特別な1日を美しいお料理でご提案します。
【平日】
LUNCH 11:30 ~ 14:30
DINNER 17:30 ~ 21:30

【土日祝】
LUNCH 11:30 ~ 15:00
DINNER 17:30 ~ 21:30

New American Grill

ホテル雅叙園東京内のグリルレストラン。オープンキッチンのグリルから焼きたてで提供する肉、魚、野菜を心ゆくまでご堪能。
【平日】
昼 11:00~14:30(L.O)
ティータイム 14:30~17:30
夜 17:30~23:00

【土日祝】
昼 11:00~15:00(L.O)
ティータイム 16:00~17:30
夜 17:30~23:00

※特別日や百段階段展覧会中は、営業時間と内容が異なる場合がございます。
※( )内の時間はラストオーダーの時間です。

中国料理 旬遊紀

食べる事で日々健康でいてほしい。そんな「食医同源」の思いがこもった、ヘルシーかつ中国料理の極意が詰まった料理を提供致します。
【月~金】
昼 11:30 ~ 16:00 (L.O.)
夜 17:30 ~ 21:30 (L.O.)
【土日祝】
11:30 ~ 21:30(L.O.) ※ランチL.O.16:00

ARCO THE GARDEN

目黒駅徒歩3分。来ると体の中から健康になれるレストランが目黒雅叙園内に新OPEN!ヘルシーをテーマにした食事をご提案。
朝 8:30 ~ 11:00
昼 11:00 ~ 14:30
カフェ 14:30~ 17:00
夜 17:00 ~ 20:30
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.2 に投稿 獲得票数:13 投稿者: 美湯認証済
2017年7月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
リブランドされた豪華絢爛な装飾が見事な老舗ラグジュアリーホテル

目黒駅から徒歩5分の好立地に位置する当ホテルは、昭和6年に開業された老舗ホテル「目黒雅叙園」が全面改装され2017年4月に「ホテル雅叙園東京」にリブランドされました。7月下旬の平日に友人と宿泊しました。80平米和洋室、素泊まりプラン、大人二名で27,920円(税・サービス込)でした。

当日は雷雨がひどく、玄関付近はとても混雑していました。ドアマンにチェックインは宿泊者専用ラウンジ「桜花」ですると教えていただき、宿泊者専用エレベーターに向かいました。美人画が描かれた彩色木彫板が壁に施された重厚な廊下を進んで行くと、旧雅叙園時代の門を移築したという「招きの大門」前は夏祭りをイメージしたオブジェが飾られていました。玄関からここまでの昭和時代の豪華絢爛な高級料亭を彷彿させるような美しい空間に心躍りました。大門の先には庭園の大きな滝を見渡せるカフェラウンジ「パンドラ」があります。「パンドラ」の前にある、化粧室がまた圧巻でした。化粧室を入ると小さな川が流れ太鼓橋があります。時代をワープしたような不思議な世界に感動さえ覚えました。こちらは是非、利用なさることをオススメします。

宿泊者専用エレベーターの8階にフロントがあります。このエレベーターがまた瀟洒でした。漆と貝の光沢を利用した「螺鈿細工」で孔雀が描かれ、非日常へ誘われていくように感じました。エレベーターを降りるとすぐに、荷物を預かっていただき、エグゼクティブラウンジ「桜花」に通されました。こちらには数種のサンドイッチ、スイーツ、ドリンクが用意されており自由にいただくことができました。目黒川を見下ろしながら優雅な時間を過ごせ、気分上々になりました。記帳を済ませ、一息ついてから客室に向かいました。

客室は6階608号室でした。80平米の広さの和洋室です。琉球畳の小上がり畳スペースに四名分の座卓と座椅子、大きめのベッド2台と小さなテーブルセットがありました。ワンルームタイプで、大窓が二面ありましたので開放感もあり、広々した心地いい部屋でした。眺望は中庭でビルが見えないようになっており、ここが都会のど真ん中であることを忘れてしまうような感覚になりました。

バスルームにはミストサウナとジェットバス、シャワールーム、ワンボールの洗面台、トイレがありました。白い総大理石と金の金具、全面ガラス張りの広々とした豪華な空間でした。ミストサウナはスイッチを入れてから30分後から利用でき、二人並んで座れるスペースがありますので、カップルでの利用も可能です。洗面スペースの鏡の横にはTVが埋め込んであり、ジェットバスやミストサウナを楽しみながら見ることができました。トイレはここの他に、入り口横にもあるので、同行者に気遣うことなくバスルームでゆっくりできます。

吸水性の良いバスタオルとフェイスタオル、ハンドタオル、バスローブが用意されていました。アメニティはオムニサンスの使い切りのボディーソープ・ボディーローション・シャンプー・コンディショニングがありましたが、女性二人の宿泊なのにシェービングローションが二つ用意され、女性用の基礎化粧品がなかったのでフロントに問い合わせたところ届けていただきました。

ベットは120センチ幅でゆとりがあり、7月の宿泊でしたが、厚めの羽毛布団の備えで、少々暑かったです。ナイトウェアがありましたが、男女兼用サイズのようで小柄な私にはかなり大きかったです。使い捨てスリッパは、フカフカで履き心地がよく気に入りました。無料の飲料は緑茶のティバックのみで、冷蔵庫内の飲料は全て有料です。無料のミネラルウォーターの用意もなく、飲料は割高でした。また用意されていたグラスの半数がプラスチック製の物でした。女性二人の宿泊でしたのでドレッサーがなかったのは不自由でした。

チェックイン、チェックアウトを担当してくださったのはいずれも若い女性でした。丁寧な対応ですが、表情が硬く、全体的にマニュアル的な印象を受けました。宿泊者専用エレベーターの前にはベテランのホテルマンの方がいらっしゃることが多く、こちらの質問には丁寧に説明をしていただけ、接客レベルの差を感じました。

館内は、「昭和の竜宮城」と謳われた有形文化財「百段階段」をはじめとし「目黒雅叙園」時代のコンセプトをそのまま引き継ぎ、豪華絢爛な美術工芸品が使われ独特な雰囲気を醸し出しています。古き良き伝統を感じながらも、現代的で快適な空間に生まれ変わっていて、館内を探索するのも楽しいです。全ての客室が70平米以上なのでゆとりがあり、大人数での宿泊も可能です。スイートルーム並みの広さの客室に都内の一等地でお手頃に宿泊できるので、コスパはとてもいいと思います。結婚式場というイメージの強かった雅叙園ですが、ご家族での宿泊や、女子会などにもオススメできるラグジュアリーホテルに生まれ変わったと感じました。眼下の目黒川の桜が綺麗な季節に再訪したいと思いました。

接客対応

お若い方とベテランの方に接客レベルの差を感じました。

清潔感

リブランドされたばかりなので、どこも綺麗で清掃が行き届き、気持ちよく過ごせました。

客室

開放感のある広々とした客室で、使い勝手も良かったです。無料のドリンク類が緑茶のみだったのが残念でした。

コスパ

駅から徒歩5分とアクセスもよく、客室も広く、設備も行き届いているのでコスパはかなりいいと感じました。

立地

目黒駅から徒歩圏なので、観光やビジネス、結婚式や宴会など、どんなシーンでも便利に使える立地です。

備考・アドバイス

・有形文化財「百段階段」の見学は有料です。プランによっては無料になるものもあります。

・玄関から宿泊者専用エレベーターまでは距離があるので、荷物が多い方はドアマンに申し出れば、運んでいただけます。

・目黒駅から徒歩5分ほどの距離ですが、坂がきついので、ホテルから駅までは送迎のマイクロバスが運行しています。(駅からホテルはないとのことです。)

ホテル雅叙園東京周辺のホテル・旅館