ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

マンダリン オリエンタル 東京

マンダリン オリエンタル 東京
〒103-8328 東京都中央区日本橋室町2-1-1
TEL: 03-3270-8800

マンダリン オリエンタル 東京のレストラン

フレンチファインダイニング シグネチャー

37階からの眺望とフレンチをベースとした繊細な料理を、ホテルのワインセラーに眠る有名シャトーのワインコレクションとともにお楽しみください
昼 11:30 ~ 14:30(14:30)
夜 18:00 ~ 22:00(22:00)

広東料理 センス

数種類の高級海鮮や、中国野菜をはじめとする新鮮な食材を、シェフが自由な発想で調理いたします。土・日・祝日には飲茶ランチもございます。
昼 11:30 ~ 14:30(14:30)
昼(土日祝)11:00~15:00(15:00)
夜 17:30 ~ 22:00(22:00)

地中海料理 ヴェンタリオ

吹き抜けの開放感あるアトリウムで、産地直送の新鮮な野菜をふんだんに使った本格的な地中海料理を、ブッフェスタイルでカジュアルにお楽しみ下さい
【平日】
昼 11:30 ~14:30(LO)
夜 17:30 ~21:00(LO) 
【土日祝】
昼 11:00 ~16:00(LO)
夜 17:30 ~21:00(LO)

タパス モラキュラーバー

エンターテインメント性あふれるダイニング。心弾む快活なバーカウンターで繰り広げられる食のエンターテインメントをお愉しみください。
ファーストシーティング 18:00 ~
セカンドシーティング 20:30 ~

オリエンタル ラウンジ

都会の喧騒を離れ、ゆったりとした時間が流れるオリエンタルラウンジで、優雅なひと時をお過ごしください。
8:00 ~ 24:00(23:30)
(※アフタヌーンティー 12:00~17:30)

鮨 そら

壁一面の窓の向こうに広がる大きな空と東京スカイツリー(R)借景に、正統派江戸前鮨をご堪能ください。
昼 11:30 ~ 14:15(14:15)
夜 17:30 ~ 21:15(21:15)

オールデイダイニング ケシキ

旬の芳香があふれだすイタリアの伝統的家庭料理を“天空のダイニング”でご堪能ください。
朝 6:30 ~ 11:00(11:00)
昼 11:30 ~ 14:30(14:30)
夜 17:30 ~ 23:00(23:00)

マンダリンバー

マンダリン オリエンタル 東京のメインバー。日本橋に聳えるタワー最上部からの眺望はまさに“現代の天守閣”。ライブジャズが空間に華を添えます。
11:30 ~ 23:00
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.2 に投稿 獲得票数:7 投稿者: 湯桜認証済
2019年1月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
和と洋が融和した繊細なデザインが魅力のラグジュアリーホテル

「日本橋三井タワー」の30階から38階にあるホテルです。料金は2名一室朝食付きで54000円でした。フロントは最上階の38階にあります。フロントでチェックインの手続きを行う際には温かいお絞りのサービスがあり、到着早々に心温まるおもてなしを受けられて、滞在への期待が高まりました。チェックインの手続きを終えるとスタッフが館内の説明と共に客室まで案内してくださいます。

ロビーを進んだ先には宿泊客専用のエレベーターが備わります。こちらのエレベーターはセキュリティの為ルームキーをかざさないと目的階に行けないようになっています。

今回宿泊した客室はスカイツリー側の32階のデラックスツインルームです。壁一面がガラス張りになっていて、東京の街並みを見下ろせます。特に夜景が素晴らしく、窓際に備わるデイベッドに横たわり景色を眺めながらのんびりと過ごすことが多かったです。デスクも大きくて作業をするにも便利でした。ウェルカムドリンクにはホテルオリジナルのフレーバーティーとクッキーが用意されていました。ドアの横には「パススルークローゼット」が設けられ、翌朝はチェックインの際に選んだ種類の朝刊が届きます。

アメニティセットはホテルロゴ入りの箱に収まる高級感のある一式が揃い、ターンダウン後には使用したアメニティやグラス類は全て補充してもらえます。館内着は浴衣が用意されている他、フロントに連絡を入れるとパジャマも持ってきてもらえます。

客室のバスタブは2人で一緒に浸かれるゆったりめのサイズです。温泉でもなければビューバスでもありませんが、バスソルトが用意されていて、楽しいバスタイムを過ごすことができました。
 
フロントと同じ階の38階には無料で利用できるジムを完備しています。シューズやウェアは無料でレンタル出来るので、特に持参しなくても困ることはありませんでした。ロッカーが併設されていないのは少し不便でしたが、タオルの他にもフレーバーウォーターや野菜ジュース、マンダリンオリジナルのエナジーバーやフルーツが揃う充実した設備で何度か足を運びました。高性能なマシーンも充実していて、夜景を眺めながら汗を流せるのは嬉しかったです。

エステフロアにあるヒート&ウォーターエリア(ヴィタリティプール、ドライサウナ、スチームルームが備わるスパ施設)が宿泊者ならば朝の6時30分から9時まで無料で利用できます。それ以外の時間帯で利用する場合は1人7000円の使用料が掛かります。そこまで広さはありませんが、立ち湯や寝湯スペースがある浴槽やサウナを完備していて、全てのエリアから眺望を楽しめるようになっています。しかし立ち湯は身長が150センチしかない私だと顎のラインぎりぎりまでお湯がくる深さなので、小柄な方は気を付けた方が良いです。パウダースペースには高品質なスキンケアとヘアケア製品が用意されているのも嬉しかったです。

朝食はビュッフェ形式かアメリカンブレックファーストの2タイプから選べ、私達は「ケシキ」にてビュッフェスタイルにしました。レストラン内は天井が高く開放的な空間で、窓からは富士山が臨めます。料理は品数こそ多くありませんが、全て丁寧に作られていてどれも美味しかったです。特にホテルメイドの飲茶は本格的な美味しさに驚きました。ベーカリーの種類が豊富で、アレルギー対応から米粉パンは別に用意されている気遣いがありました。卵料理はオーダー式でエッグベネディクトやオムレツなど数種類用意されています。旦那は一番人気というエッグベネディクトを注文しましたが、蟹とアボカドが入った贅沢さで、濃厚なオランデーズソースは全く酸味がなく、蟹の繊細な風味を活かしているように感じたそうです。私はパンケーキをお願いしましたが、ふわふわの生地は口溶けが良く、甘さも控えめで朝食にはぴったりでした。

ビルの1階にホテル直営ショップ「グルメショップby マンダリン オリエンタル 東京」があり、朝食ビュッフェで並ぶパンやスイーツが一部購入できます。バナナのパウンドケーキがとても美味しかったのでお土産に購入しましたが、支払いを部屋付けにしたところ、おまけにクッキー1パックが付いてきました。これは宿泊客に対するサービスらしく、値段に関わらずもらえるそうです。部屋へ戻った後に早速お茶菓子としていただきましたが、ナッツをふんだんに用いた美味しいクッキーでした。

上品で洗練された接客は高級ホテルとして相応しかったと思います。特にレストラン担当のスタッフの対応が素晴らしく、先回りしてこちらの要望に応えてくださるので、終始楽しい食事タイムを送ることができました。

洗練された空間の中で贅沢な気分に浸れるラグジュアリーホテルです。館内は華美になり過ぎず、和と洋が巧みに融和した落ち着いたデザインで寛げます。都内を一望できる開放感たっぷりの景色は素晴らしく、特に夜景の美しさに非日常感を味わえました。

接客対応

洗練された接客で、一流のおもてなしを受けられます。

清潔感

掃除が行き届いていて、老朽化を感じる箇所はありませんでした。

客室

開放感のある造りで、壁一面に設えられた大きな窓から東京の夜景を一望出来ます。カーテンや照明はパネルで操作でき、設備も整っていました。

食事

朝食ビュッフェは品数は多くありませんが、1品ずつ丁寧に作られていてどれも美味しかったです。

コスパ

洗練された空間と上品な接客は特別な日にも利用でき、宿泊代金相当の満足感を得られました。

立地

駅から直通でアクセスがとても良いです。また高層階から眺める東京の夜景はとても美しかったです。

温泉・スパ

宿泊客は6時半から9時の間、無料でヒート&ウォーターエリアを利用できます。

備考・アドバイス

館内・客室ともにWi-Fiが利用できます。

ジムとヒート&ウォーターエリアの利用は16歳以上からになります。

マンダリン オリエンタル 東京周辺のホテル・旅館