ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

グランドハイアット東京の口コミ・宿泊記

7位

グランドハイアット東京

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-3
グランドハイアット東京
〒106-0032 東京都港区六本木6-10-3
TEL: 03-4333-1234
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:4 投稿者: けんらん
2017年4月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
異国情緒溢れるモダンホテル

4月末日の日曜日、グランド クラブ ルーム (禁煙・ダブル)の客室を2名1泊朝食付きで予約し、料金は53,000円でした。

ホテルに入るとすぐに、グランドハイアット特有のムスクの香りが鼻腔をくすぐります。そこかしこに飾られている現代絵画やオブジェが、唯一無二のコンテンポラリーな空間を演出しています。

今回はクラブラウンジが利用できるプランを予約した為、ホテル到着後すぐに10階の「グランドクラブ」というクラブラウンジに向かいます。ラウンジは異国情緒漂うロビーから一転し、清潔感のあるウッディな空間になっています。ウェルカムドリンクを頂きながらチェックインの手続きを済ませ軽食を楽しんだ後、スタッフの方に客室まで案内して頂きました。

「グランド クラブ ルーム」は42平米の広さで、茶色を基調とした温もりの感じられるデザインです。客室の広さに対してテレビの小ささが気になりましたが、前回宿泊した際に頼んだヨガマットがあらかじめ用意されていたのは嬉しかったです。洗面台の脇には小型テレビが備えられており、向きを変えることで入浴中や洗面所での作業中にもテレビを楽しむことが出来ます。バスアメニティーはアメリカのトップスパブランドである「ジューンジェイコブス」を採用しており、その癖のない爽やかな香りはとても心地よいものでした。ラグジュアリーホテルには珍しく、ミニバーにはコーヒーマシンが設置されておらず粉末スティックタイプのものしか置かれていないため、コーヒー好きの方には少々物足りないかもしれません。

客室に案内されスタッフの方に簡単な説明を受けた際、ターンダウンサービスについて少しも触れられませんでした。なのでそのようなサービスは提供していないのかと思っていたのですが、ラウンジで食事をしている間に支度がされていました。客室に入ってこられたくない場合もあることを考慮し、一言言っていただけると嬉しかったです。

この客室は富士山を臨むことのできる人気の部屋とのことでしたが、残念ながら宿泊当日は曇っていて、それは叶いませんでした。しかし近くに遮るものは何もないため、晴れていたらとても美しい景色が眺められたと思います。

クラブフロアに宿泊している場合、ラウンジでの朝食の他にレストランでの朝食が無料で選択可能なホテルもありますが、ハイアット系列のホテルでは別途料金が発生します。そのためクラブラウンジで朝食を頂きました。朝食会場「フレンチキッチン」と違いエッグベネディクト・ワッフルなど手の込んだ卵料理は作って頂けないので、卵料理を堪能したい方は物寂しさを感じるかもしれません。しかし「フレンチキッチン」に比べて格段にフルーツの質が高く、種類も豊富に用意されています。マスクメロンやシャインマスカットもそうですが、特にマンゴーに関しては今まで口にしたどのマンゴーよりも濃厚で完熟したものでした。また、焼き魚に鮭が出ていたのですが、その薄味で優しい味わいは本格和食店で出てきても遜色ないほどの美味しさでした。

ラウンジでは朝食の他にアフタヌーンティータイムやイブニングカクテルタイムがあり、それぞれの時間帯によって提供される飲み物や軽食が変わります。アフタヌーンティータイムは瓶入りのクッキーやグミの他にスイーツが2種のみ、というあっさりした内容でした。しかし打って変わってイブニングカクテルタイムでは、種類豊富なアルコールドリンクは勿論のこと、ラウンジで夕食を済ませられるほど充実した内容のお食事が提供されていました。カルパッチョや枝豆豆腐などの冷製料理からローストビーフや鶏漬け焼きなどの温製料理、季節を感じられるフルーツやスイーツも用意されており、その全てがホテルクオリティの高品質なものでした。

ラウンジでのサービスについて気になった点があります。席に着くとまずスタッフの方が「何かドリンクをお持ちしましょうか。」と聞いてくださるのですが、ホットティーを、と頼むと暫くして温かいダージリンティーとミルクが出されました。レモンかミルクかを聞かれずにミルクを持って来られたことに加え、後にダージリンの他にアールグレイ・アッサム・セイロンなど茶葉の種類が豊富にあったことを知り、選択肢の提案をして頂けなかったことが残念に感じられました。

こだわりの感じられる共用部や前回宿泊時の情報の活用など、ハード面・構築されているシステムは素晴らしく、満足のいくものでした。しかし、全体的にスタッフから宿泊客に対するコンタクトが不足している印象を受けました。ラグジュアリーホテルのきめ細やかなサービスを受けたい、と考えている方にはこのホテルは合わないかもしれません。ですがホテルに入った瞬間に感じる異国に迷い込んだかのような雰囲気、ハイセンスな現代アートなど ここでしか味わえない体験も数多くあります。グランド ハイアット 東京は、その独特な世界観が多くの人を虜にする、唯一無二のモダンホテルです。

接客対応

もう少しスタッフから宿泊客に対してのコンタクトがあると快適に過ごせたと思います。

清潔感

客室は2013年に全室改装されているため、老朽化とは縁遠いと言っていいと思います。

客室

茶色を基調とした温かみのあるデザインの客室でした。

食事

クラブラウンジで提供される食事は、イブニングカクテルタイム・朝食時ともに質の高いものでした。

コスパ

ハード面は素晴らしいものの、接客サービスが今一歩という印象を受けました。

立地

六本木ヒルズ直結で、利便性は高いかと思います。

備考・アドバイス

クラブラウンジにはテラス席があり、ラウンジではテラス席でのみ喫煙が可能です。
また、フィットネスを利用する場合、ウェアのレンタルは有料なのでお気をつけください。

外観外観外観六本木ヒルズ直結の入り口ロビーロビーロビーロビーロビーロビー客室入り口グランド クラブ ルームグランド クラブ ルームグランド クラブ ルームグランド クラブ ルームグランド クラブ ルーム・ パジャマスリッパテレビ・デスクパンフレット・アダプター・筆記具などスピーカー・目覚まし時計メモ・電話雑誌類浴衣電話・電源貸し出し品リストミニバーミニバー (有料)冷蔵庫内のドリンク(有料)スナック・ワイン(有料)アルコール(有料)ドリンク(無料)クローゼット ・バスローブ客室からの眺望バスルームバスルーム・クローゼットアメニティートイレバスルームバスルーム浴槽ジューン ジェイコブズ(ソープ・シャワージェル)バスソルトジューン ジェイコブズ(シャンプー・リンス・シャワージェル)エレベーターホールエレベーターホールからの眺望エレベーターホールからの眺望クラブラウンジ 入り口クラブラウンジ専用トイレクラブラウンジ専用トイレクラブラウンジの案内クラブラウンジ 昼クラブラウンジ 昼クラブラウンジ 昼クラブラウンジ 昼クラブラウンジ 昼クラブラウンジ 昼クラブラウンジ アフタヌーンティークラブラウンジ アフタヌーンティー(フルーツ・ケーキ)クラブラウンジ アフタヌーンティー(クッキー・チョコなど)クラブラウンジ アフタヌーンティー(ドリンク)コーヒーマシン雑誌・新聞クラブラウンジ 夜クラブラウンジ 夜クラブラウンジ 夜クラブラウンジ 夜クラブラウンジ 夜クラブラウンジ イブニングカクテルクラブラウンジ イブニングカクテル(スナック・チーズなど)クラブラウンジ イブニングカクテル(サラダ・冷製料理)クラブラウンジ イブニングカクテルクラブラウンジ イブニングカクテル(枝豆豆腐・カルパッチョ)ラウンジ イブニングカクテル(ローストビーフ・サーモンなど)クラブラウンジ イブニングカクテル(お好み焼き・鶏漬け焼き)クラブラウンジ イブニングカクテル(海老・ピッツァ)クラブラウンジ イブニングカクテル(ハードパン)クラブラウンジ イブニングカクテル(デザート)クラブラウンジ イブニングカクテル(マンゴープリン)クラブラウンジ イブニングカクテル(桜のムース)クラブラウンジ イブニングカクテル(ドリンク・アルコール)クラブラウンジ イブニングカクテル(アルコール)クラブラウンジ イブニングカクテル(アルコール)クラブラウンジ イブニングカクテル(スナック類)クラブラウンジ イブニングカクテル(苺・苺のロールケーキ)クラブラウンジ イブニングカクテル(メロン)クラブラウンジ 朝食クラブラウンジ 朝食クラブラウンジ 朝食(サラダ)クラブラウンジ 朝食(チーズ)クラブラウンジ 朝食(ハム・ビーフ)クラブラウンジ 朝食(マグロ・ジャンボンブラン)クラブラウンジ 朝食(ご飯・お粥)クラブラウンジ 朝食(シリアル)クラブラウンジ 朝食(ドライフルーツ・ナッツ)クラブラウンジ 朝食(グリル料理)クラブラウンジ 朝食(焼き鮭)クラブラウンジ 朝食(ペストリー)クラブラウンジ 朝食(フルーツ・ミルクなど)クラブラウンジ 朝食(フルーツ)

グランドハイアット東京周辺のホテル