ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

箱根吟遊の口コミ・宿泊記

2位

箱根吟遊

〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下100-1
2位/209件中 - 箱根の旅館
箱根吟遊
〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下100-1
TEL: 0460-82-3355
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:7 投稿者: みぃ
2016年8月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
バリの雰囲気を味わえる絶景の宿

こちらの宿の前を通るたびに、崖に佇むこの宿から、どのような景色が広がっているのか、大変気になっていました。今回、数か月前から予約をとり、訪問を心待ちにしておりました。

当日はチェックインより30分ほど前に到着すると、絶景を楽しめるテラスに案内され、その景色を楽しんでいました。写真で何度も拝見していた景色ですが、実際に訪れると、まるで登山をしているかのように箱根連山のありのままの様子を楽しむことができ、自然と一体になる雰囲気を楽しめました。記帳を終え、ウエルカムドリンクをいただくころには、チェックインの時間になり、客室に案内していただきました。

予約時には、どの客室にするかずいぶん迷いましたが、この絶景のロビーと似た景色を楽しめる3階の星タイプの洋室を選びました。平日の予約でしたが、ハイシーズンの宿泊費で2名1泊2食付で1人あたりおよそ34,000円のプランでした。客室にはダイニングとクイーンベッドが備わったベッドルーム、そしてバスルームとテラスには露天風呂があります。2人で利用するには十分な広さの部屋でした。68平米の客室ですが、テラスは少し小さ目ですので、テラスからの景色を楽しみたい方は他の客室を選ばれた方が良いかもしれません。またこちらの洋室の部屋はすべてフローリングですので、畳の上でくつろぎたい方は和室を選ばれるのが良いと思います。

客室の露天風呂からも箱根連山の景色を楽しめます。ただし、テラスがそれほど大きくなく、隣室の壁に遮られることから、5階のロビーから見る景色にはかないませんでした。温泉露天風呂は、常に快適な温度で入浴することができます。温度の調整は一定量の水を加えることで調整しますが、最初にわかりやすく説明をしていただいたので、困ることはありませんでした。客室に用意されている飲み物は別料金となりますが、テラスとミニキッチンそれぞれに冷蔵庫があり、飲み物が用意されています。テラスでのんびりと楽しむにはうれしい設備ですが、浴槽、テラスの家具、履物の経年劣化が目立ち、残念に感じました。

客室のダイニングは、奥まったところにあります。部屋の間取りは、食事係りの方が食事の準備をしているときもベッドルームに入らなくて済むよう工夫されています。ですが、実際にダイニングの引き戸を閉めてしまうと閉ざされた空間になってしまうため、私たちは引き戸を開けたままにし、外の景色を楽しみながら食事をとりました。夕食は出汁のきいた会席料理でした。お食事に関しては、さすが老舗旅館と思える出汁のきいたお食事でした。箸付の銀餡のかかった湯葉の料理がもっとも印象的で、強肴の静岡葵牛は、温配膳していただいたのちに、スチームで温めてからいただくことができたため、美味しくいただけました。朝食も白飯にあう品々がそろう美味しい食事でした。

大浴場は夜の10時に男女入れ替えがあり、深夜も利用できます。ガラスがなく、屋根も一部しかついていない露天風呂は開放感がありました。客室露天風呂がついている宿ですが、大浴場も人気があります。1人で利用できたのはほんのわずかな時間で常に誰かが利用していました。明るい時間帯は箱根連山の景色を楽しむことができ、深夜2時以降になると明かりが消え、夜空を楽しむこともできました。幸いなことに流れ星をみることもでき、翌日スタッフの方に伝えると箱根吟遊で流れ星を見られるのは珍しいとのことでした。

大浴場に限らず、ロビーフロアのテラスも夜中や明け方、景色を楽しむために利用しました。時間帯によって違う表情をみせるこの景色は、ただ眺めているだけで満足できる不思議な魅力がありました。こちらのテラスにはすわり心地の良いデザイナーズチェアが用意されています。残念なことにハンス・J・ウェグナーデザインのピーコックチェアが少し痛んでいました。多くの方がこのチェアと景色を楽しみに訪れていると思うので、早めにメンテナンスをお願いしたいところです。

施設全体の照明が少し暗めであったり、いたるところにあるバリの雑貨は、好みが分かれるように感じます。全館畳で素足で過ごせることや、バリアフリー対応をされているため、お子様連れのファミリーや三世代旅行をしている方々など幅広い世代の方が安心して利用できる施設だと思います。料理、客室の設備は、箱根の他の宿と比較すると特別感はあまり感じられず、少し残念に思うところもありました。温泉からの景観やロビーからの絶景を堪能できたため、個人的には満足度の高い滞在でしたが、料理を楽しむ目的であれば、他の選択肢もあるように感じました。

接客対応

終始笑顔で丁寧な対応でした。

清潔感

1951年に開業された旅館を2002年にバリ風スタイルの建物に変更し、現在に至ります。ありのままの自然を感じることができ、年数を経た木造部分に趣を感じます。

客室

3階にある2人向けの客室はテラスが広くありませんが、景観は良く、2人で利用するには十分な広さがありました。ところどころ経年劣化が気になる個所がありました。

食事

夕食、朝食ともに客室でいただきます。食事を配膳するスピードはちょうどよく、温かいものは温かいうちにいただくことができました。出汁のきいた美味しいお食事でした。

コスパ

平日に宿泊しましたが、ハイシーズンの宿泊費でした。絶景を楽しむことはでき、満足していますが、料理、設備面を考えると近隣の宿でもよいように感じました。

立地

山の景色を楽しめる絶景の宿です。車を利用し、訪問しましたが、箱根登山鉄道の駅からもそれほど遠くなく、バス停も近くにあるため便利です。

温泉・スパ

大浴場は深夜も利用できるため、星空を眺めながらの入浴を楽しむことができました。スパで利用しているバスアメニティを利用できるのもうれしいサービスです。

備考・アドバイス

・客室にはボトルタイプのバスアメニティ、基礎化粧品が用意されているため、手ぶらでの訪問も可能です。

・飲み物の持込みをした場合は、別途持込み料が必要です。

ロビーテラスからの朝焼け朝のテラスエントランスエントランステラステラステラステラステラスウェルカムドリンクロビーロビー5階ショップ利用した客室フロアの通路利用した客室 星タイプ「銀河」部屋に着くと煎茶とお茶菓子を用意してくださいますトイレトイレ手洗いミニキッチンミニキッチン下の冷蔵庫(飲み物は別料金です)客室露天風呂客室露天風呂客室露天風呂横にある冷蔵庫(中身は別料金です)1階ガーデンラウンジ1階ガーデンラウンジガーデンラウンジでのフリードリンクサービス夕食(旬菜)夕食(食前酒 ヴィーナスのしずく)夕食(左 金目鯛もろこし揚げ、右 さつまいも)夕食(左 梶木鮪手まり寿司、右 鬼灯水晶玉子)夕食(鮎オレンジマリネ)夕食(小柱梅おろし和え)夕食(枝豆 湯葉寄せ 蟹ほぐし身 銀餡)夕食(枝豆 湯葉寄せ 蟹ほぐし身 銀餡)夕食(朝取れ鮮魚もりあわせ)夕食(鱧清汁仕立て)夕食(凌ぎ)夕食(凌ぎ 酒蒸し鮑、素麺、彩り野菜)夕食(静岡葵牛サーロイン&夏野菜)黒ゴマたれ、レモン塩夕食(焼霜太刀魚 酢浸し)夕食(山芋とろろご飯、山形つや姫、香の物、止椀)夕食(吟遊スイーツ)食後に冷水を用意してくださいました大浴場入口(22時に男女入替があります)大浴場脱衣所大浴場脱衣所大浴場「月音」大浴場「月音」大浴場「月音」大浴場「月音」大浴場「月音」大浴場 アメニティ大浴場「月代」大浴場「月代」朝刊サービス朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食テラス4階の喫煙スぺース

箱根吟遊周辺の旅館