ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

箱根小涌谷温泉 水の音

〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷492-23
箱根小涌谷温泉 水の音
〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷492-23
TEL: 0460-82-6011
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.2 に投稿 獲得票数:10 投稿者: chokotto認証済
2018年11月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
七つの湯巡りと各種無料サービスで充実した滞在ができる温泉宿

11月の平日に大人3名で宿泊しました。3つの選べる特典付きプランを予約して、2食付き一人あたり16000円(税・サ込)です。ガラスの森美術館の入場券、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトを選び、14時から翌日12時までの22時間をゆっくりと過ごしました。お部屋は「本館・和洋室」を指定しました。客室露天風呂付のお部屋は新館にあります。

当日は車で訪問しました。キーは駐車場のスタッフに預けます。玄関でスタッフから笑顔の出迎えを受け、速やかにフロントに案内されました。チェックイン開始の15分ほど前でしたが、すでに手続きが始まり、私たちの後にも続々と到着しました。ルームキーの受け取りは14時からですが、アーリーチェックインのゲストが多いことに驚きました。

チェックインはフロントで立ったまま行い、同時に夕食のメニューと時間を決めます。メニューは2種類で、お肉や海鮮を自身で焼いて食べる「炙り会席」と鍋料理を選択できる「足柄会席」があります。時間は二部制で前半は17時半から、後半はちょっと遅めの20時スタートになりますが、18時から19時までの間、ラウンジでは小腹を満たしてくれる肉まんとあんまんのサービスがあります。またラウンジの一角にはコーヒー、紅茶、昆布茶などが自由に頂けるコーナーがあって、24時間、自由に飲み物が頂けます。緑に囲まれたテラス席もあり一息つくのに最適です。

お部屋係りが付かないので、自分で荷物を持って向かいます。フロントスタッフが館内図を見ながら丁寧に説明をして下さいますが、新館と本館をつなぐ経路がやや複雑で、再訪にも関わらず慣れるまで時間がかかってしまいました。フロント、ラウンジ、お土産処は新館、食事処は本館にある為、どちらの棟に泊まっても行き来しなくてはなりません。

「本館・和洋室」は、手前に2台のベット、奥に畳スペースがあるワンルームのような間取りです。室内の一角には流し台、冷蔵庫、電子レンジを備えたミニキッチン風のスペースがあり広々としていました。脱衣所を兼ねた洗面スペースも広く、定員の5名でも無理なく過ごせそうです。外の光が良く入る、明るくて開放感のあるお部屋でした。2名以上で滞在する場合は自身でお布団を敷きます。清掃状況について気になる点はなく、気持ちよく過ごせました。

客室内に基礎化粧品はなく、大浴場に備えてあります。作務衣は廊下の棚からいつでも自由に借りることができて便利ですが、バスタオルが1枚で、男女入れ替え制の大浴場が2カ所、貸切風呂が3カ所と、合計7カ所の湯処がある宿としては不便に感じました。その他のアメニティについては一通り揃っており、こだわりがなければ持参する必要はないと思います。

新館の大浴場は小涌谷温泉です。初日が女性用の「花の湯」は寝湯を備えた内風呂がありますが、洗い場を含めて薄暗く籠った雰囲気です。石造りの露天風呂はこれといった特徴がなく、個人的にはもう一方の「笹の湯」の方が好みでした。湯温の異なる二つの内風呂はサイズも大きく、源泉かけ流しを楽しめ、露天風呂も開放感がありました。

本館の大浴場は宮ノ下温泉です。「月の湯」「星の湯」ともに新館と比べるとこぢんまりとしており、洗い場の数も少なく脱衣所も狭いですが、外の景色を眺めながら清々しい湯あみができます。初日は比較的空いていたものの、翌朝は混雑していたので朝食後に出直しました。他の湯処は翌日の11時で終了ですが、こちらは12時まで利用できます。

庭園内の3カ所の貸切風呂は無料で利用ができます。「紅葉」と「黄葉」は屋根のない開放的な造りで空と庭園の木々が見渡せます。源泉かけ流しの温泉と外気が気持ちよかったですが、隣接しているので話し声が筒抜けで、少し落ち着かなかったです。離れた小屋にある「はな樽の湯」の樽風呂はギリギリ2名というサイズで、脱衣スペースも狭く全体的に窮屈ですが、プライバシーが守れている安心感がありました。どの貸切風呂も予約不要で時間制限も無い為、時間に縛られず利用できますが、空き状況は庭園の入口にある札をみるまでわかりません。すぐ脇に順番待ちのベンチがありますが屋外なので寒いです。空いていたら逃さず利用された方が良いでしょう。貸切風呂へは外履き用の下駄に履き替えて向かいますが、庭園内はアップダウンがあり歩きにくいです。今回はアメニティの中に足袋靴下がなかったので、持参すればよかったと思いました。

夕食は食事処「つづじ亭」で「炙り会席」を頂きました。コンロを備えたテーブルは掘りごたつ式で、隣席とは腰高壁で仕切られ、互いの様子は分かり難くいです。ゲストが多く賑やかで楽しい雰囲気でした。こちらでしか頂けないと思うお料理はありませんでしたが、メインの炙り焼きの他に、お造りや金目鯛の釜飯、3種類から選択できる箸休めもあってバラエティーに富んでいます。炙り焼きの海鮮が赤海老や赤魚だったのが、安価な印象を受けましたが、火の通り難い根菜類は下ゆでがしてあって、焦げ付きやすい野菜も上手に焼けました。朝食も同じ食事処で和食膳を頂きました。あじの干物はコンロで軽く炙ると、ふっくらとして美味しかったです。白米もお味噌汁もたっぷり用意して下さるので、朝食をしっかり頂きたい方も満足できそうです。

スタッフは覇気のある若い方が多く、キビキビと働く姿が印象的です。配膳担当の女性はご自身のエピソードを交えながら、積極的に話しかけてくださる明るい笑顔の方でした。館内ではゲストがナンバーワンと思うスタッフを選出するコンテストが開催中で、接客に力をいれていることがわかります。

無料のサービスが充実しているお宿です。前述の他にも食事処で夜鳴きソバ、大浴場ではアイスキャンディーや飲料のサービスもあって、これらを重視される方には満足度が高いと思います。前回は夫と息子と一緒に色々と利用しましたが、今回は高齢の両親を伴っての訪問だったのであまり利用しませんでした。ですが、広くて明るく使いやすい客室に、二人とも満足していましたので、良い旅行ができたと思います。

若いカップルやグループから好まれる要素をもったお宿ですが、数年前と同様、小さなお子様連れのファミリーや三世代、シニア世代のグループ、外国人と客層は幅広かったです。以前と変わらないサービスと接客で、気持ちよく過ごす事ができました。娯楽施設はないので、お部屋でのんびりと過ごすか、湯巡りが中心の滞在になると思いますが、誰もが楽しく過ごせる、和やかな雰囲気をもったお宿だと思います。

接客対応

お部屋までの案内やお布団敷き等はなく、気軽に過ごしたい方に向いています。若くて明るいスタッフが多かったです。

清潔感

壁や床等に目立つ傷みはありませんでした。清掃状況も良かったです。

客室

本館和洋室は、明るくて広いお部屋でした。前回、宿泊した新館の和洋室よりも開放感があった気がします。電子レンジと流し台があり、素泊まりや連泊に役立ちそうです。

食事

夕食の炙り会席は、自身で炙って食べるので楽しいです。お肉、海鮮、野菜と具材も豊富で美味しかったです。

コスパ

無料のサービスが沢山あるので、これらを重視される方にはコスパが良いと思いますが、至れり尽くせりの接客を求める方は、不満に感じられそうです。

立地

最寄りの小涌谷駅から無料の送迎バスが走っており、アクセスは良好です。

温泉・スパ

本館和洋室はお風呂がなくシャワールームのみですが、館内には男女入れ替え制の大浴場が2カ所、貸切風呂が3カ所と合計7カ所の湯処があります。

箱根小涌谷温泉 水の音周辺のホテル・旅館