ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

強羅花扇 早雲閣の口コミ・宿泊記

16位

強羅花扇 早雲閣

〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-492
16位/209件中 - 箱根の旅館
強羅花扇 早雲閣
〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-492
TEL: 0460-82-3311
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:8 投稿者: 美湯
2017年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
早雲山駅目の前の好立地で源泉掛け流しのにごり湯を楽しめる宿

早雲閣さんは、箱根で源泉掛け流しのにごり湯の名湯を楽しめる宿として温泉ファンの間では名の知れたお宿です。その名湯を楽しみに、4月中旬の平日に母と宿泊しました。大人二名二食付き、森林側客室指定「おいしいアイスプラン」で40300円でした。(消費税・入湯税込)

箱根登山鉄道ケーブルカーの終点、早雲山駅の目の前という好立地ですので、車でも電車でもアクセスしやすいです。チェックイン時間にはお宿の前に男衆の方が待機され、丁寧に迎えてくれました。大きな荷物はすぐに預かってくださりそのまま客室へ届けられました。天然木を使ったテーブルセットや囲炉裏がある、自然と溶け込むような上質な空間のロビーでウエルカムドリンクをいただきました。(お抹茶・煎茶・コーヒー・黒豆茶から選べます)ロビーには大きな兜が飾られ季節感も感じられました。それほど混雑はしてなかったのですが、お部屋へ案内されるまで20分ほどかかりました。

館内の廊下は全て畳敷きになっており、素足で歩けるので気持ちがいいです。1階の中央に自動販売機と箱根のレジャー施設の割引券などが置いてあるスペースがありました。観光目的の方は、是非ご確認ください。エレベーターが三人がやっとくらいの狭いものだったのが気になりました。

母が膝が悪いことを伝えて和洋室を希望したところ、通されたのは2階角部屋の215号室「こむらさき」でした。14畳の部屋にセミダブルのベッドが二台とテーブルセットがあり、縦長ですが、2方面に窓があるので、明るく開放感のある部屋でした。ただし、眺望は正面の窓からは森林が少しと中庭が見えますが、ベッド側の窓の外は早雲山駅と駐車場なので、良いとは言えません。眺望重視の方は箱根連山側のお部屋を指定されると良いでしょう。当館は標高が800m弱あるので、4月でも暖房が必要でした。エアコンの他にテーブルセットの下には床暖房が設置してあり、暖かく過ごせました。

アメニティは最低限ですが、基礎化粧品はボトルタイプのものが設置されていますし、大浴場にも一通り備えがありましたので、気になさらない方は手ぶらでも大丈夫です。タオル類も一枚の備えですが大浴場に用意がありますので問題ありません。浴衣も1枚でしたが、追加をお願いできました。ベットはシーリー社製でマットレスは程よい硬さで、羽根布団も軽く、寝心地が良かったです。部屋はリフォーム後のように綺麗であまり経年劣化は感じませんでした。清掃も行き届いており、使い勝手もよく、快適でした。

大浴場は二階にあり、男女が14時から24時、5時から9時で入れ替わります。温泉通の間で評判になるだけあり、成分の濃いうっすらとささ濁りの源泉が、滔々と湯船に注がれています。特に片方の内湯からは成分の濃さを証明する析出物が堆積した芸術的な湯口から、定期的に源泉が音を立てて吹き出し、迫力がありました。内湯はあつ湯とぬる湯のふたつの浴槽があり、好みの温度に入れました。露天は、37度くらいの冷泉と温泉があり、交互に入るとどれだけでも長湯ができてしまうくらい心地よいものでした。周りを塀で囲まれているのであまり開放感はありませんが、優しい風を感じながらの湯浴みは至福の時を感じられます。成分は濃いのですが、不思議と湯疲れのしない、まさに名湯でした。

早雲閣の宿泊者は、道を挟んで、少し下った場所にある姉妹館「強羅 花扇」の大浴場も無料で利用できます。「花扇」の大浴場は早雲閣の源泉の引湯で循環、消毒ありですが、早雲閣より広く、モダンな雰囲気を楽しめます。ただし、泉質にこだわる方には、おススメいたしません。

大浴場の入り口に、マッサージチェアーと冷水が設置されている湯上り処があります。中庭を見渡せる広々とした空間ですが、マッサージチェアーが2台しかないので常に使用中でなかなか使えなかったのが残念でした。

夕食は二階の宴会場「早雲」でいただきました。時間は18時、18時半から選べます。個室ではありませんが、各テーブルはかなり離れておりロールスクリーンで仕切られていたので、隣の方の声はほとんど聞こえませんでした。サーブを担当してくれたのは、部屋に案内をしてくれたのと同じ若い男性でした。配膳のペースが遅いなど、不慣れな点が目立ったので話してみると、入社してまだ10日とのことでした。一生懸命な対応が微笑ましく応援したくなる方でしたが、人によっては研修生を担当にされたと不満に感じられるかもしれません。お料理は、13品の会席料理が一品ずつ運ばれてきました。全体的に出汁の効いた、素材の味を生かす上品な味付けのものが多かったです。若筍のお吸い物や筍真丈、たらの芽の揚げ物など旬の食材が使われており美味しくいただけました。飛騨牛のステーキも一口大で食べやすく、とても柔らかで甘みがあり、満足できました。量は私には適量で全て完食できましたが、健啖な方には、少し物足りないかもしれません。

朝食は、7時半、8時、8時半から選べ、夕食と同じ宴会場でいただきました。ごく普通の和定食ですが、焼き鮭の塩加減が絶妙で美味しかったです。

スタッフの方はお若い方が多いのですが、皆さん笑顔で雑談にも気軽に応じてくださり、感じがいい方ばかりでした。チェックアウトの際は、担当してくれた若い男性スタッフが宿前で写真を撮ってくれ、私達が見えなくなるまで手を振って見送ってくれたのが印象的でした。泉質目当てで訪問しましたが、温泉だけでなく、建物、接客、食事とも満足感が高かったです。温泉の泉質にこだわる方はもちろんのこと、大涌谷や強羅公園、箱根美術館など観光を楽しみたい方にもとても便利な立地ですのでおススメできます。標高が高いので避暑にも最適です。大文字焼きや紅葉など四季折々楽しめる立地ですので、季節を変えて再訪したいと思えるお宿でした。

接客対応

若いスタッフが多いのですが、教育が行き届いているようで皆さん感じがよく気持ち良く過ごせました。

清潔感

館内廊下は畳敷きで素足で過ごせます。清掃は行き届いていました。

客室

角部屋の和洋室だったので開放感もあり、快適で使いやすい部屋でした。床暖房の範囲が狭いので窓際は冷えました。

食事

季節食材を使った薄味で出汁の効いた会席料理で私好みでした。濃い味やボリューム感を求める方には物足りないかもしれません。

コスパ

箱根で駅近でこの泉質の温泉と上質な館内を鑑みるとかなりいいと思います。

立地

早雲山駅の目の前でアクセス抜群です。標高が高いので山々を見渡せ非日常感を味わえます。

温泉・スパ

成分の濃い良質な温泉に掛け流しで入れます。温泉好きの方に是非オススメしたいです。

備考・アドバイス

・おいしいアイスプランのアイス(抹茶・バニラ・ストロベリー)もなかはかなりボリュームがあります。好きな時間にフロントに言えば届けていただけます。

・館内でWI-FIが使えます。

・眺望にこだわらない方は森林側のお部屋が広くオススメです。景色をたのしみたい方は、早雲山駅の目の前に箱根連山を見渡せる展望台があります。

・有料ですが、貸切風呂もあります。

・近くにコンビニなどはありません。売店も品揃えが少ないので健啖な方はお夜食用に何か持参なさってもよろしいかと思います。

ロビーロビーロビー売店売店ウエルカムドリンクロビー前中庭ロビー前中庭ロビー前中庭和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」和洋室 客室「こむらさき」からの眺望1階の観光チケット置き場お休み処お休み処お休み処大浴場へ階段大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場アイスプランのもなかアイスプランのもなか宴会場「早雲」宴会場「早雲」夕食夕食 アナゴ小袖寿司 帆立貝酒盛 蛍烏賊夕食夕食 若筍吸夕食 飛騨牛ステーキ夕食 炊き合わせ夕食 桜蒸し夕食 筍真丈磯辺揚げ たらの芽夕食夕食 ちりめん山椒夕食大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食

強羅花扇 早雲閣周辺の旅館