ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

箱根・翠松園

〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷519-9
箱根・翠松園
〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷519-9
TEL: 0460-86-0852

箱根・翠松園のレストラン

箱根・翠松園 紅葉

料理長自らが厳選した旬の食材をつかい、高級の中にも落ち着きのあるシーンを演出します。
夜 18:00 ~ 22:00(21:00)
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 に投稿 獲得票数:10 投稿者: colline認証済
2017年2月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
源泉かけ流しの温泉を楽しみながら、居心地の良い客室でのんびり過ごせる高級旅館

登録有形文化財に指定されている、三井家の別荘だった「翠松園」が敷地内にあるということで、一度訪れてみたいと思っていました。2月の平日に2名1泊2食付き1人当たり38,500円(12時チェックアウト)で宿泊しました。

当日は車で伺いました。チェックインの時間より早めに着きましたが、準備が整っているとのことですぐに部屋に案内してくださいました。チェックインの手続きはロビーではなく部屋で行います。ウェルカムドリンク等は特にありません。案内をして下さった男性スタッフは多くの情報を淀みなく説明され感心しましたが、マニュアル的だったのでもう少し会話を楽しめるとこちらも緊張がほぐれたと思います。

客室は全室温泉露天風呂を備えたスイートルームで、「杉の塔」、「竹の塔」、「紅の塔」、「松の塔」の四つの棟に分かれています。今回宿泊したのは「紅の塔」の2階にある「弥(わたる)」というスタイリッシュスイートツインの部屋です。リビングとベッドルームの二間で、間には引き戸が付いていて仕切ることができます。同伴者と就寝時間が違う場合などには便利だと思いました。広々とした造りで、リビングのソファーもゆったりとして寛げました。シンプルでスッキリとしたデザインは落ち着ける空間でした。ベッドはゆとりのあるサイズで、硬さも程よく寝心地が良かったです。

館内着は浴衣と作務衣が1枚ずつ、室内着にバスローブとパジャマが1枚ずつ用意されていました。浴衣と作務衣はレストランにも着ていくことができます。タオルは厚手のしっかりしたものが十分に用意されていました。アメニティーは一通り揃っています。基礎化粧品は「sisley」のクレンジング、洗顔、ローション、美容乳液のミニセットと「アロマエッセ」のミニボトルタイプのボディローションが置いてありました。部屋にあるアメニティー以外にも要望があれば、「ロクシタン」や「TSUBAKI」のシャンプー類や、男性用のケア用品などを貸していただけます。その他にも枕やゲーム、バランスボールまで借りることができサービスが充実していました。ただ、部屋の案内の時に特に説明がなかったので、インフォメーションブックをしっかり読んでいないと気が付かない場合もあると思いました。

冷蔵庫の中の飲み物がすべて無料(追加は有料)な上に、フルーツハーブティーとストレートティーがグラスピッチャーで用意されていました。どちらもすっきりとした味わいで、お風呂上りには最適でした。その他にも緑茶や「テイラーズ オブ ハロゲイト」のティーバッグ、12種類36個のネスプレッソカプセルがあり飲み物に困ることはありません。

玄関の横にはユーティリティボックスが設置してあり、要望した品を届けてくれます。また、使用したリネン類やグラスを置いておけば交換していただけます。一々玄関に出る必要がないのはプライバシーが保たれて良いシステムだと思いました。

客室露天風呂は高い柵があって眺望は良くないですが、2人で入っても余裕がある湯船で手足を伸ばしてリラックスできました。加水、加温はしていますが、源泉かけ流しの温泉を楽しめるので贅沢な気分を味わえます。広いバルコニーにはデッキチェアがあり、風呂上りにクールダウンをしながら寛ぐには丁度良かったです。

ロビーや大浴場がある本館は斜面地の一番上にあり、下にある客室棟から行くには坂道や階段を歩かなければなりません。「紅の塔」は遠く離れた場所にあるので移動が少々面倒に感じました。客室位置が気になる方は宿の方に相談することをお勧めします。

大浴場は男湯「葉々」と女湯「木々」があります。利用時間は15時~24時、6時~11時で、男女の入れ替えはありません。午前11時まで利用できるので皆さん朝食後もゆっくり温泉を楽しんでいらっしゃいました。女湯の内湯と露天風呂はどちらも小さめで、内側にステップがあり半身浴ができるようになっていました。露天風呂は周りが高い石塀で囲まれていて眺望が良くありませんが、敷地にゆとりがあるので開放感があり心地よい湯浴みができます。僅かに見える木々も爽やかな雰囲気がしました。男湯もほぼ同じ造りです。湯上り処には小さな缶ビールやコーヒー牛乳などの飲み物とアイスが用意され嬉しいサービスでした。

食事は朝、夕共に「翠松園」のレストラン「紅葉」でいただきます。大正14年に建築された建物は情緒があり、モダンな造りの宿泊棟とは対照的に風格のある佇まいで存在感がありました。夕食時に案内された1階の部屋はテーブルとテーブルの間に衝立がありプライバシーに配慮はされていますが、間隔が狭いので会話が筒抜けで少し落ち着きませんでした。夕食は予約の段階で日本料理か鉄板焼きを選択します。鉄板焼きは2部制で席に限りがあるので希望に添えない場合があるそうです。私たちは日本料理を選択しました。厳選された旬の食材を使った料理は一つ一つ丁寧に作られていて、盛り付けも綺麗でどれも美味しくいただきました。器も素敵なものばかりで拘りを感じます。薄葛鶏卵仕立ては出汁のきいた上品な味わいで、身体も温まりました。ただ、締めの白魚の天ばらご飯は油が重く感じたのでもう少しさっぱりしたものがよかったと思います。

朝食は2階の個室に案内されました。狭い部屋でしたが、風情があり窓からは雪景色を見ることができ優雅な時間を過ごせました。朝食は和食と洋食から選択できますが、なぜか和食と決められていました。また、時間も8時~11時の間で選択できるとなっていましたが、8時か8時半の2択しかありませんでした。私達は8時から和食を食べたかったので問題はありませんでしたが、案内がないのは不親切に感じました。食事は焼き魚が2種類あるなど品数が多い内容でした。餡かけ玉子焼きは優しい味付けで朝に相応しかったです。魚沼産コシヒカリのご飯は艶があって甘みがあり美味しくいただきました。

ロビーは広くはありませんが、本やレモンティーが置いてあり寛げるようになっていました。大きくとった窓からはまるで一枚の絵のような雪を被った木々の景色を見ることができ、素敵な空間でした。

接客は個人差があり、案内不足を感じましたが、全体的に物腰が柔らかく丁寧だったと思います。苦手な食材にも細かく対応していただいたのは優しい心遣いだと感じました。

客室の居心地が良く、アメニティーや設備、サービスが充実しているので、こもって過ごしたい方に向いている宿だと思います。また、高級感もあるので記念日などの特別な日に宿泊するのにおすすめです。

接客対応

接客は個人差があり、案内不足を感じましたが、全体的に物腰が柔らかく丁寧だったと思います。

清潔感

どこも清掃が行き届いていました。

客室

基本グレードの部屋ですが、広々として快適に過ごせました。

食事

厳選された旬の食材を使った料理は一つ一つ丁寧に作られていました。

コスパ

立地

敷地内の移動は階段や坂道を歩くので足腰の弱い方は不便を感じるかもしれません。

温泉・スパ

客室露天風呂も大浴場も眺望は良くないですが、源泉かけ流しの温泉を楽しめます。

備考・アドバイス

・各種サービスが充実していますのでインフォメーションブックを隈なく読むことをお勧めします。

箱根・翠松園周辺のホテル・旅館