ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

箱根・翠松園

〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷519-9
箱根・翠松園
〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷519-9
TEL: 0460-86-0852

箱根・翠松園のレストラン

箱根・翠松園 紅葉

料理長自らが厳選した旬の食材をつかい、高級の中にも落ち着きのあるシーンを演出します。
夜 18:00 ~ 22:00(21:00)
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.5 に投稿 獲得票数:10 投稿者: chokotto認証済
2018年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
格別な時間を過ごせる、全室スィートの高級温泉宿

9月の日曜日に大人2名で宿泊しました。一週間前に直前割プランを予約し、2食付きで一人あたり52580円(税・サ込)でした。

当日は送迎をお願いしました。箱根湯本駅を発つ前に連絡をすると、最寄り駅(小涌谷駅)の到着に合わせて送迎車を用意して下さいます。台風接近で大荒れの天候でしたが、男性ドライバーさんが、傘を差し出し出迎えて下さったので、濡れることなく乗車できました。車内ではミネラルウオーターとおしぼりのサービスがあります。高級宿らしい丁寧な接客ですが、堅苦しさを感じさせない温かいお出迎えにホッとしました。乗車時間は約3分です。

玄関先で待機していたスタッフが手荷物を預かり、そのままロビーへ案内して下さいました。ロビーはあまり広くはなく、ソファやイスが並ぶスペースの一角にお土産コーナーが併設されています。チェックイン開始の30分くらい前の到着でしたが、時間まで待つことなく、お部屋に案内して頂けました。

敷地内にはフロントや大浴場がある本館と、レストランとして利用されている大正時代の建物、4つの宿泊棟と、全部で6つの建物が点在しています。建物は屋根や外廊下で繋がっておらず、滞在中は何処に行くにも雨の中を歩かなければなりません。傾斜地のため、階段もあって歩きにくかったですが、スタッフの女性が傘を準備し、手荷物を運んでくださって助かりました。気付くと手荷物には雨に濡れないようにビニールカバーが掛けられていて、さりげない心遣いを感じました。

予約した客室タイプは「プレシャススイートツイン」です。ミドルクラスにあたる客室で6室あり、間取りや設備、雰囲気が異なります。宿泊した「修(みち)」はリビングとベットルームが仕切れる間取りで使いやすく、居心地の良いお部屋でした。HPの写真からではわかりませんが、リビングもベットルームも天井が高く開放感があります。ダブルシンクを備えた洗面兼脱衣所も広く、シャワーブース、露天風呂へ続く動線も一直線で使い勝手が良かったです。テラスの露天風呂はテレビ付きで、浴槽は二人でも余裕のあるサイズでした。湯口からは絶えず温泉が注がれ、いつでも新鮮な温泉に浸かれます。夜になり台風が上陸しても露天風呂に雨風が吹き込むことなく、温泉をゆっくり楽しめました。室内の遮音性は高いようで、外の轟音もほとんど聞こえず、夜もぐっすり眠れました。

室内の設備や備品、アメニティは充実しています。テレビは最近入れ替えたそうで、オンデマンドで映画やドラマ、YouTubeが視聴できました。自由に頂ける飲み物は、冷蔵庫がフリーの他に36個のカプセルが揃うネスプレッソもあり豊富でした。寝具は浴衣とワンピースタイプの寝間着の他に、リクエストすれば作務衣とパジャマタイプの寝間着を貸して頂けます。基礎化粧品は外国製品は肌に合わないというゲストの声に応えSisleyから松山油脂に変えたそうで、使いきりサイズが2包づつ入ったトライアルセットが用意されていました。使い心地の良い製品ですが、コンビニでも扱っている製品なので、少々不釣り合いにも感じました。他ブランドの基礎化粧品もリクエストできます。冊子に貸し出しリストが載っていますので、初めに目を通されるとよいです。スタッフが入室するのはこの時のみで、リクエスト品の受け取りや、濡れたタオルの交換などは、玄関横のユーティリティボックスで行います。

大浴場は男女ともに一か所づつで、夫の話と照合すると規模や眺望に大差はないようです。露天風呂の浴槽は3畳分くらいで広くはありませんが、大部分を屋根が覆っているので、雨に濡れることなく利用できました。高い石壁に囲まれていますが、空と木々が眺められ気持ちが良かったです。内湯は3~4人までといったサイズで、洗い場は3箇所、脱衣所の洗面台も2箇所と全体的にこぢんまりとしていますが、混み合う事なく利用できました。湯上り処にはアイスや缶ビール、コーヒー牛乳などが置いてあり、自由に頂けます。

夕食は予約時に日本料理か鉄板焼きを選択します。希望の鉄板焼きは予約した時点では満席でしたが、前日にキャンセルがでて席を確保できました。鉄板焼きは18時と20時半の二部制ですが、どちらも座席が少ないので早めの予約がおススメです。

お食事は三井家の別荘であった趣ある建物で頂きました。玄関ではスタッフが揃って出迎えて下さいます。人員が充分なようで、廊下の角を曲がるたびに一斉に「いらっしゃいませ」と頭を下げて下さるので、ちょっと緊張しました。鉄板焼きのオープンキッチンは建物の奥にあり、窓のないこぢんまりとした空間ですが、黒を基調としたモダンな内装で高級感があります。この日は私たちを含め5席で、カウンターの向うで2名のシェフが腕をふるって下さいました。

鉄板焼きは、和と洋を織り交ぜたコース料理です。新鮮なお造りも頂けますが、鉄板で仕上げる里芋のクロックムッシュや、バルサミコソースで味わう、今が旬の太刀魚のソテーなどもあり、色々な味を楽しめます。メインのお肉はサーロインかフィレ、またはハンバーグから選択できます。私たちはサーロインとフィレをシェアしたいとオーダーしました。お肉はジューシーで、添えられた野菜の歯触りも良く美味しかったです。ご飯は白米の他に、鮭と野沢菜の焼飯、ガーリックライスから選べ、食べきれない場合はおにぎりにして持たせてくださいます。デザートはショコラブランのムースで重たい気がしましたが、甘い物が好きなので嬉しかったです。窓のない室内では外の様子は一切わからず、台風が来ていることもすっかり忘れて、シェフからニューオープンの系列宿”ふふ河口湖”のお話など伺いながら、楽しい時間を過ごしました。

朝食も同じ建物でしたが、夕食とは全く異なる趣の純和風の個室で頂きました。窓からは台風が去った後の明るい景色が見渡せて、気持ちが良かったです。夫は和食、私は洋食を選びました。フレッシュジュースとサラダと餡が掛かったお豆腐は、和洋同じものが提供され、そのあと和食膳と洋食プレートが各々配膳されます。どちらも一般的なメニューでしたが、充実した内容でした。

悪天候で閑散としているかと思いましたがゲストは多く、小さなお子様連れのファミリー、若いカップル、ご夫婦、一人旅と、皆さん滞在を楽しんでいました。帰りは前夜の影響で登山電車もバスもタクシーも動かず、交通手段が絶たれてしまいましたが、ご厚意で小田原駅まで乗り合いの送迎バスを用意して下さり、11時チェックアウトのプランでしたが、出発時間に合わせ12時までお部屋を使わせて頂けました。終始ゲストの身に寄り添ったサービスで、天候には恵まれませんでしたが、とても快適に過ごせました。スタッフは礼儀正しい方ばかりですが、雑談に応じてくださるフレンドリーさもあり、肩肘張らず過ごせます。滞在の目的や年齢を問わず、幅広くおススメできるお宿だと思いました。

接客対応

スタッフは礼儀正しい方ばかりですが、雑談に応じてくださるフレンドリーさもあり、肩肘張らず過ごせます。

清潔感

季節柄、数匹の虫が侵入しましたが、清掃状況は良かったです。

客室

宿泊した「修(みち)」はリビングとベットルームが仕切れる間取りで使いやすく、天井が高くて開放感がありました。大浴場もレストランも近かったです。

食事

少人数で頂く鉄板焼きは贅沢な気分を味わえます。お料理はいずれも美味しく頂けました。

コスパ

高価格帯のお宿ですが、それに見合う、サービスと室内設備で快適に過ごせました。

立地

最寄駅から送迎があり、アクセスしやすい立地だと思います。近くにはユネッサン、花の名所蓬莱園、岡田美術館があり、徒歩圏内で観光も楽しめます。

温泉・スパ

大浴場は石壁に囲まれ、眺望の良さは感じませんでしたが、空と木々が眺められ気持ちが良かったです。客室露天風呂は使いやすく、とても気に入りました。

備考・アドバイス

客室タイプによって宿泊棟が分かれています。フロントや大浴場のある本館から最も近いのは、今回宿泊した”修(みち)”を含む”杉の棟”です。

レストランは4つの宿泊棟の中心にありますが、玄関側に建っているのは”杉の棟”と”紅の棟”です。

予約時にお部屋をリクエストしました。先約があった為、希望は叶いませんでしたが、リクエストは可能なようです。HPに各部屋の案内がのっています。

箱根・翠松園周辺のホテル・旅館