ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

白湯の宿 山田家

〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-907
白湯の宿 山田家
〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-907
TEL: 0460-82-2641
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:4 投稿者: 湯桜認証済
2019年2月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
美しい景観と箱根名産の寄木細工を設えた露天風呂が自慢の老舗宿

箱根外輪山を180度見渡せる眺望自慢の老舗宿です。以前立ち寄り湯で利用したことがあり、成分の濃い白濁した温泉が大変良かったので、温泉を目的に宿泊を決めました。料金は1名一室2食付きで19800円です。

館内は赤い絨毯が印象的なノスタルジックなデザインです。1階の売店では箱根の伝統工芸品として有名な寄木細工を用いた小物類を多く扱っています。フロントでチェックインの手続きをしている間に手荷物を部屋まで運んでもらえました。ウェルカムドリンクはなく、記帳を済ませると直ぐに客室へ案内されます。

3階の客室「桐」に宿泊しました。綺麗に掃除はなされていましたが、全体的に年季を感じる造りで、隅っこの壁紙が一部剥がれかかっていました。また最初は古い建物特有のこもった臭いが気になりました。壁が薄く、隣の客室や廊下からの声が聞こえてきます。また天井からの足音がかなり響き、深夜に天井からドタドタと足音がして目覚めてしまった程です。窓から箱根外輪山を眺められますが、目の前にある老朽化した屋根の一部で景観が損なわれているようにも感じました。

基礎化粧品セットの用意はなく、個別に用意されているアメニティは歯ブラシとタオルくらいで充実しているとは言えません。大浴場にスキンケアセットが備え付けられていますが、品質に拘る方は持参した方が良いです。館内着は浴衣が用意されています。

大浴場は3階に1箇所、4階に1箇所の計2箇所あり、どちらも内湯と露天風呂付きです。午前と午後の7時を挟んで2回男女の入れ替えがあります。温泉は源泉かけ流しで成分の濃い白濁した湯を堪能出来ます。泉質が抜群に良く、入浴後は肌がしっとりと滑らかになり、保温性にも優れているので暫く汗が止まりませんでした。温泉を目的に宿泊している方が多いためか、大浴場を利用する際は常に他の宿泊客とバッティングする状況でした。また午後4時(土日は午後3時)まで日帰り客が利用するため、賑わうことも多かったです。

4階の大浴場には内湯「御影の湯松風」と露天風呂「寄木細工の湯」があります。露天風呂「寄木細工の湯」は壁や天井に寄木細工を用いた美しいデザインで、メディアにも取り上げられたことがある有名な風呂です。美しい浴室のデザインと共に正面には箱根外輪山を見渡すことができ、露天風呂の温度が低めに設定されているのでついつい長湯を楽しみたくなる美しい光景でした。

3階の大浴場には内湯「桧の湯さくら」と露天風呂「四季の湯」があり、4階の大浴場と比べて若干内湯の浴槽が小さくなり、露天風呂は目の前が木柵で覆われているため温泉に浸かりながらだと景色が見えにくいです。景色を眺めながら温泉に浸かりたい方は4階の大浴場がお薦めですが、男性が明るいうちに4階の大浴場を利用出来るのは翌朝の数時間だけになるのでお気を付けください。

大浴場とは別に貸切露天風呂「うぶゆ」が1箇所あり、50分間3240円で利用できます。今回は利用しませんでしたが、時間帯によって大浴場が混み合うため、ゆっくりと温泉に浸かりたい方にはお薦めです。

食事は夕朝ともに部屋食でした。1人なので周りに気を使わずゆっくりと食事をいただけたのは良かったのですが、新しく増設したという半個室のお食事処を見せてもらったところ居心地が良さそうだったので、家族で宿泊した場合はそちらを利用したいと思いました。

夕食はデザート以外の料理が全てテーブルに並びます。お品書きは用意されていません。料理の説明が一切なくて、尋ねても殆どが分からないとの返答で困りました。また味付けは良かったのですが、冷めている料理が多かったので、あまり箸が進みませんでした。特に鰈の柚庵焼きは完全に冷たくなっていたので、かなり早い段階で皿に盛り付けられたのではないかと思いました。脂が乗っていて身も柔らかく上手な焼き具合だったので、焼き立てで食べたらもっと美味しかっただろうと残念に感じました。鍋は山田家名物という白湯鍋が出るのではないかと期待しましたが、豚バラと鱈を具材にした醤油ベースの鍋でした。鍋は出汁でそのまま食べるスタイルでしたが、出汁の旨味が欠けていて豚のバラ肉にも少し臭みがあったので、ポン酢やゴマダレがあった方が良かったです。

朝食はシンプルな和食膳です。夕食と同じく筑前煮など冷めている料理も多かったです。しかし鯵の干物は臭みがなくて塩加減も丁度良く、ご飯が進みました。

接客は人によって好みが分かれるかと思います。担当してくださった仲居さんは海外の方で料理の内容を全く把握していないことや日本語が時折通じないことなど難点がありましたが、フレンドリーで配膳の際は会話を交えて楽しい一時になりました。またフロント対応のスタッフは愛想がなくて最初の印象はあまり良くなかったのですが、翌朝散歩に出掛けようとすると、さり気なく玄関に下駄を用意してくれたり、脱いだスリッパを揃えてくれたりと、口数は少ないものの随所で優しさを感じられました。

料理に関していまいちに感じることも多々ありましたが、自慢の白濁した温泉に夜通し入浴することができ、温泉目的で利用した私は満足のいく滞在になりました。館内の雰囲気から特別な日に利用するのではなく、気軽に質の良い温泉を目的として利用するのが1番合っている宿だと思います。

接客対応

クセのある接客で好みが分かれると思います。私はフレンドリーなスタッフとの会話が心地よく、1人旅でも楽しい一時となりました。上品な接客を好まれる方には合いません。

清潔感

掃除は綺麗になされていますが、所々年季を感じる造りです。

客室

シンプルな和室で、設備などは古いです。窓から箱根外輪山を見渡せますが、3階客室だと老朽化した屋根の一部が目の前にあり、景観を損なっているように感じました。

食事

味付けは良かったのですが、全体的に冷めていたのが残念でした。

コスパ

1人旅だと割高になるためコスパは悪く感じました。シーズンによってはお得なプランが出るようなので、その期間を狙って宿泊するとコスパの印象は変わるかと思います。

立地

箱根外輪山を見渡せる景観自慢の宿です。

温泉・スパ

美しい景観と共に泉質の良いにごり湯を堪能できます。成分がかなり濃くて、入浴後は肌が滑らかになり、保温性にも優れています。

備考・アドバイス

1人旅の受け入れは月〜木限定になります。

客室、館内でWi-Fiが利用できます。

3階大浴場
午後3時〜午後7時までが男性用、午後7時〜翌朝7時までが女性用、午前7時〜午前9時半まで男性用

4階大浴場
午後3時〜午後7時までが女性用、午後7時〜翌朝7時までが男性用、午前7時〜午前9時半まで女性用

館内にエレベーターはありません。また階段がかなり急で、油断すると足を踏み外しそうになる為、年配の方や小さなお子様連れの方は注意した方が良いです。

自販機やルームサービスのドリンク料金は高めに設定されています。

早雲山駅から送迎があります。

白湯の宿 山田家周辺のホテル・旅館