ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

強羅花壇

〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
強羅花壇
〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
TEL: 0460-82-3331
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.5 に投稿 獲得票数:13 投稿者: korousa認証済
2018年11月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
空に浮かぶような柱廊の建築美と端正なサービスが心に残る宿

強羅で有名なハイセンスな宿で紅葉と温泉を楽しもうと宿泊を決めました。一番リーズナブルなグレードの「Cタイプ和室」を選び、11月中旬に2名1室2食付き111,240円で宿泊しました。新設された無料の岩盤浴サービスと、小瓶のお土産付きのプランでした。

当日は車で伺いました。強羅駅に近い場所に宿専用の登山電車の踏切があり、こちらを超えると日帰りレストランとして利用されている「旧閑院宮別邸」が見えてきます。この建物の奥に宿泊者専用の門があります。車はバレーサービスでスムーズに預けることができました。チェクインの時間まで間がありましたので、サロンで緑茶をいただきながら部屋の用意を待ちました。

こちらの宿の施設は、大きく本館と宿泊棟の2つに分けられます。本館は切り込んだ谷に崖造りのように建てられています。4階建の建物の最上階がロビーとなっており、ロビー全体を貫く「柱廊」と呼ばれる廊下を中心に、サロンやコーヒーラウンジ、大浴場などが左右に配されていました。柱廊はガラス張りで作られているため、周囲の光を取り込んだ様々な表情が楽しめ、まるで美術館を思わせるような空間となっていました。

この柱廊に立って感じるのは強い浮遊感です。まるで空中に浮かぶような廊下やサロンからは強羅の谷や外輪山を見渡すことができました。施設の床には釉薬の美しい瓦タイルが敷き詰められており、空間全体が暖かな上質感に包まれています。眺めの良いテラスも何箇所か作られており、特に「月見台」と呼ばれる場所では、夜にバックの竹林がライトアップされ、幻想的なムードが楽しめました。

通していただいたお部屋は宿泊棟2階の「楓」という客室です。Cタイプ客室を予約していましたが、Dタイプにアップグレードしてくださったようでした。入り口側に畳にテーブルが置かれたダイニングのお部屋、その奥にベッドルームがあり、窓からは美しい庭が望めました。紅葉の舞い散る様が美しかったです。客室内は丁寧に手入れされており、どこを見ても真新しさを感じました。客室の内湯はヒノキ風呂でしたが、一点の黒ずみもなく、綺麗に維持されていました。

洗面所には上質な紙袋に入ったオリジナル基礎化粧品のミニボトルがあり、持ち帰ることができました。客室のお風呂は使いませんでしたが、タオル類も折を見て交換してくださるようです。浴衣はあらかじめ一人一枚分が用意されていましたが、就寝前に寝間着用の浴衣を用意してくださいました。

大浴場は2箇所あり、翌日の11時まで利用できます。(午前3時に男女入れ替え)どちらも内湯1つに露天風呂1つという構成で、スチームサウナまたはドライサウナを備えています。露天風呂は植え込みの素敵な庭タイプ、重厚な石庭タイプと違う趣が楽しめました。シンプルな造作ながら、内湯に露天風呂の庭が映り込み、はっとするような美しさが印象に残る浴場でした。お湯も自家源泉から供給される気持ちの良い泉質です。脱衣場には宿オリジナルの化粧水とジェルが置かれ、贅沢にもこれらをボディ全体に塗ることが推奨されていました。
※撮影禁止のため大浴場の写真はありません。

今回は無料で1時間の貸切岩盤浴が利用できるプランでしたので、あらかじめ予約をしておきました。ウエアやタオル、水などは岩盤浴の個室に用意してあります。2人程度が利用できる小さな規模で、湿度・温度が高めなので、短い時間で効果がでるような気がしました。その他の貸切温浴施設として、家族風呂があります(無料、予約制で45分利用)。4〜5人程度が入れる小さな湯船にスチームサウナが付いていました。こぢんまりとはしていますが、サウナが本格的なので、あっという間に時間が過ぎました。

その他パブリックにはプールやジャグジー、ジムなどの施設もあります。プールは広々とした空間で、リクライニングチェアも置かれていました。プールのテラスにあるジャグジーはお庭を眺めながら入浴が楽しめます。人も少なくゆっくりと利用できそうでした。

夕朝食はお部屋のダイニングでいただきました。最初に杯でいただく食前酒と瑞々しい柿の白和えが供されました。白みそ仕立ての銀杏豆腐は、ほろほろと崩れる味わい深い椀物で、体に染み渡るようです。菊花仕立ての和牛ロース鍋は、お肉がとろけるほどやわらかでした。一般的な旅館料理と比べると量が控えめに感じましたが、質の良いものを少しずつじっくりと味わうようなシンプルさが印象に残りました。高額な旅館ですと、あっと驚くようなプレゼンテーションで提供される食事となる場合も多いのですが、こちらはいぶし銀の味わいを持つ「名旅館」と呼ばれる宿でいただいてきたお料理に近く、端正で上質なお食事を目指していることが伝わってきました。

朝食は和食と洋食から選べます。2名とも和食を選びました。梅茶やジュースは寝起きの水分不足を満たしてくれます。手作りの豆腐は風味が豊かで、何もつけなくても十分な美味しさでした。焼き魚は鯵、カマス、銀ダラ、鮭の4種類から選ぶことができます。鮭を選びましたが、しっとりした焼き具合でとても味わい深かったです。胃に優しくすっと体に馴染むおかずばかりで、量もほどほどの朝ご飯でした。最近は朝から豪勢な料理を食べるのは重たく感じ、良い物を適量いただくのが一番と考えるようになってきたこともあり、大変好みの朝食で嬉しかったです。

客室係は優しい笑顔が印象に残る若い女性でした。帰りがけにいつのまにか靴が用意されていたり、観光で気になっていた事を即座に調べていてくださったりと、空気のように細々と気を使ってくださって、心が休まりました。立ち振る舞いや言葉遣いも完璧でした。また、廊下で出会ったスタッフの方は、プールの場所を伺うと、すぐ案内してくださり、プールのお掃除をしていた方までも積極的に案内を引き継いでくださいました。スタッフ全員の暖かい接客で、滞在中一瞬も嫌な気分になることなく過ごすことができました。

宿泊する前はセレブ御用達の華美なイメージもありましたが、実際に宿泊してみると、接客や食事において奇を衒わず基本を大切にした堅実な宿といった印象を受けました。かといって地味な宿という訳ではなく、本館の特徴的な建築と眺望は、特別な場所にいることを感じさせてくれます。また、共用部・客室に一切の経年劣化が見えず、これを実現するための維持費は相当なものだと感じました。圧倒される建築美と、手入れの行き届いた美しい空間の中で居心地良く滞在できる、優雅な宿でした。

接客対応

清掃のスタッフに至るまで言葉遣いや所作が教育されている上に、みなさん非常に親切で暖かな対応でした。おかげで心からくつろぐことができました。

清潔感

客室・パブリック共に隅々まで清掃・手入れされており、一切の汚れや劣化を感じませんでした。

客室

一番リーズナブルな部屋タイプを利用しましたが、ダイニング・ベッドルームの2間のゆとりある空間でした。手入れされた庭が望め、眺望も良かったです。

食事

あっと驚くようなサプライズ感はないのですが、夕朝食ともいたずらに奇を衒わずに質の良いものを少しずつじっくりと味わえるような食事で好感を持ちました。

コスパ

非常に高額ですが、曇り無く整備された客室の維持費を考えると価格相応かと思います。食事にボリュームや華やかな演出を求める方は高く感じるかもしれません。

立地

強羅の駅前にあり、観光に便利です。

温泉・スパ

大浴場はシンプルな造りですが、大変広々としていて、自家源泉から供給される気持ちのよいお湯を堪能できました。

強羅花壇周辺のホテル・旅館