ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

五感が悦ぶ、箱根の森のオーベルジュ 漣-Ren-

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1285-17
五感が悦ぶ、箱根の森のオーベルジュ 漣-Ren-
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1285-17
TEL: 0460-84-9000
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 に投稿 獲得票数:8 投稿者: 美湯認証済
2018年3月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
森の中に佇む美味しいフレンチと源泉掛け流しのにごり湯を堪能できるオーベルジュ

箱根、仙石原の森の中に佇む、美味しいお食事と源泉掛け流しのにごり湯を楽しめると評判のオーベルジュです。3月下旬の平日に宿泊しました。スタンダードツインルームを予約して大人二名、二食付きで約48000円(税・サービス・入湯税込み)でした。

バス停から別荘地の中の急坂を登っていくと、5分ほどで隠れ家のような玄関が見えてきます。玄関に近づくとマダムがにこやかに出迎えてくださいました。こじんまりとしたロビーには座り心地の良さそうなソファセットや、レトロなサッカーゲームなどが置かれ、小洒落た雰囲気を醸し出しています。ロビーにはコーヒーとクッキーが置かれいつでもいただくことができるようになっています。(部屋へのコーヒーの持ち込みは禁止です。)フロントで記帳をし、オーナーに客室に案内していただきました。

アサインされたのは、2階202号室でした。手渡された鍵は、革製のキーケースに入っていて、オーナーのこだわりを感じました。部屋は約23平米ほどの白を基調としたインテリアのこじんまりとしたツインルームです。窓からは森と山が見え、新緑や紅葉の季節は気持ちがいいだろうなと思いました。窓際に二人掛けソファとテーブル、マッサージチェアーがありました。バスルームはなく、洗面台はリビングボードの一角にあります。少ないスペースを機能的に使えるように設計されたようですが、使い勝手はよくなかったです。ベットは程よい硬さのマットレスで寝心地が良かったです。

アメニティは最小限で基礎化粧品の備えはありません。タオル類は1枚ずつでしたが、バスタオルは吸水性のいいものでタオルウォマーもあったので不自由は感じませんでした。館内着はロングシャツタイプの薄手のもの1枚なので、季節によっては寒く感じます。大浴場へは館内着で移動できますので、寒い季節は、厚手のスエットなど部屋着になるものをお持ちになることをおススメします。

冷蔵庫の中は有料です。隣にワインセラーがあったのは、さすがオーベルジュだと思いました。ワインも良心的なお値段でした。ウエルカムスイーツとして3種類の洋菓子があり、どの品も甘さ控えめで美味しいものでした。

大浴場は地下1階にあり、男女の入れ替えはありません。脱衣所には給水器と無料のアイスクリームが用意され、湯上りに一休みできるようになっていますが、残念ながらお休み処のようなスペースはありません。脱衣所は3、4人がやっとの広さですが、全10室の小宿ですので混み合うことはなかったです。基礎化粧品の用意はありますが、タオル類はなくお部屋から持ち込むようになっています。

当館では2種類の源泉が楽しめるようになっています。内湯はうっすらと青みがかったにごり湯の大涌谷源泉で、源泉掛け流しになっています。硫黄の香りがうっすらとする、まろやかな肌さわりのお湯で浴後、肌がしっとりと潤いました。露天風呂は橋を渡った森の中にあります。森林浴と小鳥の声を聞きながら寝湯が楽しめるようになっています。こちらは仙石原源泉で無色透明のお湯で、加水・加温・循環ありです。若干お湯が硬いと感じましたが、緑の中の湯浴みできるので、泉質のこだわりより、環境にとてもに癒されました。オーベルジュというと、お食事中心と思われますが、当館の温泉の湯使いはすばらしく、泉質にこだわる方でも満足できると思います。

夕食は18時、18時半から選択でき、2階のレストランでいただきます。フレンチのコースをいただくにしては、テーブルが小さく、席の間隔も狭く、カジュアルな雰囲気でした。その分、肩肘張らずに気軽にお食事ができました。この日は満室ではなかったのですが、満室になると少し窮屈だと感じるかもしれません。カトラリーのセッティングがなく、不思議に思っていましたが、テーブルの引き出しに収納されていました。

オードブル、魚料理、メインディッシュが選択できるプリフィクスのコース料理でした。追加料金が発生するものもありますが、自分の好みのものがいただけるので満足度が高いです。評判にたがわず、お料理はどの品も大変美味しかったです。オードブルのトロキングサーモンのスモークはボリューム満点でとろけるような舌触りでした。Renの定番、キャベツで巻いた旬の海の幸のムースリーヌソースは見た目も美しく、11種類の野菜と海の幸のマッチングが素晴らしかったです。お肉料理はパイ包み焼きを選びましたが、鴨・豚・フォアグラがハーモニーを奏でるような複雑なお味でトリュフソースも美味で印象に残りました。

デザートも2皿選べます。ピンクグレープフルーツのプリンは、グレープフルーツの苦味をうまく使い、甘味が絶妙でとても美味でした。妹は一品をチーズにし、食後酒を頼みましたが、ワインとチーズの組み合わせが素晴らしいと、絶賛していました。最後に箱入りのプチフールが出されました。こちらはお部屋の持ち帰ってもいいとのことでした。夕食はかなりボリュームがありましたので、プチフールは部屋でゆっくりいただけて助かりました。

朝食も同じレストランでいただきました。朝食もプリフィクスのコースとなっていて、ボリューム満点のメニューでした。焼きたての自家製パンが本当に美味しく、カルピスバターと自家製のジャムがマッチして、朝から食が進みました。スティック野菜はすべて新鮮で、シャキシャキして食べ応えがありました。食べきれなかったパンはお土産として包んでいただきました。

チェックアウトの際は少し混み合いましたが、生キャラメルをいただき、ソファに座って気持ちよく待つことができました。チェックアウト後、マダムとスタッフの方々が見送ってくださり、最後までおもてなしの心を感じました。

スタッフは物静かな方が多く、淡々とした接客ですが、質問にはきちんと応えていただき、気持ちよく滞在できました。マダム自ら、お食事をサーブしてくださり、食事の説明もかなり詳細にしていただけ、好感が持てました。森の中の隠れ家的なレストランで、気取らずに美味しいフレンチがいただけます。夕朝食ともプリフィクスのコースでいただけるのはとても満足度が高いと思います。また、良質のにごり湯を源泉掛け流しで堪能できるので、温泉の泉質にこだわる方にもオススメできます。季節を変えて、再訪したいと思える素敵なお宿でした。

接客対応

適度な距離感のあっさりとした接客ですが、食事時の対応はスマートでプロ意識を感じられました。

清潔感

経験劣化を感じる箇所はあまりなく、清掃も行き届いていました。

客室

スタンダートツインルームは、洗面台の使い勝手がイマイチでしたが、マッサージチェアーもあり、森に面した居心地の良い部屋でした。

食事

カジュアルな雰囲気で肩肘はらずに、ボリュームたっぷりの美味しいフレンチがいただけます。お料理を選べる楽しみもありました。

コスパ

客室や共用施設ははシンプルですが、食事と温泉の満足度がかなり高いです。

立地

バス停から急な坂を登りますが徒歩数分です。別荘地の森の中の静かな環境です。

温泉・スパ

2種類の源泉の楽しめ、一つはにごり湯で源泉掛け流しです。大浴場の造りもモダンで落ち着きがあり、ゆったり湯浴みを楽しめます。

備考・アドバイス

・レストランはドレスコードはありませんが、スリッパや部屋着での利用はできません。

・電動機付き自転車の無料貸し出しがあります。近くに美術館もありますので、散策も楽しいかと思います。

・館内にエレベーターはありません。階段での移動が多いので足腰の悪い方はご注意ください。

・館内は禁煙です。喫煙は大浴場へ向かう廊下の途中にある喫煙所を利用することになります。

・客室で WI-FIが使えます。

五感が悦ぶ、箱根の森のオーベルジュ 漣-Ren-周辺のホテル・旅館