ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

湯河原の名湯 源泉 上野屋

〒259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上616
湯河原の名湯 源泉 上野屋
〒259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上616
TEL: 0465-62-2155
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.2 に投稿 獲得票数:15 投稿者: korousa認証済
2018年2月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
登録文化財の迷路のような木造建築と、自家源泉の名湯を満喫できる老舗宿

創業300年の歴史があり、水戸光圀公も立ち寄った湯河原の老舗宿です。こちらには大きく分けてトイレ無し、トイレ付き、トイレ+バス付きの3タイプ客室がありますが、今回は「トイレ付き客室」に、2名1室2食付き+貸切露天40分間無料サービス付きで、約30,000円で宿泊しました。

チェックイン開始時間の15時少し前に旅館に到着しましたが、チェックイン時間を過ぎるまでは部屋に入れないようで、ラウンジで待つ形となりました。玄関前の広場が駐車場となっていて、入出庫の混乱があり、スタッフの方はその誘導でバタバタされていました。そのためスタッフのお出迎えが非常にそっけなく、5組ほどの宿泊客が詳しい説明もなく待つ状態になっており不安に感じました。15時を過ぎるとチェックインが始まりましたが、館内や客室の案内は丁寧でほっとしました。チェックイン対応のスタッフをもう少し増やして欲しいと感じました。

まるで立体迷路のように、磨き抜かれた木の階段が館内の至るところにあり、目を楽しませてくれます。正面玄関のある「玄関棟」は登録文化財に指定されているそうです。

こちらの宿の建物として前述の「玄関棟」「別館」「本館」の3つがありますが、通していただいたお部屋は「別館」にある「40番」というお部屋でした。8畳+6畳の和室に広縁や踏み込みがついている客室で、宿泊価格から考えると広々としており、お値打ちな客室だと感じました。踏み込みには大きめの荷物台が置いてあり腰をかけたり荷物を広げたりするのに便利です。眺望は小さな中庭の眺めとなり、さほど面白みがあるわけではありませんが、庭にある排気管からの湯気が温泉情緒を感じさせてくれました。

洗面台の備品はハンドソープと歯ブラシ、コップのみとシンプルです。大浴場にも備えがないので基礎化粧品が必要な方は持参の必要があります。浴衣は1人1枚で足袋ソックスの用意はありません。備品はシンプルにして、その分価格を抑えているようです。

上野屋では自家源泉を2本所有しており、昔からお湯の良さで多くの文人墨客に親しまれてきました。源泉温度が高いため加水のみ行っているそうですが、食塩泉と石膏泉の混合泉で、特に傷によく効くそうです。客室には上野屋の温泉を取材した様々な書籍が置かれており、こちらの温泉の歴史を知った上で入浴すると、より有り難みが増すような気がしました。

温泉の共用施設としては、男女別の内風呂、貸切露天風呂、展望足湯があります。内風呂「六瓢の湯」は1Fにあります。片方の浴場は10人程度が入れる広さ、もう一方は4名ほどが利用できる広さと、双方ともさほど大きくはありませんが、質の良い温泉を楽しむことができました。小さいため、混み合う時間もありそうなので、人のいない時間帯を狙って楽しみました。

「貸切露天風呂」は40分単位で予約をして利用する形式でしたが、宿泊客が少ない日はフリー利用となる場合もあるようです。本館3階にあり、階段の上り下りがかなり大変ですのでご注意ください。目線を塞ぐためにすだれが下ろしてあるため、あまり眺めを見ることはできませんが、外気を浴びながら浸かる温泉は爽快感がありました。

足湯は貸切風呂からさらに急階段を1階上がった先にあります。とても眺めがよく、湯河原の山並みを見ながら、楽しめるようになっていました。足拭き用のタオルや半纏も用意されていて、心遣いを感じます。足湯の横には古い客室を利用した休憩室もありました。なんとも風情があるお部屋で、足湯と合わせて楽しむのも良いかと思います。こちらのスペースには冷蔵ケースがありましたが、空だったのが残念でした。有料でもよいのでドリンクを置いていただくか、または冷水のサービスがあればなお嬉しかったです。

食事は18時からいただきました。私たちは部屋食プランにしましたが、通常は大広間をグループごとに衝立で仕切った食事会場でいただくようです。私たちは一番シンプルでリーズナブルな食事コースを選びました。メインはブリの杉板焼きや、きりたんぽ入りの鶏団子鍋などで、全体的にさっぱりといただけるコースだったかと思います。私たちには丁度よい量でしたが、さらにボリュームが欲しい方は、金目鯛の煮付けやしゃぶしゃぶ鍋などが付くプランを選ばれるのが良いかと思います。

朝食も部屋でいただきました。8時と8時半のどちらかが選べ、部屋食の場合は30分前くらいに布団上げにいらっしゃいます。ワタリガニ入りのお味噌汁や、鯵のたたきが美味しかったです。

最初の出迎え時の接客に不安を感じたものの、その後はとても親切にしてくださいました。客室案内してくださった若い男性スタッフにはいろいろ頼み事をしましたが、加湿器を探して持ってきてくださったり、空いているお部屋を見せてくださったり、階段の多い館内の中を動き回って、可能なことは全て応えてくださいました。また、配膳を担当してくださった仲居さんは気さくな年配の女性で、廊下でお会いすると、こまめにお声がけくださって楽しい気分になれました。

歴史ある名湯と、登録文化財の歴史ある館内をリーズナブルに楽しめました。ピカピカに磨き込まれた階段や廊下は見ているだけで清々しい気持ちになります。お手軽価格の客室が多く、若い方も沢山利用されていました。宿構えが素敵な文化財の宿は格式が高いのでは、と考えている方にもおすすめできる、気楽に利用できる老舗宿だと思います。

接客対応

すこしカジュアルな対応ですが、気さくで要望にも快く誠実に応えてくださいました。チェックインがもう少しスムーズだと嬉しいです。

清潔感

古い建物ですが、ピカピカに磨かれた廊下や階段が清々しいです。客室も古いですが、清掃はしっかりしていたかと思います。本などの備品が少し傷んでいました。

客室

40番客室は、広々とした二間の部屋でした。眺望は小さな中庭の眺めとなり、さほど面白みがあるわけではありませんが、庭にある排気管からの湯気が温泉情緒たっぷりです。

食事

一番お安いコースを利用しました。魚や鍋がメインの胃にもたれないコースでした。ボリュームが欲しい方は、金目鯛やしゃぶしゃぶのプランをおすすめします。

コスパ

リーズナブルな価格で、文化財と名湯を楽しむことができました。レトロな宿デビューにも良いかと思います。

立地

湯河原温泉街の中心地の風情ある一角にあります。バス停から徒歩一分です。

温泉・スパ

共同内湯は広さはありませんが、自家源泉の良いお湯を満喫できました。貸し切り風呂や足湯もなかなか楽しめました。

備考・アドバイス

駐車スペースは宿の玄関前と隣接の宿の駐車スペース合わせて12台置けるようです。玄関前に停める場合は、到着順に車を奥から詰めて駐車し、夜に出発順に入れ替え作業を行うようでした。それ以上の台数の利用がある場合は、町営駐車場の利用となるようです。詳しくは宿にお問い合わせください。

足袋ソックスや基礎化粧品はありませんので、必要な方は持参をおすすめします。

階段が非常に多いので注意が必要です。貸切風呂や足湯は、足腰に不安のある方には利用が難しい急階段の先にあります。1F浴場に比較的大浴場に近く、階段利用の少ない客室もあるそうなので、不安のある方は宿に相談してみてください。

フロントでソフトクリームや、ソフトドリンク、ビールなどを販売しています。

湯河原の名湯 源泉 上野屋周辺のホテル・旅館