ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ネストイン箱根 ヴィラスイート

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1290
ネストイン箱根 ヴィラスイート
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1290
TEL: 0460-83-9090
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.7 に投稿 獲得票数:12 投稿者: colline認証済
2017年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
情趣溢れる数寄屋造りの建物とロッジ風の客室を楽しめる、豊かな自然に囲まれた宿

俵石閣は2012年に閉館し、経営者が変わり2016年10月にリニューアルオープンしました。旅行サイトの9月限定プランを利用し、祝日、2名1泊2食付き1人当たり39,500円(合計79,000円)でした。こちらのプランは、食事は通年の基本プランと同じですが、チェックアウトの時間は通常より1時間早い11時になります。

宿の前に車をつけるとすぐにスタッフが現れ、荷物を持って直接客室に案内してくださいました。車はバレーサービスです。ウェルカムドリンクはその場で振る舞われませんでしたが、冷蔵庫にシャンパン(ニコラス・フィアット ワンフォーブリュット)が用意されていました。ノンアルコールを希望の場合はジュース(しみず産100%青島みかん)になります。記帳をした後、宿の説明を受けました。敷地内にある系列のホテル「ネストイン箱根」の大浴場を利用するのを楽しみにしていましたが、案内がありませんでした。宿泊客の中には利用できることを知らない方もいらっしゃるかもしれないので、案内はした方がよいと思いました。

客室は別荘と呼ばれる離れが11棟あり、すべて広さも間取りも異なります。レセプションや料亭のある本館からはかなり離れていて、屋外の階段や砂利道を歩くことになるので、足腰の弱い方には不向きかと思います。なるべく近い客室に宿泊したい場合は、1号棟(朝霧)か2号棟(葉隠)を選択するとよいでしょう。星が見られるように、外にはほとんど外灯が設置されていないので、夜はLEDライトを照らしながら歩きます。トカゲやカエルが横切る暗闇の道はとても怖かったです。

宿泊したのは5号棟「月読(つくよみ)」という40平米の部屋で、石造りの露天風呂が備わっています。2階に玄関があり、1階に客室があります。客室に入って最初に目に飛び込んでくるのは、正面の大きな窓から見える緑の木々です。薪ストーブ越しに景色を眺めているとロッジにいるかのようです。無垢の唐松を使用した床や壁はまだ新しく、清潔で清々しさを感じました。テレビは無いのですが、かえって自然豊かな静かな環境を楽しめました。虫対策用品を貸し出していただきましたが、場所柄虫が多くいるので部屋に常備した方がよいと思いました。

パウダールームは広々として明るく、使いやすいのですが、ドアのないトイレもあり、使用するタイミングを考えなければならないので少々不便に感じました。また、シャワールームの排水溝の流れの悪さが気になりました。客室露天風呂は、白濁した硫黄の香りがする温泉で、2人で入っても余裕がある広さです。緑豊かな森と山を眺めながら開放感のある湯浴みができ、とても心地のよいものでした。

部屋着はスエットとTシャツ、パーカーが用意されていました。部屋着で料亭に行くことができますが、あまりにラフすぎて格式のある俵石閣本館に着ていく気にはなりませんでした。アメニティは一通り揃っています。基礎化粧品は「オムニサンス」のトラベルセットタイプのものが用意されていたので持参する必要はないかと思います。タオルは「マイクロコットンプレミアム」という吸水性の高いもので、タオルウォーマーも設置されていたので十分でした。バスアメニティは「マウントサポラ」というタイのブランドのもので拘りを感じました。

飲み物は挽いたコーヒーの粉と、丹波なた豆茶、煎茶のティーバッグが用意されていました。冷蔵庫には緑茶、ビール、スポーツドリンク、ミネラルウォーター、ワイン、ペリエ、ジンジャーエールが置いてあり、すべて無料です。無料で追加もしてくださいますので飲み物は充実しています。

2階の玄関奥にはバルコニーが設置されています。日中は大涌谷の立ち昇る白煙を、夜は満点の星空を見ることができました。

大浴場はこちらの宿にはありませんが、「ネストイン箱根」のを利用できます。「ネストイン箱根」までは距離があるので、カートで送迎してくださいます。内湯は、客室露天風呂と同じく白濁の湯で、3面が窓になっていて開放感があり、大きな湯船なのでゆったりと浸かれました。露天風呂は井戸水ですが、木々や山々が見える眺望のよい風呂で爽快感があります。送っていただいた場所から大浴場の施設までは、屋外の通路を長く歩くことになり、夜は寂しい雰囲気の上に足元が暗く危ないので、明るい時間帯に利用した方がよいでしょう。

「ネストイン箱根」には「フリーバード」というレクリエーション棟があり、緑茶や紅茶などの飲み物やスナックを無料でいただけます。また、C棟にあるカフェでは、拘りの豆を使用したコーヒーを無料で飲めます(部屋に持ち帰ることもできます)ので利用することをお勧めします。

食事は本館でいただきます。本館は大正時代に建築され、昭和初期に東京から仙石原へ移築された数寄屋造りの建物です。見事な彫刻が施された欄間や引き戸、大正ガラスを使った窓など当時の職人の技術の粋を集めた建築物は、風格と趣があり、落ち着ける空間でした。

夕食は地元の食材を中心に、各地の旬の物を取り入れた会席料理です。器が美しく、盛り付けも秋の季節を感じさせる工夫を凝らしたものでした。土瓶蒸しは松茸の香りが高く味わい深かったです。九絵のお造りは新鮮で癖がなく、ポン酢であっさりいただけました。フルーツを使った創作料理のようなものが二品ありましたが、個性的な味なので好みが分かれると思います。全体の量はちょうどよかったのですが、総じて無難な味だったので、宿泊費を考えますと物足りない印象を受けました。配膳を担当した女性スタッフは、こちらのペースに配慮しながら料理を提供してくだり、気の利く方でした。

朝食は、煮物や鯖の塩焼き、出汁巻き卵、すりおろした長芋などが並ぶ和食です。上品な味付けでどれも美味しくいただきました。グリーンスムージーはさっぱりして朝にはちょうど良かったです。全体の量は少な目だと思います。

本館には料亭のほかにレセプションと茶寮があります。レセプションにはコーヒーマシンとスナックが置いてあり、無料で楽しめるようになっていました。こちらのマシンはストレートティーもいただけます。茶寮は利用しませんでしたが、お茶や軽食、和スイーツをいただけるそうです。

スタッフは皆さん丁寧で親切でした。夕食時に忘れ物をしたとき、足元が暗いということでわざわざ客室まで付き添ってくださいました。ただ、こちらが尋ねれば詳しく説明してくれますが、「別荘に籠る」のがコンセプトのせいか、客室以外の施設について案内がほとんどありませんでした。せっかく素晴らしい施設があるのですから、積極的に案内していただきたかったです。

豊かな自然を活かした宿なので敷地内は平坦ではなく、移動が不便です。また、虫や爬虫類、両生類がたくさんいます。そういうことを理解し、納得できる方にとっては素晴らしい環境だと思います。情趣溢れる数寄屋造りの本館と無垢の木が気持ちのいいロッジ風の客室が楽しめる、他にはない宿です。

接客対応

スタッフは皆さん丁寧で親切でした。ただ、客室以外の施設の案内は積極的に行っていません。

清潔感

奇麗に掃除されていると思います。

客室

大きな窓から緑の木々が見える、無垢の唐松を使用した清々しい部屋です。

食事

季節を感じる盛り付けの会席料理がいただけます。

コスパ

立地

豊かな自然に囲まれていて、静かに過ごすことができますが、移動が不便で、虫もたくさんいます。

温泉・スパ

客室露天風呂も「ネストイン箱根」の内湯も硫黄の香りがする白濁した温泉です。

備考・アドバイス

・客室の鍵は1つですが、必要であればもう1つ貸していただけます。

・「ネストイン箱根」の大浴場は、フェイスタオルは置いてないので、行くときにスタッフが持たせてくれます(部屋から持参しなくても大丈夫です)。

・チェックアウトの際は、フロントに電話すると客室からレセプションまで荷物を運んでくださいます。精算はレセプションで行います。

・敷地内には星が綺麗に見えるテラスがあります。

・ごみ置き場棟の裏に喫煙所があります。

・夕食の時間は予約時に17時から20時半の間で申し込みます。朝食の時間は夕食後に7時半、8時、8時半、9時から選択します。

ネストイン箱根 ヴィラスイート周辺のホテル・旅館