ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

箱根の名湯 松坂屋本店

〒250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯57
箱根の名湯 松坂屋本店
〒250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯57
TEL: 0460-83-6511
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:9 投稿者: chokotto認証済
2018年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
湯の花が舞う源泉と美味しい会席料理が堪能できる、静かな温泉地の老舗旅館

昨年のリニューアル工事中に前を通りがかり、気になっていたお宿です。4月の平日に大人2名で宿泊しました。宿泊料金は二食付きで一人あたり23760円(税・サ込)です。お部屋はリーズナブルな”春風荘 定員2名 一間タイプ”を予約しました。春風荘は今回のリニューアル工事の対象ではありませんが、玄関やラウンジがある鹿鳴館は、歴史的な趣を残しつつも現代的なエッセンスを加えた空間にリニューアルされています。大きなシャンデリアが煌めくラウンジの一角には、アルコールやソフトドリンクが楽しめるコーナーが設けられ、いつでも自由に頂くことができます。

お部屋は1階の「曙」を希望しました。同タイプは2階に「千種」があります。母と一緒だった為、1階にして頂きましたが、木造の建物は音が響きやすく、上からの大きな物音に驚くことが度々ありました。階段が苦にならない方は2階がよさそうです。古い建物のため扉に隙間があったり、広縁の床の一部がフカフカしていましたが、壁や畳はきちんとメンテナンスがされており、清潔感のある、落ち着いた佇まいのお部屋でした。4月でしたが雨が降り、到着した日はかなり寒かったので、広縁のテーブルセットがコタツ仕様になっていたのは嬉しかったです。お布団はすでに敷かれていたので、スタッフの方が入室するのは到着時だけです。

室内にはコーヒーマシンと、日本茶やハーブティーが楽しめるティーマシンが揃っていました。アメニティは一通り揃い持参の必要はないと思います。バスタオルは一人2枚づつの他、大浴場にも沢山積まれていましたので、大浴場を利用する際は浴用タオルのみ持参します。可愛らしい和柄の巾着が付いた湯カゴが移動に便利でした。クローゼットには上下分かれた室内着が一着と、ロング丈の厚手の上着、足袋靴下が用意されていました。

客室の内風呂は源泉かけ流しです。浴槽の温泉は洗い場まで溢れ、浴室内には湯煙が立ち込めていました。天井には水滴がびっしりと張り付いています。見るからに気持ちが良さそうな温泉は、入ってみると湯の花が舞う、肌触りの良いお湯でした。やや熱かったですが、蛇口を止めて湯かき棒で混ぜると適温になったので、準備し易かったです。浴室は狭くて使い辛い面もありましたが、小さく見えた浴槽は意外にも深くて手足を伸ばして浸かれました。シャンプーなどは揃っていますが、シャワーは付いていないので、洗髪や身体を洗うのは大浴場が良いと思います。

広々とした大浴場には温度の異なる内風呂が二つ並んでいます。大きな窓がある明るい浴室ですが、目隠しシートが貼られているので眺望はありません。露天風呂もないので周りの景色を眺めながらとはいきませんが、特に混み合う事もなくのんびりと長湯を楽しめました。大浴場の他に貸切風呂もあったようですが、スタッフからの案内はありませんでした。

お食事は二食共にダイニング「えん」でいただきました。温泉旅館のイメージとは異なったモダンなダイニングです。半個室は掘りごたつ式のテーブルでしたが、案内されたのは、ダイニングの一番奥のテーブル席でした。おそらく足が痛い母を気遣ってくださったのだと思います。パーテンションで仕切られた隣は空席だったので、周りを気にせずに食事を楽しめました。

夕食は「宿場会席」と名の付いた会席料理です。丸い竹籠に収められた5皿の前菜は見た目も可愛らしく、旬の食材を使った品々は、どれも手が込んでいて美味しかったです。前菜のあとには、風味豊かな土瓶蒸し、塩麹に漬けた本マグロをお味噌で和えたお造り、鰆の胡桃黄身焼きなどが続き、色々なお味を楽しめました。メインの相州牛の朴葉焼きは、すき焼きのように溶き玉子につけていただきます。お味噌が焼け焦げお肉だけを食べているような残念な朴葉焼きもありますが、こちらはお味噌がお肉にしっかりと馴染み、卵につけると丁度良い味付けでした。釜炊きの山形産つや姫は、その名の通りつやつやと輝いて美味しく、お腹がいっぱいでしたが御替わりをしました。食後のフルーツと自家製水羊羹もさっぱりとした甘さで〆に相応しかったです。

翌朝は出発するゲストを気遣った、身体に優しい献立が並ぶ「「旅人朝食」を頂きました。お品書きも用意され、朝食にも力をいれていらっしゃるのがわかります。干物とけんちん汁は、着席後に温かい物を運んでくださいます。けんちん汁は御替わりも勧めてくださいました。麦入りご飯は自然薯のとろろ汁との相性がぴったりでお箸がすすみます。朝、夕とも充実した内容でした。

困り事には日本人スタッフが対応してくださいましたが、主に数名の外国人スタッフがお世話をして下さいました。外国人スタッフの割合が多かったように感じますが、どの方も所作や日本語が丁寧で感心しました。

やや照明をおとし、ヒーリング音楽が流れる館内は、非日常感が漂います。リニューアル時にかぐや姫をイメージした温泉旅館を運営している金の竹グループに加わったそうで、どことなく雰囲気が似ていることに合点がいきました。金文字が印字されたパッケージのアメニティと寝具は金の竹と同一の物が使用され、高級感があります。初めての訪問なので以前の様子は知りませんが、今までの歴史を大切にしつつ、新しさを加えた洗練された老舗旅館といった印象をもちました。日々の疲れを癒す滞在にも、プレゼント旅行にも適した、幅広くオススメできるお宿だと思います。

接客対応

困り事には日本人スタッフが対応してくださいましたが、主に数名の外国人スタッフがお世話をして下さいました。どなたも所作や日本語が丁寧で感心しました。

清潔感

古い建物なので室内の扉に隙間があったり、広縁の床の一部がフカフカしていましたが、清掃は行き届いていました。古い建物特有の臭いもなかったです。

客室

シンプルで落ち着いた佇まいのお部屋でした。窓からは緑鮮やかな庭が見えて、開放感がありました。

食事

夕食の会席料理は全て美味しかったです。タイミングよく配膳されたので、どれも出来立てを頂けました。朝食は身体に優しい和食が並びました。

コスパ

泉質の良い温泉と、美味しいお料理、雰囲気の良いラウンジでのドリンクサービスなど充実した内容で、価格相応の滞在ができました。

立地

自然が豊かな静かな温泉地です。箱根湯本駅から路線バスで30分ほど走りますが、バス停からは徒歩3分です。

温泉・スパ

客室の内風呂は源泉かけ流しです。大浴場に露天風呂はありませんが熱湯とぬる湯の二種類で、のんびり長湯がたのしめます。

備考・アドバイス

複数の棟からなり、宿泊棟、大浴場、ダイニングは廊下で繋がっています。同じ建物内を移動している感覚ですが、フラットに繋がっているわけではないので、所々に階段の上り下りがあります。また廊下の角をあちこち曲がるので、館内を把握するのに少し時間がかかりました。今回宿泊した「曙」は1階ですが、玄関から向かう途中に階段があります。

箱根の名湯 松坂屋本店周辺のホテル・旅館