ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

しほろ温泉「プラザ緑風」

〒080-1282 北海道河東郡士幌町字下居辺西2線134
しほろ温泉「プラザ緑風」
〒080-1282 北海道河東郡士幌町字下居辺西2線134
TEL: 01564-5-3630
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.1 に投稿 獲得票数:5 投稿者: ももこ認証済
2018年11月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
道の駅の敷地内にあり希少なモール温泉が楽しめる宿泊施設

11月の3連休に大人2人子供2人の計4人で「本館和室10畳」というスタンダードな客室に宿泊しました。1泊2食付のプランで、大人1人あたり1万1,000円、子供(未就学児)は食事なし寝具なしで無料でした。夕食には「海鮮カニ和会席膳」というオホーツク産ずわい蟹しゃぶしゃぶなど海の幸を味わえるプランを選択しました。その他には「しほろ牛」を味わえるプランなどもあり、夕食の内容によって料金が異なるようでした。好みによって夕食が選択できるのはとても良いと思いました。

この宿は、道の駅「しほろ温泉」の敷地内にある宿泊施設です。そのため、温泉施設は日帰り入浴も可能になっていて地元の方々も多く利用していました。また敷地内には無料の足湯や広大なパークゴルフ場もありました。

フロント及びロビーは日帰り温泉施設と共通になっています。クリスマスツリーやサンタさんの置物が飾ってあり華やかさが演出されていましたが、それ以外の部分は少し殺風景に感じました。窓際には自然を楽しむための天体望遠鏡と双眼鏡が置かれていて自由に使うことができました。また、子供用のお絵描きコーナーには画用紙とクレヨンが準備されていて、子供は喜んで遊んでいました。

チェックインの際に夕食の案内があり、この日は混み合っていたためか夕食の時間が19時からしか空いていないとのことでした。フロントにはコーヒーマシーンが置いてあり、宿泊者は自由に飲むことができました。ウエルカムドリンクなどはありませんでしたが、自分の好きな時にコーヒーが頂けるのはとてもうれしいサービスでした。

客室は本館と別館にあるようですが、この日は本館にある「和室10畳」というスタンダードな客室でした。トイレ付きの客室でしたが浴室はありませんでした。前述の通り10畳のお部屋なので決して広くはありませんが、窓の外にはパークゴルフ場が広がっておりひらけた景色で開放感がありました。畳もきれいで比較的新しいように感じました。広縁にはソファーセットが置いてあり、家族4人で宿泊するには十分にくつろげる広さでした。

洗面台もきれいで広く必要最低限のアメニティは揃っていました。冷蔵庫の中には水のペットボトルが2本あり無料でした。また、周りの環境が自然豊かなので、虫対策として殺虫剤のスプレーも用意されていました。ただ、冬だったこともあり虫は全然見かけませんでした。大人用には浴衣ではなく作務衣が用意されていました。子供用の作務衣は有料とのことでした。

夕食は1階のレストランで頂きました。レストランはこじんまりとしていて宿泊客全員は一度に入れないようで、時間での交代制になっていました。テーブル席とお座敷席があり、お座敷席には子供連れの家族が優先的に入れるようでした。今回は予約の時点で「海鮮カニ和会席膳プラン」を選択していましたので内容は海鮮、特にカニをふんだんに使ったメニュー構成になっていました。

先付からデザートまで北海道の食材を丁寧に調理したものが多く、素材の味をじっくりと味わえるお料理が多かったです。先椀では男爵イモを使った温かいスープが出てきました。ジャガイモのスープというと冷製のビシゾワーズが思い浮かぶと思いますが、温かいスープも身体が温まりとてもおいしく頂けました。お造りの十勝産の北寄、鯛、ボタン海老も新鮮でおいしかったです。続いて、ずわい蟹ボイル、海鮮包み焼き、ずわい蟹のしゃぶしゃぶ、カニ天婦羅と本当にカニ尽しでカニ好きの方にとっては大満足の内容だと思います。特にメインのずわい蟹のしゃぶしゃぶは、ずわい蟹とは思えないほど太くてびっくりしました。しゃぶしゃぶにすると身のひきしまった脚は濃厚で味わい深く、とてもおいしく頂けました。

朝食は同じレストランでビュッフェ形式でした。時間は7:00~9:00でしたので8:00頃にレストランに行きましたが、混み合っていてロビーで10分くらい待つことになりました。小さいレストランですのでビュッフェ台もこじんまりとしていてお料理の種類はあまり多くはありません。内容は和食を中心とした地元の食材を使ったものが多く、普段味わえないような北海道ならではの味を楽しむことができました。地元士幌産の長芋や道内産のたらこ、手作りの納豆やタコのお刺身、シンプルですが食材が新鮮でおいしく朝から感動しながら頂きました。食後のコーヒーは地元の陶芸サークルの方々が作った様々なカップの中から自分の好きなカップを選んで頂きました。選ぶ楽しみがあって良かったです。

温泉は北海道遺産になっているモール温泉です。モール温泉は琥珀色の滑らかなお湯で、肌への刺激も少なく湯上りにはお肌がすべすべになりました。大浴場はとても広く浴槽も数種類ありました。ぬるめの浴槽や熱めの浴槽、寝湯やジェットバスなど好みのお風呂に浸かることができます。露天風呂も広くてのんびりとお湯を楽しむことができました。露天には壺風呂があり、1人でゆったりと浸かったり、親子で一緒に浸かったりして思い思いの楽しみ方をしていました。大浴場の利用者はおそらく宿泊客よりも日帰り入浴の地元の方の方が多かったと思います。利用者は多く賑わっていましたが、洗い場のブースも十分にありましたので混雑を感じることなくのんびりと入浴できました。女性用の大浴場内には赤ちゃん用のバスチェアーも用意されており、赤ちゃん連れでも入浴しやすい環境だと思いました。日帰り入浴のお客さんも多いことから、大浴場の隣には広い湯上り処や軽食が頂ける食堂もありました。なお、大浴場は写真撮影禁止と張り紙があったため写真はありません。

施設自体に豪華さや優雅さはありませんでしたが、良質な温泉とおいしいお食事を楽しめる居心地の良い宿でした。スタッフさんも少人数でしたがお気遣いを頂ける場面が多かったです。子供連れでの食事の際も色々とお声がけをいただき、気持ちよく食事をすることができました。大浴場では地元の方とお話することもできて、このようなふれあいも旅行の醍醐味かなと思います。至れり尽くせりのサービスを期待せずに、その土地ならではの自然や食材、人々とのふれあいを楽しみめる方には非常にオススメの宿です。

接客対応

支配人はじめ、スタッフのみなさんが臨機応変に対応してくださる温かみのある接客でとても好感がもてました。

清潔感

館内はきれいに清掃されていて清潔感がありました。特に老朽化も感じませんでした。

客室

シンプルな和室です。高級感はありませんが、清潔で居心地の良い空間でした。

食事

夕食、朝食共に北海道の海の幸が楽しめました。レストランはこじんまりとしていますが、座敷席で食べられたので子連れには助かりました。

コスパ

良質な温泉と北海道の味覚が楽しめるのでコスパは良いと思います。

立地

JR帯広駅から車で約35分です。道の駅の敷地内にあります。隣にはパークゴルフ場があります。

温泉・スパ

道の駅にある宿泊施設で大浴場は日帰り入浴の地元の人々も多く利用していました。大浴場は広いですが賑わっています。

備考・アドバイス

客室は本館と別館に分かれていますが、レストランや大浴場などが本館にありますので本館に宿泊した方が便利です。

関連ページ