ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

軽井沢万平ホテルの口コミ・宿泊記

1位

軽井沢万平ホテル

〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢925
1位/57件中 - 軽井沢のホテル
軽井沢万平ホテル
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢925
TEL: 0267-42-1234
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:12 投稿者: 温泉猫
2017年4月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
静かな森に佇むゆったりとした時間を過ごせるクラシックホテル

1894年創業のクラシックホテルで、ジョン・レノンが滞在したホテルとしても知られています。送迎は行っていない為、軽井沢駅からタクシーで向かいました。(所要時間約10分)スタッフが出迎えて下さり、フロントでチェックイン手続きを行いました。ウェルカムドリンクのサービスは無く、チェックイン後すぐにお部屋に案内していただきました。

お部屋は全109室で、1936年築のクラシカルな雰囲気の本館アルプス館、クラシックタイプと書斎タイプのお部屋があるウスイ館、スタンダードツインルームのアタゴ館、最大4名まで宿泊可能なゆったりツインルームの別館と、4つの館があります。他にもコテージスイート3棟があります。今回は別館ツインに宿泊して、3名泊で1人あたり14,000円(平日料金、夕朝食付)でした。閑散期の3月、4月限定のプランで通常よりもお得な料金でした。館毎にお部屋の雰囲気が違うのでどのお部屋にするか迷いましたが、3名でしたので広さ優先で別館ツインにしました。

お部屋は52平米の広さで、ベッド2台とエキストラベッドになるソファが2つあります。3人でしたがゆとりを感じる広さで、エキストラベッドを1台使用しても3人が座れるソファや椅子があり寛げました。窓からは中庭と正面に本館が見えます。古いお部屋ではありますが、清掃状態が良く清潔感がありましたので古さはあまり気になりませんでした。お部屋は禁煙で、煙草を吸う場合は本館1階の喫煙所を利用します。お部屋の空調は集中管理なのか、エアコン(暖房)のスイッチをオフにしても室温は25度以上あり、夜は寝苦しくてなかなか寝つけませんでした。

パジャマは上下別のものが用意されていました。タオル類は1人1枚ずつでした。アメニティは必要最小限で、基礎化粧品や整髪料などはありませんので、持参する必要があります。

バスルームは改修しているのか比較的新しめに感じました。バスアメニティは備え付けのボトルのもので香りが良かったです。バスタブは足を伸ばせる大きさでした。

館内は全体的に重厚感のあるクラシカルな雰囲気が漂っていました。特にフロントやロビー周辺は昭和にタイムスリップしたかのようなノスタルジックな雰囲気で素敵でした。資料室があり、ホテルの歴史にまつわる品々やホテルに滞在した著名人の写真や資料が展示されていて興味深かったです。カフェテラスではジョン・レノン直伝のロイヤルミルクティーをいただくことができます。大変美味しいロイヤルミルクティーでしたので、紅茶好きの方におすすめです。

夕食は洋食、中華、和食から選ぶことができ、私たちは中華をいただきました。館内に中華料理レストラン「萬山楼」がありますが、閑散期だった為か洋食と同じメインダイニングに案内されました。メインダイニングは大きなステンドグラスが2枚あり、絵画のように美しく目を引きました。

中華料理なので味は濃いめですが、脂っこい品は無く、デザートまで美味しくいただけました。担々麺はスープが白胡麻と黒胡麻から選べ、黒胡麻担々麺にしましだが、黒胡麻の香ばしさが前面に出たスープで、普段いただく白胡麻ベースの担々麺とは違った味わいで印象に残りました。

朝食は和食と洋食からの選択で洋食をいただきました。オーソドックスな洋朝食で、パンは食パンのみでサラダもシンプルでやや平凡な印象でした。パンの種類を増やしたり、料理にもう一工夫欲しいと思いました。

接客はチェックインからチェックアウトまで接したどのスタッフも優しく丁寧な対応をして下さいました。観光について相談した際も、地図やパンフレットをいくつも用意して下さったり、いろいろアドバイス下さってとても親切でした。

森に佇むクラシカルな雰囲気漂うホテルで、静かでゆったりとした時間を過ごすことができました。静かな別荘地にありますので、静養するのにぴったりのホテルですし、観光スポットの旧軽井沢銀座にも近いので、観光の拠点としてもおすすめです。

接客対応

皆さん礼儀正しく丁寧なおもてなしをして下さいました。

清潔感

掃除が行き届いていて、古い建物ですが素敵な佇まいに感じました。

客室

3人でもゆったりと過ごせる開放感のあるお部屋でした。

食事

中華料理の夕食は脂っこくなく最後まで美味しくいただけました。

コスパ

お得な割引プランで宿泊できコスパはいいと思いました。

立地

森に囲まれた静かな環境でありながら、観光スポットの旧軽井沢にも近く観光にも便利な立地です。

備考・アドバイス

Wi-Fiは電波が弱く接続が不安定でした。

館内にお土産を扱うショップと自動販売機はありますが、徒歩圏内にコンビニやスーパーはありません。買い物は事前に済ませおくことをおすすめします。

フロントフロントにあった木彫りのペンとケースロビーロビーロビーカフェテラス 入口カフェテラス入口のステンドグラスカフェテラスカフェテラスカフェテラスカフェテラス ジョン・レノン直伝のロイヤルミルクティーカフェテラス ホットジンジャーショップ煙草の自販機自動販売機(ビール、ソフトドリンク)資料室入口資料室資料室 1902年製ステンドグラスジョン・レノンも弾いたことがある1926年購入のピアノ中庭中庭中庭と別館中庭から見た本館アルプス館中庭から見たアタゴ館中庭(左:本館、正面:資料室、右:別館への渡り廊下)中庭から見た別館別館への渡り廊下左:水屋とクローゼット、正面:玄関、右:トイレ、バスルーム水屋とクローゼットクローゼット洋服ブラシ、靴ヘラ、靴磨きシート使い捨てスリッパ電気ポット冷蔵庫(飲み物は有料)飲み物の伝票食器食器と温かい飲み物類ドリップコーヒー、ティーバッグ水屋からバスルーム方向を撮影。左のドアはトイレ。段差あり。トイレ洗面所洗面所洗面台アメニティ石鹸、ハンドソープドライヤー拡大鏡タオルバスアメニティ別館ツインルーム別館ツインルーム別館ツインルーム別館ツインルーム別館ツインルームお部屋からの眺めお部屋からの眺め別館ツインルームベッドのサイドテーブルパジャマ別館ツインルーム別館ツインルーム別館ツインルームテレビと金庫金庫デスクメインダイニングルームメインダイニングルームメインダイニングルームのステンドグラスメインダイニングルームのステンドグラスメインダイニングルーム夕食夕食 一口のお楽しみ夕食 一口のお楽しみ夕食 あたたかいピータン豆腐夕食 あたたかいピータン豆腐夕食 海老と烏賊のチリソース夕食 海老と烏賊のチリソース夕食 担々麺(白胡麻)夕食 担々麺(黒胡麻)夕食 蒸し饅頭夕食 ジャスミン茶メインダイニング朝食朝食メニュー朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食

軽井沢万平ホテル周辺のホテル