ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

白骨の名湯 泡の湯の口コミ・宿泊記

2位

白骨の名湯 泡の湯

〒390-1515 長野県松本市安曇4181
白骨の名湯 泡の湯
〒390-1515 長野県松本市安曇4181
TEL: 0263-93-2101
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

4.5 に投稿 投稿者: チョコボ55
2015年12月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
時間がゆっくり流れる温泉旅館

泡の湯には、松本からローカル線で新島々駅まで行って路線バスに揺られながら行きました。ローカルバスのためか席が狭かったけど峠の景色が「いいとこに来たなぁ~」と思わせる景色でした。峠を越えて細待った道を下がり曲がった処にあるバス停を下りると目の前にあるのが白骨温泉泡の湯。旧館の情緒と新館の清潔さが出迎えてくれます。(旧館はスキー客の宿泊施設になっているようです。)泊まった新館は和室で部屋からは露天風呂の立ち上る湯気がゆったり山間を立ち昇って時間がゆったり流れる感じがしました。乳白色のお湯なので混浴の露天風呂にも(夫婦で)抵抗無く入れます。掛け湯の滝音と立ち昇る湯気が「ああ~」と思わず声を出させるいい空間となっていると思います。私たちは何時も12月に行くので景色は雪景色です。ひんやりとした空気と温泉と静かな時間がとても気に入っています。食事は夜、朝共に食堂で摂ります。掘りごたつのボックス席となっているので気兼ねなく食事が楽しめます。岩盤ステーキ、イワナの塩焼き、ぶっこみそば等々、仲居さんの楽しい話と一緒にお腹一杯。朝目覚めて露天風呂で目を覚ました後の朝食前の飲むヨーグルトは濃厚で抜群に美味いです。静かな時間とゆっくりしたいなら是非!

接客対応

清潔感

客室

食事

料理は美味しいのですが部屋食が摂れないのがちょっと残念

コスパ

立地

バスに揺られて辿り着いた奥地の感じが人里離れた感じでいい

温泉・スパ

露天風呂が最高。乳白色湯気を眺めるとゆっくり時間が過ぎて行く。のお湯なので夫婦で抵抗なく混浴に入れる。雪を眺めながら立ち上る

白骨の名湯 泡の湯周辺の旅館