ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

別所温泉 かしわや本店の口コミ・宿泊記

3位

別所温泉 かしわや本店

〒386-1431 長野県上田市別所温泉1654
別所温泉 かしわや本店
〒386-1431 長野県上田市別所温泉1654
TEL: 0268-38-3011
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:9 投稿者: あねもね
2017年4月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
温かい心遣いと和の風情が感じられる、明治創業の温泉旅館

4月の平日に訪問しました。こちらの宿は別所温泉街の中ほどにあり、北向観音のすぐ隣に位置しています。滞在中は北向観音から、早朝と夕刻を知らせる鐘の音が聞こえてきて、旅情を感じました。宿の玄関前に到着するとすぐにスタッフさんが出迎えてくださいます。車を預けて、ロビーへ案内していただきました。今回は30日前の早割プランを利用して、2名一泊二食付で51840円の宿泊料金でした。

ロビーで抹茶とお菓子をいただきながら、記帳をしました。広々としたロビーは畳や木の香りが漂い、落ち着いた雰囲気です。建物は少しずつ改装されているようでしたが、人が歩くと振動が伝わりました。ロビーや食事処のある本館は特に床のきしみを感じましたが、きちんと清掃されており、古さはそれほど気になりませんでした。

全15室のうち、10室に温泉を引いた風呂を備えています(露天付7室・内風呂付3室)。あとの5室は風呂無し(ボディーシャワー付)の和室で、今回はそちらを利用しました。案内されたのは離館・四季亭の「陽月の間」というお部屋です。10畳の主室に4.5畳の次室があり、2名でゆったり過ごせる広さがありました。客室も含め、離館のガラス窓は木枠のペアガラスが入っており、曇りもなく磨かれているのに感心しました。本館よりも明るい雰囲気があり、個人的に好ましく感じました。また、「陽月の間」には小さなお庭と縁側を備えており、窓を開けると鳥の声と共に自然が感じられて、大変居心地良く過ごせました。

浴衣は部屋に用意されていますが、ロビーで好みの色浴衣を選ぶ事もできます。また、就寝時には柔らかい生地の作務衣が用意されます。冬用の布団が少々暑く感じましたので、薄手の涼しい作務衣は重宝しました。お部屋の冷蔵庫の飲物は有料です。館内に自販機は見当たりませんでしたが、ロビーにドリンクコーナーがあり、コーヒーや紅茶を自由にいただけます。基礎コスメやバスタオルは各浴場に揃っており、手ぶらで出かけられるのも便利でした。

湯処は貸切風呂を入れて4つあり、それぞれ趣がありました。貸切風呂は一組40分の予約制です。私達は夕方に利用しました。岩の露天風呂と、檜の内風呂を一度に楽しめる贅沢な貸切風呂に感激しました。木立を望む露天風呂は屋根付きで、天候を気にせず湯浴みができます。内風呂はぬるめの湯温が心地良く、かすかに硫黄の香りが漂っていました。40分があっという間に過ぎてしまい、名残惜しい気持ちで浴場を出ました。貸切風呂の予約は先着順ですので、希望の時間がある場合は早目にチェックインされると宜しいかと思います。

他の3つの浴場は深夜0時~翌朝6時を除いて、何時でも入れます。浴場は滞在中に2度、男女の入替を行っていました(夜の20時・翌朝の8時)。最初は時間割が複雑に感じましたが、全ての浴場を利用できるようにとの宿の工夫が感じられ、好印象でした。離館にある「悠々の湯」「自適の湯」は総ひのき造りの内風呂です。どちらも風情がありましたが、吹抜けの高い天井と中庭を望む「悠々の湯」の雰囲気がとても気に入りました。

最も大きな浴場は、本館にある「岩の湯」です。円形の露天風呂と、10人以上入れそうな岩の内湯を備えています。こちらは深夜に利用しました。ほの暗い照明の中、誰もいない内湯は少し怖くも感じました。ですが、慣れるに従って広い浴場を独占できるのが嬉しくなり、良質な温泉のすべすべとした手触りを楽しみました。温泉成分のせいか、どの浴場も足元が非常に滑りやすくなっています。足腰に不安の無い方でも、充分注意されると良いです。

食事は朝夕共に個室の食事処でいただきます。食事の前に利き酒コーナーに案内され、3種類の日本酒の試飲を勧められました。立ったまま次々と説明されて、お猪口に注がれていくので、少々慌ただしく感じました。出来ればもう少し時間のある時に、ゆっくりいただきたかったです。

夕食は「竹・松・梅(竹が最上)」の中でスタンダードな「松」のコースをいただきます。事前に煮物と台の物の料理を、2種類から選ぶ事ができました。1人ずつ違う料理を選べるのが嬉しかったです。お重に入った前菜とお造りは春らしい盛り付けで、華やかでした。また、夫の選んだ台の物「鯉のうま煮」は、良いお酒のアテになりました。サーモンや和牛など、信州の食材もふんだんにいただけます。味付けが濃く感じる物もありましたが、全体を通すとメリハリがあり、程良いバランスでした。品数豊富でボリュームがあるので、健啖な方でも満足されるかと思います。

朝食は和洋から1人ずつ選べます。夫は和食を、私は洋食をお願いしました。純和風な旅館なので、洋食に過大な期待はしていませんでしたが、充実した内容に驚きました。地鶏の玉子を使ったオムレツはふわトロで、付け合わせのソーセージも美味しい物でした。パンやブルーベリージャムにも、こだわりを感じます。朝は洋食派、という方は喜ばれるかと思います。

自然で温かみのある接客対応が好ましかったです。朝食前に、男性スタッフさんがいきなり鍵を開けてお部屋に入って来られたのは驚きましたが、それ以外は特に不満を感じる事はありませんでした。

別所温泉の中でも歴史のある老舗旅館ですが、格式張ったところがなく、快適に滞在を楽しめました。チェックアウトが12時と遅いので、翌朝ものんびりできます。お食事も大変美味しいですが、量が多いので小食な方はボリュームを抑えたコースが良いかもしれません。風情ある浴場で質の良い温泉を存分に味わえます。日頃の喧噪から離れて、旅館情緒に浸れるお宿でした。

接客対応

素朴ながら、温かい接客対応に気持ちが和みました。どの方も微笑みを絶やさず、話しかけやすい雰囲気を持っていました。

清潔感

客室や廊下などはきちんと清掃されていました。浴場に古さを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、「趣」と捉える事もできます。

客室

離館四季亭・和室10畳+次室の「陽月の間」は小さな庭があり、明るく気持ちの良いお部屋でした。廊下を歩く足音や振動が伝わってくるのが、少々気になりました。

食事

煮物や台の物を選べる懐石料理「松」はボリュームがありました。季節が感じられる盛り付けが美しく、お味も良かったです。和洋から選択する朝食も充実した内容でした。

コスパ

立地

北向観音の隣に位置しており、徒歩2分でお参りできます。遠くに上田の街が望める見晴らしの良い立地でした。

温泉・スパ

露天と内湯を備えた広い貸切風呂の他、3つの浴場があります。うっすらと硫黄の香り漂う良質な温泉を楽しめました。

備考・アドバイス

・客室でWi−Fiの利用が可能です。快適に使用できました。

・客室は喫煙可能でしたが、煙草の気になるような匂いは感じられませんでした。

・別所温泉の外湯を利用する際、フロントへ声をかけるとタオルや湯籠を用意してくださいます。

離館・四季亭離館・四季亭エントランスロビーロビーロビーウェルカム抹茶・干菓子色浴衣ロビー・ドリンクコーナーライブラリー食事処へ続く階段売店離館・四季亭の玄関離館・四季亭離館・四季亭離館・四季亭離館・四季亭離館・四季亭「陽月の間」離館・四季亭「陽月の間」タオル掛け離館・四季亭「陽月の間」冷蔵庫冷蔵庫のドリンクの料金表お部屋の冷蔵庫に梅干し冷水ポット離館・四季亭「陽月の間」離館・四季亭「陽月の間」離館・四季亭「陽月の間」離館・四季亭「陽月の間」離館・四季亭「陽月の間」離館・四季亭「陽月の間」加湿空気清浄機離館・四季亭「陽月の間」お茶セット離館・四季亭「陽月の間」離館・四季亭「陽月の間」離館・四季亭「陽月の間」小タオル浴衣・足袋・羽織羽織浴衣女性用アメニティ男性用アメニティお部屋のお菓子本館・貸切風呂の前貸切風呂・脱衣所貸切風呂・内湯貸切風呂・内湯貸切風呂貸切風呂貸切風呂・露天風呂貸切風呂・露天風呂「悠々の湯」「悠々の湯」「悠々の湯」「悠々の湯」「悠々の湯」本館・「岩の湯」本館・「岩の湯」本館・「岩の湯」本館・「岩の湯」夕食前の利き酒食事処食前酒・吟醸酒一の重・八寸二の重・お造り夕食・お品書きドリンクメニュードリンクメニュー吸い物・別所豆腐真丈小鉢・蛤の蕪蒸し選べる煮物・若竹煮選べる煮物・鯉のうま煮道明寺蒸し信州サーモン木の芽焼き白魚と春菜のかき揚げ選べる台の物・信州和牛の朴葉焼き選べる台の物・太郎ポークの豆乳鍋カニとかき菜の錦糸卵筍ごはん・赤出汁・香の物別注の白ワイン苺のチーズケーキ離館・四季亭「陽月の間」就寝用の作務衣朝食・和食朝食・和食の自家製豆腐洋朝食洋朝食洋朝食洋朝食洋朝食食後にロビーにて、コーヒーと紅茶

別所温泉 かしわや本店周辺の旅館