ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

龍峡亭

〒399-2221 長野県飯田市龍江7454
龍峡亭
〒399-2221 長野県飯田市龍江7454
TEL: 0265-27-2356
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:9 投稿者: ぴょん認証済
2018年9月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
名勝天竜峡の移り行く渓谷美を堪能できる渓谷沿いの純和風旅館

秋の訪れを感じられるようになった9月下旬の平日に天竜峡を訪れました。客室から見える渓谷の絶景を楽しみにこちらのお宿を選びました。大人3名1泊2食付きと幼児1名寝具食事無しで合計54450円(税・サ込)の宿泊料金でした。

お宿は天竜峡の駅から近くアクセス良好です。当日は車で伺いましたが、分かりやすい所に看板があったのでスムーズに到着しました。他にゲストがいなかったこともあり、エントランス前の駐車スペースに停めるよう案内されました。エントランス前は車2台分ほどのスペースで通り抜けができませんので、大きな車は20メートル程手前の専用駐車場に停めた方が宜しいかと思います。到着するとすぐにスタッフの方が出てきて、てきぱきと荷物を運んで下さいました。

渓谷沿いの傾斜地に建っているため、到着したロビーは3階になります。昭和レトロな雰囲気の広々とした空間ですが、お土産処には殆ど品がなく、がらんとしていて何となく寂しい印象です。受付で簡単に記帳を済ませるとすぐに客室へ案内されました。建物は4階建てですが移動はエレベーターになるので、ご年配の方やお子様も安心して過ごせると思います。

宿泊したのは4階の401「松風」です。エントランスは玉砂利が敷かれた純和風の造りで、2間続きの和室は古風で落ち着いた雰囲気です。7畳半と12畳半の和室と広縁があり、3世代旅行でも十分な広さで快適に過ごせました。広縁の窓からは眼下に天竜川と峡谷の絶景が望め、迫力のある景観は飽きることなく眺めていられました。夜間の豪雨で客室の天井が雨漏り寸前というトラブルがありましたが、すぐに別部屋を用意して下さるなど対応が早かったので安心しました。

浴衣・羽織の用意があります。バスタオルと小さなタオルが1枚ずつあり、大浴場に持参する必要があります。歯ブラシとレザーはありますがブラシや髪留めはなく、コスメ類はオールインワンタイプの物でしたので、こだわりのある方は持参された方がいいと思います。客室の冷蔵庫には有料の飲料が数本用意されており、他はフリースペースとして利用できました。エントランス横に自動販売機がありましたので、そちらで必要な飲み物は調達可能です。

2階にある大浴場は内風呂のみで、「天竜の湯」と「地竜の湯」があります。通常は男女別で21時に入れ替えをするそうです。他にゲストがいなかったため、お宿のご厚意で「天竜の湯」を貸切で利用させて下さいました。「天竜の湯」は展望風呂で、窓からは天竜峡の絶景を望むことができます。素晴らしい景観ですが、サイドの窓が水垢で曇っていたのが残念です。「地竜の湯」は洗い場の数が少なく景色は望めませんが、窓を開けて冷たい外気を感じながら入浴できたのは良かったです。

「天竜の湯」は39℃程度のぬる湯で、ゆっくり浸かると後から体がぽかぽかと温まります。夜間に入浴した際は体温程度の温度になっており、シャワーからは水しか出ず大変寒い思いをしました。翌朝には水風呂のようになっていた為、問い合わせをするとボイラーの故障が発覚しました。温泉は旅館滞在の楽しみの1つですので、管理はしっかりして頂きたいと思いました。こちらのラドン温泉は飲泉も可能で湯船には飲泉用の源泉が注ぎ込まれています。試しに飲んでみましたが、癖が全くなくまろやかな口当たりで飲みやすかったです。湯船のお湯は柔らかな手触りのマイルドな泉質で気に入っていたので、堪能できなかった事が心残りです。

食事は3階にある畳敷きの食事処で頂きます。明るい時間帯には天竜川の流れを眺めながらお食事を楽しめます。夕食には、天皇皇后両陛下が2年前に召し上がったという「献上御膳」を頂きました。色鮮やかな「献上御膳」は様々なお料理を少しずつ楽しめ、見た目も大変華やかです。お酒のあてになるような全体的に濃い味付けの物が多かったです。名物である「鯉の旨煮」は臭みが全く無く食べやすい1品でした。〆がご飯ではなくさっぱりと手打ち蕎麦を頂けたことが、個人的には嬉しいポイントでした。

朝食も同じ食事処で頂きます。夕食とは異なる席で違った角度から景観を楽しめるようにして下さるなど、細やかな配慮を感じました。内容は一般的な和定食で夕食に比べると優しい味付けの物が多く、どれも美味しく頂けました。特にデザートに出た桃のコンポートがとても気に入りました。

接したのは限られたスタッフのみですが、女将さんはとても穏やかな方でその雰囲気に心が和みました。お食事担当の方は、言葉遣いや接客態度に気になる点が多くありました。残念ながら施設の老朽化に伴うトラブル続きでしたが、その都度しっかりと対応して頂けたため滞在全体を通しては好印象です。

天竜峡は風光明媚な渓谷で、紅葉の時季などは更に美しさを増し多くの観光客で賑わいそうです。天竜川のライン下りや、遊歩道の散策など周辺には見どころがたくさんあります。客室から望める渓谷美を堪能したい方には、ぜひともゆっくりと滞在していただきたいお宿です。

接客対応

女将さんは穏やかな雰囲気の方で、設備面のトラブルがありましたが真摯に対応して下さいました。食事担当の方は言葉遣いや態度など気になる点が多く見受けられました。

清潔感

館内の清掃はどちらもしっかりされていたため快適に過ごすことができました。古い建物独特の臭いが立ち込めていたことが残念でした。

客室

7畳半と12畳半の2間続きの客室は広くて快適でした。天竜川の渓谷沿いに建っているため、窓からは眼下に迫力ある天竜峡の絶景を望めます。

食事

2年前に天皇皇后両陛下が召し上がったという「献上御膳」は、色彩豊かで華やかな内容でした。味付けは甘めで濃いものが多くお酒が進みそうな品が多かったです。

コスパ

設備面の問題が重なったため、平日の料金としてはとても割高に感じました。観光スポットですので、ハイシーズンの週末など混み合う時期であれば妥当な金額だと思います。

立地

お宿自体が天竜峡の景観の一部となっており、大変景色の良いところに建っています。周りには遊歩道があり散策にも適しています。駅からも徒歩圏内でアクセス良好です。

温泉・スパ

男女別の大浴場は通常21時頃で入れ替えになります。どちらも内風呂のみで、「天竜の湯」からは天竜峡の絶景が望めます。柔らかな手触りのマイルドな泉質でした。

備考・アドバイス

夕飯は18時と18時半から選べます。

朝食は7時半と8時から選べます。

Wi-Fiはロビー付近でのみ利用可能でした。

日帰り入浴や昼食のセットもあるようです。詳しくはお宿にお問い合わせ下さい。

客室にて喫煙可能でしたが、たばこの臭いはありませんでした。

客室は12畳1間や2間続きの客室があるようでしたので、希望がある方はお宿に相談されると良いと思います。

温泉の温度は通常41℃前後に設定されているようです。