ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

白馬のオーベルジュ・レストラン&ホテル トロイメライ

〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城みそら野860-13
白馬のオーベルジュ・レストラン&ホテル トロイメライ
〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城みそら野860-13
TEL: 0261-72-5120
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:9 投稿者: ぴょん認証済
2018年12月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
白銀の雪景色を望むクラシカルなレストランで珠玉のフレンチを堪能できる、貸切温泉付きのオーベルジュ

12月中旬の平日に、本格的な雪のシーズンを迎えた白馬を訪れました。お料理の評判が大変良く、貸切温泉も備えていることに魅力を感じ、こちらに宿泊を決めました。予約サイトから大人2名1泊2食付きと幼児1名寝具食事無し(無料)で約30000円の宿泊料金でした。予約サイトのセール価格で、通常よりもお安く予約することができました。

ホテルへは車で向かい、ナビ通りで問題なく到着しました。チェックインはロビーで簡単に行います。可愛らしいクリスマスツリーが飾られたロビーからは深々と降り続く雪景色が望め、とてもロマンチックな雰囲気です。せっかくの素敵なロビーですが、暖房が控え目で寒かったため、ゆっくり寛げなかったことが心残りです。

ヨーロピアン調の建物は地下1階・地上2階建てで、館内の移動には階段を使用します。全16室ある客室は1階と2階に配されます。ロビーから2階の客室へ向かう階段はとても急ですので、荷物を持っての上り下りなどは注意が必要です。今回利用した1階の客室は、ロビーから2階の客室通路へ一度上がり、別の階段で再度1階へ降りる必要があります。ロビーから1階の客室までのアクセスは悪いので、館内の移動を少なくしたい方は予約の際にホテルへ相談されると良いと思います。

今回案内されたのは、1階のスタンダードツインルーム「014号室」です。客室は23平米ありますが、ダイニングスペースとベッドルームが壁で仕切られていて、家族3名では少々手狭に感じます。案内して頂いた後しばらくすると、温かいカモミールティーとプリンを持ってきて下さいました。オーベルジュの名に相応しいウェルカムスイーツの美味しさに、夕食への期待が高まりました。

客室にはユニットバスがあり、必要なアメニティ類は大抵揃っています。持ち帰り可能なバスアメニティは、とても良い香りで気に入りました。寝間着は薄手のパジャマでしたので、冬季はご自身でインナーや羽織る物を持参された方が宜しいかと思います。冷蔵庫内には有料の飲み物が用意され、その他にドリップコーヒーや紅茶・緑茶などのティーパックが豊富に取り揃えられていました。

地下1階には露天の天然温泉が2つあり、部屋ごとに貸切利用(1回50分)ができます。到着時に1回予約を入れますが、その後に空きがある場合には追加で利用できます。その都度フロントで鍵を借りて利用します。毎回清掃が入り浴室内は常に綺麗に保たれていて、気持ち良く利用することができました。洗い場は2つあり、露天風呂は大人3~4人が入れるサイズです。開閉可能な窓を開け放つと、絵本の中の様な可愛らしい雪景色が望めます。「白馬かたくり温泉」はとてもなめらかなお湯で長湯をしても疲れず、ゆっくりと雪見露天を楽しむことができました。

小学生低学年までの子連れの場合、通常は部屋食になります。レストランの雰囲気を拝見させて頂きたいと申し出たところ、ご厚意でレストランに席を用意して下さいました。子供が長時間の食事に耐えられず途中退席した場合でもスムーズに食事が続けられるように、あらかじめ客室にもテーブル席をセットして下さいます。実際にデザートはお部屋に戻ってから頂くことができたので、とても助かりました。

4種類の前菜から始まるコースは、1品1品テンポよくサーブされます。前菜はどれも丁寧さが感じられる繊細なお料理ばかりです。特にほたてのフリットと濃厚な味わいのスープが気に入りました。パンはシェフお手製の、もっちりとした食感がくせになる美味しさです。真鯛のポワレはかりっと香ばしくソテーされて、付け合わせのお野菜が旨味を引き立てます。お肉料理は仔羊背肉のローストですが、苦手な方には牛ほほ肉の煮込みを提供して下さいます。主人と私で両方頼みましたが、どちらも食べ応えのある1品でかなりボリュームがありました。デザートはグレープフルーツのグラニテでお口直しのあと、メインデザートがサーブされます。焼き立てのスフレは表面がかりっと焼き上がり中はふんわりジューシーで、印象に残る1品でした。

朝食は全てのゲストがルームサービスで頂きます。夏場など気候の良い季節には、前庭で頂くこともあるそうです。本場フレンチスタイルで、朝食時間に合わせてパンを焼き上げて下さいます。フランスから輸入した本格的なクロワッサンとチョコデニッシュなど計3種類のパンの他、カフェオレとフルーツも付いて十分に満足できる内容でした。

接客はあまり丁寧さが感じられませんでした。館内の説明や案内は殆どなく、こちらから質問をすると回答して頂くような感じでした。お食事担当の方は堅苦しさがなく、リラックスして頂けたので良かったと思います。

白馬の大自然に囲まれた木立の中の洋館で、洗練されたフレンチと天然温泉の貸切露天風呂を堪能できます。こちらでしか味わえない本場フランス仕込みのお料理は、遠くまで足を運ぶ価値があると感じました。お子様連れにも柔軟に対応して下さいますので、カップルからファミリーまで幅広い世代におすすめできるオーベルジュです。

接客対応

全体的にあっさりとした接客対応で不親切に感じることもありました。お食事担当の方はスマートな配膳と説明で良かったと思います。

清潔感

建物は経年による変化を感じます。貸切露天風呂の洗面ランプに積もった埃がとても目立っていたのが残念です。細かなところまでは清掃が行き届いていないように感じます。

客室

014号室はツインルームです。23平米あるスタンダードルームですが入口にデッドスペースがあるため、コンパクトな客室に感じます。

食事

贅沢な4皿のオードブルから始まるフレンチは、繊細な盛り付けとシェフのセンスが光る逸品ばかりで、驚きの連続です。

コスパ

絶品フレンチと貸切露天風呂を楽しむことができて、今回のセール価格はとてもお得に感じました。

立地

北アルプス白馬村にある美しい森の中の別荘地に、ひっそりと佇むオーベルジュです。最寄りの白馬駅からは送迎で10分程度の距離にあります。

温泉・スパ

天然温泉の貸切露天風呂が2つあります。毎回清掃が入るため、常に清潔に保たれています。洗い場は2つあり、浴槽も貸切風呂としては広く快適に利用できました。

備考・アドバイス

夕食は18時半か19時のスタートです。

朝食は8時・8時半・9時から選べます。時間に合わせてパンを焼き上げて下さるので、直前の変更はできません。

貸切露天風呂(プティ・ニース、プティ・カンヌ)は8時~23時までの間で利用できます。平日など宿泊客が少ない場合は1つだけ利用しているそうです。地下へはフロント横の階段を使用しますので、1階客室から直接地下へは行けません。

小学生低学年までのお子様連れの場合夕食は部屋食になるため、厨房に近い今回の客室になるそうです。

駐車場は案内看板がなく、雪が積もっていたこともあり、どこが駐車スペースか分かりませんでした。駐車場を利用する方は、あらかじめホテルに確認をしておくと良いと思います。

ジュニアスタンダードルームは、レストランや貸切露天風呂に近いロビー横の客室です。移動を少なくしたい方はこちらの客室を選ばれると良いと思います。

白馬のオーベルジュ・レストラン&ホテル トロイメライ周辺のホテル・旅館