ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

赤倉観光ホテルの口コミ・宿泊記

1位

赤倉観光ホテル

〒949-2102 新潟県妙高市田切216
1位/19件中 - 妙高のホテル
赤倉観光ホテル
〒949-2102 新潟県妙高市田切216
TEL: 0255-87-2501
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:7 投稿者: korousa
2016年7月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
クラシックホテルの伝統と、スイスのような絶景、充実したパブリックが楽しいホテル

7月の平日に宿泊しました。2名1室、2食付きバス無し和室宿泊で、47,530円でした。こちらにネット予約サイトの上級会員特典で、13時チェックアウト、ウエルカムスイーツ、バーかカフェでのドリンク1杯無料券が付いていました。一ヶ月以上前に予約したのにもかかわらず、ツインの洋室は埋まっており、人気の大きさを感じます。アクセスは妙高高原駅から送迎バスを利用しました。到着がかなり早い時間だったので、お部屋に入れるまでにかなり時間がありました。そのためパブリックで過ごしていたところ、早めにお部屋の準備をしてくださり、しかもそれを知らせるため私たちを広い館内の中から探してくださいました。

和室のバスなし部屋は25平米~33平米の広さになります。入口に冷蔵庫や水屋があり、その横に洗面とトイレがワンルームになったスペース、そしてフローリング広縁付きの和室があるコンパクトなお部屋です。清潔でリニューアル間もない綺麗な客室ですが、すこし狭い感じがしました。到着時に上級会員特典のウエルカムスイーツが用意されていましたが、美味しいソルトチョコクッキーとフィナンシェ2種でした。眺望は抜群です。遠くには山々や野尻湖が見え、近景は山の中腹に立つホテル前の、なだらかな草地の斜面がはるか彼方の麓の方まで続き、まるでスイスのようでした。

冷蔵庫には有料のドリンクがありますが、利用しやすいお値段です。また蛇口から美味しい妙高のお水がでて、それを冷水ポットに入れると冷水がいつでも飲めました。部屋にはDVDデッキやCDコンポもあり、アメニティはクラランスのトラベルセット、ゆかたやお着物の用意もあって備品は充実しているという印象でした。

パブリックは、主にフロント周辺のクラシカルな山荘風のラウンジやダイニングがある本館エリアと、モダンなインテリアのウオーターバルコニーや大浴場のある新館エリアに分かれます。どこも絶景を望むことができ、広々としたゆとりをもった空間で居心地よく過ごせました。また、フロントから階段を降りたエリアにはショップやカフェなどがあります。こちらのショップはとてもかわらいしいホテルオリジナルグッズや美味しいパンを購入することができます。カフェは利用しませんでしたが、置かれているケーキやメニューは山の上とは思えないほど美味しそうなものでした。

大浴場は朝6時から夜の12時まで使用することができます。広々とした脱衣場とパウダールーム、内湯、露天風呂に加え、ドライサウナとミストサウナがありました。お湯は妙高山の中腹より自然湧出している天然温泉で、赤い湯の花が浮かぶよく温まる温泉でした。露天風呂の眺望はお部屋同様とてもよいのですが、ホテルの庭の散策路からよく見える位置にあるので、出入りには注意が必要です。お風呂で温まってから浴場やウォーターバルコニーで高原の風に吹かれるのは大変心地よいものでした。

こちらの宿の夕朝食は和・洋から選ぶことができますが、今回は両方とも洋食を選択しました。夕食はホテルのメインダイニング「ソルビエ」でいただきました。オードブル、スープに魚料理と肉料理が付く構成です。スープと肉料理は2種類から選べました。一番印象に残ったのはパンとバターの美味しさです。バターは良く練ってあるのか、パンにつけて食べるとふわっと溶けて絶品でした。食事はデザートに小菓子とコーヒーをダイニングまたはラウンジでいただいて終了です。かなりこってりした大きい抹茶ムースで、すこしボリュームが多すぎると感じましたが、ディナー全体を通してはクラシックホテルらしいオーソドックスなフレンチでした。

夕食後はウォーターバルコニーの横にあるバーでお酒をいただきました。夜になるとムードある照明が灯されるバーでいただくお酒は格別でした。

朝食も「ソルビエ」でいただきました。朝食はアメリカンブレックファーストか、ヘルシーブレックファーストのどちらかを選ぶことができます。アメリカンブレックファーストは様々な卵料理から一品をチョイス、ヘルシーブレックファーストは卵料理の代わりに蒸し野菜が付いています。どちらのセットも主食をパンまたはパンケーキから選ぶことができます。パンはベーカリーで焼いたもので種類も豊富、対してパンケーキは口どけよくお代わりもできますが、かなり小さいものが都度2枚提供される形なので、パンを選んだ方が満足度が高いのではないかとおもいます。メインはどちらのセットも美味しくいただけ、満足しました。

接客はクラシカルホテルらしい落ち着いた丁寧なものですが、スタッフの方がちょっとミスをされた時に、ちょっとしたウィットのあるフォローで場を和ませたり、レジャーについてたずねると、いろいろ提案をしてくださったり、機転の利く対応が多くみられ感心しました。

ホテルの外にある冬はスキー場として利用されるスロープは、夏場は庭園として解放されていました。急斜面にありますが、ハーブガーデンや湧水の渓流、テラスなどがあり散歩が楽しい空間でした。その他ホテルの関連施設、ケーブルカーやゴルフ場、テニスコードなど滞在を楽しむためのアクティビティが豊富に用意されていました。

チェックインからチェックアウトまで長い滞在時間でしたが、飽きることなく過ごすことができました。クラシックホテルとして紹介されることもある赤倉観光ホテルですが、実際宿泊してみると、高級山荘風の歴史あるロビーやレストランのみならず、現代的な装いの充実したパブリックを楽しむホテルといった印象を受けました。新築部分が施設に占める割合が意外と大きいので、クラシックホテルとして完結した雰囲気の中で、歴史あるノスタルジーを感じたい方は少々面食らうかもしれません。しかし、現代人の嗜好に合わせて幅広い楽しみ方が可能で、雲海の絶景が見える「話題の宿」でもあるこのホテルは、幅広い方にオススメできると感じました。

接客対応

クラシックホテルらしい丁寧さもありながら、リゾートらしいリラックス感も感じさせる接客でした。客の要望を先読みしたもてなしや配慮も良かったです。

清潔感

共用部、客室とも綺麗でした。

客室

和室バスなしタイプの評価です。すこし狭いと感じましたが、コンパクトに必要な設備がまとまっており、眺望の良いお部屋でした。

食事

クラッシックな雰囲気のダイニングで伝統的なフレンチをいただくことができます。朝食も美味しく頂きました。パンやバターが美味しいのも嬉しいです。

コスパ

見合った価格かと思います。

立地

夏はスイスのような光景が楽しめ、冬はそのままゲレンデに出れる、大変良い立地です。

温泉・スパ

妙高高原の眺めを楽しめる露天風呂が気持よいお風呂です。

備考・アドバイス

送迎バスは妙高高原駅~ホテル間を往復それぞれ10本あり便利です。また事前に相談すると特別便を出していただけるケースもあります。妙高高原スカイケーブルの発駅にも送迎してくださいます。

雲海の出現する条件としては、前日濃厚な霧が妙高高原の麓の谷筋にあり、次の日晴れるとベストな雲海が発生するそうです。どの季節にも毎月数回発生するそうですが、特に晩秋は発生確率が高まるとのことでした。

7月後半はハイシーズンのためか、一ヶ月前に予約しても、かなりお部屋やディナーの予約がうまっていました。この時期は早めのご予約をおすすめします。

現在新館の横にプレミアム棟を建設中です。完成予定は来年とのことです。

ロビー ラウンジロビー ラウンジロビー ラウンジライブラリライブラリからロビー和室バスなし和室バスなし和室バスなし和室バスなし和室バスなし和室バスなし和室バスなし和室バスなし客室からの眺望CDコンポ加湿器セーフティボックスクローゼット浴衣、二部式着物就寝時トイレ洗面アメニティはクラランスでしたチューブ式歯磨き粉のハーフサイズが置かれていました。洗面所タオル部屋のドライヤー冷蔵庫ティーカップセットティーセット、グラスティーセット冷蔵庫プラン付きのウエルカムスイーツ食器はホテルオリジナルのものでした。新聞袋、部屋キー、荷物タグなどはオリジナルのものでした。ショップホテルオリジナルグッズホテルショップカフェショップのパンカフェカフェカフェ新館への通路ウォーターバルコニーウォーターバルコニーウォーターバルコニーウォーターバルコニーウォーターバルコニーウォーターバルコニーウォーターバルコニーウォーターバルコニー横のバー大浴場への通路女性用大浴場脱衣場女性用大浴場パウダルーム女性用大浴場パウダルーム女性用大浴場パウダルーム女性用大浴場脱衣所女性用大浴場女性用大浴場女性用大浴場女性用大浴場 内湯女性用大浴場 内湯女性用大浴場 ミストサウナとドライサウナ女性用大浴場 露天風呂女性用大浴場 露天風呂からの風景脱衣場 湯上がり処脱衣場 湯上がり処脱衣場 湯上がり処脱衣場 湯上がり処脱衣場 湯上がり処脱衣場 湯上がり処男性用 大浴場 パウダールーム男性用大浴場 内湯 工事中なのはプレミアム棟男性用 大浴場 ドライサウナ男性用 大浴場 湯上がり処家族風呂資料室ダイニング「ソルビエ」ダイニング「ソルビエ」夕食:オードブル サザエのゼリー寄せ夕食:ホテル特製パン夕食:伝統のビーフコンソメスープ夕食:本日のスープ夕食:鮮魚とホタテ貝のロースト サフランソース夕食:国産氷温熟成肉のステーキ夕食:フランス・シャラン産鴨胸肉のパンデビス焼き夕食:抹茶ムース夕食:小菓子夕食:食後の珈琲バー プラン付きドリンク朝食:ジュース朝食:サラダ朝食:ヘルシーブレックファーストの蒸し野菜サラダアメリカンブレックファストのオムレツとベーコン朝食:パン朝食:パンケーキ朝食:デザート朝食:コーヒーホテル内散策路ホテル内散策路