ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

目の温泉 奥湯沢 貝掛温泉

〒949-6211 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686
目の温泉 奥湯沢 貝掛温泉
〒949-6211 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686
TEL: 025-788-9911
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:13 投稿者: 美湯認証済
2018年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
全身が泡に包まれる源泉掛け流しの温泉が素晴らしい秘湯の一軒宿

貝掛温泉は開湯700年、奥湯沢の山中に位置する秘湯の一軒宿です。「目の薬」と言われるぬる湯を目当てに4月の平日に宿泊しました。大人二名二食付きで32700円(税・入湯税込み)でした。

当日は越後湯沢駅から路線バスを利用しました。バスの時刻に合わせてバス停に送迎車が待機してくださり、数分で宿に到着しました。バス停から宿までは徒歩10分程とのことですが急坂がある山道ですので、歩く方はスニーカーなど歩きやすい靴をおススメします。

目に飛び込んできたのは庄屋造りの古民家風の建物で、秘湯感たっぷりの佇まいが自然と相まってとても絵になっていました。玄関には米どころらしく、大きな米俵が積み上げられ、酒樽もたくさん置いてありました。帳場で記帳をし、天然木の一枚板のテーブルでホカホカに蒸された笹団子と目にいいとされる「メグスリノキ」のお茶をいただきほっと一息つけました。お若い仲居さんが館内の説明を丁寧にしながら、部屋まで案内してくださいました。

アサインされたのは1階「水芭蕉」の7.5畳+広縁の部屋です。高齢の母を同行すると伝えてあったので、大浴場にいちばん近い部屋を用意してくださったそうです。部屋の前はお休み処として使える「囲炉裏の間」だったので、人の気配でうるさいかなと思いましたが、それほど気になりませんでした。

窓からは、満開の紅山さくらの並木と新緑が見渡せ、美しい山の景色が満喫できました。部屋の畳や壁はリフォームされていましたが、柱や机には経年劣化によるキズが目立ちました。しかし、古民家風の造りなのでキズにも味わいが感じられ特に気になりませんでした。アメニティは歯ブラシのみで基礎化粧品、ドライヤーなどはありませんが、大浴場には基礎化粧品他、一通り用意があります。浴衣、タオル類も一枚の備えです。冷蔵庫の中は空ですが自販機が大浴場前にありますので不自由はありません。湧き水がポットに用意されていました。タオルは客室から持ち込みますので、大きめの温泉かごが用意されていて便利でした。寝具はマットレスの上に厚めの敷布団を重ねて敷いてくださるので、背中が痛いというようなことはなく快眠できました。

大浴場は1階に2ヶ所あり、19時半に男女が入れ替わります。女性は19時半までは加熱ありの小さな露天風呂が1ヶ所の大浴場で、19時半以降翌朝の9時半まで、源泉が注がれている大露天風呂と加熱ありの小さな露天風呂が2ヶ所ある大浴場を利用できます。

どちらの大浴場も内湯は似た造りになっています。42度に加熱された小さめの浴槽と37度の源泉がかけ流されている広めの浴槽が二つあります。太い梁に支えられた高い天井と大きな窓が印象的なとても開放感のある内湯です。源泉浴槽の湯口からはドバドバと源泉が惜しげも無くかけ流されていて、この源泉を手ですくって目を洗うと眼病に効果があるとのことです。試してみましたが、源泉は全く目にしみることなく、洗った後、目がさっぱりしました。私が感動したのは目の効果より、源泉浴槽で体感できる泡付きです。源泉浴槽に静かに浸かっていると体中にびっしりと細かい気泡が付きます。この気泡は炭酸によるもので、源泉温度が低くないと体感できないものです。食塩泉の効果もあり、気泡に包まれながら体が浮くような感覚になり、体温と同じくらいのぬるめのお湯は最高に心地よく、驚くほど長湯ができます。2時間も浸かっていましたが、湯疲れすることもなく、とても満足できる湯浴みとなりました。浴後は体の芯から温まり、ポカポカ感がずっと続く素晴らしい泉質でした。

露天風呂は野趣満載で、自然と一体になるような感覚で湯浴みが楽しめます。宿泊当日は残念ながら雨が強く降っていたので、広い源泉露天風呂の温度がかなり下がってしまい、寒くて入っていられませんでした。お天気が良ければ思う存分、楽しめると思いますが、寒い季節には源泉露天の温度はぬるすぎるかもしれません。小さい加熱露天は42度に設定されているので、冬でも快適に湯浴みができると思います。大浴場を出てすぐのお休み処前に「メグスリノキ」の常温のお茶が常に用意されていました。

食事は夕朝食とも、1階のお食処「白雲」でいただきました。夕食は17時半、18時、18時半から選べます。仕切りのないオープンなお食事処ですが、大きな窓からライトアップされた満開の桜が見え、絵のような風景を眺めながら心地よく食事ができました。全12品の地産の素材を使った料理が一品づつ提供され、温かいものは温かくいただけました。目に良いとされる魚沼美雪鱒のお刺身はとても新鮮で甘みがありました。貝掛名物の薬膳玄米粥も目に良いとされる食材を使った薄味のもので、体に良いものをいただいていると感じられました。揚げ物の八色しいたけは肉厚で熱々をいただけて美味しかったです。岩魚の塩焼きは頭から尻尾まで食べられるように蒸してから焼いてありました。皮はパリパリ、中はふっくらで骨以外全ていただけました。どのお料理も新鮮な素材を活かしたやさしい味つけの美味しいもので満足できました。

朝食は8時に同じ席でいただきました。一般的な和食膳でした。炙っていただいたのどぐろの干物の塩加減が絶妙でとても美味しかったです。

スタッフの方は、素朴でやさしい笑顔で接してくださり、適度な距離感での親しみを感じさせる対応はとても心地よかったです。特にお若いスタッフの方が、宿の歴史や温泉の効能、地元の食材についての知識が深く、どんな質問にも真摯に答えてくださったのが印象的でした。80歳を超えている大女将さんがとてもお元気に活躍していたのも素晴らしいと思いました。

当館のウリはなんといっても源泉掛け流しで堪能できる効能の高い温泉です。驚くほど体に付着する天然の炭酸による細かい泡は感動に値します。源泉温度が低いので長湯をしても疲れず、浴後の爽快感と体の芯から温まる感じはなかなか体感できない素晴らしいものです。雪深い地なので雪見露天も楽しめると思いますが、源泉そのものを楽しむには暖かい季節がオススメです。この温泉と紅葉を目当てに秋に再訪したいと思いました。

接客対応

どのスタッフの方も素朴で温かみのある接客で好感が持てました。

清潔感

古い建物ですが、清掃は行き届いて気持ちよく過ごせます。

客室

経験劣化の目立つ箇所もありますが、コンパクトで使い勝手の良い部屋でした。木造なので、若干廊下の足音が響きます。

食事

地場の食材を使った健康に良いお料理でした。胃に負担のない優しい味のお料理で美味しくいただけました。

コスパ

良質な温泉を源泉掛け流しで堪能でき、美味しいお料理がいただけるのでコスパはいいと思います。

立地

最寄りのバス停から送迎があります。山の中の一軒宿で自然を満喫し非日常を味わえます。

温泉・スパ

源泉風呂は全身が泡に包まれるぬる湯は長湯しても疲れない素晴らしい泉質です。自然の中で湯浴みできる野趣あふれる露天風呂も気持ちがいいです。

備考・アドバイス

・館内はwi-fiは利用できません。

・温泉三昧したい方は、タオル類を持参なさることをオススメします。

・連泊して湯治したい方は、リーズナブルなトイレ無しの部屋もあります。

・館内は階段のみですので、足腰が不自由な方はお気をつけください。

・庭にワンちゃんを預けられる「犬預所」がありますので、ペット同伴の宿泊も可能です。詳細は宿にご確認ください。

・季節によってかわる別注料理を、チェックインの際に提案してくださいます。夕食はそこまでボリュームがないので、健啖な方は検討なさってください。

・日本秘湯を守る会会員の宿です。

目の温泉 奥湯沢 貝掛温泉周辺のホテル・旅館

関連ページ