ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

定山渓第一寶亭留 翠山亭

〒061-2303 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-105
定山渓第一寶亭留 翠山亭
〒061-2303 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-105
TEL: 011-598-2141
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:9 投稿者: ひまわり認証済
2018年5月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
親身な接客が嬉しい、部屋タイプとプランが豊富な温泉宿

北海道内で7つの宿を営む第一寶亭留グループの一つで、部屋数は60ほどとグループ内では収容人数の多い宿です。当日は車で伺い玄関前に着けると、待機していたスタッフが向かいの駐車場に誘導してくださいました。その後は出迎えに来てくださるスタッフもいなかったので、自分達で荷物を持ち伺いました。平日に10畳の和室を予約し、2名泊1泊2食付で、1人あたりは16,200円(税・サ込)です。特典として森の湯の入浴券が付いています。

記帳はラウンジで行い、5階の10畳の和室に案内されました。宿泊前日にいただいた確認の電話でリクエストした通り、エレベーターに近く移動しやすい部屋を用意してくださいました。

部屋は、窓側に広めの広縁と、2畳弱の化粧部屋もあるので思いの外広いです。化粧部屋は身支度時に使うのはもちろんのこと、荷物置き場にもなり重宝しました。柱の傷など年季を感じるところもありますが、畳や壁などメンテナンスされているようでさほど古さは感じませんでした。清掃は行き届いていましたが、ソファの座面に付いた白い汚れが目立っていて、落とせそうな汚れだっただけにもったいなく思いました。灰皿が置かれた喫煙部屋でしたが、タバコ臭さもありませんでした。

作務衣は各自1枚と他に浴衣が各サイズ取り揃えてあります。タオル類も1枚ずつですが、大浴場にフェイスタオルの用意がありますので毎回新しい物が使えました。女性2人で泊まりましたが、ヘアブラシとカミソリが1つずつあるなど、アメニティはカップル用に揃えられたもののようです。

大浴場「桂木乃湯」と「飛泉乃湯」は、午前3時から5時までの清掃時間を除いて利用でき、清掃後には男女が入れ替わります。熱めや温めと湯温の違うお風呂や、寝湯やジャグジー、サウナなどもあり楽しめました。設備などはどちらも同じようなものですが、広さは飛泉乃湯の方が倍近くあり、天井も高いので広々としています。一部に湯船から溢れたお湯が排水されず、床に溜まったままで不快でした。少しメンテナンスも必要かと思います。

露天風呂は、飛泉乃湯側には檜とジャグジーの2つのお風呂があります。場所柄、目隠しの塀がたいへん高く眺望がありません。一方桂木乃湯の方は檜の露天風呂一つですが、目の前に大きな桂の木がそびえ、雰囲気が良くてゆっくりと寛げました。ただこちらは少し離れた場所にあり、脱衣所から専用の通路で行くのが少し面倒です。

「森の湯」は、源泉を楽しめる浴場です。こちらは浸かるだけで洗い場はあるもののシャワーは設けておらず、石鹸等も置いてありません。照明もあえて暗くしてあり、静寂な雰囲気の中入れます。夜は22時まで(受付21時30分)と終了時間が早いのでお気をつけください。湯上がりにはビールや野菜ジュースなどの飲み物が1杯サービスされます。朝にも利用できますが、飲み物のサービスはありません。

食事は2食とも「桑乃木」でいただきました。夕食は5時30分からいただけます。最初に出された十割そばは、のど越しも良く食が進みました。お料理は美味しくいただけましたが、一番リーズナブルな3,500円のコースを選んだせいか量や内容がもの足りなかったです。また、見栄えを考えてか、前菜や焼き物は2人分盛られて出され取り分けるのも面倒でした。御飯はおひつで出され、最後に、しゃぶしゃぶのお鍋でおじやも作れます。ただ、出汁が薄く味はいまひとつでした。デザートのブランマンジェは程良い甘みと爽やかな柚子の味が、食後にとても合い美味しかったです。

朝食は、7時から9時にビュッフェ形式でいただきました。和食を中心に品数は多くはないですが、丁寧に造られた料理が並んでいました。席は自由席でしたが、年配者を連れていたので、ビュッフェ台に近い席を確保していてくださり配慮を感じました。

茶房&ギャラリー「古窓」では、時間により飲食のサービスがあります。BARタイムでは、コーヒーや紅茶などの飲み物やパウンドケーキなどがいただけます。パウンドケーキは2種類用意され、他にも数種類あり日替わりでいただけるようです。お夜食用にちらし寿司まで用意されていました。朝には飲み物やヨーグルト、焼きたてのパンがあり、朝食を済ませた後でしたが思わずいただいてしまいました。

接客は皆さん、物腰も柔らかでとても丁寧でした。部屋への案内は中国の方でした。話し方に訛りがあるものの穏やかな口調で、とても親切に館内や部屋の説明をしてくださいました。給仕してくださった男性スタッフは愛想が良く、顔を覚えてすれ違う度にいつも声を掛けてくださいました。知人にでも会うようで和みました。

館内は少し複雑な造りで、中2階のレストランや3階の大浴場へは階段を使います。また森の湯も別棟ですので歩くことも多く、ご年配の方は難儀されるかもしれません。温泉の客室風呂を備えた部屋も多く、そちらを選択されるのも宜しいかと思います。また、バリヤフリーの客室もあり、この日は車椅子を利用される方が数名いらっしゃいましたが、食事処でのスタッフの対応も敏速でした。いろいろと気に掛けてくださるスタッフも多く良い滞在となりました。

接客対応

物腰が柔らかで丁寧な接客でした。年配の家族を連れての宿泊でしたが、いろいろと気に掛けてくださり嬉しかったです。

清潔感

清掃は隅々まで行き届いていました。柱のキズなど年季を感じる箇所もありますが、メンテナンスもされていてさほど古さは感じません。

客室

部屋は山側で、窓からは駐車場も見えました。眺望はありませんが、窓一面に緑が見られそれも悪くありませんでした。

食事

美味しくいただけましたが、一番リーズナブルなプランを利用したせいか、内容や量がもの足りなかったです。

コスパ

食事は少し物足りなかったですが、お風呂の豊富さや茶房での飲食のサービスもありコスパも悪くはないと思います。

立地

札幌中心部からは無料の送迎バスも利用でき、路線バスでもアクセスはしやすいです。温泉街の端に位置し、山沿いに建ちます。

温泉・スパ

熱めや温めなど湯温の違いや、ジャグジーや寝湯などお風呂の数も多く楽しめました。

備考・アドバイス

森の湯は、500円で何度も利用はできますが、飲み物のサービスは1回限りです。客室風呂付きの部屋も多いせいか、宿泊者の割に大浴場や森の湯は空いていました。

翌朝、部屋に新聞が届けられます。