ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

  • ホーム
  • 施設調査から宿泊補助金を受け取るまでの流れ

施設調査から宿泊補助金を受け取るまでの流れ

最終更新日:2015年12月17日

概要

宿泊補助金を受け取るためには、実際に宿泊する前に予め調査日程を登録しておく必要があります。

すでに他の調査員によって調査済みの施設(または調査予定の施設)につきましては、前回調査日(または調査予定日)の翌月1日から起算して6ヶ月が経過するまでは調査対象外となり、調査日程に追加することができません。(同一施設に対しましては、最短でも6ヶ月間隔での調査となります。)また、自身が一度調査員として訪れた施設(且つ宿泊補助金が支払われた施設)を再調査することはできません。(一施設に対する宿泊補助金は、一調査員につき一度までのお支払いとなります。)

はじめに「調査日程」に追加してから実際の宿泊予約を行ってください。調査日程に追加できない施設については、宿泊補助金の支払い対象となりませんのでご注意ください。

宿泊補助金を受け取るまでの流れは以下のとおりです。

  1. 訪問予定の施設を「調査日程」に追加する
  2. 実際に宿泊する(施設調査)
  3. 宿らん調査員口コミ作成マニュアルに基づいて口コミを投稿する(宿泊日より30日以内)
  4. 宿泊補助金の受領申請をする(宿泊日より30日以内)
  5. 当社にて調査内容(口コミ投稿内容)を確認後、宿泊補助金を銀行振り込みにて入金

1. 訪問予定の施設を「調査日程」に追加する

実際に宿泊する前に、はじめに宿らんサイト上で「調査日程」(宿泊スケジュール)を登録してください。「調査日程」の登録方法は以下のとおりです。
  1. ログイン状態になります。
  2. 宿泊予定施設を検索して、詳細画面を表示します。
  3. 確認した施設が「宿泊補助金」付与対象の施設である場合には、画面上部(施設名称の下あたり)に「この施設の宿泊補助金:○○○円」といった文章が表示されています。その右側にある「この施設を調査日程に追加する」のボタンをクリックしてください。 「この施設の宿泊補助金:○○○円」といった文章が表示されていない場合には、その施設は調査対象外(宿泊補助金付与対象外)の施設です。(ログインしていない場合には、調査対象施設かどうかを画面上で確認できませんのでご注意ください。)
  4. 「調査日程の追加」画面で各項目(施設によって異なります)を入力し、「調査日程に追加する」ボタンをクリックしてください。
    • 一部の施設(主に宿泊補助金を30,000円以上支払う施設)については「2人では宿泊できない客室(シングルルーム)」が宿泊補助金の支払い対象外となります。(支払い対象外となる施設については「調査日程の追加」画面上に宿泊する客室の種類を選択する項目が表示されます。)
    • 一部の施設(主に宿泊補助金を30,000円以上支払う施設)については朝食または夕食(またはその両方)を施設でとらない場合(または写真がない場合)に宿泊補助金が減額されます。(シティホテル等、夕食付きプランが一般的でない施設については朝食がない場合のみ減額対象となります。減額対象施設の場合には「調査日程の追加」画面上に朝食または夕食(またはその両方)の有無を選択する項目が表示されます。)
  5. 「調査日程表」画面で施設が正しく追加されていることを確認してください。

2. 実際に宿泊する(施設調査)

実際に宿泊してください。宿らん調査員の評価基準チェックシートを用意していますので、プリントアウトしてお持ちいただくと便利です。チェックシートの内容は更新される場合がありますので、宿泊の都度、最新のものをご使用ください。

客室写真は必ず、また、食事の写真もできる限りすべて撮影してください。特定の施設については朝食または夕食の写真がない場合、支払われる宿泊補助金が減額されます。どの施設が減額対象となるかについては「調査日程への追加」画面でご確認ください。「調査日程への追加」画面で特に減額についての表記がない場合は減額されることはありません。また、客室写真を撮影し忘れた場合には宿泊補助金は支払われませんのでご注意ください。

3. 宿らん調査員口コミ作成マニュアルに基づいて口コミを投稿する(宿泊日より30日以内)

宿らん調査員口コミ作成マニュアルに基づいて宿泊した施設の口コミと撮影した写真を投稿してください。

口コミおよび写真の投稿内容が基準に満たない場合には宿泊補助金は支払われません。特に写真に関しては、最低限必要な枚数(20枚以上)が規定されていますので、撮影忘れのないようご注意ください。また、写真は最大で100枚まで投稿できますので、規定枚数に関わらずできるだけ多く撮影・投稿してください。(対象施設に関する情報が網羅されるように撮影・投稿してください。)

4. 宿泊補助金の受領申請をする(宿泊日より30日以内)

口コミと写真の投稿が完了しましたら、宿泊補助金の受領申請をしてください。宿泊日より30日を過ぎて受領申請がされない場合は申請権利を失効します。連泊等のやむを得ない事情がある場合を除き、調査報告(宿泊補助金の受領申請)はできる限り次回調査の前に完了するようにしてください。(複数の調査報告をまとめてすると、写真撮影の方法等で注意点や当社からの要望がある場合に修正が利きません。不備が目立つ場合には宿泊補助金の支払いにも影響しますのでご注意ください。)受領申請の流れは以下のとおりです。
  1. ログイン状態になります。
  2. マイページ内の調査日程表を開きます。
  3. 「宿泊補助金を申請する」をクリックします。
  4. 振込先情報を入力して、「確認画面へ進む」ボタンを押します。
  5. 入力内容を確認して、「送信する」ボタンを押します。

5. 当社にて調査内容(口コミ投稿内容)を確認後、宿泊補助金を銀行振り込みにて入金

投稿された口コミと写真を当社にて確認し、内容に問題がなければ通常20営業日内に入金が完了いたします。内容に不備がある場合には修正をお願いする場合があります。その際には、修正いただきまして、再度宿泊補助金の受領申請をしてください。また、評価の内容については質問させていただく場合がありますので予めご了承ください。宿泊補助金の税務上の取り扱いにつきましては、宿らん調査員に関するよくある質問をご確認ください。