フォーシーズンズホテル京都 レストランブラッスリーテラス

【フォーシーズンズホテル京都】東山エリア名庭積翠園の畔に誕生した一流ホテル!幽寂閑雅&スタイリッシュなコスパ上々ラグジュアリー!

空室検索・最安値比較
から

日本が世界に誇る観光都市・京都。2016年10月、この悠久のときを刻む古都に、あの世界に名を馳せるラグジュアリーホテルが進出してきました。「フォーシーズンズホテル京都」の誕生です。世界中でその土地に根付いたハイクオリティー中規模ラグジュアリーホテルを展開するフォーシーズンズ。今回誕生した京都では、風雅な京都の文化と最新の技術・ホテルスタイルを融合。魅力溢れるラグジュアリーホテルになっています。オフシーズンならば、一人3万円台から宿泊でき、クオリティーに比してコスパも良好です。今回は「フォーシーズンズホテル京都」をご紹介します。

歴史が薫る東山に佇むスタイリッシュ御殿

フォーシーズンズホテル京都 入り口

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

東山エリアの一画に誕生したフォーシーズンズホテル京都。東山七条・妙法院前側町に位置しています。社寺仏閣が建ちならぶ東山のふもと。智積院・三十三間堂・豊国神社・京都国立博物館などは直近、人気の清水寺も徒歩圏内で、祇園・銀閣寺・京都御所は車で15分圏内です。京都駅からも車で6分程と好アクセス。京文化が薫る妙法院と智積院に隣接した一画、観光に最高の立地です。

フォーシーズンズホテル京都 アプローチ

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

女坂に面した正面玄関から、竹と竹垣の長いアプローチを進んでいきます。現代風にアレンジされた竹がさやけく露地。歩みを進めるたびに幽玄な世界へと誘われます。

フォーシーズンズホテル京都 ファサード

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

アプローチの先に御殿が見えてきます。こちらはウッドルーフのファサード。和と洋が融合した個性的な外観です。

フォーシーズンズホテル京都 外観

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

磨きの木材、墨色の屋根と格子、石庭風の庭。伝統的な日本建築を踏襲しながら、西洋の建築を彷彿とさせる最先端の建物です。設計はウェスティンホテル東京や赤坂サカスなど、多くの有名建築物を手掛けた久米設計。「伝統文化と近代の融合」をコンセプトに、東山地区に調和したデザイン性の極めて高い御殿が築かれました。

フォーシーズンズホテル京都 人力車

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

エントランス前には人力車。スタイリッシュでありながら、古風な京都の文化が随所に薫ります。

ベルボーイは、荷物を持った私たちに気付くと、すぐに声をかけてくださり、チェックインの手続きまでスムーズに行うことができました。

出典:美しい庭園を愛でる和のテイストを取り入れたスタイリッシュなホテル/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 エントランスオブジェ

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 ロビー

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

エントランスでは、和と洋が調和した個性的なフラワーアレンジメントがゲストを迎えます。ロビーにも磨きの白木を使用。社殿のようでありながら、間接照明や高級ファニチャーを配置し、洗練された拵えになっています。

フォーシーズンズホテル京都 ロビー前通路

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 エレベーターホール

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

ロビー前通路にも社寺のような厳かさが漂う一方、大理石に光が反射し、西洋神殿のようなテイストが感じられます。エレベーターホールには格子と和紙の装飾。客室・パブリックエリアなどのインテリアを担当したのは、世界的に有名なハーシュ・ベドナー・アソシエーツ。和と洋の伝統美が交差するオリジナリティーの高いデザインとなっています。

フォーシーズンズホテル京都 館内装飾

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 館内通路

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

随所に麗しい装飾が施されています。ラグジュアリーホテルと聞けば、華やかでエレガンスなインテリアを想像してしまいますが、フォーシーズンズ京都は神聖さと静謐さが漂うインテリア。格調高雅なしつらえ、凛とした空気感が肌に心地良く伝わってきます。

フォーシーズンズホテル京都 積翠園

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

こうした典麗さにはインテリア以外にも理由があります。フォーシーズンズホテル京都は5階建ての西館と東館が繋がった造り。その奥には、なんと回遊式池泉庭園を擁しています。急ごしらえの庭園ではありません。平家物語にも記され、800年の時を刻む名庭園「積翠園」です。土地の息遣いが聴こえてくるような、歴史が薫る静寂の庭園。日本の伝統・様式美の神髄を内包した外資系ラグジュアリーホテルです。

フォーシーズンズホテル京都の客室

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム25

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

総客室数は123室。ハイクオリティーなサービスを維持する絞った室数です。スタンダードなゲストルームの他、スイートルーム、スペシャリティスイート、レジデンシャルスイートのグレード分けがされており、眺望・広さ・ベッドタイプ・インテリア等が異なる多彩なルームタイプを完備。ホスピタリティと合わせ、客室クオリティーの高さでも知られるフォーシーズンズ。意匠が凝らされた客室で世界水準のホテルステイを満喫できます。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム27

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

今回は比較的リーズナブルに宿泊できるスタンダードルーム「デラックスルームキング」のお部屋をご紹介します。広さ49~53平米、京都市内最大級のデラックルームです。エキストラベッド使用で大人3名まで宿泊可能。木材をふんだんに使用し、和の装飾・建築様式が随所に光るゲストルームとなっています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム36

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

大きな窓から陽光が降り注ぎ、光で満たされる明るい客室です。窓からは京都らしい墨色の屋根が見渡せ、麗しい山並みを遠望できます。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム3

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

窓辺にはソファーを設置したリビングスペース。樽のようなテーブル、茶器、クッションやラグの模様など、和のテイストが散りばめられています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム ウェルカムフルーツ

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

お部屋に入るとウェルカムフルーツのおもてなし。外の景色を眺めながら、旬の果物を頂きましょう。盛り付けも上品ですね。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム4

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

リビングの隣には大理石のワーキングデスク。和紙のシェードを使った照明が和洋折衷の幽玄な雰囲気を醸し出しています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム30

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム31

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

ベッドは幅183cmのフォーシーズンズベッド。ふわふわの羽毛布団で快眠をお約束。足元には墨色の長椅子が設置されています。また、ベッド頭側の両サイドには京風ふすまの仕切り。ベッドテーブルには行灯風の照明。ベッドでありながら和の意匠が散りばめられ、古風な寝所のような雅やかな仕立てがされています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム29

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

壁には光沢を帯びた磨きの木材を採用。墨色のフローリングとの対比が日本らしい心地良い緊張感を紡いでいます。格子で仕切ったり、空調を隠したりと、細やかな配慮が感じられる内装です。和紙の照明だけでなく、間接照明やダウンライトなど、照明も凝っています。夜には一層、幽玄な雰囲気に。尚、壁には55インチ液晶テレビが設置されています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム5

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム6

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

キッチンボードもスッキリとしたスタイリッシュなあしらい。大理石のテーブルにはエスプレッソメーカーとケトルをセット。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム7

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム10

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

カプセルや食器などは引き出しに収められています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム8

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム9

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

ミニバー&冷蔵庫内の品揃えも充実!

ネスプレッソや紅茶のティーバックは、宿泊費に含まれており、ターンダウン時には追加もして頂けます。冷蔵庫やミニバーは、ホテルの名前が入っているミネラルウォーターと牛乳以外はすべて別料金でした。

出典:美しい庭園を愛でる和のテイストを取り入れたスタイリッシュなホテル/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム2

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム22

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム24

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

入り口側にはクローゼットと収納スペース。荷物が大きくなる海外ゲストの方も安心の広々スペースです。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム33

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

ベッドテーブルにはiPadが用意されており、こちらでターンダウンなどの各種リクエストができるようになっています。昨今、高級ホテルを中心に普及しつつあるシステム。シームレスなサービスを実現するアイテムです。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム34

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

寝具には古風な浴衣をご用意。

フォーシーズンズホテル京都のバスルーム

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム11

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

続いてサニタリーを見ていきましょう。こちらも落ち着いたスタイリッシュなデザイン。客室側にバスタブを設えたバスルームとシャワーブース、通路側にトイレを配置した設計になっています。レインシャワーも完備されています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム20

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム18

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

50平米の広さのうちの半分がバスルームではないかと思うほど、バスルームが広々としていました。(中略)客室のバスルームは、シャワーブースと浴室を2つの部屋に分けて利用することもできました。また、備え付けのガラスのドアを開けると、シャワー付きバスとして利用できます。

出典:美しい庭園を愛でる和のテイストを取り入れたスタイリッシュなホテル/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム17

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム19

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

客室越しに外を望む開放的なバスルーム。バスアメニティはLORENZO VILLORESI。大理石造りの広々としたバスタブに身を横たえ、フィレンツェ生まれの世界トップクラス調香師が糾う極上のフレグランスにうっとり。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム12

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム13

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

パウダースペースにはダブル仕様のヴァニティシンク。鏡にビルトインTVを備えています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム15

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム14

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

アメニティは和風のボックスに綺麗に収められています。上品なあしらい。尚、ふわふわのテリークロスバスローブも用意されています。

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム16

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

客室にはiPadが用意されており、ターンダウンや備品のリクエストは、タッチパネル上でも行うことができます。今回は、ターンダウンとハウスキーピングへミネラルウォーターと基礎化粧品をリクエストをしました。その結果、女性用の基礎化粧品を含めて必要なものが一通りそろいました。

出典:美しい庭園を愛でる和のテイストを取り入れたスタイリッシュなホテル/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 デラックスルーム37

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

基本サービスに1日2回のハウスキーピング利用が含まれています。ターンダウン時には竹炭石鹸のプレゼント。京都にマッチした小粋なサービスです。世界で磨かれたフォーシーズンズの細やかなホスピタリティに包まれ、雅やかで快適なホテルステイをお愉しみ下さい。

今回はリーズナブルなデラックスルームをご紹介しましたが、妙法院側の風景や積翠園を臨むお部屋、バルコニー付き客室、長期滞在に最適なレジデンシャルスイートルームなど、多彩な客室が用意されています。予算・眺望・嗜好・滞在スタイルなどに合わせ、ご希望のお部屋をお選び下さい。最下部のリンクより公式ページなどでご確認頂けます。

積翠園

ホテル奥に清水を湛える「積翠園」はフォーシーズンズ京都の心臓とも言える池泉回遊式庭園です。平重盛の別邸小松殿の庭であったと考えられており、800年の歴史を持つ名庭。池の中には2つの中島が浮かび、岸辺には入船に見立てた「夜泊石(やはくせき)」と呼ばれる石が配されています。

春には桜、夏には緑、秋には紅葉、そして冬の雪景色と、水面に季節の彩がたゆたい、四季折々の景観美を描き出します。自然を敬い共生する日本文化、伝統美・造形美の粋を凝らした名庭です。

夜にはライトアップが施され幽玄な雰囲気に。雅趣溢れる景観に平安貴族の気分を味わえることでしょう。季節や時間の移ろいと共に、様々な表情を見せてくれる庭園。ぜひ、散策してみましょう。

フォーシーズンズホテル京都 積翠亭

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

池の畔には建築様式を取り入れた茶室ラウンジ「積翠亭」が設けられ、17~21時までは日本酒やシャンパンが味わえるBARになります。ぜひ立ち寄りたい風流な茶室BARです。幽玄な雰囲気に包まれ、京都の名月を眺めながらグラスを傾けるのもお薦めです。

ザ・スパ アット・フォーシーズンズホテル京都

ラグジュアリーホテルに欠かせないファシリティーと言えばSPA。そのホテルを表現する顔の一つです。フォーシーズンズ京都では、積翠園と禅の「円相」をモチーフにオリジナリティーに富んだSPAをしつらえました。VIPスイートを含む複数のトリートメントルーム、サウナ・スチームルーム・ジャグジーなど、施設充実のSPA。一般的なフェイシャル・ボディートリートメントだけでなく、日本やタイのマッサージ哲学を取り入れたウェルネスメニューや宇治茶・酒風呂のバスメニュー、ネイルメニューなど、多彩なメニューが用意されています。積翠園の畔に築かれた都のオアシスで「京の癒し」をご体感下さい。

フォーシーズンズホテル京都 スパインドアプール1

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 スパインドアプール2

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

SPAにはインドアプールが併設されており、こちらは宿泊者無料で利用可能です。神殿のように美しい荘厳なプール。インペリアルなひと時を愉しめます。水着の無料レンタルもあります。

プールの中の椅子やデイベッドや天蓋付きベッドが用意されており、リゾートホテルのプールのように美しさと華やかさがありました。

出典:美しい庭園を愛でる和のテイストを取り入れたスタイリッシュなホテル/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 スパ バスルーム2

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

SPAには、風呂もついており、浴槽が2つとドライサウナがありました。体を動かした後、すっきりするにはちょうどよく、浴槽は1人で利用するのに適した大きさでした。こちらの風呂は、更衣室内にあるため、水着を着たままでも、脱いだ状態でも利用してよいそうです。

出典:美しい庭園を愛でる和のテイストを取り入れたスタイリッシュなホテル/フォーシーズンズホテル京都

この他、多数の最新マシンを揃えたフィットネスセンターもあり、宿泊者無料にて24時間利用可能となっています。ファシリティー充実の長期滞在にも最適なホテルです。

オープンテラスのレストラン ブラッスリー

フォーシーズンズホテル京都 レストランブラッスリー

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都には、上記でご紹介した「積翠亭」を含め、計4箇所のレストラン&バーが備わっています。その中核となるのが「レストラン ブラッスリー」。積翠園を望む吹き抜け構造の開放的なレストラン。150席のオールデイメインダイニングです。

フォーシーズンズホテル京都 レストランブラッスリーテラス

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 レストランブラッスリーテラス2

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

オープンエアテラスを備えたカジュアルレストラン。傘のような鉄柱は暖房装置です。寒い季節にも池庭を眺めながら、爽やかな食事の時間を愉しめます。

京野菜をはじめ、地元の四季の恵みをふんだんに取り入れ、形式にとらわれないカジュアルな美食をご提供。ディナーのコースメニューでも8千円程からと手頃な価格となっています。アラカルトメニューも多彩!歳時に合わせた限定メニューも振舞われ、時にはコンサートなどのイベントも催されます。京都産クラフトビールやオリジナルカクテルも見逃せません。

フォーシーズンズホテル京都 レストランブラッスリー朝食1

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

朝食もブラッスリーにて頂きます。和食も味わえるブレックファーストビュッフェだけでなく、和朝食やシェフのお勧めメニューも選択可能。思い思いに朝のひと時を過ごせるダイニングです。

フォーシーズンズホテル京都 レストランブラッスリー朝食2

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 レストランブラッスリー朝食5

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都 レストランブラッスリー朝食3

出典:宿らん/フォーシーズンズホテル京都

朝食は、メニューの中からビュッフェ、和朝食、ヘルシーブレックファーストから選びます。迷わずビュッフェを選びました。ビュッフェ台には色鮮やかな食べ物が並んでいました。卵料理を選ぶことができ、ベーコンやソーセージの種類も充実しており、大変満足できました。若干野菜が少ないようにも感じましたが、ホームメイドのパンは数多く用意され、クロワッサン系は特に美味しくいただけました。他には新鮮なフルーツと種類豊富なソフトドリンクをたくさんいただくことができました。満腹になっても、まだ食べたいと思うほど、美味しい朝食でした。

出典:美しい庭園を愛でる和のテイストを取り入れたスタイリッシュなホテル/フォーシーズンズホテル京都

午後にはアフタヌーンティーメニューが提供されます。積翠園を望むオープンエアテラスにて、艶やかなティータイムを御愉しみ下さい。また、ランチメニューも充実しています。ランチに関しては下記のページもご覧下さい。

オープンしたばかり!注目度大!「フォーシーズンズホテル京都で楽しむランチ」 | 宿らんマガジン

ブラッスリーの他、至高の本格江戸前寿司を味わえる「鮨 和魂」が3階に居を構えています。カウンター10席と個室のみの特別空間。接待にも最適な珠玉の寿司店です。また、侘び寂びを感じる装いの「ザ・ラウンジ & バー」では、ハンドドリップスペシャリティコーヒーやペストリーシェフお手製のスウィーツ、モルトを始めとする世界の銘酒やカクテルを頂けます。10時~23時まで利用できますので、ぜひお立ち寄り下さい。

エクスペリエンス&ウェディング

フォーシーズンズホテル京都ではエクスペリエンスにも力を入れています。コンシェルジュ以外にエクスペリエンス・クリエーターを置き、京都生まれ京都育ちの森岡はな氏が様々なエクスペリエンスを提案してくれます。積翠亭での茶道体験や非公開寺院での座禅体験など、京文化の真髄を体験できるプログラムをご用意。何か体験してみたいことがある方は事前に問い合わせてみましょう。

フォーシーズンズホテル京都はチャペルも備えています。竹林を望む厳かなチャペル。和紙デザイナー堀木エリ子氏が手掛けた光のアートが導く絢爛な祝福空間です。プランナーだけでなくホテルシェフも加わり、多様なニーズに応える祝宴の提案をしてくれます。ブライダルフェアも催されていますので、ご結婚をお考えの方は下見を兼ねて宿泊されてみてはいかがでしょうか。また、格調高い4つの宴会場を擁しており、ビジネスでの利用にもお薦めです。

京都東山の一画に誕生したフォーシーズンズホテル京都。流石は世界に名を馳せるFSブランドホテル、全ての面で高い水準を維持しています。古都の伝統文化を重んじながら、快適性も重視したラグジュアリーホテル。世界で磨かれたホスピタリティが屋台骨を支え、中規模ホテルならではの静かな環境と充実のサービスも魅力です。繁忙期を除けば、クオリティーに比してコスパ上々。フォーシーズンズホテル京都で、スタイリッシュ&幽寂閑雅なラグジュアリーステイをご満喫下さい。

PAGE TOP