鳴子温泉 湯元 吉祥 ロビー2

【湯元 吉祥】1000年以上の歴史ある鳴子温泉を貸切風呂で満喫!

開湯から1000年以上が経過する鳴子温泉郷は、源義経が平泉へ逃げる際に鳴子を訪れたことや、松尾芭蕉の「おくのほそ道」にも登場する歴史ある湯の里です。宮城県北部、大崎地方を流れる江合川の上流に位置し、「鳴子温泉」「東鳴子温泉」「川渡温泉」「中山平温泉」「鬼首温泉」の5ヶ所の温泉地からなります。

さて、今回はそんな鳴子温泉郷の中でも中心部の「鳴子温泉」に位置する、湯元吉祥をご紹介します。湯元吉祥は、全国にリゾートホテル、旅館を展開する共立グループの一つで、充実の施設、サービスながら、比較的リーズナブルに宿泊できる定評ある施設です。湯元吉祥も例外ではなく、大浴場と露天風呂1種、貸切風呂4種、充実のオーダバイキングや郷土料理ビュッフェなどが楽しめる温泉宿として人気です。早速、詳しく見てみましょう。

アクセス便利な温泉宿

東京方面からは東北新幹線で約2時間、古川駅到着後にバス、もしくは電車に乗り換え、鳴子温泉駅で下車。鳴子温泉駅からは徒歩七分というアクセスの良さを誇ります。ただ、高台に位置するため、少々小上がりの坂を登ることになります。お荷物が大きい方や歩くのに自信のない方は、事前予約の上、無料送迎バスを利用することもできます。宿泊の際に確認してみてくださいね。

鳴子温泉 湯元 吉祥 外観

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

小上がりの坂を登りきると見えてくるのが湯元吉祥。外観は、ホテルのような背の高いビルになっています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 玄関

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

エントランスです。入り口から格子、ガラス扉を用いることにより、和の温泉宿らしい雰囲気を演出しています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 ロビー

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

ロビーです。二階へ登る階段が印象的です。吹き抜けになっていますので、開放感もあります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 フロント

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

フロントで一通り説明を受けた後は、ご自身でお部屋へ向かうこととなります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 ロビー2

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

ロビーには、庭を眺めることもできるテーブルと椅子があるのでくつろげます。

鳴子温泉 湯元 吉祥 ドリンクサービス

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

ドリンクサービスもあります。セルフになります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 色浴衣

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

女性が喜ぶ無料の色浴衣コーナー!これだけ種類が豊富だと迷うのも楽しいですね。

大満足!充実のお風呂

共立リゾートでは有名な貸切風呂の充実。ここ湯元吉祥も同じく、4種類の貸切風呂を楽しむことができます。ヒノキ風呂の「蓮」、レンガ風呂の「祥」、タイル風呂の「凛」、岩風呂の「翠」、すべて4種類とも予約不要、先着順、無料で利用できます。各お風呂は施錠をするとランプが点灯し、使用中であることを外に知らせる仕組みです。ランプが付いていなければ、いつでも入浴可能!全種類制覇も可能です。湯めぐり好きな方は、ぜひ全種類試してみてくださいね。

鳴子温泉 湯元 吉祥 内湯

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

こちらは、大浴場「鳳山の湯」です。広い洗い場と湯船が自慢です。

鳴子温泉 湯元 吉祥 樽湯

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

大きな湯船の横には樽風呂があります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 寝湯

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

寝湯もあります。リラックスタイムですね。

鳴子温泉 湯元 吉祥 洗い場

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

洗い場は広くて数もあります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 シャンプー類

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

シャンプー類はディスペンサー式です。

鳴子温泉 湯元 吉祥 露天風呂への道

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

内湯から露天風呂へは少し長めの通路を歩いていきます。

鳴子温泉 湯元 吉祥 露天風呂

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

露天風呂にたどり着きました。少し青みがかったお湯、ほのかに香る硫黄の匂い、鳴子温泉らしさを十分に味わえる露天風呂です。

露天風呂は木々に囲まれていて風情があり、また、うっすらと青みがかったお湯がとてもきれいで思わず嬉しくなりました。硫黄の香りと白い湯の花が舞う、湯量豊富な鳴子のお湯を堪能することが出来ました。

出典:4つの無料貸切風呂と、郷土色豊かなバイキング料理が楽しめる温泉宿/鳴子温泉 湯元 吉祥

鳴子温泉 湯元 吉祥 露天風呂景色

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

露天風呂の周囲は木々に覆われており、森林浴も楽しめます。写真は4月頃ですが、新緑の時期や紅葉の季節などはもっと景色を楽しめるでしょう。

鳴子温泉 湯元 吉祥 脱衣ば

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

こちらは脱衣場です。広めの設計、中心にある椅子が便利ですね。

鳴子温泉 湯元 吉祥 洗面台

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

洗面台も清潔に維持されています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 基礎化粧品

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

POLAの基礎化粧品です。大浴場にのみ、設置されています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 貸切風呂1

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

こちらは貸切風呂「祥」。2名様用でレンガ造りのお風呂です。

鳴子温泉 湯元 吉祥 貸切風呂2

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

貸切風呂「凛」、2名様用のタイル張りのお風呂です。

鳴子温泉 湯元 吉祥 貸切風呂3

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

オススメはこちらの貸切風呂「蓮」。8名様まで入浴できる大きなサイズとヒノキ風呂が特徴です。

鳴子温泉 湯元 吉祥 貸切風呂4

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

貸切風呂「翠」。6名様用の岩風呂です。こちらのお風呂も風情があり、オススメです。

鳴子温泉 湯元 吉祥 貸切脱衣場

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

貸切風呂の脱衣場です。必要最低限のものは揃っていますが、少し狭めです。

鳴子温泉 湯元 吉祥 貸切洗い場

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

洗い場も広くはありません。

鳴子温泉 湯元 吉祥 ヤクルトサービス

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

湯上りサービスとしてヤクルト、日替わりでアイスキャンディがあります。

種類豊富な客室

施設の充実さが魅力の同旅館は、客室の種類も豊富です。

最上階に位置する5室限定のツインルームは、47平米の広さ、120センチ幅もあるシモンズのベッド、洋室の横には次の間もあり、ゆったりと過ごすことができるお部屋となっています。そして限定3室の特別室には、天然ヒノキの露天風呂を備え、日本庭園をゆっくりと眺めることができる専用の椅子も用意され、贅沢な時間を過ごすことができます。さらに、離れタイプの客室も2種類あります。一つは73平米、もう一つは100平米と、大変ゆったりとした広さが特徴。露天風呂付き、内湯付き、それぞれ温泉を楽しめる特別な客室です。

今回は、スタンダードな和室、10畳+次の間3畳、最大4名まで宿泊可能な和室をご紹介します。

鳴子温泉 湯元 吉祥 客室全景4

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

お部屋の全景です。窓からの光も入り、明るさも十分にあります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 客室全景3

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

10畳のお部屋はすっきりとしたシンプルな和室。

鳴子温泉 湯元 吉祥 客室全景2

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

どこでくつろいでも良い和室は、いつでもリラックスできますね。

鳴子温泉 湯元 吉祥 客室全景

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

奥に次の間3畳があります。荷物を置いたり、着替えをするスペースなど、便利に利用できます。

鳴子温泉 湯元 吉祥 広縁

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

広縁にはテーブルと椅子があらかじめ用意されています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 景色

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

高台に位置するため、お部屋からの眺望は抜群!鳴子温泉を一望できます。

大きな窓からは温泉街と山々が見渡せ、また眼下には中庭を望め、眺望の良さにも嬉しくなりました。

出典:4つの無料貸切風呂と、郷土色豊かなバイキング料理が楽しめる温泉宿/鳴子温泉 湯元 吉祥

鳴子温泉 湯元 吉祥 お着き菓子

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

お着き菓子です。

鳴子温泉 湯元 吉祥 ポット

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

ポットもあります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 茶器類

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

茶器類も豊富にあります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 冷蔵庫

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

冷蔵庫内は空ですので、持ち込み可能です。

鳴子温泉 湯元 吉祥 ロッカー

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

クローゼットには半纏、入浴用のカゴバックが用意されています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 作務衣

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

作務衣の用意があります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 空気清浄機

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

空気清浄機も用意されています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 洗面台

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

こちらは洗面台とシャワールームです。

鳴子温泉 湯元 吉祥 シャワールーム

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

シャワールームのみで、お風呂はありません。

鳴子温泉 湯元 吉祥 トイレ

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

トイレです。

鳴子温泉 湯元 吉祥 アメニティ

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

アメニティです。大浴場にも同じものが揃っています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 ドライヤー

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

ドライヤーです。

充実のセミバイキングで大満足!

同旅館のお食事は、宮城県の山の幸、海の幸を使用した郷土料理のセミバイキングとテーブルまで運んでいただける会席料理の両方を楽しむことができます。会席料理では、お造りやメインのお肉、オーダー式の天ぷら、ちゃんこ鍋をいただけます。セミバイキングでは、郷土料理をはじめ、ご飯もの、汁物、サラダやデザート、お飲み物をいただくことができます。さらに、夜食として夜鳴きそばのサービス、朝食は約50種類ものバイキングメニューが揃うなど、お食事は誰もが満足する充実のメニューです。

鳴子温泉 湯元 吉祥 食事処

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

お食事は、壁でセパレートされた、個室でいただけます。周囲を気にすることなく、自分のペースでいただけます。

鳴子温泉 湯元 吉祥 お品書き

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

4月頃のメニュー例です。運んでいただけるお食事メニューの他に、バイキングメニューも記載されているので、便利に利用できます。

鳴子温泉 湯元 吉祥 メイン

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

肉厚な牛タンは食べ応え抜群!

鳴子温泉 湯元 吉祥 天ぷら

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

オーダごとに揚げて運んでいただける天ぷら。熱々をいただけます。

鳴子温泉 湯元 吉祥 ドリンク

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

飲み放題は1時間税込み1,600円。セルフ利用となります。種類も豊富で満足できるドリンクメニューです。

鳴子温泉 湯元 吉祥 カニ

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

カニのバイキングもありますよ。

鳴子温泉 湯元 吉祥 郷土料理

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

こちらは郷土料理のバイキング。

セミバイキングとはいえ、品数も多く、地元ならではの料理が楽しめるのも魅力的でした。カニは身が詰まっていて甘みもありましたし、もちもちした食感の仙台あおば餃子や、ふわふわの油麩玉子とじも美味しかったです。

出典:4つの無料貸切風呂と、郷土色豊かなバイキング料理が楽しめる温泉宿/鳴子温泉 湯元 吉祥

鳴子温泉 湯元 吉祥 キッズバイキング

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

お子様向けにキッズバイキングコーナーもあります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 夜食

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

22時30分から23時30分の間、夜食として夜鳴きそばの無料提供があります。

鳴子温泉 湯元 吉祥 朝食

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

こちらは朝食のバイキング。干物やお魚、洋食まで豊富に揃っています。

鳴子温泉 湯元 吉祥 パン

出典:宿らん/鳴子温泉 湯元 吉祥

パンの種類も多く、洋食派には嬉しいですね。

鳴子温泉を楽しむ旅

今回は、鳴子温泉湯元吉祥をご紹介しました。充実の貸切風呂、森に囲まれた露天風呂、セミオーダーバイキングを楽しめる種類豊富な夕食や朝食。施設の充実さに定評がある共立リゾートを存分に満喫できる温泉宿です。平日であれば、スタンダード和室、お一人様1泊2食付き15,000円〜宿泊可能!(2017年5月調べ)土曜日宿泊でもお一人様2万円を切っての宿泊も可能です。比較的リーズナブルに温泉宿を満喫できる湯元吉祥。鳴子温泉へお越しの際は、必ずチェックしてみてくださいね。

無料のフリードリンクや夜鳴きそば、湯上り処でのアイスキャンディー等のサービスが充実していて、系列宿ならではのコスパの良さを感じました。眺望の良いお部屋で寛げたり、何度でも無料で利用出来る貸切風呂、品数豊富なバイキングなど満足度も高かったです。

出典:4つの無料貸切風呂と、郷土色豊かなバイキング料理が楽しめる温泉宿/鳴子温泉 湯元 吉祥

PAGE TOP