三十三間堂

京都駅から15分圏内!1日で周れる京都のおすすめ観光スポット

京都を訪れたら一度は拝観してみたいお寺、参拝してみたい神社はありますか?長きに渡り大切に守られてきた神社仏閣などから日本文化を改めて学ぶ、自分と向き合い心を癒すなど、京都には他の地にはない魅力が溢れています。今回は、そんな神社仏閣はもちろん、感動と楽しさいっぱいの京都駅周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。京都駅から、徒歩や市バスなどで10分~15分で周ることができるのでお散歩コースとしてもぴったりですよ。

圧巻の千体千手観音立像!蓮華王院 三十三間堂

#三十三間堂

A photo posted by ig422 (@ig422) on

正式名を蓮華王院、その本堂は「三十三間堂」と呼ばれています。三十三間堂周辺は、カフェや鋳物屋さんなどが立ち並ぶ閑静な住宅地といった風情です。

三十三間堂

出典:KYOTO-PICTURE

横長に伸びる長い廊下が特徴の三十三間堂。その迫力のある建築を目にするだけでも圧倒されます。こちらの本堂の中央には、国宝千手観音坐像が座し、その左右に千体千手観音立像が整然と並んでいます。息をのむようなそのお姿は圧巻の一言です。暗い堂内の中で美しく輝くお姿一体一体に目を移すと、とても優しい気高いお顔をされています。

#三十三間堂 #sanjyusangendo #kyoto

A photo posted by @tonami219 on

千体千手観音立像は、必ず自分の会いたい人に似た像があると言われています。あなたの会いたい人を思い浮かべながら探してみるのも素敵ですね。

ゆったりとした時間が流れる三十三間堂。大変貴重な仏像が多数安置されていますので、ゆっくりと時間をとって拝観したいお寺です。

三十三間堂詳細

京都のシンボル五重の塔を目指して歩こう。東寺

境内の外からでも目にすることができる日本一の高さを誇る五重の塔は京都のシンボルとしても有名です。

素晴らしい京都 #京都 #東寺

A photo posted by kei (@kei003) on

春は桜、新緑の季節には青々とした木々、秋には紅葉、冬には雪景色と四季折々に美しい姿を見せてくれる東寺の境内は、いつ訪れても心が清められていくようです。

東寺(京都)ライトアップ散歩 #夜桜撮影 #東寺

A photo posted by hh87 (@hidetaka.87) on

木造の建築物として日本一の高さを誇る五重の塔。新幹線の車窓からも目にすることができるまさに京都のランドマークタワーです。ライトアップされることでまた違った趣を感じる美しく荘厳な姿は、京都の美しい景色のひとつです。

平安遷都とともに建立された東寺は、密教美術の宝庫としても知られています。東寺の本堂である金堂をはじめ、講堂など諸堂に安置された仏像の壮麗なこと。恐れ、驚きで心を揺さぶる「立体曼荼羅」は、自分の目で見て心で感じることで一層感動が深まります。

拝観の余韻に浸りながら、ちょっと一息つくならこちら。東寺を訪れたらぜひ寄っていきたいのが、東寺のすぐ横に店を構える「東寺餅」です。美しい真っ白なとろける食感のお餅と程よい甘みの餡がたまらない「東寺餅」はこちらの看板商品。他にもニッキの香る「亥の子餅」なども人気で、どれも美味しく丁寧な仕事を感じる和菓子が揃います。京都の和菓子屋さんらしい上品な佇まいですが、どこか懐かしさを覚えるようなほっとできるお店です。

東寺詳細はこちら

格式高き京都最初の禅寺。建仁寺

** ずっと来たかった建仁寺 #建仁寺 #禅寺 #京都

A photo posted by emiho (@emipoppo1217) on

京都で最初の禅寺として知られる「建仁寺」。格式のあるお寺ですが一歩足を踏み入れるとそこには清々しい空気と自由な雰囲気溢れる親しみやすさが感じられます。

歴史の教科書などで、誰でも一度は目にしたことがあるであろう俵屋宗達作の「風神雷神屏風」や迫力のある天井画「双龍図」があるのもこちらのお寺。自由に拝観できる場所にあるものはレプリカとなっており撮影もOKだそうです。境内は自由な雰囲気で、ゆったりと庭を眺めたり思い思いに過ごすことができます。

美しい庭の景色を眺めながらゆっくりと拝観していくと心がふっと軽くなるよう。祇園の町中にあるとは思えない静けさで癒されます。

「覗」 、 、 、 #kyoto #建仁寺 #kenninji ほっと一息。

A photo posted by Takahiro (@takahiro_224) on

建仁寺では、毎月第二日曜日午前8時から坐禅と法話の会「千光会」が行われています。また、写経体験などもでき禅寺を身近に感じることができます。

京の台所は楽しさいっぱい。錦市場

ぶらぶらして #錦市場#ぐじ#甘鯛

A photo posted by @betan1964 on

京の台所として知られる「錦市場」。アーケードには所狭しと京都らしいおばんざいや食材のお店、道具屋さんなどが立ち並び観光客で賑わうエリアです。

#錦市場

A photo posted by Chiharu (@chiharabbitu) on

天井を見上げると錦市場と言えば思い浮かべるカラフルなアーケード。細いアーケード内にたくさんの人が溢れる活気に満ちた商店街です。

健康的なおばんざいや京野菜、京漬物、干物や乾物、スイーツなどに至るまで見て楽しい、買って食べ歩きするのも楽しい錦市場。どれにしようか迷ってしまうほどたくさんのお店が軒を連ねています。

試食ができるお店がたくさんあるのも嬉しいところ。豊富なメニューの中からお気に入りを探すのも楽しいですね。外国人の方にわかりやすいように外国語の看板が用意されているのも京都ならではです。

390メートルにも及ぶ商店街の中に様々なジャンルのお店を有する錦市場。食べ歩きやお買い物の時間も京都旅行の良い思い出になりますよ。

錦市場詳細

錦市場の程近く、京都発のおしゃれブランド「SOU・SOU」があります。こちらは一見北欧テイスト?と思うほどカラフルでモダンなテキスタイルが特徴。センス溢れる服飾雑貨などを販売するお店です。お店の外観も和モダンで素敵ですね。

子どもから大人まで使える身近な服飾雑貨などが揃います。

鮮やかなカラーと和をスタイリッシュに表現したテキスタイルが魅力。京都みやげにぴったりの和モダンなおしゃれ小物はおすすめですよ。

SOU・SOU詳細

京都駅を起点に1日で周ることができる観光スポットいかがでしたでしょうか?京都に行ったことがない方はもちろん、京都通の方でも何度も足を運びたくなるスポットなのではないでしょうか?拝観で心を癒し、商店街で食べ歩きや買い物を楽しむ、1日めいっぱい使って大満足間違いなしです。京都駅を降り立ったら、市バスなどを上手に利用するとより快適に周辺を周ることができますよ。あなたもぜひ京都観光を楽しんでくださいね。

PAGE TOP