瀬底山水の部屋プール

【瀬底山水】島時間にひたる旅…たった1棟のみ!インフィニティプール付きの貸別荘で暮らすように泊まる

2016年の10月、沖縄に新感覚の貸別荘が誕生しました。名前は「瀬底山水(せそこさんすい)」。場所は、沖縄本島から橋を渡ったところにある、小さな離島「瀬底島」にあります。自転車でも1時間ほどで回りきってしまうほどの、こじんまりとした島ではありますが、沖縄県内でも有数の美しさを誇る瀬底ビーチがあり日帰りで訪れる方も多くいます。そんな瀬底島に誕生したのが、今回紹介する「瀬底山水」。沖縄通の方から注目を浴びている、ホットなお宿であるのです。

瀬底山水の外観

出典:宿らん/瀬底山水

なんとこの宿は、たった1棟しかないということで、まるで自分の別荘感覚で泊まることができるのです。それも貸別荘という言葉では収まりきれないほどの、豪華設備が話題なのです。

瀬底山水のアプローチ

出典:宿らん/瀬底山水

建物は、階段や細めのスロープを上がった先にあります。

なお、那覇空港からは高速を使えば、約1時間45分ほどで到着することができます。最寄りは、許田IC。ドライブで景観を楽しみながら向かうのも、なかなか素敵なのではないでしょうか。また、急行バスで来ることも可能です。その場合は「やんばる急行バス」を利用し、本部港で下車します。そこから宿まではタクシーで約5分で到着することができます。

瀬底山水の玄関

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水の玄関ドア

出典:宿らん/瀬底山水

こちらのお宿の客室は2室。一棟貸し切りにすることもでき、その場合は最大8名まで宿泊出来ます。2家族での旅行にも最適ですね。

瀬底山水のドア景色

出典:宿らん/瀬底山水

玄関からはこの通り。コバルトブルーに輝く海が一望できます。

瀬底山水の客室

出典:宿らん/瀬底山水

建物自体は、コンクリートをつかったモダンな外観で、シティリゾートといった印象でしょうか。

瀬底山水の景色

出典:宿らん/瀬底山水

庭もあり、まさに別荘間隔。まるで自分の別荘のような感覚で宿泊できるのが、なんといっても一番の魅力でしょう。

瀬底山水の部屋プール

出典:宿らん/瀬底山水

そして最大のポイントは、このプール。なんと、部屋から直接入ることができるのです。暑い夏には、澄んだ水がすぐそばにあるということで、涼をとることもできそうです。大きさは7m×10mということで、貸切るには贅沢な広さとなっています。いっぽう深さは120cmから125cmあるので、お子様連れは注意が必要です。

瀬底山水の部屋プール2

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水の部屋テラス

出典:宿らん/瀬底山水

テラスには、リゾートにぴったりな、こんなビーチベッドも。心地よい風を受けながら、いつまでも寝転んでいたい、そんな気持ちにさせてくれそうです。

瀬底山水のテラスからの眺め

出典:宿らん/瀬底山水

それだけではありません。心地よい風とともに、この美しすぎる景色を1日中眺めることができるのです。

瀬底山水の庭眺め

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のプールからの眺め

出典:宿らん/瀬底山水

プールに入って眺めてみると、プールの水が海と一体化され、いわゆるインフィニティが楽しめます。

夜は明かりに照らされ、プールが神秘的な雰囲気に。カップルはロマンチックなムードが楽しめることでしょう。

瀬底山水のハンモック

出典:宿らん/瀬底山水

ハンモックもあります。なお、1棟貸切でない場合は、テラスの間の扉は閉められた状態です。玄関や駐車場はそれぞれ用意されているので、プライベートを守ることも可能です。

瀬底山水のテラス椅子

出典:宿らん/瀬底山水

ここではとにかく、時間がゆったりと流れていくのが感じられるはずです。

なお、プールは、4月下旬から10月下旬までの期間で使用が可能ですが、一方の客室しか使用しなくても、この宿自体が貸し切りとなるので安心です。一方プールを使用できない期間は、人数が多く貸切にしない限り、隣に別の方が泊まることもあります。ただしその間は小学生以下のお子様は宿泊ができないのでご注意を。もちろん、5月から9月のオンシーズンは貸切期間の為、小学生以下のお子様連れも宿泊が可能です。その場合、子供2名様までは、無料で宿泊することができます。

瀬底山水のテラスシャワー

出典:宿らん/瀬底山水

外には、体を洗い流すための水栓設備もあります。宿の前の海でシュノーケリングが可能ですし、歩いて1分ほどのところに、プライベート感のある小さなビーチが点在しています。そういった意味ではまさに天国。有名な瀬底ビーチまでも車で5分程度のところにあります。

瀬底山水のビートバン

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水の浮き輪

出典:宿らん/瀬底山水

ビート版や浮き輪といった遊具も用意されているなど、まさに至れりつくせり。シュノーケリングのセットもレンタルすることができるようになっています。

瀬底山水の客室

出典:宿らん/瀬底山水

部屋は驚くほど広く、2人では心もとないほどのスペース。約79平米と、かなりゆとりのある空間使いとなっています。

瀬底山水の客室ドア

出典:宿らん/瀬底山水

玄関から入ると、右手にリビングスペース、反対側にはベッドが置かれています。

瀬底山水の客室2

出典:宿らん/瀬底山水

ベッドはちょうど窓が見える位置に置かれており、朝起き上がるとこの景色。気分はもう最高です。

瀬底山水の客室3

出典:宿らん/瀬底山水

窓はこのように全開にすることができます。なんと贅沢な景色でしょう。

瀬底山水の客室4

出典:宿らん/瀬底山水

まるで大きな一枚の絵をみているようです。ただし絵と違うのは、匂いや空気の動きがあること。心からやすらいでいく自分を感じることができるでしょう。

瀬底山水の客室5

出典:宿らん/瀬底山水

なおリビングにはビーグ、いわゆるイグサがひかれ、モダンなインテリアの中にも琉球が感じられるよう工夫がされています。

瀬底山水の客室6

出典:宿らん/瀬底山水

小上がりにも琉球畳が使われています。さらっとした肌ざわりなので、こちらで横になっても気持ちよさそうですね、

瀬底山水のベッド2

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のベッド

出典:宿らん/瀬底山水

こちらの部屋のベッドは、GETHAという、天然ラテックスを使ったマットレスをチョイス。やや柔らかめで、自然な寝心地が楽しめます。いっぽうもう一つのお部屋は、やや硬めのタイプ。メーカーはフランスベッドのものを使用しています。

瀬底山水の洗面室

出典:宿らん/瀬底山水

玄関をそのまま進んだ先には、洗面エリアがあります。

瀬底山水の洗面室2

出典:宿らん/瀬底山水

そしてその横には、トイレや収納庫があります。

瀬底山水のトイレ

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のトイレ2

出典:宿らん/瀬底山水

トイレも新しく、気持ちよく使用することができます。

瀬底山水の洗濯機

出典:宿らん/瀬底山水

収納庫をあけると、なんと洗濯機と乾燥機が。これなら水着や濡れた衣類を洗うことができます。生活感を感じさせないように、すのこ風の扉で仕切られていることにも好感が持てますね。なお、洗剤は用意されているので、持参する必要はありません。

瀬底山水の洗面台

出典:宿らん/瀬底山水

扉がなく明るい雰囲気の洗面台は、まるでシティホテルのようにお洒落で、気分があがります。

瀬底山水の洗面台2

出典:宿らん/瀬底山水

また、壁タイルといい、洗面ボウルといい、自然の岩肌を感じるようなこだわりのセレクションに、思わずうなってしまいます。実は、この宿、オーナーの強いこだわりで、「やむちん」と呼ばれる沖縄陶器を諸所にとり入れているとのこと。こういった小さなところにも、沖縄らしさや高級感が感じられ、気分があがってまいります。

瀬底山水のタオル

出典:宿らん/瀬底山水

タオルはこの通り、同行者のものと区別がつくよう、色分けされたものが用意されています。

瀬底山水のコップ

出典:宿らん/瀬底山水

湯飲みやアメニティなどもばっちりです。

瀬底山水の基礎化粧品

出典:宿らん/瀬底山水

基礎化粧品は使い切りタイプが用意されています。ハイビスカスをつかったもので、南国らしい気分を味わうことができます。

瀬底山水の風呂

出典:宿らん/瀬底山水

そして次はお風呂です。入り口がガラス戸になっているほか、大きな窓が備えられたバスルームは、眩しいくらいに明るくかつスタイリッシュで、ぐんと好感度があがります。

瀬底山水のフロイス

出典:宿らん/瀬底山水

桶や椅子など直接肌に触れるものは、あえて木のぬくもりが感じられる品が用いられています。

瀬底山水のバスルーム

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のバスルーム2

出典:宿らん/瀬底山水

湯船は、まるで外国の雑誌に出てくるようなお洒落なもので、新しくきれいで気持ちよく湯あみが楽しめそうです。

軟水器を使用されているそうで、初めての方は少しぬるぬるとした印象を受けるかもしれませんが、肌には優しかったように感じました。

出典:プライベートプールもあり、穴場の小さな離島で目の前の海の景色を独り占めできる宿/瀬底山水

瀬底山水のバスルーム3

出典:宿らん/瀬底山水

カーテンをあければ、プールや、コバルトブルーの海を眺めることができます。

瀬底山水のシャンプーセット

出典:宿らん/瀬底山水

バスアメニティには、オーガニックのものが用意されています。

瀬底山水のバスローブ

出典:宿らん/瀬底山水

アメニティは歯ブラシやバスソルト、ボディタオルと必要最低限のもののみでありますので、シャワーキャップやコットンなどが必要な方は、持参するようにしましょう。

瀬底山水のキッチン

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のキッチン2

出典:宿らん/瀬底山水

玄関入ってすぐわきには、ミニキッチンがあります。

瀬底山水のキッチン3

出典:宿らん/瀬底山水

ここには、冷蔵庫だけでなく、シンクやコンロ、そして現在はトースターや電子レンジも置かれているので、本格的な調理も可能です。

瀬底山水の冷蔵庫

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のコップ類

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水の皿

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水の鍋

出典:宿らん/瀬底山水

食器やグラス、カトラリーのほか、お鍋やフライパンも大きさ別で用意されているなど、コンドミニアム的な役割もあります。まさに暮らすように泊まれる宿ということで、憧れの別荘生活が体験できるのです。

瀬底山水の急須

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のお茶類

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のコーヒー

出典:宿らん/瀬底山水

コーヒーや沖縄らしいさんぴん茶の用意もあります。

瀬底山水のバーベキューセット

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水のバーベキューセット2

出典:宿らん/瀬底山水

なお、夕食はつきませんが、バーベキュー器具の用意も可能だそうです。そのほか、周辺にあるお食事処のメニューやスイーツをテイクアウトができますので、コンシェルジュに相談することが可能です。

瀬底山水の朝食

出典:宿らん/瀬底山水

朝食も別料金で頼むことができます。

瀬底山水の朝食2

出典:宿らん/瀬底山水

クロワッサンやキッシュのほか、朝一で買ってきたばかりという「ゆし豆腐」やおにぎり、フルーツなど。内容的には盛り沢山で大満足できるはずです。

瀬底山水の豆腐

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水の朝食にぎり

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水の朝食3

出典:宿らん/瀬底山水

瀬底山水の朝食デザート

出典:宿らん/瀬底山水

ひとつひとつ手の込んだお料理の味に、きっと大満足できることでしょう。もちろん、あらかじめ食材を用意して、別荘のように調理してもいいですよね。

とにかくロケーションも眺望も最高なうえ、宿としての質の高さもあり、1泊だけでは物足りない気持ちになってしまいそうです。

以上、インフィニティプールが魅力の、「瀬底山水」をご紹介してきました。

住むように滞在できるコテージということで、訪れれば、のんびりと島時間を体験することができます。

街灯 子供の頃から街灯マニアな私。 瀬底大橋を照らす重要脇役の街灯達。変わりない様で少しづつこの数年で実は変化を遂げております。 オレンジ色の昭和な街灯から、何故かLEDな平成タイプを交互に入れ込む不思議なアプローチへ。 平成タイプより昭和タイプを好む私としては変わりゆく時代の流れに少し寂しさをかんじていたのですが、今は、これはこれで見事な融合を見せておりとても可愛らしく橋を道を照らしてくれております。 街灯が光りだす時間、山水から、そして最寄りスーパーBig駐車場からの眺めもまた格別です。 #忘れられない島時間をあなたに #okinawa #本部町#小島#瀬底島#一棟貸し切り#プール付き#ヴィラ#瀬底山水#宿泊#隠れ家#沖縄旅行#旅#街灯#空#夕日#瀬底大橋#橋#藍#光#LED#ノスタルジー#島時間#風景#街灯マニア

A post shared by 宮城美香 (@kukuru663sansui26) on

夏は今から始まります。ぜひ、この瀬底大橋をこえ、「瀬底山水」を訪れてみてください。

PAGE TOP