松島佐勘 松庵のアプローチ

【松島佐勘 松庵】日本三景「松島」の新しい過ごし方。静かな入り江の宿で繊細な懐石料理をいただく休日

「松島」といえば、宮城県の松島湾の内外にある、大小260余りの諸島のこと。もともとは、高低差のある松島丘陵があり、それが沈水して出来た「沈降地形」と言われています。この海と島とが織りなす造形美は、多くの人々を虜にし、日本三景のひとつとしてその名を馳せています。そんな松島の定番観光といえば、1日何便も就航している遊覧船で、いくつかの島巡りを楽しむことです。しかし、船のエンジン音を聴きながら、ほんの短い時間で、ほかの観光客とともに島を眺めるのでは、本当に松島を十分に堪能することは、実は難しいことなのではないでしょうか…。そこで、松島に再訪する方、または、ワイワイ盛り上がるより、じっくりと旅したい、そんな大人心をお持ちの方には、松島をゆっくりと感じられる、松島の新しい過ごし方を提案したいと思います。

松島佐勘 松庵のアプローチ

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そんなことを可能にしてくれる宿が、今回ご紹介する「松島佐勘 松庵( まつしまさかん しょうあん)」です。場所は、松島をめぐる観光船が就航する港からはやや離れたところにある、松島に突き出た岬にあります。中心地から田んぼ道を抜けて走ると、松林に囲まれたその宿を見つけることができます。観光地の喧騒とは無縁。潮風に包まれ、ひっそりとたたずむお宿。まさに大人の休息にはぴったりの隠れ家と呼べるのではないでしょうか。

松島佐勘 松庵の外観

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松林の中を渡る、よく手入れされた橋を進むと。水のせせらぎの中、品格のある面構えの宿が現れます。

松島佐勘 松庵のサロン

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

中にはラウンジ「くら」と呼ばれる、意外なほど華やかな空間が広がっています。花が描かれた紫色の絨毯に、陽光が差し込む背の高い窓。そして品の良いソファやチェア、それからガラスのテーブル。一流ホテルのような優雅な気分に浸ることができます。

松島佐勘 松庵のサロン2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵のサロン3

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

一角には厳選された書籍も並んでいます。心地よい空間でお気に入りの本をパラパラとめくる…そんな何気ない行動こそ、休日を本物の休息とさせる贅沢な時間となるのではないでしょうか。

松島佐勘 松庵のフリードリンク

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

ティータイムにはドリンクと焼き菓子のサービスも。ついつい足を運んでしまう、そんなスペースとなっています。

松島佐勘 松庵のフロント

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

この宿は、JR松島駅からタクシーで約15分程度ですが、送迎サービスがあるのでVIP気分で宿に向かうことができます。また松島海岸インターチェンジからは、20分ほどで到着。いづれもアクセスしやすいのが特徴のひとつとなっています。また全11室という小規模の宿ということもあるせいか、スタッフの応対もスムーズで行き届いており、終始気持ちよい滞在ができると、旅慣れた人たちの間でも話題になっていることも特徴です。

松島佐勘 松庵のエレベーター

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

また、品の良さと程よい華やかさ。それが館内のインテリアの特徴でもあります。

客室

客室の種類は全部で3つ。一番シンプルな一間タイプ、ベッドがついた二間タイプ、そして15畳一間に露天風呂がついた贅沢な客室とがあります。一間タイプのお部屋でも、12.5帖と14帖を選ぶことができるので、予算とお好みに合わせた選択が可能です。

松島佐勘 松庵の客室

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

今回はその中でも、14帖一間の客室をご紹介していきたいと思います。

松島佐勘 松庵のウエルカムドリンク

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

まずはウエルカムドリンクをいただきます。今回は7月に供されたお茶菓子ということで、つるんとした喉ごしが楽しめる水菓子と、冷たいお抹茶の提供。これだけで涼を感じさせ、移動の疲れが吹き飛んでいきそうですね。

松島佐勘 松庵の客室2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

お部屋は、品のある和室。

松島佐勘 松庵の客室3

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

真っ白な障子に、真っ白なふすま、畳もすべてよく手入れされており、非常に好感度があがります。

松島佐勘 松庵の客室4

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の客室5

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

また、14帖もあるということで、かなり広々。2人で過ごすには、かなりゆとりが感じられるのではないでしょうか。

松島佐勘 松庵の客室6

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

床の間には生花も飾られ、一人一人のお客様が快適に過ごせるよう些細な努力も怠らない、宿の真剣な気持ちが伝わってきます。

松島佐勘 松庵の客室7

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

本間のほかに、板の間仕様の広縁もあり、開放的で大きな窓がしつらえてあります。

松島佐勘 松庵の客室8

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

本間と広縁の間は障子で仕切ることができるので、独立したスペースとして使用することも可能です。

松島佐勘 松庵の客室9

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

広縁には椅子が2脚とテーブルが。

松島佐勘 松庵の広縁

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そして窓の先にはこの景色。岬にそっと佇むこの宿からは、スタンダードの部屋でもこんな素晴らしい景色をのぞむことができるのです。

松島佐勘 松庵の眺め

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

ここは小さな入り江。とにかく静かで穏やかな湾を堪能することができます。また、松島を、パンフレットで見るよくある角度からではなく、岬側から見るというのもオツな愉しみ方なのではないでしょうか。さらに、部屋から見ることができるということで、滞在中はいつでも好きなときに眺めることができるのです。これぞ本当の贅沢なのではないでしょうか。

松島佐勘 松庵の鏡台

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

広縁の一角には畳敷きの場所があり、小さい、けれども十分機能的な鏡台が備えられています。

松島佐勘 松庵の電気

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

さりげなく目を天井に向けると、照明器具にもこだわりが感じられます。まるで梅の花のような形。伊達政宗が朝鮮から持ち帰り、いまも瑞巌寺境内にあるという梅を意識してのことでしょうか。いづれにせよ、ほっこりとした雰囲気で好感がもてます。

松島佐勘 松庵のセーフティボックス

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵のテレビ

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

もちろん、テレビやセーフティボックスなど、基本的な設備も完備しています。

松島佐勘 松庵のミニキッチン

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

またお茶やコーヒーセットなどが置かれた場所には、水道がついており、ミニキッチンのような感覚で使用することができます。

松島佐勘 松庵のコーヒーセット

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

カップ類ももちろん完備しています。

松島佐勘 松庵の冷蔵庫

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

冷蔵庫の中身は、清涼飲料水のほか、アルコールも用意されています。

松島佐勘 松庵のトイレ

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

また驚くべきなのは、トイレ。なんと一般的なウォッシュレットのほか、男性用の小便器も完備。手洗い場も洗面台のようにしっかりとしており、快適に過ごすことができそうです。

松島佐勘 松庵の洗面台

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

もうひとつ特筆すべきはこちらの洗面室。なんと2つの鏡に2つの洗面ボウルのダブル洗面になっています。真ん中に窓もあり、採光がとれるだけでなく、その先に見える林が穏やかな気持ちにさせてくれます。

松島佐勘 松庵の洗面台2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

洗面台には物を置けるスペースも確保。2人同時に身支度しても、快適に使用することができるようになっています。

松島佐勘 松庵の基礎化粧品

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

基礎化粧品類は、ボディローションからアウターシェーブローション、ヘアトニックなどが用意されています。特に男性はアメニティが充実ということで荷物を大幅に減らすことができそうです。

松島佐勘 松庵のアメニティ

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

アメニティは、歯ブラシや綿棒などのほか、入浴剤も用意されています。

松島佐勘 松庵のドライヤー

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の浴衣セット

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵のパジャマ

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

ドライヤーなどの備品も完備。また、浴衣セットは、入浴時に1組用意されるほか、就寝時に新たな1組をいただくことができます。なお、浴衣でなくこのようなパジャマを希望することもできるのも、ポイントです。

松島佐勘 松庵のシャンプーセット

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

シャンプーセットももちろん完備。しかも一流ブランドであるPOLA製いうことで、安心感をもって使用ができます。

松島佐勘 松庵のシャワー

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の風呂

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そして浴槽はなんと檜の樽風呂。壁も檜なので気持ちよく湯あみが楽しめそうです。また、湯船自体がかなり広いので手足をゆっくりと伸ばすことができそうですね。

大浴場

松島佐勘 松庵の脱衣所

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

次に大浴場をご紹介していきたいと思います。大浴場は2か所。男女で入れ替え制になっています。

松島佐勘 松庵の脱衣所2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

脱衣かごがたっぷりと用意されていると同時に、タオルも置かれています。そのため、部屋から持参する必要はなく、毎回新しいタオルを使用することが可能です。

松島佐勘 松庵の水

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

冷水サービスも万全。入る前、入った後で、しっかりと喉を潤すことができるようになっています。

松島佐勘 松庵の洗い場

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵のシャンプーセット

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

洗い場はモダンな印象で、シックにまとめられています。シャンプーセットや洗顔フォームをはじめ、男性にはシェービングクリームなどが、しっかりと用意されているようです。

松島佐勘 松庵の内風呂

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

内風呂からは露天風呂をはじめ、松林をすっきりと眺めることができるようになっています。衝立がないため、視界性がよく、中でも気持ちよく湯あみが楽しめそうです。

檜の内風呂 #松庵 #日本三景松島 #親孝行 #記念日 #大人の隠れ家 #絶景 #自分へのご褒美

A post shared by MATSUSHIMA JAPAN RYOKAN SHOAN (@shoan_matsushima_ryokan) on

朝にはこのように気持ちの良い陽光が、優しく降り注ぐ、そんな大浴場となっています。

松島佐勘 松庵の外風呂

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

外風呂からは、この森林の鮮やかな緑と、木々の放つ新鮮な香りを、ダイレクトに楽しむことができます。

松島佐勘 松庵の外風呂2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

周りに宿などがないため、とにかく視界性もよく、静かな時間が流れています。まさに大人の隠れ家といった印象です。

松島佐勘 松庵の別脱衣所

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

もうひとつのお風呂は、また趣が異なります。

松島佐勘 松庵の脱衣所2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

とはいえ、脱衣所やタオルなどの備品に関しては、同じように整えられているのでご安心を。

松島佐勘 松庵の洗い場2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の内風呂

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

こちらは円形の広々とした湯船に、大きな窓が多方向にしつらえられています。まるで、緑の絵画を見ているかのように感じられることでしょう。

松島佐勘 松庵の外風呂

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

外には、大きな樽風呂が。なみなみと注がれたお湯は、そっと入っても、お湯が樽からこぼれ落ちます。

松島佐勘 松庵の外風呂2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

微かに潮風を感じながら目を閉じると、なんとも贅沢な気分に浸れることでしょう。

お食事

松島佐勘 松庵の食事処

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

食事は、一般的にはレストラン「海音」利用となりますが、お部屋でいただくことも可能です。レストランの場合は、個室もあるので安心です。

松島佐勘 松庵の景色

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

テーブル席からは松島を眺めることも可能です。

松島佐勘 松庵の夕食

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

いただけるのは、奇をてらわない本格的な懐石料理。しかも、宮城の松島という立地を生かし、海の恵みをふんだんに取り込んでいるのが特徴なんだとか。

松島佐勘 松庵の夕食2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

今回ご紹介するのは、7月のある日のメニューということで、どこか涼しさを感じる一皿となっています。

松島佐勘 松庵の夕食3

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

しかし何より驚くのは、一品一品の丁寧なつくり。一皿に盛られた前菜も、一つ一つ物語がある、そんな印象がいたします。こちらは雲丹プリン。濃厚なウニの味わいを生かしつつ、するっとお口の中に溶けていく夏にぴったりな一品です。

松島佐勘 松庵の夕食4

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

こちらはシャコの砧巻き。歯ごたえも、そのうまみも、存分に楽しめるよう工夫されているのがわかります。

松島佐勘 松庵の夕食5

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

こちらは、仙台味噌をのせたチーズクリーム。地元ならではの味わいです。

松島佐勘 松庵の夕食5

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

なんとも上品に変身したのは、サツマイモの甘煮。なんてことのないメニューも、絶妙な甘さと食感で、さすが、ハイクラス宿といった印象です。

松島佐勘 松庵の夕食6

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

かわいらしい籠の中から顔を出しているのは、茶豆。器も楽しめるのが、さすがといったところ。

松島佐勘 松庵の夕食7

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

ひときわ涼やかな姿でたたずんでいるのが、たこの柔らか煮。ごぼうの胡麻和えが添えられています。まだ青々としたモミジが盛夏の季節を感じさせてくれます。

松島佐勘 松庵の夕食8

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そしてこちらは味噌茄子の浅漬け。前菜一皿でも、とにかく非常に手の込んだつくりに、今後のお料理への期待感も、ますます高まっていきそうです。

松島佐勘 松庵の夕食9

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そして次は、東北地方名産のホヤ真薯薄葛仕立て。やや見た目がグロテスクなホヤですが、なんとも上品に変身しました。また、透き通った汁にはホヤのうまみがたっぷり。思わずうなる一品です。

松島佐勘 松庵の夕食10

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

次はお造り。ウニは殻付きで登場。野趣あふれる大胆な盛り付けとなっています。

松島佐勘 松庵の夕食11

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

なお、別注とはなりますが、仙台名物の牛タンを頼むことも可能です。

松島佐勘 松庵の夕食12

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そして次は牛蒡蒸し。新鮮な牛蒡の香りが、食欲をそそります。

松島佐勘 松庵の夕食13

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

次は、メインの仙台黒毛和牛のステーキ。焼き物は肉料理か魚料理を選ぶことができます。

松島佐勘 松庵の夕食14

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そしてこちらは、仙台トマトの甲州煮。芳醇な香りがお口の中いっぱいに広がる一品です。

松島佐勘 松庵の夕食15

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そして次はお腹に優しそうなこんな一皿。蔵王茄子と穴子の冬瓜餡仕立て。柔らかくて優しい味わいに、ほっこりと体が休まっていきそうです。

松島佐勘 松庵の夕食16

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の夕食17

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そしてこれらのお食事を締めくくるのは、釜焚きご飯。お米一粒一粒がたち、ご飯だけでも美味しく感じられます。

松島佐勘 松庵の夕食18

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

鯛フレークと一緒にいただくこともできます。

松島佐勘 松庵の夕食19

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の夕食20

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

ほかに、香の物と、仙台味噌仕立ての汁と一緒にいただきます。

松島佐勘 松庵の夕食21

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

デザートは、バニラアイスのほか、滑らかな舌触りが楽しめるブラマンジェ。季節のフルーツ添えということで、このときはサクランボが添えられています。

松島佐勘 松庵の夕食22

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

とにかく、一皿一皿妥協のない、丁寧なつくりの懐石料理といった印象でした。旬のものをどうすれば一番美味しいかを常に考えるだけでなく、松庵ならではの技と心を添えたお料理なのだとか。確かに宿の言葉通り、これなら大人の方も満足いただけるはず。ご両親を連れ添っての旅行にも、最適なのではないでしょうか。

松島佐勘 松庵の夜食

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

また夕食で食べきれなかった白米、または釜飯は、夜食用におにぎりとして届けていただけます。

松島佐勘 松庵の朝食

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

朝食は膳物となり、和食膳またはパン食膳を選択することが可能です。

松島佐勘 松庵の朝食ジュース

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

まずはお目覚めのトマトジュースから。

松島佐勘 松庵の朝洋食

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

パン御前を選択された方には、トーストの他、クルミパンやクロワッサンなど数種類のパンが供されます。

松島佐勘 松庵の朝食2

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そしてこちらはかぼちゃのポタージュ。

松島佐勘 松庵の朝食3

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の朝食5

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

サラダや温泉卵など定番の朝メニューが並んでいます。

松島佐勘 松庵の朝食6

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の朝食7

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

ちょっと変わっているのがこちらの、チーズ。豆乳でつくったクリームチーズだそうです。

松島佐勘 松庵の朝食8

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の朝食9

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そして、鶏の塩こうじ焼きとエリンギ。結構なボリュームなので、食いしん坊の方も満足できる内容なのではないでしょうか。

松島佐勘 松庵の朝食10

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

こちらは烏賊シュウマイと蒸し野菜。

松島佐勘 松庵の朝食11

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

蒲鉾は、自分で好みの程度に焼いていただくことができます。

松島佐勘 松庵の朝食12

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

そして松島名物の「松島こうれん」も供され、地元ならではの素材や料理を交えた、ボリュームあふれる朝食となっています。

松島佐勘 松庵の朝食フルーツ

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の朝食13

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

松島佐勘 松庵の朝食14

出典:宿らん/松島佐勘 松庵

デザートもしっかりと出ます。朝苦手な方は、しっかりとお腹を空かせてから席に着くことをおすすめします。

#松庵 #日本三景松島 #旅館 #一の宿倶楽部 #japan #ryokan #trip

A post shared by MATSUSHIMA JAPAN RYOKAN SHOAN (@shoan_matsushima_ryokan) on

さて、三陸の新鮮な魚介類をふんだんに取り込んだ、宿の技が光る渾身の懐石料理が楽しめる宿、「松島佐勘 松庵」をご紹介してまいりました。

また、松島湾に面した岬にあるということで、部屋にいながらにしてあの絶景を、好きな時に好きなだけ眺めていられるということも、一番の魅力であるということに変わりはありません。

さらに、わずか、11室という小規模宿である強みを生かして、きめ細かいおもてなしも受けられる宿でもありました。

次は、あなたの番です。今度松島に行く際には、ぜひ、この松島湾をのぞむ「松島佐勘 松庵」にて、贅沢な休日をお過ごしください。きっとその旅で、かけがえのない充足感を得られることでしょう。

PAGE TOP