料理旅館 滝寺荘の外観

【料理旅館 滝寺荘】迫力ある闘竜灘を鑑賞しながら、贅沢すぎる鮎尽くし会席料理を堪能する。

兵庫県のやや南よりの中部に位置する加東市。中国山地から連なっている山や感染の本流となる大きな川など自然に溢れているのが特徴です。そんな加東市を代表する旅館といえば「料理旅館 滝寺荘」。加東の自然に囲まれ、加古川の名勝地として知られる「闘竜灘」を眼下に望むことが出来ます。もちろん、客室からも望むことが出来ますよ!鮎の名所としても知られる闘竜灘から獲れた鮎を使用し、豪華で贅沢な鮎尽くしの会席料理をいただくことも出来るのです。季節によっては、川から飛び顔を出す鮎を鑑賞出来るかもしれません。お部屋からの景色だけでなく、料理まで美しい滝寺荘で旅の疲れを癒して見ては?それでは今回は、季節に合わせたハイクラスのお料理を贅沢に堪能することが出来る癒しの日本旅館「料理旅館 滝寺荘」をご紹介します 。

日本ならではの落ち着いた空間の中で堪能出来る、贅沢・絶品料理「鮎尽くし会席」!

料理旅館 滝寺荘の外観

出典:宿らん/滝寺荘

JR加古川線「滝駅」から、歩いて5分ほどの場所にある、日本旅館ならではの落ち着いた空間で絶品料理を堪能することが出来る「料理旅館 滝寺荘」。中国自動車道 滝野社ICから車で5分ほどで着く場所にあります。有料駐車場ではないので、車で行きたいという方も安心ですね!旅館の目の前には兵庫県の一級河川でもあり兵庫百景に選ばれている「闘竜灘」があります。川床には変わった形をした岩や石が数多くあり、その間を抜けようとする落水が豪快なリズムを刻みながら見る人々を魅了します。まるで、龍が戦っているかのようにダイナミックな自然のパワーを間近で感じながら旅を楽しむことが出来ます。さらに、滝寺荘といえばなんといっても四季に合わせた新鮮な料理!特に、5月頃から秋頃に期間限定で提供されている「鮎尽くし会席」は絶品です。闘竜灘で漁れた新鮮な鮎を使用しており、高い評判を得ています。また、寒くなるとぼたん鍋や本鴨鍋などが期間限定で登場し温かい鍋を求めて多くのお客様が訪れているのです。それでは、料理旅館 滝寺荘の魅力をさらに探っていきます!

料理旅館 滝寺荘の館内

出典:宿らん/滝寺荘

館内に入ってすぐ、ゆったりとした時間が流れているのがわかります。全体的に明るくシンプルな造りになっていました。

料理旅館 滝寺荘のフロント

出典:宿らん/滝寺荘

フロント

料理旅館 滝寺荘のロビー

出典:宿らん/滝寺荘

ロビーは、広すぎず狭すぎずといった旅館らしい佇まいです。

滝寺荘 ~客室~

料理旅館 滝寺荘の客室フロア

出典:宿らん/滝寺荘

まるで軒を連ねているかのような設計の客室は、昔の日本を映し出しているかのようです。様々なタイプのお部屋がある滝寺荘ですが、その中でも今回は「南天」というお部屋をご紹介していきます。それでは早速、入ってみましょう!

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

玄関は、広めに造られています。中に入った瞬間から和室ならではの温かい空間を感じることが出来ますよ!

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

客室「南天」は、和室が一間と広縁という間取りになっています。日本らしさがある昔ながらの風情が漂う畳敷きになっており、壁のカラーも畳に合わせられているせいかお部屋がより広く感じます。机や椅子からも「和」ならではの風を感じることが出来るのです。そんな滝寺荘で大切な人とのかけがえのないひと時をお過ごしください。

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

客室には、浴衣やバスタオルが準備されていました。大浴場に行く際には、客室からバスタオルを持っていく必要があります。忘れないようにしましょう!

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

居間のすぐそばに広縁があります。

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

広縁には机と椅子、クッションが用意されており景色を眺めながら寛げるようになっています。

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

広縁の大きな窓からは、兵庫県を代表する名勝地として知られている「闘竜灘」を眼下に望むことが出来ます。

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

布団

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

居間にはテレビが置かれています。

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

セーフティーボックスや電話も置かれていました。セーフティーボックスが置いてあると安心ですよね!

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

エアコンもあるので、自分好みの空調にすることが出来ます。

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

冷蔵庫

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

お茶セット

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

洗面所は、明るく清潔感があります。ハンドソープが準備されていました。

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

客室に置いてあるアメニティーはコップと歯ブラシのみなので、基礎化粧品などは自分で用意していったほうが良いでしょう。

※大浴場には、POLAエステロワイエの基礎化粧品が置かれています。

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

ドライヤーは客室にもあるので、温泉に入ったあとはお部屋でゆっくりと髪の毛を乾かしても良いですね!

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

トイレは、狭すぎず広すぎず落ち着いて入ることが出来る広さになっています。

滝寺荘 ~大浴場~

■ 岩風呂

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

まるで秘湯に来たかのような幻想的な雰囲気を持つ「岩風呂」。四方八方どこを見ても岩ばかりなのですが、その大胆さと温泉ならではの癒しの融合を肌で感じることが出来るのです。それでは早速、中に入ってみましょう!

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

料理旅館 滝寺荘の客室

出典:宿らん/滝寺荘

脱衣所は全体的に広々としており洗面器が3つに、扇風機やカゴ、棚などが置かれていました。照明が明るく、清潔感がある脱衣所になっていますよ!タオルや基礎化粧品は十分に用意されているので、持参して行くものはバスタオルだけで大丈夫です。

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

浴場には、洗い場が全部で3つあります。

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

岩の間からは草木が生えており、神秘的な世界で温かい湯を堪能することが出来るのです。

■ 桧風呂

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

桧ならではのぬくもりを肌で感じることが出来る「桧風呂」。大きな窓があるのが特徴で、窓から差し込む太陽の光が美しく温かい空間を作り出してくれるのです。ほのかに桧の香りが漂い心身ともに癒される温泉になっています。それでは早速、中に入ってみましょう!

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

脱衣所には、洗面器が2つとカゴ、棚が用意されています。タオルや基礎化粧品は十分に用意されているので、持参して行くものはバスタオルだけで大丈夫です。

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

料理旅館 滝寺荘の大浴場

出典:宿らん/滝寺荘

浴場内は広々としており、ストレスのない温泉タイムを過ごすことが出来ます。大きな窓からは外の景色が見えるようになっており、季節の移り変わりとともに温かい湯を堪能することが出来るのです。

滝寺荘 ~お食事~

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

夕食、朝食ともにお食事処でいただきます。個室でいただくことも出来るのですが、その場合は1人1000円の別途料金が必要になりますのでご注意ください。お料理にはコースやプランがいくつかあり選ぶことが出来ます。滝寺荘は、季節に合わせた旬の素材を活かした料理を楽しむことが出来る旅館として多くの方が訪れるのです。その中でも有名なのが「鮎づくし会席」!5月から秋頃までの季節限定で作られており、新鮮で贅沢な味わいを心ゆくまで堪能することが出来ます。その他にも、季節限定として鱧会席や松茸会席、ぼたん鍋や本鴨鍋を頂くことが出来ますよ!どんな季節に宿泊しても豪華な夕食をお楽しみいただけるのです。今回は、鮎尽くし会席をご紹介します。

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

季節の先付

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

旬菜五種盛合せ

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

鮎の姿造り

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

鮎寿司。こちらの料理は滝寺荘の名物として知られ、多くの方に愛されています。また、お土産として販売もしているので新鮮な鮎の味わいをぜひ親しい方と分かち合いください。

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

鮎おこげ餡かけ

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

鮎塩焼き

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

鮎の飴炊き

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

鮎川柳鍋

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

若鮎の天麩羅

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

鮎御飯

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

赤だし味噌汁

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

すいか

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

続いては、朝食のご紹介です。

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

爽やかな朝にぴったりのシンプルな朝食。

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

ほうれん草のお浸し

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

サラダ

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

香の物

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

白飯

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

お味噌汁

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

炊き合わせ

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

だし巻き玉子、鮎の一夜干し

料理旅館 滝寺荘の料理

出典:宿らん/滝寺荘

湯豆腐

※献立は月替わりとなっています。今回ご紹介したのは、2017年5月下旬の「鮎尽くし会席」の献立です。

昔ながらの日本を思わせるようなデザインが美しく、古き良き日本の姿を見事に表現した「料理旅館 滝寺荘」をご紹介しました。和をベースに木のぬくもりや温かいカラーを加えた造りは、不思議なほど心も体も癒されるような寛ぎの時間を与えてくれます。アクセスの良い旅館ということもあり、兵庫県の観光スポットを回るという方が多いと思いますが、安心してください。しっかりと体を休めることが出来ますよ!寛ぎ空間が広がるお部屋だけでなく、幻想的な空間が広がる岩風呂やゆったりとした時間が流れる桧風呂、さらに贅沢すぎる鮎尽くしのお料理まで、五感を刺激しながらあなたの旅を彩ってみてください。あなただけの休日をあなたらしく。観光やビジネスなどで兵庫県にお越しの際は、ぜひ加東市へお越し下さい。

PAGE TOP