楓音の風呂2

【離れの宿 楓音】2017年1月、那須・渓流沿いに開業!かけ流しの湯と美食が愉しめる、大自然に抱かれし宿

人気の観光地、那須…。その人気の度合いは、誰もが認めるほど。関東在住であれば、誰もが一度は行ったことのある場所として挙げられるのではないでしょうか。そう言えるほど、定番中の定番のスポットと言えます。

そのなかでも塩原といえば、古風な旅館などが多い場所でもあります。しかし、今年1月にオープンした宿は、程よく和の雰囲気を漂わせた、スタイリッシュなお宿。施設もお料理も、ワンランク上のものを提供してくれる、おとなのための旅館となっているのです。しかも、那須塩原のなかでも、わりと上流で自然豊かな場所にあります。そのため、塩原には何度か訪れたことがあるなんて方も、新鮮な思いで楽しめることでしょう。

楓音(かのん)の外観2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

その旅館の名は、「楓音(かのん)」。同じく那須塩原にある「四季味亭ふじや」の姉妹館として、2017年1月にオープンしました。

四季味亭ふじやに関連する記事ー
【四季味亭ふじや】絶品料理に定評あり!わずか6室のハイクラス旅館で極上のひと時を過ごす

楓音(かのん)の外観3

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

この宿の特徴は、全室離れになっていること。また、各客室に露天風呂が備えられているので、お籠りができます。

楓音(かのん)の外観

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

さっそくその中を拝見してみましょう。

楓音(かのん)のエントランス

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ちなみに最寄り駅は、上三依塩原温泉口駅。そこからはバスで約10分ほど。または、那須塩原駅よりバスで、60分ほどとなります。なお、車で訪れる場合は、西那須野塩原ICより、約30分ほどで到着することができます。

楓音(かのん)のロビー

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

玄関からなかに入ると、落ち着きのあるロビーが広がっています。

楓音(かのん)のロビー2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

どっしりとしたソファが置かれており、こちらでゆったりとチェックイン手続きを行うことができます。

楓音(かのん)の色浴衣

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

傍らには、さまざまな色や柄の浴衣が並べられています。

楓音(かのん)のロビードリンク

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ロビーにはセルフドリンクコーナーがあり、各種飲み物をいつでも自由にいただくことができます。

楓音(かのん)のロビードリンク2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音(かのん)のセルフバー

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

また、15時から17時半までと、21時から23時の間には、なんと生ビールサーバーまで用意していただけます。生ビールだけではありません。21時から23時の間には、日本酒やカシス、梅酒、焼酎、ウィスキーなどの他のアルコール類まで用意されるのです。

楓音(かのん)のスナック

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ちょっとしたおつまみもあるので、楽しい夜が過ごせそうですね。

なお、部屋に持ち帰ることも可能なのもポイントのひとつとなっています。

楓音(かのん)のウエルカムスイーツ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

さて、まずはチェックイン手続きとともに、おもてなしの甘味をいただきます。季節により内容は変わりますが、このときはみずみずしい梨です。季節の果物の甘味と水分が、体の隅々にまでいきわたる感じがして、素敵な一日を予感させてくれるでしょう。

楓音(かのん)のウエルカムドリンク

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

また飲み物も同様です。ウェルカムドリンクは、スパークリングワイン、生ビール、玄米茶やジュースなどから選択することができ、移動の疲れをすっきりと拭い去ってくれるに違いありません。

楓音(かのん)の外廊下

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

さて、手続きを終えたら、部屋へと案内していただきます。母屋から各お部屋まではこのようなぜん通路でつながっており、年配の方にも嬉しい、バリアフリーとなっています。しかも屋根付きなので、雨が降っても安心して行き来することができます。

楓音(かのん)の配置図

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

お部屋は全部で7室。ロケーションも抜群ですが、すべての部屋が箒川を望むように並んで建てられているのもポイント。また、全部屋に温泉露天風呂、お庭、マッサージチェアなどがありますが、洋室、和洋室、特別室と3タイプのお部屋に分かれています。

楓音(かのん)の玄関

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

今回はそのうち、ロビーにほど近い、洋室タイプの「はなみずき」というお部屋をご紹介したいと思います。

楓音(かのん)のお香

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

玄関を入ると、すがすがしい、茶香炉の香りがあたりを漂っています。到着に合わせて、たいてくれているのでしょうか。さりげない気遣いが心にしみわたります。

楓音(かのん)の客室

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

お部屋は、スタイリッシュな雰囲気で、ワンルームタイプになっています。

楓音(かのん)のベッド

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音(かのん)の客室2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

一段上がったところにベッドが置かれており、リビングエリアとさりげなく空間分けがなされています。

楓音(かのん)のベッド2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ベッドは、セミダブルサイズ。寝心地も良いうえ、広々としているので、ゆったりと眠ることができそうです。

楓音(かのん)の客室3

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

部屋の広さは42平米。全体的に家具は低めに統一されており、実際よりも広めの印象をもちます。

楓音(かのん)の客室4

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ベッドに寝転ぶと、ちょうど専用の庭がのぞめるようになっています。

楓音(かのん)の客室5

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

リビングスペースにはテレビを囲むように、テーブルセットが備えられています。また、前述したとおり、高機能タイプのマッサージチェアがどの部屋にも置かれています。

楓音のテレビ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音のdvd

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

DVDプレーヤーも完備。

楓音のソファ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ソファは2人掛け。座り心地が良いうえに、ふわふわして肌触りのよいムートンが置かれており、リッチな気分に…思わず腰をあげるのが億劫になってしまいます。

楓音の付き菓子

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

まずは着き菓子のお饅頭をいただきつづ、ゆったりとくつろいでください。

楓音のユーティリティ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

さて、飲み物類は、専用のカウンターに一式まとめられています。作業台もあるので、使い勝手もよさそうですね。

楓音の水

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

カウンター上には、ミネラルウォーターと電気ポットが備えられています。

楓音のカップ類

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音のコーヒー

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

引き出しの中には、ティーパックやコーヒーセットとともに、カップがきちんと並べられています。

楓音の冷蔵庫

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の冷蔵庫の中

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の冷蔵庫の中2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

冷蔵庫の中には、おつまみやドリンク類。アルコールも含め無料でいただけるのがうれしいところ。

楓音のクローゼット

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

クローゼットを開けると、羽織や館内着が用意されています。

楓音のセーフティボックス

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の作務衣

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ロビーに置かれた色浴衣の他に、上下別のこちらの作務衣を利用することができます。

楓音の子供用浴衣

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

なお、子供用の浴衣もあるので、お子様連れの方も荷物を減らすことができます。ほかにも、スリッパ、歯ブラシとタオルが、子供用として用意されています。

楓音のパジャマ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

また、ハイクラスホテルのように、バスローブまで用意されているので、部屋での時間がますます充実しそうです。専用風呂に入っては、バスローブのままくつろぐ…そんな贅沢な過ごし方がここでは思いのままなのです。

楓音の洗面室

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

洗面室はこちらです。

楓音の洗面台

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

開業したばかりの宿ということで、設備は新しく、清潔な印象で好感が持てます。

楓音の基礎化粧品

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

基礎化粧品も備えられているので、荷物は大幅に減らすことができそうです。なお、ブランドはPOLAを採用しています。

楓音のタオル

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

タオル類は1枚1枚個別包装されているので、安心して利用することができます。

楓音の脱衣かご

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

脱衣かごも用意されています。ちょっとしたことですが、脱いだ服や着替えの置き場に困ることがあるので、このあたりの心遣いはさすがという感じがします。

楓音のフック

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

さらに、バスローブや服をかけられるハンガーなども用意されており、快適に過ごせるような気遣いが感じられます。

楓音のアメニティ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の子供用アメニティ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

子供のアメニティはこちら。かわいらしい柄入りなので、お子様も喜んでくれそうですね。

楓音のバスアメニティ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

なお、女性には特別に、人気のロクシタンのバスアメニティがプレゼントされます。

楓音のドライヤー

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の男性コスメ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ドライヤーも完備。そして男性用の基礎化粧品もそろえられているのもポイントです。

楓音の洗い場

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

洗い場はこちら。独立したスペースになっています。

楓音のシャンプーセット

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

シャンプーセットは基礎化粧品と同様にPOLA制。もちろん、プレゼントされたロクシタンを使用することも可能です。

楓音の風呂

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

そして湯船は外にあります。

楓音の浴槽

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

そしてその湯船は、2人で入るには十分すぎるほどの大きさ。しかも石造りで高級感が漂っています。

温泉は、異なる2つの源泉を一つにしたメタケイ酸が豊富なかけ流しで、非常に濃厚な泉質でした。身体の芯からぽかぽかと温まり、とても気持ちがよかったです。

出典:2つの源泉を合わせた濃厚なかけ流しが楽しめる、全室離れの落ち着いた雰囲気の温泉宿/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

温度管理はきちんとされていて、いつでも適温で気持ちよく、何度も入りました。メタケイ酸が豊富で美肌の湯と言われる温泉で、お風呂上りの肌がツルツルになったような気がしました。

出典:離れでのんびり過ごすのに最適な料理自慢の温泉宿/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の風呂2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

湯船の前には、ちょっとした庭が。奥行きもあるので、チェアセットを置いても十分スペースがあります。この庭があることで、一層湯あみが充実したものになりそうです。また、シャワー室が屋内なので、冬でも凍える思いをしなくて済みます。よく考えられた造りだと言えそうですね。

楓音の風呂3

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

たっぷりと湯あみを楽しんだあとは、椅子にゆったりと腰かけてクールダウン。ビールを片手に涼んだら、最高の休息になりそうです。

楓音の風呂用サンダル

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

この通り、サンダルも用意されているので、わざわざ下履きを用意する必要もありません。

楓音のサービス券

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ちなみに、お風呂でいただける日本酒セットもあります。しかも無料なのがうれしいところ。

楓音の日本酒

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

木の徳利がとってもお洒落。ますます気分があがりますね。

楓音の眺め

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

塀の外にはこんもりとした木々が。自然あふれる塩原の地で、ゆっくりと骨休めができそうです。

楓音のトイレ

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

なおトイレもこのとおり。新しい宿ということで、すべてが綺麗で気持ちよく過ごせそうです。

食事

楓音のダイニング

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

お夕食は18時スタート。個室食事処でいただきます。

楓音の献立

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

山里の宿ではありますが、新鮮な魚介の仕入れにもこだわっているので、山海の幸を活かした創作料理が供されます。

楓音の食前酒

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

まずは食前酒から。食前酒は、梅酒、桃酒、桜酒の3種類から選ぶことができます。

楓音の夕食

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

先附にはヤシオマスの燻製が。

楓音の夕食2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

次に、季節の前菜として全6品が供されます。柿の白和え、銀杏のムースなど、季節の山の幸を活かした料理に、思わず気分があがっていきます。他にも萩しんじょうなど目でも楽しめる品もあり、同行者との会話も盛り上がりそうですね。

楓音の夕食3

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

こちらはきのこ卵豆腐のお吸い物です。

楓音の夕食4

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の夕食5

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

次はいよいよ、とちぎ和牛のすき焼き。A5ランクを使用しているとのことで、味わいはお墨付きです。

楓音の夕食6

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の夕食7

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

お造りには、本マグロやその日に採れた新鮮な魚介と、大豆の風味が豊かな湯葉が登場します。

楓音の夕食8

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

お造りには、本わさびや塩も添えられるなど、細部にもこだわっているのがわかります。

楓音の夕食9

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

次に登場したのが、那須塩原の大根と高原豚を煮たもの。お肉のうま味がみずみずしい大根にしみわたり、味わい深い一皿となっているのです。

楓音の夕食10

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

そして再びお肉が登場。とちぎ和牛のサーロインとエイジングビーフの2本立て。なんとも豪華で贅沢なコース料理です。

楓音の夕食11

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の夕食12

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

締めには、秋らしいまつたけご飯と、赤だしの味噌汁。ほっこりとしたお味で、胃にしみわたります。

楓音の夕食13

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の夕食14

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

最後はデザートで終了です。お子様にはアイスと、大人にはかぼちゃのお汁粉。変わったデザートで思わずうれしくなります。

楓音の夕食15

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

ボリューム感たっぷりなお食事ですが、夜食としてちまきもいただけます。

楓音の朝食

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

最後に朝食もご紹介していきます。朝食も食事処でいただきます。

まずはまん丸の器が運ばれてきて、思わず目が奪われることでしょう。

楓音の朝食2

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の朝食3

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

お飲み物は5種類。果汁100%のジュースも用意されています。

楓音の朝食4

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の朝食5

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の朝食7

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

お弁当箱を開けると、中には小さなお料理がたくさん。心なしか楽しい気分になりますね。

楓音の朝食8

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の朝食9

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

1つ1つは少量ですが、たくさんの種類のおかずが楽しめるので、満足感のある朝食時間となりそうです。

楓音の朝食10

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の朝食11

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の朝食土鍋ご飯

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

楓音の朝食12

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

なお、ご飯は土鍋で炊かれたもの。ご飯も立派な主役となりそうです。

楓音の朝食13

出典:宿らん/全室露天風呂付き客室 離れの宿 楓音(かのん)

素敵な器に、たくさんの種類のお料理、そして土鍋ご飯…と、素敵な1日の幕開けとなる、そんな朝食でした。

♨️ . 2泊目のここのお宿すごく良かった✨ 全室露天風呂付の離れの宿でプライベート感満載なのに 赤ちゃん温泉デビュー推しの旅館だったから 本当に子連れ向き . お部屋に露天風呂が付いてるから大浴場は無しで 他の宿泊客ともほとんど出会わなかったし、 本当に家族だけで過ごせた感じが気に入ったかな☺️✨ . お庭や縁側も素敵だった そしてオープンして半年ちょっとだから全てが綺麗✨ . 食事の時間以外はドリンクバーも飲み放題♡ 生ビールやカクテルまでも飲み放題でびっくり 2日目もと夜な夜な晩酌しました . チェックアウト時には 「お持ち帰りのお飲物は何になさいますか?」と 聞かれたのでアイスカフェラテお願いしたら 作って車の中まで持って来てくれた 至れり尽くせりのお宿でした♡ . また那須方面に来たらここのお宿絶対泊まる! . #trip#summer#familytrip#summervacation#那須#塩原#那須旅行#夏休み旅行#家族旅行#男の子ママ#ママライフ .

A post shared by y o k o (@ryuuuuutaros) on

以上、たっぷりとお籠り系の休日が楽しめる、那須塩原にできた新しい旅館「楓音」をご紹介してまいりました。専用の庭をのぞめる、贅沢なお風呂があるお宿…。新しい那須塩原が楽しめます。ぜひ一度こちらの宿をチェックしてみてください。

PAGE TOP