空室状況・価格比較
チェックイン
から
泊数
人数
加賀屋別邸の湯上りどころ

【加賀屋別邸 松乃碧】やはり加賀屋は凄かった!伝統美を結集させた極上の時間を紡ぎだす宿

石川県の和倉町にある「加賀屋」。その名を知らぬ人はいないと言うくらい、あまりにも有名な高級旅館であります。その「加賀屋」の豪華で華やかな雰囲気は、まるで極楽浄土を思わせるほど。その「加賀屋」の新たな世界観を表現する宿として、2015年に開業したのが「加賀屋別邸 松乃碧( かがやべってい まつのみどり)」。一度「加賀屋」に宿泊したことがある人でも、ない方でも、存分に楽しめる宿として注目の宿となっているのです。

加賀屋別邸の外観

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

今回は、その「加賀屋別邸 松乃碧」の魅力をあますことなく、伝えていきたいと思います。

まずは、名前にもある「松」の木が立ち並ぶエントランスをご覧ください。あまりにも見事なその枝ぶりには、和の趣と風格が感じられます。

加賀屋別邸の夜外観

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

夜になるとこれらの木々にはライトアップが施され、情緒あふれるその姿をわたしたちに、見せてくれるのです。

加賀屋別邸のエントランス

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

中に入ると、広々として開放的な空間が広がっています。しかも、漆工芸家として知られる角偉三郎氏の作品をはじめ、その工程の紹介パネルがあるなど、美術館のようになっているのです。

加賀屋別邸のロビー

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

実はここ、まさに「美術館に泊まる」ということをコンセプトにしており、数々の作品展示がなされているのです。

加賀屋別邸のフロント

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

職人の手仕事を感じさせるこれらの輪島塗を、ホテルにいながらにして眺められるとは非常にありがたいことです。良いものは、見ているだけで心が洗われるといいますが、まさにその通りで、心がゆったりとして満たされていくのを感じます。また、ロビーには白檀の香りが漂っています。それがこの空間をより心地よいものへと格上げしてくれているのでしょう。

加賀屋別邸のフロント2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

予約に関する事項はすべて印字されているため、チェックイン手続きはサインのみ。車で来た方にはバレーサービスを、荷物は係りの方が運んでくださるなど、高級旅館ならではの手厚いサービスに、優雅な気分に浸ることができます。

加賀屋別邸のロビーラウンジ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のロビーラウンジ2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

こちらはロビーラウンジです。

加賀屋別邸のロビーラウンジ3

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

窓ガラスのむこうには七尾湾が間近に迫り、美しい景色を一望することができます。

加賀屋別邸のアクティビティ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

この眺望の良いラウンジには、絵塗りのグッズもそろえられています。風光明媚な場所にあるこの宿だからこそ、こういったアートも楽しめるのではないでしょうか。最近はおとなの塗り絵が流行しているように、意外に没頭してしまうかもしれません。

加賀屋別邸のライブラリ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

ラウンジにはライブラリーも併設されており、昭和の懐かしい映画や本などがあり、お部屋に借りていくことも可能です。

加賀屋別邸のバー

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

また、バーも併設され、カウンター越しに景色を眺めることも可能です。

加賀屋別邸のドリンク

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

そして何より、このラウンジでの時間を濃密なものへと変えてくれるのがドリンクサービスです。しかも、アルコールが用意されているというから驚き。昼間にいただくお酒は格別ですよね。

加賀屋別邸の菓子

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

お菓子も置かれているので、お酒が飲めない方でも楽しむことができます。

実はこのような好待遇はこれに限ったことではありません。こちらの宿は海外のリゾートホテルでよくみられる、オールインクルーシブシステムを採用しているのです。具体的には、ラウンジでの飲食、客室冷蔵庫のドリンク類、バーでの飲食、夕朝食時の飲み物などの飲食類のほか、加賀屋グループの湯めぐりや、お茶室での抹茶などが宿泊料金に含まれているのです。

加賀屋別邸の和菓子

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

楽しみがいろいろと広がり思わず胸が高鳴りますが、まずは、ウエルカムドリンクとお菓子をいただいて、一息つきましょう。

加賀屋別邸の土産物屋

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

このような大型旅館では、客室にむかうまでも楽しみがたくさんあります。とくに、工芸品やお菓子が有名な加賀百万石の高級宿ということで、お土産処の充実ぶりには目を見張るものがあります。

加賀屋別邸の通路

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

通路なども含め、まるで一つの街のようです。スケールの大きい豪華な造りは、さすが加賀屋グループといったところでしょう。

加賀屋別邸のEVホール

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

エレベーターホールから七尾湾をのぞむことができるなど、ところどころにフォーカスポイントも設けてあります。こういった細やかな配慮も、気分を盛り上げてくれることでしょう。

客室

こちらの宿の客室は、和室、和洋室、そして露天風呂付きの特別室の3種類。スタンダードタイプといえる和室、和洋室もふくめ、全ての部屋から七尾湾をのぞむことができます。今回はそのうち、和室のお部屋をご紹介していきたいと思います。

加賀屋別邸の客室玄関

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

まずは玄関から。スタンダートタイプのお部屋とはいえ、玄関でさえも広々とした造りとなっています。

加賀屋別邸の額縁

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の新聞

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

さらに絵画が飾られていたり新聞が用意されているなど、高級宿らしさを感じさせてくれます。

加賀屋別邸の客室2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

部屋は琉球畳を使用し、スタイリッシュにまとめられた和室となっており、座卓ではなくソファが置かれています。

加賀屋別邸の客室3

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

障子をあけてカーテンをあけると、1階のラウンジと同様に美しい七尾湾をのぞむことができます。

加賀屋別邸の客室

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のソファ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のテレビ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のテレビ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

ソファの先にはテレビなどの備品が。テレビはなんと4Kタイプ。最新型の備品に、ちょっとした感動を覚えます。

加賀屋別邸のオーディオ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の空気清浄機

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

家電製品にはテレビのほか、オーディオや空気清浄機が完備。

加賀屋別邸の備品

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

爪切りやルーペなどちょっとした気遣いも、一流の宿ならでは。

加賀屋別邸の客室5

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

この和室は12帖ほど。寝室はこの部屋とは別で、和室の奥にあります。

加賀屋別邸の寝室

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の寝室2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

上品な御簾がぶら下げられ、雰囲気のあるお部屋となっています。こういった調度品があるあたりも、さすが加賀屋の別邸だといった印象です。和室にある照明の灯りを遮る狙いもあるのでしょうか。

加賀屋別邸の寝室3

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

また、寝室からは直接廊下に出ることができるなど、間取りにも工夫が感じられます。

加賀屋別邸の広縁

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

さて、本間に戻ります。本間にはカーペット敷きの広縁が隣接しており、なんとマッサージ機が置かれているのです。

加賀屋別邸のマッサージチェア

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

これがすべての部屋に置かれているというから驚きです。一般客室といえども他の旅館とは、一線を画した宿といえそうです。

加賀屋別邸の広縁2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

そして部屋から見える景色も、一流の域と言えるのではないでしょうか。観光地としても人気の七尾湾を、まるで我が物のように眺めることができるのです。美術館のようなホテルということで数々の作品が飾られていますが、ホテルからのこういった景色も、作品に含められるような気がしてまいります。

加賀屋別邸の広縁3

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の水屋

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

広縁の隣には、ちょっとした小部屋が設けられています。中にはコーヒーマシーンなどの備品が整然と並べられています。

加賀屋別邸の着き菓子

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のカップ類

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のコーヒー

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

お茶や紅茶のほか、コーヒーなど、こちらもワンランク上の品物が取り揃えられているようです。

加賀屋別邸のクローゼット

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のセーフティボックス

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の浴衣セット

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の館内着

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

押し入れには、浴衣セットや館内着、セーフティボックスなどが備えられています。

加賀屋別邸の冷蔵庫

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

冷蔵庫は廊下に備えられています。

加賀屋別邸の冷蔵庫の中

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

冷蔵庫の上に置かれたおつまみや、これらの飲み物は、すべて無料でいただくことができます。

加賀屋別邸のトイレ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

次に水回りを見ていきます。

加賀屋別邸の洗面台

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

トイレや洗面台などは清掃が行き届き、気持ちよく利用することができます。また、蛇口に目をやると、松をあしらったオリジナルの取っ手が使われており、好感度があがります。

加賀屋別邸のアメニティ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のハンドソープ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のアメニティ2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

洗面台には、ドライヤーなどの備品のほか基礎化粧品もそろっているので、手ぶらで訪れるのも可能。

加賀屋別邸のアメニティ3

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

アメニティはこちら。高級感のあるパッケージで気分があがりますよね。

加賀屋別邸の風呂

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のシャンプーセット

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

お風呂はこじんまりとしていますが、大浴場もあるのでとくに困ることはないでしょう。お部屋でもお風呂を満喫したい方は特別室がおすすめです。

加賀屋別邸の着き菓子2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

着き菓子には、地元出身のパティシエのお菓子が。このあたりのチョイスも嬉しい気分に。やはり旅行に来たら、そこの美味しいものをいただきたいというのが人の常ではないでしょうか。

加賀屋別邸の大浴場入口

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の大浴場入口2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

大浴場は開湯1200年という歴史をもつ、和倉温泉が引かれています。15時から深夜1時と、翌朝5時から11時まで利用でき、男女の入れ替えはありません。タオルやアメニティは必要なものがすべて揃っているので手ぶらで出かけられるのがポイントです。

女性大浴場「黄昏の湯」の露天風呂の横には水盤があり、お天気が良ければ月が水鏡に映る景色を楽しむことができます。私が入ったときは、月が雲間に見え隠れし、湖のような静かな海と水鏡に映る月がとても神秘的でした。お湯は塩化物泉で塩味が強く、よく温まります。

出典:伝統的な工芸品に囲まれたオールインクルーシブの高級温泉宿/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の湯上りラウンジ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

大浴場の前には、湯上りどころが設けられています。一般的な湯上りどころよりも、ゆとりのあるつくりで、高級感のある家具が置かれているのもポイントです。

加賀屋別邸のラウンジ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の湯上りどころ

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

さらに窓の外には庭が設けられており、夜間にはライトアップも。ムードもぐんとアップして、まさに大人のための高級宿といったところです。

加賀屋別邸のラウンジドリンク

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のフリードリンク

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸のアイス

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

湯上りどころにもドリンクサービスが。火照った体をクールダウンしながら、のどをしっかりと潤すこともできますね。

加賀屋別邸の庭

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

湯あみ後、またはその前にでも、庭の散策はいかがでしょうか。

七尾湾のすぐ目の前に建てられているということで、雰囲気も抜群です。

View this post on Instagram

#まつのみどり#加賀屋別邸松乃碧

A post shared by sachiyo (@sachiyo926) on

加賀屋別邸の庭2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

夕刻になると点々と灯りがともり、情緒がアップします。

なお、オールインクルーシブに含まれたアクティビティには、こちらの茶室でのお抹茶サービスもあります。加賀藩前田家ゆかりのお茶室「得寮庵」を移築してきたとのことで、鳳凰の描かれた格天井や珍しい釣り鐘型の窓など手の込んだ細工を、ゆっくりと拝見することができます。当時の加賀藩の繁栄に思いをはせつつ、地元の美味しい干菓子とお抹茶をいただきながら、密な時間を過ごすことができます。

お食事

加賀屋別邸の食事処

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

お食事は夕食・朝食ともに食事処でいただきます。個室とはなっていませんが、壁で仕切られプライベート感が重視された造りになっています。

加賀屋別邸の夕食

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

今回は11月のある日のメニューをご紹介します。さすが「加賀屋別邸 松乃碧」だけあって、見た目も大変こだわった会席料理となっています。松の木がシンボルであるホテルらしく、まずは松ぼっくりの器にて登場したのは、「蟹となまこの柚香漬け」。柚の香りがほのかに鼻に抜け、上品な味わいが楽しめる一品です。

加賀屋別邸の夕食2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

夕食には能登の食材をがたくさん使われていて、なまこの卵巣を干したという「干し口子」や「このわた」なども登場。初めて口にするという方も多いのではないかと思われます。また、冬の名物である蟹も登場。高級な食材が使われていることにも満足度がアップすることでしょう。こちらの蟹には、蟹味噌も添えられています。

加賀屋別邸の夕食3

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

次は蟹と蕪のすり流し。ほっこりとした優しいお味の一品となっています。

加賀屋別邸の夕食4

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

こちらはお造り。さすが日本海に面した加賀だけあって新鮮さが感じられます。また、器にもこだわりが見受けられます。織部の器は蓋にも絵が描かれているなど、味や見た目以外にも楽しめるポイントがたくさんあるのです。

加賀屋別邸の夕食5

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

こうして運ばれてくる一品一品には、丁寧な盛付けや味付けがなされ、食事の時間中は絶えず感動の思いで過ごすことができることでしょう。

加賀屋別邸の夕食6

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

こちらの八寸には、「このわた」や「干し口子」、「梅貝」など地元ならではの食材が。なお、苦手な食材がある場合には、チェックイン時に申し出ることが可能なので、安心してお食事を楽しむことができます。

加賀屋別邸の夕食7

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の夕食8

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

焼き物は、能登牛またはのどぐろの選択ができます。奥がのどぐろで、手前が能登牛となっています。

お酒がすすむお料理が続きますが、ノンアルコールの飲み物も用意されています。「ROYAL BLUE TEA」というワイングラスで飲む紅茶など、多彩な品ぞろえがあるので、アルコールが苦手な方でも存分に楽しむことができます。

加賀屋別邸の夕食9

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の夕食10

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

合鴨の治部煮など加賀料理も堪能でき、充実したお食事時間を過ごすことができます。またご飯は蟹入り。とにかく贅沢な食材がふんだんに使われており、満足度がさらにアップします。

加賀屋別邸の夕食11

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

これなら、食にこだわりがあるという方でも、満足できるのではないでしょうか。

加賀屋別邸の朝食

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

次に朝食をご紹介していきます。朝は、七尾湾を眺めるカウンター席で…こんなところで朝食をいただいたら、素晴らしい一日が始まりそうな気がします。

加賀屋別邸の朝食2

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の朝食3

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

ご飯にあいそうなおかずのほか、新鮮野菜のサラダなど、健康的なメニューが並びます。

加賀屋別邸の朝食5

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸の朝食6

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

焼き立てのカマスの干物も食欲をそそります。

加賀屋別邸の朝食7

出典:宿らん/加賀屋別邸 松乃碧

いかがでしたか?伝統と格式のある加賀屋グループが新たにオープンした「加賀屋別邸 松乃碧」。美術館のように洗練された館内や作品を楽しめる宿であると同時に、ゆったりとした時間が流れる、大人のためのホテルといった印象でした。ぜひあなたも、この素晴らしき宿を、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP